FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
31
   

処暑~兼題「灯籠流し」


明後日は、二十四節気の「処暑」。暑さの和らぐ頃だという。
お盆の終わりと共に過ぎた台風10号以降、すっきりとしない天気が続いている。秋雨前線が天気図に現れるようになり、いよいよ夏も終盤に入ったようだが、高温多湿は相変わらずで、連日のクーラーは欠かせない。

家庭菜園の夏野菜もそろそろ終盤となってきた。
s-480IMG_3188.jpg

さて、今週のNHK俳句の兼題「灯籠流し」である。

月昇る灯籠流し終わる頃 .....akira

騒がしかった蝉しぐれも、朝晩は蜩や法師蝉の悲し気な鳴き声となり、少しづつ秋の気配が感じられるものの、日中の残暑とは程遠い酷暑は終わる気配すらない。(akira)
スポンサーサイト



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR