FC2ブログ
   
01
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

実りの秋も終盤~兼題「鮭」


今週のNHK俳句の兼題は、「鮭」。

10月も今日で終わり。朝晩すっかり肌寒くなり、一気に晩秋のような陽気となっている。
小鈴の散歩道の木々も少しづつ色づき始め、先日まで歩くと汗ばむ気温も、肌寒ささえ感じるような気温の日が続くようになっている。
芒の穂も出そろい風にたなびく様は、まさに晩秋の風情である。

家内が、友達の庭で見つけたマユミの木、少しピンクがかった赤い実が鈴なりになっている。近々、剪定してしまうとのことで、リース用に、沢山の枝を頂いてきた。
s-480IMG_2235_20181031191640fbb.jpg
実りの秋も、そろそろ終盤に差し掛かってきた。

さて、兼題の「鮭」である。

南国育ちの私たち夫婦は、秋の幸としての鮭は、どうもなじみがない。

鮭を追う熊を止め置く大河かな .....akira

水面揺れ銀鱗光り鮭帰る .....kumiko

夜が日に日に長くなり、水が冷たく感じられるようになって、冬の足音さえ近くに感じられる思いの今日この頃である。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR