FC2ブログ
   
12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

年の瀬~兼題「霜柱」


今日は、朝から晴れの空が拡がり、この時期としては穏やかな朝となっている。

そして、今日はクリスマス。庭を1ヶ月に渡り華やかに彩ったクリスマス飾りも、今日で見納め。
s-480IMG_5918.jpg
クリスマスが終わると一気に年の瀬の慌しい日々がやってくる。

さて、今週のNHK俳句の兼題「霜柱」である。

最近では、温暖化の影響か、土の地面の減少もあり、霜柱を踏みしめて歩くこともほとんど無くなった。

吾子三歳霜柱踏む赤い靴 .....akira

今日は穏やかな晴れの天気だが、年末にかけては変わりやすい天気となりそうだ。(akira)
スポンサーサイト



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

冬至~兼題「ゆりかもめ」


4日後の22日は、二十四節気の「冬至」。一年で日中の時間が一番短い日で、この日に柚子湯に入ると風邪を引かないと言われる。
12月も後半に入り、この時期らしい寒さの日が多くなった。

この時期、蓮池は水を落とし、干潟状態となる。浅瀬となった池の底は、鳥たちの楽園となる。
s-480IMG_6210.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「ゆりかもめ」である。

別名「都鳥」とも呼ばれ、この時期京都の鴨川には、あちこちに群れ飛ぶ姿が見られる。

鴨川の風となりけりゆりかもめ .....akira

今日は朝から霧に包まれた雨模様の天気となっていて、寒さも一段落。それでも、天気の回復と共に寒さも戻ってくるようで、暫くは寒暖差の大きい日が繰り返すようだ。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

年末~兼題「ポインセチア」


明後日は、「正月事始め」。京都の花街では、華やかに着飾った舞子達の行事がニュースで報じられると、俄かに師走感が増してくる。街では、クリスマス商戦たけなわで、嫌がおうにも、気忙しい気分となってくる。

我が家の庭でも、クリスマスの飾りがされた側で、種から育った葉牡丹が色とりどりに競演し始めている。
s-480IMG_5963.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「ポインセチア」である。

赤と緑の色どりがクリスマスカラーというか、華やかさを演出し、この時期の鉢植えとしてよく用いられる。

髭面のポインセチアを抱え来し .....akira

朝晩この時期らしい寒さとなっているが、日中は風もなく暖かな日差しが届いている。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

大雪~兼題「懐炉」


12月に入り早や4日、週末7日は、二十四節気の「大雪」。暦に合わせたかのように、北海道からは、吹雪の様子が報道されている。
マフラーや手袋が手放せない日が多くなり、北風に落葉樹の木々は、裸木となりつつある。

柔らかな日差しが届く斜面地の菜園では、その陽を最大限吸収しようと、冬野菜が大きく葉を伸ばし、すくすくと成長している。
s-480IMG_5858.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「懐炉」である。

厳冬に向かうこの時期、外仕事に欠かせない懐炉、最近では使い捨てのカイロが主流になって携帯性もよくなり、冬の必需品となっている。

つま先にも懐炉の有りて泥田鋤く .....akira

特にいつもと変わらない「師走」のスタートだが、カレンダーからは、師走の気忙しさだけが伝わってくる。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR