FC2ブログ
   
04
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

春浅し~兼題「凧」


立春を過ぎたが、週末からこの冬一番の寒さ。この冬一度も凍ったことの無かった蓮池の湖面にも、部分的に薄氷が張った。
そのピークも過ぎたようでここ数日は、春のような気温になるという。

空の雲も、心なしか春めいて見える。
s-480IMG_7787.jpg
我が家から望む関空方向の空も、黒い雪雲から白い春の雲へと様変わりを始めた。

さて、今週のNHK俳句の兼題「凧」である。

「凧」は、現代では正月のイメージが強く、冬の季語かと思えば、春の季語だという。番組に登場した凧あげ名人も、春の方が風が良く、よく上がるという。

大空を切り取るように凧揚る .....akira

店頭は、バレンタインや雛祭りのディスプレーで、一足先にに春が来たようだ。(akira)
スポンサーサイト



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

No title

宇宙だと、静止させた凧はそのままなんでしょうかね

小さな隕石に破れた拍子に、どっかへとんでいかないかぎり
Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR