FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

佳作句に選定頂いた


今週のNHK俳句は、第5週のためお休みである。

昨日、8月1日は、「八朔」。本来「八朔」は、旧暦の8月1日で、今年は9月20日となるのだが、新暦で行事が行われるところもあるようで、昨日のニュースでは、京都の花街で、芸妓や舞妓がお茶屋や芸事の師匠宅へ挨拶に回る様子が報じられていた。

ウィキペディアによると、「この頃、早稲の穂が実るので、農民の間で初穂を恩人などに贈る風習が古くからあった。このことから、田の実の節句ともいう。この「たのみ」を「頼み」にかけ、武家や公家の間でも、日頃お世話になっている(頼み合っている)人に、その恩を感謝する意味で贈り物をするようになった。」のだという。

ところで、私ごとで恐縮だが、先月の佳作入選に続いて、またまた嬉しい知らせが届いた。
先月20日に発売されたテキスト「NHK俳句」8月号に、6月放送の兼題「夏服」に応募した私の句が、佳作として選定頂き、掲載された。私としては、久しぶりの入選に驚いた先月に続いての入選に、喜びもひとしおだ。
s-480IMG_20170802_0001.jpg

< 選定句 >
佳 作
櫂 未知子 選
「夏服や湖(うみ)渡る風ま白くて」 .....akira

この投句の記事は → こちら

8月に入っても、相変わらず蒸し暑い日が続いている。5日後には、「立秋」なのだが、うだるような暑さは、一向に収まりそうにない。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

No title

>「夏服や湖(うみ)渡る風ま白くて」 .....akira
・・・佳作入選おめでとうございます。
本当に素晴らしいお句ですね。
いつも、この部屋で、勉強させていただいているものとして、とても誇らしく、励みになり、嬉しいです。

「八朔」で、一句作りたいと思いながら、出来ないでいました。
うちの近所の田が、美しい穂をだしています。
もう一度、考えてみます。

入選~

こんばんは!嬉しい朗報に夏バテ気味の身に元気が出て来ました…!
何回目の「おめでとうございます!」でしょうか~?(^_-)-☆

テレビでお名前を拝見できる日が近い予感…! ですね!

お二人の句を拝見していますと、俳句…っていいなあ~と
感動の連続です。
いいご縁を頂けて最高の幸せです!!

いつまでも拙い句しか詠めませんが「水曜句会」末永く
お付き合い頂きたいと願っています。
よろしくお願いします!!

朝顔 さんへ

ありがとうございます。

いつも我流の俳句ブログにお付き合い頂き、こちらのほうこそ、勉強させていただいております。

普段の生活に馴染みのない「八朔」、句にするのは、難しい事ですね。

北摂seiko さんへ

ありがとうございます。

あくまで自分流の私にとっては、テレビの画面で紹介されるのは程遠いことですね。
でも、趣味の俳句としては、自分で納得できればそれでいいと思っています(^-^)

拙い句、、とんでもないことです。こちらこそ、我流の拙句にお付き合い頂き、感謝しています。
拙い文章、我流俳句のブログですが、細く長く続けたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。
Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR