05
1
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

佳作句に選定頂いた


今週のNHK俳句は、第5週のためお休み。

大型連休も後半に入り、鯉のぼりが青空に映える季節の到来である。
昨日は、雑節の「八十八夜」、そして、明後日5日は、二十四節気の「立夏」。
昔から「八十八夜の別れ霜」といわれ、遅霜もそろそろ収束する頃で、夏野菜の植え付けの目安とされた。

我が家でも、先日買い求めた夏野菜の苗を植えるべく、朝から家内は、畝づくりに余念がない。

そんな、大型連休とは縁遠くなった、老夫婦と老犬の生活に、嬉しい知らせが舞い込んだ。
先月20日に発売されたテキスト「NHK俳句」5月号に、3月放送の兼題「卒業」に応募したkumikomamaの句が、佳作として選定頂き、掲載された。夫婦とも久しく入選から遠ざかっていただけに、喜びもひとしおだ。
s-480IMG_20170503_0001.jpg

< 選定句 >
佳 作
正木ゆう子 選
「卒業の答辞を読みし友は亡き」 .....kumiko


この投句の記事は → こちら

今朝は、少し雲の多いものの、薄日の差す、穏やかな天気となっている。畑仕事には、最高の1日となりそうだ。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR