FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

夏空秋空~兼題「夕焼」


今週のNHK俳句の兼題は、「夕焼」。

お盆に入り、30日以上続いた大阪の熱帯夜連続記録も、やっと途絶えた。といっても、相変わらずの高湿度は続いており、寝苦しい夜はまだまだ続きそうだ。

先日の蓮池上空に拡がる空。
s-480IMG_8337.jpg
時折雷を伴う雨を齎す夏雲の上空には、秋の雲が見えていた。

さて、兼題の「夕焼」である。

小さかった子燕もすっかり大きくなり、蓮池の上空を飛び交う姿は、もうすっかり秋の渡りの備えも万全のようだ。
夕暮れになると、蜩の寂しげな鳴き声が響く空にアキアカネが群れ飛ぶ姿を見かけるようになった。

夕焼に染む背の丸く畑を鋤く …..akira

夕焼は茅渟の海をも染め尽くし …..kumiko

阪南市の前海は、古くから茅渟の海として親しまれてきた。その海に沈む夕日は、「夕陽百選」にも選定されている。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

夕焼け~

こんばんは!田舎の嫁として、段々大儀になりつつある「盆」も
終わり、一息ついています…

湿りもあり、少し凌ぎやすい日が続いて、有難いですね~

さて、夕焼け~
夕焼けを見ていると、何だか最後の力を精一杯振り絞って
無理している気がして、「そんなに無理しなくていいんだよぉ~」って
我が身に重ねみている時があり、切なくなります。あんなにきれいなのに
そんな風に見てはいけませんね!

 やっぱり、身近な里山の光景を詠んでみます…

 夕焼に染まる甍つなぐ波…seiko

こちらはまだ、和風建築の家が主流の山村です。
小高い丘から見れば~瓦が夕焼けに照らされて「光る波」に
見えたりします、、、
廃屋がポツリポツリと出始めて、先行き不安な状況ですが、
置かれた場所で咲こう…と、頑張っています…!(^^)!

No title

もう誰もいない砂浜大夕焼け・・・朝顔
・・阪南市の夕焼けは「夕日百選」に選ばれているのですね。
海に沈む夕日は本当にきれいですが、・・私は、なぜか、物悲しく感じるのですが、・・
私は子供の頃、海のそばにすんでいたので、そんな、美しくも物悲しい夕日を、毎日のように眺めていました。

>夕焼に染む背の丸く畑を鋤く …..akira

>夕焼は茅渟の海をも染め尽くし …..kumiko

一日の終わりをねぎらってくれるような夕焼け、・・お二人のお句に、夕焼けには感謝が似合うと思いました。

北摂seiko さんへ

地域の「しきたり」、重くもありますが、田舎の良さでもありますね。
でも、男女平等の時代に、主婦にばかり重荷を背負わせる制度には、賛同しかねるところがありますよね。

夕焼け、ただ美しいだけではない、侘しさ寂しさがあるからこそ、余計に美しさに重みが伴うのかもしれません。

夕陽に照らされた甍の連なりは、人の絆の強さを現しているようでもありますね。

朝顔 さんへ

夕陽の美しさは、人生の悲喜こもごもをすべて忘れさせてくれる雄大さを持ってるようです。

雄大な自然の重みは、悲しさも寂しさも全て包んで、沈む夕陽とともに、水平線のむこうへ連れ去ってくれそうです

No title

木曜日の朝は、Akirapapaさんよりの返信が、楽しみなのですが、今朝は、北摂seiko 様よりのコメントを読ませていただいて、(実は、いつも、ほとんど、あっ入っているな~とお句だけしか読ませていただいていなかったのです。)・・とても、共感し、自分とよく似た、旧家の主婦で、いらっしゃることに、気づき、嬉しく思いました。
・・これからは、じっくりと、読ませていただくことにいたします。北摂seiko様、朝顔のコメントに、気づいてくださるかな?どうぞ、よろしくおねがいいたします。
Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR