FC2ブログ
   
04
   

食べても見てもナスタチウム~Love


お花は、セッカチさん、誰かと一緒です。

気温20度の風を受けて、瞬く間に、春爛漫の緞帳が上がりました

s-480IMG_7094.jpg


大好きな「ナスタチウム」は寒い冬は、軒下でお日様だけは当るように、過保護なほど大切に見守ってきました。
子育て」も「犬育て」も「夫育て」もそして自分にも過保護だから、お花にだって過保護になっちゃいました。

s-480IMG_7088.jpg


どっちかと言うと、先始めのまん丸い緑の中にポツンと咲くのが、いいかな?

s-480IMG_7089.jpg


こんな「らしい~」憧れの1枚です。

s-480IMG_7106.jpg


正面入り口は、これから開花が始まります。

s-480IMG_7108.jpg

食用に使えるから、お花も葉っぱも摘まんで頂きます。咲き終わったお花を親指と人差し指で「プツッ」とつまみますが、その指についた匂いが独特の風味があります。指についた匂いまでも感じていたい程好きなお花です。
山菜に似た香がして、お口に入れるとピリッと来ます。「カルパッチョ」に数枚トッピグしたらいいでしょうね~



ガリバーの靴」の雑草が広がって来ました。お花屋さんで、売ってるから「雑草」と呼んではいけませんね~名前?????

s-480IMG_7085.jpg


こちらは、「ネメシア」ピンクのはずなのに、白いお花も咲いて来て得した気分。~

s-480IMG_7084.jpg



昨日は、夫さんの協力を得て、やっと菜園に苦土石灰がまけました。
ヒマラヤユキノシタ」の花の剪定、「葉牡丹」の配置転換など、お庭のリストラが進みました。


優しい春のお花サン達は、今日木曜日の「春の嵐」の前に、玄関前に移動させました。
テラスには、桜の花びらが雨に打たれていますが、さてどちらのさくらさんでしょうか?



※最近読んだ本~とってもユニークな「」「」「」の使い分けの失敗談を読んで、お腹を抱えてしまいました。
失恋した友人を励まそうと「人間顔じゃない」と言うべきところを「人間顔じゃない」と言ったとか
結婚披露宴で新婦さんを「どこ出しても恥ずかしくない女性です」と言いたかったのに、「どこ 出しても恥ずかしくない女性です」と言ってしまったお話し~まるで、お笑い・・・

口の悪いオバサンが言うのもおかしな話ですが、たったの一字違いで、意味が大変なことになってしまう~
「言葉」って、人を傷つけたり、はげましたり魔物みたいなところがありますよね~・・・(kumi)
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR