FC2ブログ
   
12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

大雪~兼題「懐炉」


12月に入り早や4日、週末7日は、二十四節気の「大雪」。暦に合わせたかのように、北海道からは、吹雪の様子が報道されている。
マフラーや手袋が手放せない日が多くなり、北風に落葉樹の木々は、裸木となりつつある。

柔らかな日差しが届く斜面地の菜園では、その陽を最大限吸収しようと、冬野菜が大きく葉を伸ばし、すくすくと成長している。
s-480IMG_5858.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「懐炉」である。

厳冬に向かうこの時期、外仕事に欠かせない懐炉、最近では使い捨てのカイロが主流になって携帯性もよくなり、冬の必需品となっている。

つま先にも懐炉の有りて泥田鋤く .....akira

特にいつもと変わらない「師走」のスタートだが、カレンダーからは、師走の気忙しさだけが伝わってくる。(akira)
スポンサーサイト



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR