FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

芒種~兼題「青梅」


今週のNHK俳句の兼題は、「青梅」。

今日は、二十四節気の「芒種」。稲などの穂に芒(のぎ)の出る穀物の種をまく時期の意だが、実際の種まきは、これよりも早い時季に行なわれるという。既に、稲の苗は、苗床ですくすくと育っていて、田植えの時期を待つ状態になっている。
昨日から降り出した雨は、朝から本降りとなっていて、今日にも梅雨入り宣言がなされそうだ。

その「梅雨(つゆ)」、いわれには諸説あるようだが、中国で梅の実が熟する頃の雨季を梅雨(めいゆ)と呼び、それが日本に伝わったとされるのが有力なようだ。
我が家にも、家内の郷里から見事に育った梅の実が届いた。
s-480IMG_4514_20180606083422204.jpg
家内は早速、梅酒、梅シロップ、梅ジャム、梅みそドレッシングへと、梅仕事に余念がない。

さて、兼題の「青梅」である。

選者の宇多さんは、梅仕事として、定番の「梅干し」、「梅酒」や、「砂糖煮」「梅肉エキス」を挙げられている。
また宇多さんは、この時期の青梅を「葉がくれ梅」「葉ごもる実梅」などと形容され、葉の下、葉の奥に隠れて実るように見えるのだと解説されている。

青梅を葉色に染む雨音も無く .....akira

雨空に隠れて青い梅実のる .....kumiko

梅雨の訪れと共に、台風襲来のシーズンに入ったそうで、今年は平年よりも発生数が多そうだと予報されていて、梅雨の大雨と共に、心配は尽きない。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

青梅~

こんばんは!ついに近畿も梅雨入り…と、なりましたね。

青梅~
雨の前に~と、我が家も無農薬梅を収穫して、ようやく
梅仕事が終わったところです。
近年、kumikomamaさん伝授のレシピを初め~色々な漬け方で
ラベルを書きながら、瓶の多さに「主婦のプロ」になった気分で
います…笑われそうですがね~

青梅~身近で「丸くて青々と」「癒される~何とも言えない香り…」
こんな梅を見られるのに、俳句に…と、なると~なかなか繋がり
ません…
お二人の句のように「そうです、分かります~!」の句が詠みたい
のですが…

前に行った奈良の寺院での一コマを詠んでみます…

 青梅をくぐる参道落ちし音…seiko

青梅の木…じゃなく、青梅をくぐったみたいに、びっしりと
生っていて~院主様もこんなに生ったのは初めて~とのこと
でした!
落ちないように気配を消して歩いたのですが、何しろ
オバチャン大勢が移動しましたので~何か一つ落ちた音が
したような~!!(^_-)-☆

北摂seiko さんへ

遂に梅雨入り、満水となっている蓮池の水も、今週末には下がりの水田に配水されるようです。

無農薬梅、いいですね! 自家栽培の梅で、梅仕事、さぞかし、沢山の梅仕事が捗った事でしょう。また、素敵なラベルで装飾された瓶の山、満足の梅仕事が仕上がったことでしょう(^-^)

青梅の癒しの香りに満ちた参道、梅の果の落ちる音が聞こえそうな静寂の空間が拡がります。
Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR