FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

水引草の花


今日は、一気に秋の気温になるはずだったが、30度は切ったものの、この時期としては、少し動くと汗ばむ気温だった。

数年前に、白花と赤花の2株を植えた水引草。
毎年、庭のあちこちに飛散した種から芽を出し、雑草に紛れて引き抜かれながらも、元気に成長した。
白花はいつか消えてしまい、今年は、赤花種のみとなった。
春には、草履の鼻緒のようなV字の斑入りの楕円形の葉を、青々と茂らせていたが、
暑い夏には、葉も弱り、青息吐息だった。
9月になり、次々と髭のような花穂を伸ばし、胡麻粒ほどの花をたくさん付けた。

フロントガーデンの白いウッドフェンスの奥で、
sl-480-031_20131012184729c17.jpg

シャドーガーデンで、
sl-480-025_20131012184724c80.jpg

赤い花も、開くと内側は真っ白だ。
sl-480-028_201310121847264da.jpg

でも、花の色は、あくまで、真っ赤である。
sl-480-030_20131012184727019.jpg

花の期間は長く、11月まで楽しめる。
sl-480-037_2013101218473149f.jpg

艶やかさは無いが、秋の色を深める庭にあって、風雅な趣を醸し出している。(akira)
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR