FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

若葉~兼題「(蛙の)目借時」


4月も半ばを過ぎ、依然寒暖差の大きな日々が続いているものの、最低気温が10℃を切る日も少なくななって来た。
お陰で、桜の花も長持ちしたが、そろそろ葉桜へと変身し、その足元では、ツツジの花が、ちらほらと咲き始めている。

庭の草木も、爛漫たる春の花の影で、しっかりと若葉を育んでいる。
斜面地で育つ、アカンサスモリスの大きく艶やかに育つ若葉の上に、永い眠りから覚めた蛙が、明るい陽射しに、眩し気な目をこちらに向けていた。
s-480IMG_7782.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題の「(蛙の)目借時」である。

選者の長嶋さんによると、「時間を表す季語であると同時に、春の眠気を示す」季語だという。
初めて聞く季語だが、上のような写真を見ると、なんとなく納得してしまう。

目借時豆腐売り往く声細く .....akira

午前様しどろもどろの目借時 .....kumiko

日に日に強くなる日差しは、うららかな春の陽気を忘れて、一気に五月晴れの気候と進みそうだ。(akira)
スポンサーサイト



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR