FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

師走~兼題「冬田」


今週のNHK俳句の兼題は、「冬田」。

12月も半ばに入り、ここに来て、一気に真冬の気候となって来た。
明日は、正月事始め、前後して、終い〇〇、納めの〇〇など師走の行事が目白押しだ。

蓮池の堤防も、年明けの土手焼きに備え萱などがきれいに刈られ、池の水も徐々に抜かれ、池の底が見え始めている。
浅瀬となった水辺は、鷺の格好の餌場となっていて、連日、鷺が訪れている。
s-480IMG_3056.jpg

さて、兼題の「冬田」である。

稲の刈跡が残る冬の田は、小鈴の格好の憩いの場所となる。来年の稲作用にと撒かれた刻んだ稲わらは、ふかふかの絨毯のようで、足裏に心地よいのだろう。

豆腐売り鶴舞う冬田巡り来る .....akira

冬田から畦に拡がる蓼の群れ .....kumiko

その冬田にも、昨日は真白く霜が降り、日に日に冬は厳しさを増している。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR