FC2ブログ
   
04
   

柑橘の花芽


明日からもう5月、風薫るとたとえられる新緑の輝く季節の到来だ。
庭の落葉樹たちの新緑もその瑞々しい緑の葉を大きくし、強くなり始めた日差しを透過する量も減り、緑陰を作り始めている。
斜面地のシンボルツリー、ムサシノケヤキも、柔らかな新葉を大きくし、瑞々しい緑に包まれ始めている。
s-480IMG_1675.jpg

そのムサシノケヤキの傍で、常緑樹のハナユズとレモンの木も新しい芽を育て、それぞれに花芽を付け始めた。

先ずは、ハナユズの木。
s-480IMG_1636.jpg
上部の伸びた枝に、無数の花芽を付けている。
s-480IMG_1637.jpg
小さな花芽の傍では、しっかりとした棘が潜む。
s-480IMG_1639.jpg
花芽は色づくと純白で、小さなコットンボールのような可憐さだ。
s-480IMG_1643.jpg

そして、レモンの木。
s-480IMG_1656.jpg
枝全体に沢山の薄紫色の花芽を付け始めている。
s-480IMG_1661.jpg
丸い花芽は成長するに連れ、縦長くなる。
s-480IMG_1663.jpg

いずれの木も、冬の寒さに痛んだ古い葉の傍からは、新たな葉芽が伸び始めており、その瑞々しい芽の勢いが、今年の果樹も豊作だよと告げているようだ。(akira)

スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR