FC2ブログ
   
06
2
3
5
7
9
10
12
13
14
16
17
19
20
21
23
24
26
27
28
30
   

水無月


今週のNHK俳句は、第5週のためお休み。

今日から6月、走り梅雨もおととい辺りから一服、ここ数日は晴れの日が続くという。
例年、走り梅雨の後、数日の晴れが続いた後、本格的に梅雨入りとなるという。

暦が変わるのに合わせるように、庭の花たちも、世代替りしている。

バラの花ばかり目立った5月の庭にあって、今年は実生で育ったオルレアの群生が、いたるところで白い清楚な美しさを演出していたのだが、
s-480IMG_2251.jpg
その花も薄緑色に包まれた実を付け、オルレアの時代の終わりを告げようとしている。
s-480IMG_2248.jpg

そのオルレアの間で、今年はオルレアに押され気味に涼し気な青い花を見せていたニゲラも、
s-480IMG_2254_20160531201544528.jpg
今その姿はユニークな形の種のボールへと変身し、オルレアの種となった群生と共存している。
s-480IMG_2255.jpg

そんな5月に謳歌した花々が終わりを告げる中、梅雨が似合う花が次々と蕾を開き始めている。
その代表格は、なんといってもアジサイである。

我が庭の、何種類かあるアジサイのトップを切って咲き始めたのは、ガクアジサイの「レディサチコ」。
当初は、購入した寄せ植えの一角に鎮座していたのだが、菜園の隅に地植えすると、その場所が気に入ったようで、特に手入れをしていないのに、毎年ピンクのかわいい花を付ける。
s-480IMG_2235.jpg
咲き始めは、ピンクの縁取りがなんとも愛らしいのだが、
s-480IMG_2240.jpg
成長すると、全てをピンクに染める。
s-480IMG_2246.jpg

梅雨入りも、もう間近、梅雨入り前の貴重な晴れ間を惜しむように、kumikomamaは、次々と庭仕事に奮闘中である。(akira)
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR