FC2ブログ
   
06
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
   

小雪~兼題「水鳥」


今週のNHK俳句の兼題は、「水鳥」。

明日は、二十四節気の「小雪」。北国から雪の便りが届く頃で、陽射しが弱くなり紅葉が散り始め、いちょうや柑橘類は黄色く色づく頃だという。

暦に合わせるように、今朝は、今季一番の冷え込みで、小鈴の散歩も、慌ててダウンパーカーを引っ張り出して着込んで出かけた。
ただ、日中は穏やかな天候となる見込みで、少し雲はあるものの、この時期らしい天候となっている。

今年は、菜園の大根の育ちがよく、昨日その1本を細く切り干した。
s-480IMG_2909.jpg
大根の白い色や、干し柿のオレンジ色は、この時期の青い空とよく似合う。

さて、兼題の「水鳥」である。

上の写真、干し大根の背後に拡がる蓮池、年末にかけ、少しづつ水位を落としている。
例年この時期になると、連日鴨が飛来するのだが、今年は、暖かな日が多かったせいか、未だ飛来しない日のほうが多い。

水鳥の浮き寝と共の午睡かな .....akira

水鳥の水尾(すいび)の先に陽は沈む .....kumiko

小春日の心地よい微睡に親しむ時期はそろそろ終わり、厳しい冬の到来も、もう間近だ。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR