FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

ブルーフロックスの開花


家にばかり居て退屈だから、主の出かけた時にそ~と庭に出ました。

花友さんが「ブルーフロック」といってくれたのだけど、PCで検索したお花とは、チョット違うよな気が・・・

s-480IMG_1389.jpg


まだまだ蕾がいっぱいで咲ききらないとわからないのですが、取りあえず「開花宣言」です。
か細い茎に小さな枝を持ち、小さな蕾も抱えているから、それで正解かもしれないのですが・・・

s-480IMG_1391.jpg

爽やかで、可憐で楚々としています。
緑色のチョッペンの水色の丸いポテトチップ 。。。

s-480IMG_1390.jpg

正門の壁の色とマッチして、こんな模様の浴衣を着たら、私も若々しく優しいオバサンに映るかしら

s-480IMG_1396.jpg
s-480IMG_1394.jpg

実はちっちゃい可憐なお花には弱いんですよね~太い指で触ると折れそうな気がして・・・フーッ
咲ほころんだ「シレネ・カロリニアナ」のお花も所々刈り込みました。


今年は「大麦」さんへの愛情が少し不足気味でした。全部「ポット」に入れたままの置き鉢にしました。
大きく成り過ぎると、暴れるからの苦肉の策でしたが、やっぱり、可哀想な事をしましたね~。

s-480IMG_1401.jpg


麦らしい濃い緑色が出ないし、迫力、逞しさが、感じられませんでした。ご免なさい。

s-480IMG_1404.jpg


頼りになるカメラマンにお願いしましたが、・・・角度によって、チョッピリでもダイナミックな大麦が表現出来たら嬉しいなあ~

s-480IMG_1406.jpg


ピンポ~ン主の留守にお客様でしたが、ゆっくりゆっくり歩くので、かなりお待たせしました。
手作りのジャム」と泥つきの「極早生玉ねぎ」と「わけ」が届きました。
宮崎県の辺りでは、「極早生玉ねぎ」の事を「空飛ぶ玉ねぎ」というそうです。所によって色々な呼び方がありますよね~
全部戴ける玉ねぎなんですよ~緑の葉っぱも野菜炒めやお味噌汁に入れて頂いたり、スキヤキで戴けます。

s-480IMG_7065.jpg
早速、「わけぎのぬた和え」と「玉ねぎ」は「お豆腐」「牡蠣」「きのこ」と一緒に先日の「いかなごのくぎ煮の残り汁」で、炊いていただきました。
食費を節約できました。ご馳走さま


」の痛みの話をしたら、同じ経験をしていて、椅子に座っての「ストレッチ」をすることと、同じ姿勢は良くないから、痛みの程度に合わせて、適度に動く事を取り入れるよう進めてくれました。


膝小僧がプチプチッ!!プチプチッ!!と鳴かなくなったので、徐々にストレッチの幅を広げて行こうと思います。
こんなに早く鳴かなくなって、嬉しいです。
PCにむかって、ひたすらキーボード叩いて、動かなかったのが良かったのでしょうかね・・・(kumi)
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

No title

ブルーフロックス、・・私んちにもわけていただきましたよね。うちは、日陰に置いていたので、まだ咲きそうにありません。
けれど、まあまあ、元気にしているから、そのうち、咲いてくれるでしょう、・・

大麦も、日当たりのいいところは元気ですが、日陰は、今一つ、・・穂もまだ出ていません。やはり、日当たりは大事ですね~、・・

タマネギとわけぎもおいしそう、・・うちは、玉ねぎは、いただくから、あてにして、つくっていませんが、ワケギはきゅうに元気に伸びてきました。食べごろですね。

今日は、教会に、ガザからの報告をしてくれた、若い女性が来られました。
ガザ、・・あんな危険なところで、若い女性が、・・と驚きました。
せめて、献金を精一杯させてもらいました。

朝顔さんへ

こんにちは~

午後から花散らしの雨になりそうですね。

春うらら~隣の人は何する人ぞ。
静かな日曜日に(*´ω`)まったりしておりますが、朝顔さんは、よい事をされました。

最近は、男性より女性の方がパワーを感じます。


kumikomamaさん、こんばんわ~♪

たぶん「ペレニアルフラックス」(宿根アマ)だと思いますよ~♪
ブルーの花が、何とも爽やかで素敵ですね~。

「大麦」さん、鉢植えだと、
やはり小振りになってしまいましたね。
これはこれで、いい雰囲気を出していると思います。。

No title

kumikomamaさん、ご機嫌よう~^^

「ブルーフロックス」私も「宿根アマ」のような気がします^^
私は、か細くて楚々としたお花が大好き♡

「宿根アマ」も、実はわが狭庭にあるんですよ~♪
成長の度合いが全然遅くて、まだ蕾も見えてませんけれどね・・・
いかにしたらか細い茎が倒れないでいてくれるのか?
どこに、何と一緒に植えたら良いのか?
そんなことを考えるのも、ガーデニングの醍醐味ですよね♪


「空飛ぶタマネギ」のネーミングが愉快~
なぜ空を飛ぶのか、しばし空想してしまいましたv-392

penpen_1go さんへ

おはようございます。

早速検索しました。そうだったのですね~有難うございました。
植える場所を探して、例え2年でも定植してあげたいなあ~

penpen_1go さんに、「エルサレム・セージ」の名前も教えて頂きましたよね~ブログって、有難いです。

大麦さんは、今年は可愛いドライになりそうです。

花♪さんへ

花♪さん~ご機嫌よう~

週明けは雨のスタートですが、そちらはいかがでしょうか?

「宿根アマ」ありがとうございます。

花♪さんの目指す「ナチュラルガーデン」向きのお花のようですね~
暖かい場所過ぎてもいけないし、繊細なお花みたいですが、スペースを探して、土ごと定植させてみますね~

私も、か細くて楚々としたお花も好きなんですが、アカンサスモーリス、ジギタリス、かしわばアジサイみたいに大きなお花が、頼りになって逞しいから好きなんですよね~人間の分際でお花に頼る気持ちがあるのかしら?それとも、体格的に類似しているのでしょうね~
Secret

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR