FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

花に雨~兼題「たんぽぽ」


3月末の開花宣言後なかなか進まなかった桜の開花だが、先週末一気に満開へと進み、やっと満開と思いきや、昨日からの花冷えと、きょう未明からの雨風で、一気に散り始めた。
ぱっと咲いて、ぱっと散る、その潔さ、儚さが、日本人の心の共感を呼び、昔から愛でられてきた。

小鈴の散歩道の公園の桜も、一昨日は満開となり、青空を背景に咲き誇っていた。
s-480IMG_7548.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「たんぽぽ」である。

緑萌え始めた野の草に黄色の蒲公英の花が春の陽に輝き始めると、春の訪れを改めて実感する。

陽を待ちて皆たんぽぽの輝けり .....akira

たんぽぽも妖精も舞う古希祝い .....kumiko

菜の花に始まる、春の黄色い花たちは、春の陽気によく似合う。(akira)
スポンサーサイト



Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR