FC2ブログ
   
12
   

皇帝ダリアの最後


昨日は20度を超える汗ばむ陽気となったが、今日は、この時期らしい穏やかな朝を迎えた。
それでも、平年よりは高い気温だそうで、久しぶりにたっぷりと降った雨に、庭の草木も、生き生きとしているようだ。

斜面地のムサシノケヤキの傍で育ち、11月初旬からピンクの可憐な花を楽しませてくれた皇帝ダリアも、すっかり花弁を落とし、丸い実を冬空に曝している。
s-480IMG_0557.jpg

1シーズンで3メートルを越える巨体となったが、斜面地に張り出して造られたウッドデッキを支えに、元気に育ち、花を楽しませてくれた。その姿は、遠くからもよく見えるようで、蓮池堤防下の道路を通る人からも、好評であった。
s-480IMG_0560.jpg

昨年は、花の終わる頃から、ヒヨドリが来ては、花を突いていたのだが、今年は、餌が豊富なのか、この時期になって、時折訪れるようになった。
s-480IMG_0538.jpg

最近、訪れる回数が増えたのは、近くの斜面地のこんもりとした雑木の林が、きれいさっぱりと刈られたことによるのかもしれない。
s-480IMG_0542.jpg

ヒヨドリには申し訳ないが、大きく育った皇帝ダリアも、近日中に、足元一節を残して伐採してしまうつもりである。
皇帝ダリアが終わると、今年もそろそろ終わりを迎える。(akira)
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR