FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

晩秋~兼題「渡り鳥」


明日で10月も終わり。日中陽が差すと汗ばむことがあるものの、朝晩空気の冷たさを感じるようになり、一気に秋の深まりを感じるようになってきた。

先日の蓮池の朝、渡って来たのか、渡りの途中か、数羽の鴨が、まだ明けきらぬ水面に影を見せていた。
s-480IMG_4840.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「渡り鳥」である。

南に往くもの、北から来るもの、鳥が渡るのを見ると、季節の移ろいを感じるものである。当然、春にも鳥の渡りがあるのだが、何故か、「渡り鳥」は、秋の季語である。

鳥渡る先に往きしも後に往きしも .....akira

爽やかな秋は、殆ど無いまま、間もなく立冬、今年の秋は慌ただしく過ぎ去ろうとしている。(akira)
スポンサーサイト



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR