FC2ブログ
   
01
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

冬の訪れ~兼題「小春」


今週のNHK俳句の兼題は、「小春」。

11月も、もう半ば。動けば汗ばむ程の陽気だった先週から一転、今週に入り、この時期らしい寒さがやって来た。
小鈴の散歩道の木々も、紅葉した葉を落とし始め、公園の芝の上には、落葉の絨毯が木々の彩りに負けじと、華やかな錦秋を彩っている。

久し振りに「小鈴」の登場である。
s-480IMG_2679.jpg
暑い時期は、涼しい場所を求めて寝場所を移動するのだが、最近では、お気に入りのソファーの上が、一番心地いいとみえて、何時間でも、ここで寝ている。
この場所が、小鈴にとっては、「小春」のような場所なのかもしれない。

さて、兼題の「小春」である。

テキストの兼題を開設した記事には、その兼題に関する挿絵が添えられるのだが、今回の「小春」には、柴犬らしき犬が駆ける絵が用いられている。ペットの存在は、飼い主の気持ちを、小春のように暖かくしてくれる存在として捉えてのことか。

猫つぐら縁側に出す小春かな .....akira

小春日に笑顔の花の行き交いし .....kumiko

秋桜が終わり、山茶花が開き始め、庭の花たちも冬への衣替えを着々と進めている。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR