FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

京都には負けへんで~


おはようございます。

膝があんまり痛くて、庭仕事に支障をきたすから、早く治そうと、駅前のいつもの整形外科に行ったのですが~
久しぶりの無愛想看護師さんに、お目にかかってしまいました。

それはそれは、年の割には見目麗しい美形、スタイル良子さんなのに、切れ長の目のなんと冷たい眼差し~
言葉は優しいのに、愛が感じられません。やさしい物言いの語尾が、キューットうえ上がりの職業言葉
《愛想笑いの一つも欲しい》久しぶりに思ったものです。

果たして、我が娘殿も同じ職業~患者さんに、優しい態度で接してているのかしら?いささか心配になってしまいましたよ~

夕食の鯵の開きに添える大根おろしの辛い事~「ヒイヒイ舞子さん」どころの辛さではなかった~ほら、大根を怒りながらおろすと、辛いっていうでしょう。~でも、万事腹を立てた方が、負けっていうから、忘れましょう~

結局「ヒアルロンサン」の注射を、1週間に1回、5週間通う事にしました。

いろいろな用事を先延ばしにして来たのを、ブロともさんに感化され、歯医者さんの、検診の予約をとり、関西空港近くの総合病院で、10年以上、年に一度の胃のポリープの進行状況を調べる為の胃カメラ検診の予約を入れてみました。
主治医の先生から、去年から2年に1回でいいとの指示書が出てるとの事で、やれやれ~あの嫌な思いをしなくてもいいと思うと一安心です。



我が家のシンボルツリー「アカメソロ」の紅葉も、ここ2、3日がピークかも~・・・

sl-480-046_20141127192713dae.jpg


久しぶりの太陽の優しい眼差しで、黄色い葉っぱも輝きを増しています。


sl-480-048_20141127192715c15.jpg


やっぱり、空は青くないといけませんね~


sl-480-060_2014112719271722f.jpg


玄関のドアをガラガラ~っと開けると、飛び込んでくるこの色~幸せまでもが、胸の中に入り込みます。~


私にとっては、京都の紅葉にも負けてません~我が家の紅葉です


一方、北川斜面地にそびえる「武蔵野ケヤキ」~あ~あ、もうすでに枯れてる~


sl-480-028_20141127192712995.jpg

そう言えば、夫さんが、棒で葉っぱを落としていました。
暑い夏には、日蔭を作ってくれたり、小鳥たちの止まり木になったり~今年も大活躍だったのね~有難う


真向いの雑木林~

sl-480-001_201411271926392b4.jpg
葉っぱを落とした柿の木と、ハゼの木が、赤く色づいています~


こちらは、まだまだこれからなんでしょうか?


整形外科の先生が、『悪くなるのは、早いぞ!!ストレッチを30分でも40分でも増やせ』って言われる。
確かに、ここの所、腰の痛さに参り、腰を中心のストレッチを続けて来ました。

毎朝、テレビ体操だって、欠かさないのに、これ以上頑張れって~「ハイ!!努力します」としか答えられません。(kumi)


スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

No title

この頃は、どの病院の看護師さんも教育が行きとどいているのか、態度がよくなりましたね~、・・病院だって商売ですもの、患者はお客、選ぶ権利があります。・・闘病歴もながくなると、このように居直ってくるのです。・・っていうか、度重なる入院の中で、仲間に教えられたのです。・・「あんた、なんでそんなにペコペコとへりくだっているの、もっとエラソウニしたらええんやで、・・医者さんも看護師さんも、私らがいるから、仕事があるんや、私らはお客や、・・そう思わなあかん!!」・・と私にハッパをかけたオバチャンがいました。

・・・とはいうものの、長年の習性で、そんな気にはなれませんがね。

・・・kumiko様のお嬢様、看護師さんだったのですか、それは心強いですね~、

秋もいよいよ終わりですね~
今から、市役所にいってきま~す。・・私は難病を抱えているので、医療費補助の申請に行きます。
阪南市役所の職員の方は皆、親切です。

kumikoさま、膝、お大事に!!

No title

膝の痛さの辛さは良く分かります。お大事になさってください。
私は駅の階段で転んで膝を痛め、一月間ははビッコを引いてました。
病院嫌いなので市販の軟膏を塗ってましたが、痛みから半年で
解放されました。
それ以来、足の筋肉をつけようとウォーキングを始めましたが
忘れた頃に痛みがでます。
ちなみにヒアルロンサンの注射は、膝に打つのですか ?
だとしたら痛いでしょうね。

Kumikomamaさんと違って、大根おろしの辛いのが大好きです。
逆にそれしか食べませんが、あの何とも言えない辛さ最高です。

朝顔さんへ

こんばんは~(^^♪

よそから転居して来たから言えるけど、阪南市は特に親切さをかんじますよ~

今日も、膝のストレッチ、汗が出るほど頑張りました~

時にはヒアルロン酸の注入も悪くないかな?

お顔にしたら、若返るんだけどね~ ^^) _旦~~

南の風さんへ

こんばんは~(^^♪

膝の痛みは、癖になるものですね。その分、痛みが残っているって事なんでしょうけど。

ヒアルロン酸は、膝に注射しますが、痛いけど、すぐ終わりますから~
痛い時は、我慢すると、この痛みから解放されるって、おまじないかけますね。歯医者も、胃カメラも辛い時は、いつもおまじないかけます。

大根おろしピリット来すぎて、(-。-)y-゜゜゜のしわが増えそうな気がしますよ~もともと、刺激物は苦手なんで~

男の人って、病院嫌いが多いですよね。国保の負担は減るから助かりますが~

No title

こんばんわ。

私も、山登りして(登りは良いのです)下りになると、膝の中が痛くて痛くて、(救助をお願いしようか)と思ったほど痛かったのでそれ以来山は止めました。

2年半ほど前にスキーで転んで肩を強打して(腱が切れたと思いましたが)それ以来整形に何か月も通いました。

ヒアルロン酸は、何回かは1週間に1回ですが それが過ぎると2週に1回しか適用されないと言っていましたね。

ヒアルロン酸の前の、(痛み止め注射)は気持ちが萎える程痛い注射でした。
「怪我したら、2年!」と思って凌ぎました。

kumikomamaも大丈夫ですよ、それなりに何とかなるもんです。
私の娘二人も、同業でしたよ。v-410

kumikomamaさん、こんばんわ~♪

すっかり紅葉もピークを迎えて、
いよいよ今年も大詰めを迎えますね~。

やっぱり、自分家で見る紅葉は最高ですよね~♪

アイハートブレインさんへ

おはようございます。

ありがとうございます。毎年、年末のあわただしい時期になると、この膝が痛くなります。

冷えとガーデニングのやり過ぎかな?と思ったりもしますが、20分に一度休憩をして、ストレッチを挟んだらいいと健康体操の先生が言ってくださるけど、それを忘れてしまいます。

勤務してた頃は、駅から歩く会社までが歩けず、バスで遠回りしたものです。

それを考えると、ず~っと休日、いくらでも休憩ができるのですものね~

それに、今のところ、しびれがないから安心ですよ~

ヒアルロン酸で、年一潤いを与えながら、ストレッチもしながら余生を暮さないと治る事はないでしょうね~

お子様たち、お二人とも「ナースのお仕事」だったのですね~心強いです事・・・サバサバして気持ちがいいでしょうね~

penpen_1go さんへ

おはようございます。

おかげ様で、毎朝の落ち葉掃き~楽しいですよ~

夕べは南風が強くって、たいそうの落ち葉、ご近所のも舞い降りて、大変でした。

でも、嫌いではありません。

我が家の樹木に芽生えた葉っぱ、すべてがいとおしい~この年になったからこそ、感じるものですね。

俳句

俳句の良さが解らず生きて、かれこれ60余年。
子供の頃に知った芭蕉や子規の句にも、特別感動を覚えたことはない。
しかしこの入選作は少し違う。決して知り合いの夫君の作だからでなく、撰者の寸評を読み返すうちに、私でも段々とその良さが解ってきたのである。

それは清水寺のあの紅葉がじわじわと思いだされ、思わず『あ~きれい』、と感じさせる程の効果である。これには正直驚いた。

私のような門外漢に感動を与えては、折角の入選作の値打ちが下がるのではないかと気にしつつ、、、。

茨城の独居老人

こんにちは~(^^♪

今日は、昨日より暖かいですが、積極的に動こうとは思えない寒さです。でも、これから、またまた農作業に行きま~す。

この句の作者は、お褒めに預かり、お茶を飲みながら、鼻高々ですよ~

何の取り得もない人ですが、しいて言えば俳句と寡黙な性格ぐらいでしょうか?

正直、長年連れ添った私でも、この句だけはウ~ン、うなりました。
そして、しじまの意味(静まり返った静寂)も初めて理解出来た次第です。

俳句って、簡単なようで、季語があったり、言葉だって、これまでの生活をたどってみたり~広い世界感だったり~・・・言葉を知らないと、なかなかいい句は、詠めないのですよ~


私は、花より団子~ですから、全身全霊をかけて言葉を探します~でも、いい言葉が出ません。

今日は、賢者の茨城の独居老人さんのコメントが、とても有難く感じました。

小鈴ファミリー、感謝です。

お身体、労わってくださいね~

No title

あ~何たること!

今まで無責任なことを臆面もなく折々色々の場面で言ってきたが、それに対しこんなに温かいご返事をもらえるとは。

昨日は早めの、今年最初の忘年会でした。

酔いに任せ、帰りの車中ズ~ツと俳句作りに挑戦してみました。たった17文字、これがこんなに難しいものとは。

結局一つも作れず、電車が降車駅に着いた時はほっとしました。

しじま、ね~。『星座』と云う唱歌にこの言葉ありました。
意味は知っていたけど使ったことは、勿論ない。

茨城の独居老人さんへ

こんにちは~(^^♪

コメントありがとうございます。

では、私も『星座』の唱歌習ってるはずですよね~

覚えがありません。過去の事はとっくに忘れました。"(-""-)"

今日は、雨の中、ボケ予防体操に行ってきました。

参加者の老若男女に、いいお話を聞いて、楽しく過ごしてきましたよ~

今日は、雨です。新年会のチラシでも作ることにしましょう~

ご機嫌よう~
Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR