12
   

ゆく年の平和に感謝~


「小鈴ファミリー」にとって、この一年は素晴らしい最高の年でした。

s-480IMG_4954.jpg
日暮れに「ねぐら」へと帰る鵜の群れ~


特に「」は長い生涯の中で、今年が一番華やいで楽しい「思い出に残る年」となりそうです。

沢山の「竹馬の友との語らい」「女子高生に帰っての語らい」「兄、妹で歩いた大阪の街
何よりも、「夫のお友達とのホームパーティー」~


「平和そして穏やかな」この一年に、頑張って生きて来た「ご褒美」を沢山いただきました。


ロケ~ション」が一目で気に入り、この場所に越して来て「7年」~ご近所さんにも恵まれ、小さいながらも「菜園暮らし」~心地よい暮らしが送れる≪日常≫に満足しています。


s-480IMG_4967.jpg
お父さん、待って~」・・・「蓮池の堤防を歩くakirapapa」


草なら仕方ないですね~』と、動物病院の先生に「≪許可≫を頂きましたので、「土筆誰の子、スギナの子~♪ 」をまるで「やぎさん」みたいに、ぱくつく「小鈴」~

s-480IMG_4986.jpg
毎日の散歩コ~ス「田んぼのあぜ道」


家族ともども、新しい年が明けようとしております。



1昨日、帰省した「若者今日、大晦日はお誕生日です~
お誕生日もお年玉も一緒で詰まらない~』そう言ってた子供は、大人になり~
お友達とお食事をする為に、「自分の巣」へと帰って行きました。

お食事もお祝いもお持ち帰り~

s-480IMG_5008.jpg

「オカンになった1日」~

かき揚げ~

s-480IMG_5009.jpg

ポテトサラダ~

s-480IMG_5010.jpg

大根、鳥、ごぼう、こんにゃく、人参のこってり煮~

s-480IMG_5012.jpg

すき焼きにカキフライ~

2日分、2軒分のお惣菜を作りました。



そして、お隣さんのたわわな「南天」を頂いて、気持を込めて「お正月花」を活けました。

s-480IMG_5033.jpg
s-480IMG_5038.jpg


来年の事を言うと「鬼さん」が((´∀`))ケラケラ笑うかもしれませんが、地球のどこかでは、まだ「石炭」で生活をするお国があるそうです。「先進国」が優れた「文明」を提供して、待ったなしの「地球温暖化対策」を1日でも早く進めて行って欲しいと思います。

~予測不能の「お天道さまの氾濫」は、もうこりごりですよね~


平成27年(2015年)~1日も休むことなく「ブログ」を続けて来る事が出来ました。
今年1年~「柴わん小鈴と似たもの夫婦の散歩道」をお訪ね下さいまして、本当に有難うございました。

目に見えない応援して下さる、「皆さま」のあたたかなお気持ちが、何よりの支えでした。


2016年もまた皆さまに幸せが訪れますように・・・
そして、「小鈴ファミリー」末永くよろしくお願い申し上げます。・・・
スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

冬の雲~兼題「霰」


今年最後のNHK俳句の兼題は、「霰(あられ)」。

いよいよ今年も押し迫り、昨日は、やっとこの時期らしい寒さとなった。
ところが、この寒さも一時で、年末年始はまた穏やかな暖かな日が続くという。

この時期には、北寄りの肌を刺すような冷たい風が吹き、黒い冬の雲が、時折時雨を伴い速足で流れるのだが、今年は晴れの日が多く、往く雲も、春を思わせる白い綿雲がゆったりと空に浮かぶことが多い。

それでも、早朝、冷え込む空には、この時期らしい、冬の雲が明け往く茜色の空を覆うように拡がることも多くなった。
昨日の夜明け前の蓮池の上空にも、夜明けを遮るように、黒雲が山の端を覆っていた。
s-480IMG_0817.jpg

さて、兼題の、「霰(あられ)」である。

童謡では、「雪やこんこ、霰やこんこ」と、同列に扱われる雪と霰だが、しんしんと降り積もる雪とは対照的に、霰は、激しく音を立てて降るイメージが強い。雹(ひょう)ほど、甚大な被害を齎すことはあまりないが、時として、いきなり降り始め、短時間で過ぎ去る。
暖かな日が続く今年は、霰どころか雪さえも見かける気象条件には、程遠い状況が続いている。

霰過ぎ静寂の野辺地蔵尊 .....akira

窓越しに落ちて弾ける霰かな .....kumiko

明日は大晦日、まもなく新年を迎えようとするこの時期に、季節外れの暖かさはどうもなじまない。
ピーンと張り詰めたような冷気の中、身の引き締まる思いで年を越すのが、新年を迎えるにふさわしいと思うのだが。。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

つるバラの誘引~🌹



今年一番の「寒い朝」です。
昨日に引き続き、今日もまた「つるバラ」の誘引と剪定作業を~

フロントガーデン中央のまん丸いアーチには、「真っ白いアイスバーグ」と「真っ赤なテス・オブ・ダーバービルズ」を配しています。

s-480IMG_4936.jpg

秋口に、剪定しましたが、またまた枝が上を向いて茂っていますので、バッサリとカットカット~・・・

s-480IMG_4938.jpg
ああ~スッキリしました。

その他の鉢植えの「ばら」も強剪定をしましたが、何とカミキリムシ」の被害が甚大です~(´;ω;`)ウッ…

ばら」の栽培はとっても苦手~何せ「消毒」が嫌いで、ほったらかし~時々「ベニカXファインスプレー」をかける程度では、いろいろな害虫は一掃出来ませんよね~

デビッド・オースチン・ロージズ」の高価な「イングリッシュローズ」を購入して育ててみても、消毒ができないと、「宝の持ち腐れ」と納得しました。

今日は、近くの「コメリ」で、お安い「バラ」さんを連れ帰りました。

s-480IMG_4977.jpg

左側は、フロリバンダ・四季咲き「ブリリアンド・ピンク・アイスバーグ」で、樹形がコンパクトにまとまる「ガーデンローズ」です。
右側は、四季咲きつるばら「コンパッション」~花が多くて香が高く、枝は短めで曲げやすく、ポールにも誘因しやすい「初心者」向きのバラと書かれています。

デビット・オースチン」さんの4分の1のお値段で買えますので、またまた失敗しても、泣きません~


そして、北側の擁壁に大きく成長した「小鈴ファミリー」一押しの「アンジェラ」~

s-480IMG_4980.jpg

と「ロココ」~カミキリムシの被害にあいました。

s-480IMG_4982.jpg

まだ、小さい枝のカットまで行き届いていませんが、一応「誘引」は終わりました。
1月に入ると、今日購入した、「ばら2種」の植え付け作業と庭植えの「ばら」の「元肥入れ」~頑張ります~


お隣さんから、美味しそうな「おもち」の差し入れ~

s-480IMG_4978.jpg

お昼に、「つみれ入り具だくさん味噌汁」と一緒に頂きました。

そして、以前いただいていた「そば粉」~朝食の「パン」の代わりに作りましたよ~「スコ~」・・・クルミをたっぷり混ぜ込みました。

s-480IMG_4939.jpg
s-480IMG_4947.jpg

そば粉の風味入りの甘さ控えめ~「朝食」にぴったりでした。

今日29日は、「若者~のご帰還」~またまた、「オカンの日」となります。・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

お正月を迎える為に~🎶


久しぶりの寒空に、この季節らしい空気感が漂っています。
寒いけど、こうでなきゃあ~
冬は寒くて、夏は暑いものだ!! 」~神代の昔からそうでした。

暑いって思うから暑い!! 」「寒いって思うから寒い!! 」~お偉い先人方に、お叱りをうけそうですので「寒い!! 」って、炬燵に入るのは、「ハイッ、致しません
と言いながら、早朝の散歩では、「マフラー」&「手袋」の温かさに包まれました。


新しい年を迎える準備、そして遅まきながら「薔薇」の葉っぱを落としたり、誘因作業、そして「台所」引き出しの整理・「洗面台」の引き出しの整理を少しの合間を見つけて頑張っています。


先日は、明るくて賑やかだった「イルミネ~ション」を倉庫にしまいました。
いよいよ、お庭も堂々と「葉牡丹」を表舞台に出せます。

近くで見ると「虫食い」だらけ~昨日だって大きな青虫さんがいましたよ~・・・

s-480IMG_4894.jpg

でも、遠目には、わかりません~

s-480IMG_4900.jpg

毎朝、沢山の「青虫」さんと格闘したおかげで、「葉牡丹」がいっぱいの華やかなお庭になったような気がします~


その陰で、ひっそりと咲いている小花さんたち~「ピンクのオキザリス」~

s-480IMG_4889.jpg
お日様が当たると、開花するのですよ~

こちらは、もう少しですね~

s-480IMG_4911.jpg
でも、この落ち着いた色が大好きです。



この冬も沢山のまん丸い葉っぱを茂らせて来ました。「ナスタチウム」~

s-480IMG_4917.jpg


月刊誌「ゆうゆう」の中に~
いつも上機嫌でいることは、最高の教養だといわれます」の言葉に出会いました。

最高の教養とは無縁の「大阪のオバちゃん」です。上機嫌でいられるには、人それぞれの考え方でいろいろなんでしょうね~(^^♪ 私の場合は、「お庭」が華やかだと、「上機嫌」でいられます。

さあ~今日も、昨日の続き、「薔薇の誘因」頑張りましょう~(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

「小鈴ファミリー」の年末つれずれ


お久しぶりです。飼い犬の「小鈴」です。
年の瀬の押し迫った最近の「小鈴ファミリー」の様子を、私が報告しますね~
s-480IMG_3743.jpg



これは、昨日26日(土曜)の朝の私の「散歩」の時のお月様です。前日の夜から~見事な満月で、地球に微笑みかけていました。

s-480IMG_4859.jpg


そして、東の空から今にも(^_-)-☆を出しそうな「太陽」さんは~

s-480IMG_4858.jpg
雲がいっぱいで、捉えることが出来ませんでした~

飼い主は、「満月」と「太陽」を一度に拝みたかったみたいですがね~・・・



」は、「クリスマス」の「チキン」の骨を見つけて、素早く咥え、飼い主に気づかれないように、脇目もふらず一目散に歩きました。
小鈴、今日はいい子だね~、真っ直ぐ歩いて~♡ 」お母さんは、言ってました。

ゲージに入って、思いっきり堪能しようと「カリカリ、ガツガツ」食べ始めたら、お父さんに小鈴が、何か食べてるぞ!!

折角、一生懸命バレないように、苦労して咥えて帰ったのに、見つかってしまいました。

お母さんが、近くに合った「靴ベラ」で私の獲物を出そうとしましたが、離してしてたまるか」と、お鼻に5本のしわを作って抵抗しました。でも、飼い主2人には、かないませんでした。(´;ω;`)

は、「アレルギー」で、病院食以外、口に出来ないのです。早くいろんな味を堪能したいのに~悲しいです。


最近「お父さん」は、お友達が増え、色々な場所に出かけるようになりました。
昨日は、「あたごプラザ」の年末清掃に出かけましたよ~
来年」からは、「ボランティア」で行く機会も増えそうで、「スケジュール帳」が賑やかになっています。


お父さん」が出かけた後、「」は、「お母さん」と畑仕事です。

ブロッコリー」を収穫しました。

s-480IMG_4867.jpg


最初に収穫したのからは、脇芽から見事な「ブロッコリー」が、お得ですね~

s-480IMG_4866.jpg


そして「菜花」も美味しそうに今が食べごろです~

s-480IMG_4868.jpg


可愛い~「」のお花~♪

s-480IMG_4872.jpg


空豆」さんも、寒くなったら、「ビニール」で、外側を囲み、強風から守ってあげるそうです~・・・

s-480IMG_4865.jpg
その準備も終わりました。


お父さん」も帰って来て、午後から2人で「イルミネ~ション」の後片付けをしていましたよ~
そして、午後のお茶の時間~お隣さんから手作りの「チーズケーキ」の差し入れがあり、「お疲れ様~」と言いながら、美味しそうに食べていました。

s-480IMG_4887.jpg


」は、お医者さんから「OK」が出るまでは、「ペットフード」以外は食べられないし、「シャンプー」も5日に1回も~・・・
お先真っ暗~何の楽しみもありませんよ~でも、「」だからね、そして今年で「9歳」になった事だし「我慢」します。
」の「9歳」は、人間の「63歳」です。~「犬の私」だって立派な「シニア犬」ですよ~♪

s-480IMG_4876.jpg

どうか、皆さま「小鈴ファミリー」の主役の「私」を可愛がってくださいね~
今日は、飼い主になり替わって「小鈴」がお届けしました
・・・(小鈴)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

蓮池の水位


クリスマスも終わり、今年も、残り6日を切った。
あい変わらず、この時期らしくない暖かな日が続いている。今日から数日は、この時期らしい寒さとなるようだが、年末年始にはまた暖かくなるという。
寒さが苦手な私は、助かっているのだが、庭の草花や野菜への影響が出ており、やはり異常な気温は困りものだ。

年末となり、毎年恒例の蓮池の水抜きが、先週から始まり、日に日に、水位を低下させている。
そして、数日前から池の底が、姿を現し始めた。
s-480IMG_0740.jpg

浅瀬となりはじめた水辺は、野鳥にとっては格好の餌場となっている。
特に、浅瀬でじっと餌の近づくのを待つ鷺にとっては、恰好の餌場となる。

青鷺も、浅瀬にやってきて、
s-480IMG_0726.jpg
長い首を自在に操り、餌を漁っている。
s-480IMG_0724.jpg
常連の白鷺も、連日やってきて、同様に長時間滞在して、餌を漁っている。
s-480IMG_0665.jpg

例年、この時期には、姿を見せなくなる鵜もやって来て、しきりに、長時間の潜水をし、餌を漁る。
s-480IMG_0731.jpg
我が物顔に泳ぎ廻る鵜に、常連の鴨も、迷惑顔だ。
s-480IMG_0686.jpg

池の水は、年末までに、まだまだ水位を下げ、池の底の半分以上が姿を現す。

そして、昨夕は、今年最後の満月だった。
陽のすっかり落ちた空には、雲が多かったが、その上に大きな姿を現した。
s-480IMG_0754.jpg
時折、群雲が掛かるものの、この時期としては、綺麗な満月だった。
s-480IMG_0756-2.jpg
また、気温のせいか、冬の寒々とした月ではなく、晩秋のような月の姿だった。(akira)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

今を生きる花~♪


暖冬の「クリスマス・イブ」は20年ぶりだとか~・・・

冷え性に悩まされる私には、とっても有難いのですが・・・「クリスマス・ケーキ」を大量に販売する「ケー」を営む姉の苦悩が~身につまされます~


昨日の雨上がりの午後「小鈴」ちゃんと一緒に、お庭の状況を偵察して回りました。

s-480IMG_4787.jpg

暖冬の影響で、この季節にしては珍しく「春夏秋冬」のお花が咲いていますよ


まず、来年の「」開花予定の「ギタリス」と「ストック」~

s-480IMG_4827.jpg
s-480IMG_4825.jpg
もう、どうにも止まらない

午後から、お庭見学の方が、他の場所に点在する「ジギタリス」の苗を見て、「こんなにも、沢山あるなら1っ個頂戴よ」と言われて、お庭の目立たない、抜いても支障のない場所のを、2個あげましたが、何だかつかれるお方でした~

」のお花~「ペチュニア」~と「インパチェンス

s-480IMG_4505.jpg
s-480IMG_4839.jpg


「晩秋」のお花~「秋桜」と「アゲラタム

s-480IMG_0712.jpg
s-480IMG_0714.jpg

まさにこの季節のお花「冬の花」~「エリカ」と真っ白な「山茶花」~

s-480IMG_0722.jpg
s-480IMG_4779.jpg


そして、可愛いいアプリコット色の「キルタンサス

s-480IMG_4830.jpg


この寒い筈の真冬に開花し、季節に翻弄される「草花」たち~・・・気候に合わせて生きているのが、分かります。

沖縄でも、夏姿の観光客が、アイスを頂きながらの「クリスマス」気分を味わっている姿が、ニュースで報道されていましたが、地球の未来を考えると、悩んでしまいます。

最近、洗濯物を「手洗い」することがあります。洗いながら、頭の中はさっぱりした気分なんです。
機械まかせで、手先を動かして仕事をするチャンスが少なくなりましたが、先人たちは、「電気」も「水道」もない暮らしをされていたのですよね~

時と共に、「人間」がだんだん弱体化しているように感じます。~

暦の上での「春夏秋冬」は、お構いなくやって来ますが、私たちの国は、段々に「亜熱帯化」していくのでしょうか?・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

せめてものお楽しみ~親睦会🍶


我が故郷「鹿児島」は、今日も20度とか~・・・一体全体どうしてくれるのよ
農家の方々」は、「お野菜」がダメになり、「ガソリンスタンド」では、「灯油」の売れ行きが悪い!!

そういえば、今年は「床暖房」もまだ、「ガスストーブ」も出番なし~
ペット」の「アレルギー症状」で、部屋の暖めすぎはよくない事もありますが、本当に暖かいのです。

地球温暖化現象」「下流老人」「格差社会」「IS]~などなど、身震いするような「言葉」を生み出した「2015年」も、後わずかなんですが~・・・


そんな不安定な世間の風に、「負けてなるか!!」っと、1昨日の22日・ご近所の「ワン友」・夫の「教室のお仲間」さんたちとささやかな「親睦会」を呼びかけました。
このところ、私が2日に1回のペースで、「不良オバサン」していた罪滅ぼしも兼ねて強制招集をかけましたよ~


ワンとも」のお母さんは、気心の知れた、「クッキーの焼き方」のレシピを交換するほどの仲良しさんですが、もうお一人は、「」さんの仲間とその奥様~・・・

何でもいいから、料理一品と自分の飲み物は持参してくださいね~」と言いながら、招待した私は朝から、大忙しです。


まず、「菜園野菜」を収穫~・・・

s-480IMG_4791.jpg
美味しそうに、お料理されるのを待っていますよ~

少ないお花を摘んで、あしらいました。

s-480IMG_4794.jpg
s-480IMG_4798.jpg
これに、「」と「千両」が加わったらもう、「お正月だね」・・・「」も笑顔です。


スパークリングワイン」を冷やして「グラス類」「取り皿」を並べて~

s-480IMG_4806.jpg


お料理作りに~「マグロ・サーモン・カツオのカルパッチョ」、「ローストビーフ」、「子芋の炊いたん」、「鶏肉と大根の煮物」「タコ飯」もう精一杯頑張りました。頑張りすぎて、お写真に残すのを忘れてしまい、猛反省です。


お友達は、私以上に頑張って~3品も・・・大量の飲み物だって、もう「お店」が開けるくらいのボリュームでした~

s-480IMG_4808-2.jpg
あんまり多いので、私は「カルパッチョ」だけを提供して、後は、冷蔵庫とお鍋の中で待機、「出番まち」です~

PM5時スタートして、延々と笑って、しゃべって~

s-480IMG_4810-2.jpg
9時にはお開きです~ご主人が「AM3時起き」で、「早朝散歩」と「体操」と「ワンのお散歩」だそうで~
奥様に諭されて~未練いっぱいで帰って行かれました。やっぱり、いずこも「妻は強し!! 」でした。


残ったお料理は、「お持ち帰り」~お陰様で、昨日の「23日」は雨の中、食事の心配をすることなく、「年賀状制作」に集中できました。セーフですよ~


そして、昨日は、ブロ友さんから「自家菜園・無農薬栽培」の「静岡のおみかん」が届きました。
s-480IMG_4814.jpg
小鈴」ちゃんのでは、ありませんよ~新鮮な香りで、お鼻がピクピクでちゅね~

可愛い「マロンパイ」もいっしょです・・・

s-480IMG_4818.jpg
早々に「紅茶」とともに頂きましたよ~

優しい「ブロとも」さんの「愛情」に感謝感謝です。
お正月には、新鮮な「静岡みかん」いただけて幸せです。「有田みかん」「愛媛みかん」「江内みかん」しか頂いたことがないけど、「静岡みかん」~甘さと酸味のバランスがちょうどよくって、「みかん 」って感じです~

年甲斐もなく、本当によく行動した今年の「年の暮れ」でしたが、もう落ち着いて残り少ない日々を過ごします。・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

正月の準備~兼題「宝船」


昨日は、二十四節気の「冬至」。一年で昼間が最も短い日で、柚子湯や南瓜を食べる風習が今も受け継がれている。
太陽の南中の高さも1年で最も低くなることから、中国では古くから 「一陽来復(いちようらいふく)」と言われ、太陽の力の一番衰えるこの日から、衰えていた太陽の力が再び勢いを増すことから、悪いことが続いた後に、幸運に転じる節目となる日とされたそうだ。

冬至を終え、クリスマスを終えると、一気に年末の雰囲気が街に溢れる。
近くのスーパーでは、既に、鏡餅やしめ飾りなどの正月用品が山積みされ販売が始まっている。

我が家の庭でも、種から育てた葉ボタンの寄せ植えが、いい感じに育っており、後は、水引やピックの飾り付けを待つばかりとなっている。
s-480IMG_0695.jpg

さて、兼題の「宝船」である。

ウィキペディアによると、
「宝船(たからぶね)とは、七福神が乗る宝物を積み込んだ帆船、または、その様子を描いた図のこと。(中略)正月の2日にその絵を枕の下に入れて寝ると良い初夢を見ることができると言われている。」
とある。
まさしく、新年の季語であり、年末に、いささか早い気もするが、年末の正月準備としてとらえれば、これも有りか。

七彩(いろ)の夢乗せ墨の宝船 .....akira

幾年(いくとせ)を波が占う宝船 .....kumiko

かつては、指折り数えて待ったお正月も、もう間もなくだ。(akira)

今年最後の「絵手紙」教室~


今日は、「冬至」~「ゆず風呂」に入って「南瓜」を食べると、風邪を引かないそうです。
鹿児島の今日の気温は、「20度」~これで、年末だなんて~

落葉した「ムサシノケヤキ」の細い裸木に「野鳥」が一羽~餌を咥えて来て、お食事タイムですよ~

s-480IMG_4782.jpg


昨日もまた、遊びました


今年最後の「絵手紙教室」~課題は「今年、印象に残った絵手紙をお皿に描く~
まん丸い木のお皿に描くのですが、色がのらず、四苦八苦でしたよ~
いつものように「お気に入り」をに収めました。


大好きな、「椿」のお花~言葉に酔いしれてしまいました。

s-480IMG_4744.jpg
椿」みたいに、潔い生き方~理想です。


やはり皆さん、優しい~「ペット」ちゃんが多かったです。
ノラちゃんを4匹も飼っています。ネコちゃんの医療費が「年金」を上回る月もあるそうです~
下流老人」では、病弱なノラちゃんを飼えませんよ~優しくて、ホント、頭が下がります。

s-480IMG_4740.jpg
猫ちゃん、御年12歳~・・・長生きしてください。


本人は、謙遜されるけど、とっても可愛い~すらすらと描かれます~

s-480IMG_4739.jpg


この方が、いるから「絵手紙」~始めました。

s-480IMG_4741.jpg
いつも、とても丁寧に描かれて優しいのです~


私は、「小鈴」をモチーフにしてましたが、難しくて急きょ変更しました。↓

s-480IMG_4742.jpg


今回は、みなさんの作品も丸~るく掲示されました。

s-480IMG_4747.jpg


毎回毎回、いろいろな課題が提供され、変化を求められます。
最初は、「絵手紙」って、「画仙紙」に描くだけだと思っていましたが、お陰で応用範囲が広がりますよ~

来年も真剣に学んでいきたいと思います。

教室が終わると、ご近所の中国料理「やぐら」さんにて、お昼の「忘年会」~
たまごスープ」「飲茶」「白菜と豚肉のキムチ風炒め物」「八宝菜」「高菜ピラフ」「デザート」など盛りだくさんで、とってもおいしゅうございました。

s-480IMG_4756.jpg


後は、行きたい人だけの「カラオケ」~私は、行きたくなくても行く人です~(。´・ω・)?「行かなきゃ」と思う人・・・

s-480IMG_4776.jpg
歌うチャンスがないと中々「」が出ません~
つくづく「コーラス教室」に行って、声を出す訓練をしてみよう~と思いました。

」が出ないから、一人で、ダンスをして「歩数」を稼ぎ、「合いの手」を入れて「」を出しました。
やっぱり、南国生まれの「」は争えません~「ラテン系」かな?

今宵もまた「」さんの「お知り合い夫婦」と「3家族プチ忘年会」~我が家でやります。これが終わると、年内の行事終了となります。

仕込みに頑張りま~す。 ・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

九州を食べる~😋


今年も残す所、後10日になってしまいました。
目まぐるしく通り過ぎて行く、季節の足音~皆さまには、どんな音なんでしょうか?

私の季節の足音は、「ドタバタドタバタ~ッ~そして、「ヒタッヒタッ」っと新しい年が迫っています。

この忙しい年の暮れ~お仕事も遊びも目いっぱい謳歌していますが、たまたま、「スケジュール」が重なってしまったのですよ~
そんなに、遊び好きではありません~

16日(水曜日)の「女学生時代」の友とのお食事会~
たまたま、道に迷ってはいったお店が、何とも、素晴らしくて~

s-480IMG_4628.jpg
この新聞みたいなのが、お店の「メニュー」です。


お店の名前は「九州熱中屋心斎橋LIVE~06-6243-7310」~本社は、東京となってますが~・・・

私たち3人~「少々お高くても美味しいものがたべたいね」~と、「九州」のロゴに迷いもせず、暖簾をくぐりました。

いけすで、元気な「」が泳いでたのですもの~「」ですよ~♪大阪では、「」のお刺身なんて、食べられません~3人とも、美味しいお魚の食べられる田舎で産まれ育ちました。

まず、ビールでカンパーイ~


1品目烏賊てっさ

s-480IMG_4631.jpg
有田焼き」の見事なお皿に、まるで「フグ」みたいです。
美味しさに酔いしれました。


2品目~きびなご刺身

s-480IMG_4633.jpg
田舎で、お取り寄せする程、大好きです。
和歌山でも、獲れるらしいけど、九州物が一番ですね~


3品目豊後サバお作り

s-480IMG_4637.jpg
「お父さん、ご免、美味しいわ(*´▽`*)」~
ギンギン」として、「コリコリ」してて、食べ応えがありました。


最後は、黒豚、バラ肉の海塩溶岩焼き

s-480IMG_4641.jpg
あらかじめ火の通った「黒豚」をアチチーッの石の上に乗せると、ジュワワーッと音がして「」が出ました。
但馬牛」みたいやわ~😋ペロッでした。


3人で4品目のお値段は、¥6,110~お通しが¥1,500ですが・・・そして、飲み物代と・・・・・


私たちの年になると、沢山は要らないけど、美味しいものを少しでいいですね~・・・
久しぶりに味わった「故郷の味」に大満足でした。



そして、いよいよ期限の迫った「年賀状」~「絵手紙教室」のお友達には、「絵手紙の賀状」を~当たり前ですね~

s-480IMG_4707.jpg
真剣に集中して描きました。
後は、色々な情景を取り込んだ家の年賀状~「」が作ってくれるのを待って、コメントを書き込みます。


念願の「課題」が一つ終わりました。撮影後~「初春」に点が一個足りないのに、気づき、付け加えました。
今日は、「絵手紙教室」の最後の授業~その後、中国料理「やぐら」さんで、「忘年会」と言ってもお昼なんですが、食事が終わったら「カラオケに繰り出しますよ~

さあ~また,はじけます・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

大阪南を友、兄と遊ぶ~(^^♪


はいッ!!・すったいだれもした~」~鹿児島弁を訳すと「すっかり、疲れました」

お年も体力も忘れて、毎日ウロウロ・キョロキョロ

今日は、そのお疲れの記憶を辿ります。

まず、兄・妹の珍道中~

御年79歳~未だ現役バリバリの私の「長男」さんです。
流石に、「海の男」~「海遊館」の後ろの海、そして「お舟」が似合います~

s-480IMG_4664.jpg

17歳からず~っと自衛官として頑張り、「日本を頼みます」と海外派遣の任務に就く息子を育て、「防衛大学」に「」を送り出し~その鍛え上げられた「精神力」「気合い」には、「ハイッ!! 」と従うしかありません~


長崎「佐世保市」から~出張で大阪に来たので、18日(金曜日)生涯で、「最初で最後」の兄、妹の大阪見学をしました。
いつもは、優しい「」の背中を追っかけて歩くだけの、方向音痴の私~「今日は任しとき~」

宿泊先のホテルまで迎えに行き、久しぶりの「海遊館」ですよ~。

s-480IMG_4677.jpg
s-480IMG_4691.jpg

現役時代に鍛え上げた「動体視力」は、未だ衰えを知りません~
案内役の私」は、ただついてあるくだけ~・・・

s-480IMG_4660.jpg


環状線」と「中央線」そして「環状線」と乗り継いで、「49歳」の若さで早世したすぐ上の兄のお墓詣りに「一心寺」に行きました。

お腹ペコペコなのに~今度は「阿倍野ハルカス」へ~そして、「兄様」のいう事を聞かず「」になりました。

阿倍野ハルカス」では、「サンタさん」に扮した若者さんたちが、「恐わ~!! 」窓掃除でしたよ~

s-480IMG_4704.jpg
s-480IMG_4706.jpg
元気すぎる「79歳」は、ここでも「動体視力」を発揮~「大阪城」「通天閣」「関西空港」をいち早く発見していました。

やっと、お昼です~兄ちゃん、何食べる? 」~・・・兄「安くて、美味しければ何でもよか~」隣のご婦人方に笑われてしまった~・・・


最後は、「道頓堀」に行って、「空港バス停」でお別れをしました。
私はいつも、誰にだって、手を振ってお見送りしません~悲しくて、照れ臭くて苦手なんですよね~




女学生になった日~君は可愛い女学生」~~16日(水曜日)

九州の高校で、国道9号線を12キロ~雨の日には「」を差し、大きなトラックにスカートをめくられ手で抑えながら通った高校時代~何故か、通学は私とこのうら若い乙女の3人~いつも一緒でした~・・・

s-480IMG_4583.jpg


私は、いつも連絡しているけど~この二人50年ぶりの「ご対面」です。
兵庫の美魔女」~可愛くて、「松田聖子」ちゃんに似てたっけ~・・・

「御堂筋のイルミネ~ション」を見ながら、「北」から「南」へと歩きます。

s-480IMG_4625.jpg
s-480IMG_4611.jpg
何故だか、未だ残っている「イチョウの美しい、色づき」にかかる可愛い「灯り」~

ロマンティック~♡ 」の言葉は遅れてるでしょうか?「おばさんの心をときめかす 誘惑しますよ


そして「年金暮らし」には、「高根の花~目の毒」ですよ

s-480IMG_4613.jpg
s-480IMG_4621.jpg

やっぱり、都会には、「魔物」が住んでます。
同級生の「BAR」で、他から来た2人と合流~楽しい楽しい「青春時代」をおしゃべりし、「カラオケ」を聴き、歌い
電車に揺られ帰宅しました。~反省

南の街」では、とんでもない美味しいお料理に出会ってしまいましたが~またこの次に、ご案内しますね~

長々ブログになってしまいました。
お付き合いくださり、本当にありがとうございました。
「肩がこりましたでしょう~。おもみしましょうか?」
・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

我が家の水仙の咲き初め


ここ数日、この時期らしい寒さが続いていたが、体が慣れたせいか、今朝は少し寒さが和らいだように感じる。
ところが、この寒さも、週明けに掛けて緩み、また、11月のような陽気の日がやってくるそうだ。
こうも寒暖差の激しい日が続くと、体調管理も難しい。

庭の草花たちは、気温の変動に惑わされながらも、次々と季節を重ねている。
季節が進み、公園や、家庭の庭先でも、水仙の花が咲いているのを見かけるようになった。

我が家にも、何種類かの水仙が植えられているが、その中で、シャドーガーデンの隣地際で育った水仙に、花が付き始めた。
s-480IMG_0659.jpg
秋に、茂ったミズヒキソウの株間から、すくすくと緑の葉を伸ばし、今は枯れ、ほとんど葉を落としたミズヒキソウの茎に、寄り添うように伸びた葉をからませ、その葉の根元から伸びた花茎の先端に付けた蕾を、咲かせ始めた。

まだ、沢山の種を付けたままのミズヒキソウの花茎に支えられるように咲いた花は、枯れ往くミズヒキソウとは、対照的に、育ち盛りの瑞々しさに溢れている。
s-480IMG_0655.jpg

その花弁の白さは、冬の弱々しい陽を浴びても、まばゆいばかりだ。
s-480IMG_0653.jpg

花茎には、次に咲こうとする花も続き、これから年明けにかけて、次々と花を咲かせる。
s-480IMG_0656.jpg

我が家の庭では、この種類が一番に咲き、桜の頃まで、次々と花を咲かせる。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

「冬支度」すっかり整いました~(^^♪


まるで、「若者」みたいに、お年も忘れて大阪の街を縦横無尽に遊び回っています~

羊さんは、優しくて大人しいはずですのに、ひつじ年の気候は起伏の激しい年でした~急に強風が吹き荒れたり、暖かくなったりの繰り返し~どうやら年末は暖かくなりそうですね~

流石に、今日は「北風」さんの勝ち!!寒い!!っす。
お外もすっかり「冬景色」っす。お口も凍る~♪


s-480IMG_4555.jpg

わずかに残った「枯れ葉」さえも、今にも飛び去ってしまいそうな「ムサシノケヤキ」の細い枝~「寒さが応えませんか? 」~

葉っぱを落とした木々に、人間の生き様まで重ね合わせてしまい、何だか切ないんです。

同じように、まとうものが一枚もなくなってしまったけど「フロントガーデン」の「アカメソロ」は、あたたかな場所で、「」「ひ孫」みたいな小花さん達に囲まれています。

s-480IMG_4571.jpg
2階の「テラス」から撮りました。


すっかり「冬支度」を整えました。

s-480IMG_4534.jpg
s-480IMG_4533.jpg
お花の間を歩くとなんだか「ハイテンション」になります

この冬は「」から撒いた「葉牡丹」も、惜しみなく寄せ植えに使いました。

s-480IMG_4535.jpg

暖冬の影響で、「色づき」はいまいちですが、「お正月」までには、もっと鮮やかな色に染まってくれる事でしょうね~・・・


お客様をお迎えする「ビオラ」の👒にも

s-480IMG_4540.jpg

迫り来る「新しい年」を感じて頂きましょう


1昨日は、可愛い「女子高生」に帰って、「」でお茶をして、御堂筋の「イルミネ~ション」に心躍らせて、「」の「BAR」で、優等生男子たちも交えて遊び、午前様~「」に迎えにきて貰いました。(イルミネ~ション後日にアップしますね)

昨日は、優しい「働き者の母ちゃん」に帰り、久しぶりご帰還の若者に「おふくろの味」を作ってあげましたよ~

s-480IMG_4654.jpg
ポトフ」・「コロコロステーキ」・「チアシードたっぷり入った菊菜の白和え」・「小松菜の煮びたし」~等々~睡眠不足でした。


今日も又、「一心寺」と「海遊館」そして「道頓堀」へ~大好き兄ちゃん(79歳)と行って来ま~す

女子高生」に戻ったり、「母ちゃん」になったり「可愛い妹」になったり~めまぐるしい年の瀬です・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

季節の勘違い~


ああ~ビックリポンです。

ジギタリス」~いよいよ開花へとひた走り始めましたよ~
もう、止められません~ここまで、来たのですもの~・・・

s-480IMG_4514.jpg

一時期、寒い寒い季節を通り越し、また暖かくなって~「春が来た!! 」 と勘違いしたみたいですね~
それでなくとも、「南向きのフロントガーデン」は真冬でも、お日様さえあれば、ポカポカなんですもの~・・・

s-480IMG_4552.jpg

12月の半ばだというのに~・・・

s-480IMG_4569.jpg

ペチュニア」だって、この通り~

s-480IMG_4505.jpg

真夏の真っ赤な「サルビア」のお花も未だ現役~

s-480IMG_4536.jpg

一体全体どうなってるんでしょうね~

2月に新芽を出すはずの「イワナンテン」だって~お花が開きそうなんですよ~・・・

s-480IMG_4501.jpg

そして、「ヒヤシンス」と「スミレ」~

s-480IMG_4517.jpg
s-480IMG_4509.jpg

地球温暖化現象で、農家の方々のお野菜の不作が続いていますが、小さいこのお花さんたちも、見えない所で、影響を受けています。

かのお国から飛来する「PM2・5」の影響で、写真を写してもパッとせず、テラスから望む「関西空港」は時々、「」みたいなベールに包まれたます。洗濯物を取り入れる時にも、はたかないと何だか埃っぽいのです~

未来には、「負の財産」残したくないですね・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

夜明け前~兼題「息白し」


今週のNHK俳句の兼題は、「息白し」。

連日、季節をひと月ほど遡ったような気温の日が続いている。
昨日は、年賀状の受付が始まり、季節外れの気温とは関係なく、着実に年末が近づいている。
この陽気も、今日から週末に掛けては、この時期らしい寒さが戻るという。

本来ならこの時期、夜明け前や、日没後に気温が下がると、吐く息が白く見える日があるのだが、今年の冬は、未だ無いようだ。

昨日の、日の出前の蓮池も、冬の厳しさを感じることは無く、まだ明々と灯る街燈の明かりが、無風でほとんど鏡面となった水面に揺れていた。
s-480IMG_0643.jpg

僅かに水面から頂部を出した突堤の上では、既に飛来した鷺が、冬とは思えない、穏やかな水面にその影を落とし、その長い首ををゆったりと動かしながら、獲物を狙っていた。
s-480IMG_0648.jpg

さて、兼題の、「息白し」である。

暖かい地方で暮らす私などは、朝晩のピーンと張り詰めたような冷えた空気に、吐く息が白くなると、寒さを実感すると同時に、何故か心地よく思えたりする。
その白く染まった息に、淡い冬の陽が掛かると、また、殊更美しく思えるのである。

息白く紫紺残照透かし見ゆ .....akira

犬歩む畦道白し息白し .....kumiko

白い息も、霜の降った畦道もまた、冬の寒さを教えてくれる、自然の指標なのである。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

申の絵手紙年賀状~🐵


「腰痛」の事で、色々な方にメールを頂きました。


昨日だって、「フィットネス」無事にやり終える事が出来ました。痛みがあるからと、動かない事こそが、症状を重くするのです~
ご心配戴いて、有難うございました。


月曜」の昨日~「午前中はフィットネス」~「午後は絵手紙教室」へ~

「絵手紙教室」の課題は~来年度の干支「申」🐒の年賀状を描く

皆さんの力作をご覧下さいね~

s-480IMG_4468.jpg


とても可愛いお猿さんたちですよ~♡↓

s-480IMG_4483.jpg
s-480IMG_4469.jpg
s-480IMG_4472.jpg


はがきサイズの他に「来年度のカレンダー」にも、少し大きなのを描きました~

s-480IMG_4480.jpg
若い、威勢のいいお猿さんですね~

s-480IMG_4478.jpg
上手過ぎ!!でしょう~

s-480IMG_4470.jpg
あれもこれも皆さん上手過ぎます~


最後に、〇▽◇※◎▽◇・・・私~

s-480IMG_4484.jpg
トイレに貼りますよ~意味解かりますか?「笑っちゃいますよね~」


この所、うっかりミスが増えています。所持万端滞りなく暮らすのは、あり得ない事なんですが~・・・
初歩的なミスで悩んでしまいます。大きなメモ帳を首からぶら下げて歩きたい位~φ(..)メモメモφ(..)メモメモ

「小鈴ファミリー」お正月を待たずしてすでに年を取りました~ショックです。 ・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

タカノハススキのドライ活用~


時は元禄14年~のナレ~ションから始まる「大石内蔵助」の討ち入りの日ですね~・・・
ひと昔前だと、12月14日の夜は「赤穂浪士討ち入り」のドラマが必ず放送されていました~・・・
という私~「時代劇」大好き人間です。

言葉遣いが本当に美しい~はんなりした柔らかい言葉使いがよかったです。
大阪のオバちゃんは、お口は悪いけど、「美しい大和言葉」に憧れています。

この年になったから言えるのですが、美しさもただ見た目よりも、全体的な雰囲気で感じるようになりました。




昨日の日曜日~「蓮池」の土手の草刈作業が行われましたよ~
そして、我が家の「皇帝ダリア」も撤収され、スッキリしました。腰痛で、家仕事の私は、手伝い出来なかったけど、夫さんが頑張って片付けてくれました。

s-480IMG_4425.jpg


和室前の「タカノハススキ」~いい加減刈り込まないとお正月が来てしまいます~・・・

s-480IMG_4228_20151213130526ccf.jpg

で、「ドライ」にしました。ていうより、枯れるまでほっといたのですが・・・

s-480IMG_4229_20151213130527bea.jpg

大麦」のドライと一緒に、配線を隠す役目を果たしてくれています。↓

s-480IMG_4254.jpg


先日の多数植えの「ハンギング葉牡丹」~少しずつ落ち着き、それなりに成長しています。

s-480IMG_4405.jpg

お花選びに失敗した?と思ったのですが、こんなに広がっています。↓

s-480IMG_4406.jpg
ただの¥80とは、思えないでしょう~「賢い子」です。♡



日本酒を毎晩飲むと、お肌がツヤツヤになるそうですが、「日本酒」よりも「ビール・焼酎・赤ワイン」派の我が家では、お酒は料理に使います。本当は飲みたいのですが・・・
で、酒粕入りのお味噌汁に「チーズ」を入れてみました。
以外な取り合わせですが、とっても美味しいでした。( ^)o(^ )
「日本酒」の代わりに、「酒粕たっぷりのお味噌汁」を摂り入れて行く事にしますね・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

クリスマス恒例のお出かけ~ゴスペル・クリスマス・コンサート


12月とは思えない破天荒な風雨に襲われ、後始末に追われた土曜日の朝~植木鉢の片ずけ仕事の最中~またまた、腰痛に襲われてしまいました。 「不覚を取りました」
いつもの事だから、もう慣れてしまっているけれども~・・・

どうしても外せない用事が待っているのに~・・・
午前中2回も腰痛予防の「ストレッチ」そしてサロンパスを張って~用心しながら都会へお出かけしました。


若者の所属する「ゴスペル」のクリスマスコンサートですよ~♪
早めに家を出た「」と待ち合わせて、まず夕食から~
いつもの「美濃吉」さんは、貸し切りで入れずお隣の「美々卯」さんにて~・・・

大川の川の流れと、大阪の夜景を眺めながらの夕食です。

s-480IMG_4269.jpg
s-480IMG_4262.jpg

いつも通いなれた天満橋を歩いて、会場へ~開場を待つ人なみに押されるように並びました。

s-480IMG_4276.jpg


小椋 桂」さんの雰囲気が漂う「ゴスペルIKOMAのHさん」の「聖者が街にやって来る」~酔いしれました。~♡

s-480IMG_4291.jpg

メンバー全員による My Time For God's Favor ~ボーカルの女性の方は、声量があって、リズム感があって最高!!~見てても聞いてても気持ちがいいのです・・・夫の拍手が鳴りやまなかった~

s-480IMG_4308.jpg


最後は「クリスマス」の出来事を歌とともに、表現してくれました~

s-480IMG_4385.jpg


いつも、アンコールを待たずにそそくさと帰路に着くのですが、なんと~ビックリポン!!~ですよ~
滅多にお目にかかれない南海電車の「高野山」行きのカラフルな図柄の電車

s-480IMG_4390.jpg


そして「泉佐野駅」では、「スターウォーズ」のラッピング電車

s-480IMG_4393.jpg

スターウォーズ」に出会いたかった~♡「神様からのクリスマス」ですね~


」から電車を乗り継いでの時間は、片道1時間30分~帰宅して、お風呂に入った頃には、日付けが変わっていました。

やっぱり、街は遠いです~そして、クリスマス前の都会は華やかで、素敵が住み着いていました

年金暮らしのオバさんには、目の毒が手招きしていましたが、見て見ぬふりをするのが、大変でしたね~

「腰」をかばいながら、やっぱり、「土」と戯れましょう~・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

皇帝ダリアの最後


昨日は20度を超える汗ばむ陽気となったが、今日は、この時期らしい穏やかな朝を迎えた。
それでも、平年よりは高い気温だそうで、久しぶりにたっぷりと降った雨に、庭の草木も、生き生きとしているようだ。

斜面地のムサシノケヤキの傍で育ち、11月初旬からピンクの可憐な花を楽しませてくれた皇帝ダリアも、すっかり花弁を落とし、丸い実を冬空に曝している。
s-480IMG_0557.jpg

1シーズンで3メートルを越える巨体となったが、斜面地に張り出して造られたウッドデッキを支えに、元気に育ち、花を楽しませてくれた。その姿は、遠くからもよく見えるようで、蓮池堤防下の道路を通る人からも、好評であった。
s-480IMG_0560.jpg

昨年は、花の終わる頃から、ヒヨドリが来ては、花を突いていたのだが、今年は、餌が豊富なのか、この時期になって、時折訪れるようになった。
s-480IMG_0538.jpg

最近、訪れる回数が増えたのは、近くの斜面地のこんもりとした雑木の林が、きれいさっぱりと刈られたことによるのかもしれない。
s-480IMG_0542.jpg

ヒヨドリには申し訳ないが、大きく育った皇帝ダリアも、近日中に、足元一節を残して伐採してしまうつもりである。
皇帝ダリアが終わると、今年もそろそろ終わりを迎える。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

雨の降る日は家仕事~


地球温暖化」「モンスターエルニーニョ」現象は、12月というのに、この暖かさを作り出し、季節外れのお花の開花と野菜の不作をもたらしています。

早朝は、外の温度の方がム~っとする生ぬるさ・・・部屋の中の方がヒンヤリです。


昨日~とても暖かい12月~そして雨の日に~
久しぶりに、家仕事です~(^^♪

午前8時~憧れの「ホシノ天然酵母食パンを仕込みました。
生種」は、1週間前に作ってたのですが、「生種」は1週間で使ってしまわないといけないのです。

1週間前には、すぐに「よもぎの納豆と胡桃入り」パンを作っていたのですが、~・・・もう、食べてしまいました。

s-480IMG_4071.jpg

全粒粉」を3割入れて作ったので、もちもちパンになりました。

s-480IMG_4067.jpg


朝仕込んで、食パンが出来上がったのは、午後3時です~7時間もかかったのですよ~
外はパリパリ、中はもちもち~そして甘い~(*´▽`*)やっぱり「天然酵母パン」は美味しいのです~・・・

s-480IMG_4210.jpg
何てったってヘルシーです。
バター」も「ドライイースト」も使ってません~


先日作った「鬼柚子ピールチョコレート」も上手い具合に出来上がりましたので、個別にラップに包み、冷蔵庫へ~

s-480IMG_4234.jpg
今度「カラオケ」に行った時のお茶菓子ですよ~♪
珍しいものは、皆でいただきましょう~

10月まるまるお休みした「絵手紙教室」の遅れを挽回する為に、午後からはひたすら「絵手紙」を描きました。

お友達に頂いた美味しいもの~

s-480IMG_4241.jpg

飼い犬の「小鈴」の散歩の道すがら拾った「落葉たち」~

s-480IMG_4240.jpg


そして、一人「絵手紙展」です~

s-480IMG_4242.jpg


絵が上手い事描けたと思うと、言葉が今いちだったり~色々なんですが、ま、完璧はないですね~


午後からは、「夫」さんは、「文芸部」への投稿の準備、私は一人絵手紙展~同じ屋根の下で、会話する事もなく、黙々と頑張りました ~肩が凝りました。
今日も雨ですね~♪「小鈴」ちゃんのシャンプーをして、貯蔵庫の整理~頑張ります。・・・(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

クリスマス飾り~


やっとですよ~♪
構想ひと月、作り始めて5日間~正味の時間は3時間位でしょうか?

s-480IMG_4158.jpg

誰よりも不器用なんですが、「朝顔」さんのような可愛い「千日紅ドライリース」が作ってみたくて・・・お庭に「」「薄いピンク」「濃いピンク」の「千日紅」のお花を沢山咲かせて来ました。

残念な事に途中の行程の写真を撮るのを忘れる程、焦って作りました。
ながら属の作品です。

それぞれのドライのお花を20個位、お花の付け根を麻ひもできつく結え、紐も10㎝は残しました。
裏のお山から取って来た「蔓」を丸くして、ドライの花輪を結んで行き、裏で、余っている紐の端をお隣同志結びつけました。
綺麗に、揃えて茎も枝も挟みで切りそろえ、リボンでクルクル汚い部分を隠して行きました。

リボンは、行きつけのお花屋さんで、3メートル300円で買いました。
あえて「」は避けたのですよ~これだと、ず~っと使えそうで・・
使った道具は、鋏、麻ひもと蔓とリボンだけで、手を汚す事も有りませんでした。

またまた、来年の夏も「千日紅」を沢山咲かせて、バージョンアップ出来たらと思います~

クリスマスのイルミネーション」~3・11以降、しばらく遠ざかっていましたが、電力料金の事も騒がれなくなった事だし、今年はチョコッとだけ、頑張ってみることにしました。
と言っても、頑張ったのは、「」さんですよ~


お掃除サンタさん」です。とっても、可愛いでしょう~🎵

s-480IMG_4162.jpg

残念ながら、通りからは見えないのですが~・・・

s-480IMG_4164.jpg


アカメソロ」の足元の「フジバカマ」を剪定して、「置き鉢」を置き、大きなを飾りました。

s-480IMG_4197.jpg


以前は、暗くなってから、午後11時まで、点灯させてましたが、今年は暗くなってから午後9時までにしました~

s-480IMG_0640.jpg

ガラス窓にも映し出されて2重に楽しめます。~・・・

s-480IMG_4212.jpg

そして、車道に出て、坂道をのぼって、見下ろしてみました。

暗がりを照らす「イルミネーション」~暖かいですね~♪

s-480IMG_4223.jpg

そして、玄関にも、いつも通りの可愛い「ツリー」と「サンタさん達」~

s-480IMG_4203.jpg


「小鈴ファミリー」はもうすっかり「クリスマスモード」ですよ~

初めて、「千日紅のドライのリース」に挑戦しましたが、やってみたいと思う気持ちを強く持ち、忙しい中、コトコト煮物しながらでしたが、作品の出来はどうであれ、達成感は味わえました。
多数植えの「ハンギングバスケット」だって、初心者ですが、心の奥に、「綺麗なハンギングが生けたい」の気持ちを持ち続けたら、いつか実現可能だと思います。

いつまでも、夢見る夢子さんで、生きていきますよ・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

雪月花~兼題「雪」


今週のNHK俳句の兼題は、「雪」。

一昨日は、二十四節気の「大雪(だいせつ)」。山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節で、冬の色が一層濃くなる時期だという。
ところが、ここにきて、やっと、この時期らしい気温の日が続いたものの、週末に掛けては、10月下旬のような気温になるという。
こうも気温の変動が大きいと、体調管理も大変である。
今朝の蓮池には、鴨の姿はなく、早朝からやってきた鵜が、黒い羽根を拡げ、やっと昇り始めた初冬の陽を浴びていた。
s-480IMG_0547.jpg

さて、兼題の「雪」である。

「雪月花」という言葉がある。日本の四季の、美しさ、儚さ、を見事に捉えた言葉だと思う。
冬の象徴としての「雪」は、雪国に住む人にとっては、厄介者だが、雪のほとんど積もることのない地方に住む者にとっては、「雪見障子」や「雪見酒」などの言葉に表されるように、春の桜や、中秋の名月と並ぶ風情を感じられるものなのである。

遠野往く黒髪に雪留まりぬ .....akira

農具にも分け隔てなく雪積もる .....kumiko

先日、和歌山市で初雪が観測されたが、当地ではいまだ雪を見ていない。この冬は、積雪を見ることが出来るだろうか。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

「麹」&レモン三昧~


どうやら今日のお天気は、「北風」さんより「太陽」に軍配が上がりそうです~。

昨日は午後から「レモン&麹仕事」~そして、相変わらず「千日紅のドライリース」作り~・・・
リース」やっと完成しましたが、結構な手間暇で、それを片づけないと、お仕事が前に進みません~

北側斜面地にたわわに実った「レモン」の恵みをいただいて、またまた、台所仕事~いろいろ、作りました


食卓に上がる~「塩レモン」~

材料~国産レモン・・・2個(ワックス、防腐剤使用のものは使わない)
塩・・・大匙4杯(天然塩、特に粗塩がいい)
密閉瓶(容量500ml程度)ふたが金属の場合はさびるので、ラップをかませる

s-480IMG_4143.jpg

①レモンを洗って水けをふいて8等分に切る
②密閉瓶につめる・・・一番下に塩大匙1~その上にレモン1個分~そしてまた塩大匙1~残りのレモン~残りの塩の要領で~
③2週間おいて汁が上がったら完成

皮も実も汁も使う。つまりレモンを丸ごと食べられます。
モロッコの土鍋「タジン鍋」で作る料理には、欠かせない~鶏や魚のグリルには、最適の調味料だそうですよ~♪

豆腐に「塩レモン」のみじん切りをのせて、一品料理に~「塩レモン」のみじん切りとオリーブオイルでカルパッチョ風に~豚または牛の薄切り肉を湯がいて「塩レモン」の薄切りを巻いて食べる


私は、「塩麹」と「塩レモン 」を混ぜ込んだ「塩麹レモン」の大ファンです。
野菜炒めに「塩麹レモン」をかけると、「イタリアン」に変身するのです~♡

だから、またまた「塩麹」も仕込んだし、「はちみつレモン」も作りました。

s-480IMG_4151.jpg

なんと「醤油麹」だって、我が家には欠かせない調味料です。
ただいま仕込み中なんですが、待ち切れずに、「ピラフ」や「炒め物」に使っていますよ~

s-480IMG_3924_20151207174712055.jpg

ニンニク醤油に「」が入ってるみたいな~それはそれは、美味しい調味料です。
作り方は、簡単~保存瓶に「乾燥麹200グラム」「丸大本醸造濃い口醤油380cc」を入れ、室温で1か月置いて出来上がり(1日1回混ぜる)


今や我が家の食卓には、日本の麹文化が欠かせない存在なのです~(^^♪


先日「フィットネス」の花友さんにいただいた「獅子ゆず」やっと食指が湧きました。

s-480IMG_3598_20151207174741d70.jpg

皮をむいて、湯でこぼして、4割のお砂糖を3回に分けて入れて~お鍋でグツグツ~混ぜません。

s-480IMG_4097.jpg

曇り空の下、2日間干しました。そして、「チョコレート」でコーティングします。

s-480IMG_4138.jpg

ワイン長者の「日々興味津々」さんの「ブログ」を参考にしました。
いつも、ありがとうございます。

s-480IMG_4139.jpg

チョコレート」を溶かして、コーティング~涼しい場所で乾かします~

s-480IMG_4141.jpg

味?見た目よりも美味しいです。チョコレートで柚子風味の羊羹をくるんでるみたいです。( ^)o(^ )


毎日毎日、体に悪いおいしい物が目の前に現れます。
午後2時以前であれば、食べても太らない」とか、「昼食後すぐのデザートとしてならば大丈夫」とか、お隣さんに誘惑されます。
「あの~それ以前に私作りながら頂いておりますが~・・・、どうなんでしょうかね」~・・・(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

ハンギング初心者です~


久しぶりこの季節らしい「日曜日」でした~(^^♪

そして、快晴の「月曜日」の午前7時30分~眼下の「ケヤキ」のテッペンに小さな小さな「鳥さん」が飛んで来ましたよ~

s-480IMG_4134.jpg
真向いの小山が消えちゃって、止まり木が少なくなったので、我が家にも来てくれたんでしょうね~
側に行くと、驚いて逃げちゃうので、ガラス窓越しに撮りました。
アップにすると、可愛い「メジロの子供たち」でした。~♡



金曜日、午前中には、お隣のご夫婦に貝塚市にある「国華園」に、連れて行ってもらいましたよ~
久しぶりの「国華園」は、お店ごと連れ帰りたい程の品揃えでした。

沢山のお花「20個」位いを、「ハンギング」に生ける~日ごろの憧れでした。
エイッ!! 」と「清水の舞台」ならぬ「2階」から飛び降りる覚悟で、買っちゃいました。

s-480IMG_4087.jpg
植え替え用の、「バラ」の植木鉢も~・・・


寄せ植えは、何とかなっても、「ハンギング」はどうも難しいのです。恥ずかしながら、20個は植え込みました。

s-480IMG_4121.jpg

冬場 」は根っこが広がらないから、ギューギューに詰め込んでも、いいとの事で、まさしく、ぎゅうぎゅう詰めです~・・・センターの大振りな「葉牡丹」外側の葉っぱを切ってみましょうか?
材料の選び方から、お勉強しないといけませんね~



そして、いつも通う「ヒカリガーデン」で、土や肥料の配達依頼のついでに、またまた大人買いしてしまいました。

s-480IMG_4116.jpg

そして、植え込んで~・・・こちらは、まだ余裕があります。

s-480IMG_4118.jpg
バーゲンセールだからいいのですが、これが正価だとかなりの金額です。



12月は、お札に羽根がはえたみたいに、財布の中身が飛ぶように消えていきます。
医療費」に、「ガーデニング」にかなりの出費を伴いました。ので、憧れの「タジン鍋」は、買わないことにしました。
タジン鍋」で焼いた「焼き芋」が食べたかったのですが、しばらくお預けです~・・・

仕方なしに、「オーブンレンジ」で50分焼いた「紅はるか」と「安納芋」~

s-480IMG_4110_20151206150826258.jpg

タジン鍋」で焼いたら「紅はるか」は、蜜が出たみたいに、まったり甘いのですが~・・・

贅沢」はいけませんね~それでなくても、美味しい「ブランド芋」2種~ついつい手が出てしまいます。( ^)o(^ )
お芋」ってこんなに美味しかったのかしら?

頑張った「ハンギング」~苦心の作ですが、全体的な「丸いシルエット」や「逆三角形」には、程遠いです。
やっぱり、基礎から習いに行かないといけませんね~
ブロ友さんは、上手くなるには、回数を重ねる事と言われてましたが、まったくその通りだと、実感しました。

課題の残る」そして「課題の多い」人生です・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

小山が消えました~


細かなお仕事が、沢山あって、やってもやっても終わらない日々~遅れをとりながら、時間に追われて、通りすぎる「師走」の風さんに「待って~」っとお願いしたいこの頃です~(^^♪


とってもご機嫌な事がありました。
目の前のうっそうとした「林」が見事に消え去りましたよ~


視界良好~友の暮らす「神戸」の街並みも「リビング」に居ながらにして見えるようになりました

s-480IMG_4104.jpg


ほんの2週間ほど前から、「業者」さんが入り、寒い中、木々の伐採をしてくれました。

s-480IMG_3866.jpg

大きな木々たちの運び出しも、大変そうでしたよ~

s-480IMG_3868.jpg

あれよあれよという間に、こんなにもスッキリしました。

s-480IMG_4074.jpg

我が家の怖がり「小鈴」ちゃんは、お兄さん達の動きが気になって仕方がありません~

s-480IMG_4082.jpg
変わりゆく「」を毎日覗き込んでいたのですよ~

お陰様で、大阪湾も広く見えるし、関西空港だって見える範囲が広くなりました


s-480IMG_4113.jpg
何よりも、「関西空港」の夜景の美しさを「一望」出来るようになり、夜景を眺めながらの夕食が、美味しさを増したような気がします。

この場所を「終の棲家」にした事の有難さを感じなくては・・・感謝ですね~♪



先日、お隣の優しいご夫婦に甘えて、貝塚市の「国華園」について行きました。
その時、またまた「ハンギング用品」とお花をごっそり、大人買いしたのですが、・・・それは、後日に~・・・


徳島産の「あたご柿」が、私を手招きしてました。

s-480IMG_4090.jpg
あんまり綺麗だったので、少しだけ連れ帰りましたよ~

先日のスライスした「干し柿」が「夫のお気に入り」で、もうなくなりそうなのでまたまた作りました。

s-480IMG_4095.jpg
寒くて、強風の日が続きそうなので、案外早くに出来上がるかもしれません~


なかなか予定通りに用事が進まないので、ながら属に変えて見ました。
小鈴」をお外に出す時には、一つの細かい作業も同時進行です。

今朝は、「空豆」の支柱を立て乍ら、葉物野菜のチェックと「小鈴」のボール遊びとマッサージ~を・・・そして家仕事~
美味しいお芋をオーブンで焼きながら「千日紅」のドライリースの準備です。

遅々として進みませんが~ゆっくりボチボチ頑張っています・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

残り葉


12月に入り、寒い日が続いている。11月の下旬に暖かい日が多かったこともあり、この寒さは、骨身に堪える。
それでも、この時期の気温としては、平年並みなのだという。
ただ、昨日は北の風が強く、気温以上に寒く感じられた。
今日は、風も弱まり、日差しに温もりを感じられそうだ。

風の強い日が続いたこともあり、庭の落葉樹の葉も、かなり少なくなった。

ジューンベリーの大きな丸い葉も、残り少なくなり、
s-480IMG_0511.jpg
初冬の低い日を透かし、輝いていた。
s-480IMG_0510.jpg

アカメソロの鋸葉も、9割方落ち、
s-480IMG_0515.jpg
残り葉を、強い北風に、揺らしていた。
s-480IMG_0517.jpg

ムサシノケヤキも、7割方葉を落とし、
s-480IMG_0534.jpg
夏の間、青葉に包まれていた枝を、寒空に曝していた。
s-480IMG_0533.jpg

いずれの木も、葉を落とした枝には、既に来春の新芽を宿しており、小さく硬い芽は、長い厳冬を耐え抜く。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

私んちの「葉牡丹」は今~


寒いし、雨降るし~大掃除の進行状況は遅れがち~・・・
一部、温かい11月に終えててよかったです。

またまた1昨日は、かかりつけの内科医にて「インフルエンザ」の予防接種を受けました。
午前9時に家からトコトコ歩いて14分~病院は駅前にあります。

予防接種」の希望者で、満員御礼でしたよ~注射を終えても、状態を見るために、その場に待機すること20分~
私は偶然出会った「焼き鳥屋」のママさんと、いっぱいお話しをして、またまた賢くなって帰宅しました。~お昼前に~
そして、お魚の美味しい「干物」の作り方と、お魚を煮る時には「お酢」を入れて煮ると「」まで食べられると聞いてきました。
なんと彼女は、私より2歳も年上なのに、「骨密度」は50歳代をキープしてるそうです。


先生も走る師走は、どうやら「病院の先生」のことかしらね~・・・患者は医療費が重んで困ります。


~私んちの葉ボタン~

1昨年の「踊り葉牡丹」の一番下に3本追加しました。

s-480IMG_4032.jpg

背が高くなって、私の身長では、最先端の開花状況が?????です。ので、ケースの上に乗っかってでパチリ~

s-480IMG_3876.jpg
バランスが悪くって、支えが要ります。もう、この場所から動かせませんよ~


他の「葉牡丹」も、やっと色付き開始です~

s-480IMG_4044.jpg
s-480IMG_4039.jpg

フロントガーデンは、暖かくてつい先日まで、「黄色い蝶々」が飛んでいました。
ので、いまだに「青虫」さんがいます。~

s-480IMG_4040.jpg
虫喰い」だらけの「葉牡丹」では、お正月が迎えられないわ


中国料理「やぐら」さんからお嫁に来た「キルタンサス」~沢山の蕾を抱えています~♡

s-480IMG_4038.jpg
暖かい、「サーモンピンク」のお花が見られるのも、もうすぐですよ~♪


そして、昨日は、私の大好き「自慢のねーちゃん」(はつ)では有りませんが、手作りの「おデブの素」がたっぷり届きました。

s-480IMG_4048.jpg
ブランデーケーキ」「チーズケーキ」「パリマン」と「かまぼこ」と「煎った胡桃」がたっぷりです。
煎り胡桃」は私のたっての希望です。~「パン」や「スコーン」の材料として、毎日ボケないようにポリポリ食べてますよ~

「夫」は夕べ、「忘年会」にお出かけしました。久しぶり一人の、のんびりゆったりのひと時が訪れて、ラッキーでした。・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

千日紅のドライ~リースの準備


日中は暖かくても朝夕は、季節並みに冷え込んでいます。

早朝の雨の蓮池~幻想的です~

s-480IMG_0501.jpg


か弱いお花は、軒下に避難させてますが、植えこんでいる「千日紅」は、移動できません~
早速、ブロ友さんに頂いたり、自生の千日紅は、刈込ました。遅いぐらいでしょうか?


これは、「小鈴」の別荘前の「千日紅」群~・・・

s-480IMG_3745.jpg

午前中に刈込ました。

s-480IMG_4013.jpg

そして、「小鈴」の豪邸の中で、1週間乾燥させます。

s-480IMG_4023.jpg
s-480IMG_4024.jpg

「朝顔」さんのような、「千日紅の素敵なリース」をつくりたくて、今年は沢山咲かせました。


千日紅」を引っこ抜いた後~春を待つ小花さん達にも、やっとお日様が当たりますね~♪


s-480IMG_4025.jpg


ワイルドガーデンの「ジギタリスたち」~

s-480IMG_4046.jpg
頼もしいですね~

そして、こちらにも~・・・

s-480IMG_4045.jpg

こちらも、元気で嬉しいです。

お庭では、小花さん達が順調に生育し、開花の春を待って居ます




『“おめでとうございます。”骨粗鬆症です』1昨日「ヒアルロン酸の注射」に行ったとき、年に1回の「骨蜜度測定」もお願いしました。

もうかなり前より「骨量」が少なくてお薬を服用していたのですが、昨年からは、大丈夫だからと止められていたのです。
あんまり服用し過ぎるとまた、これも問題で、骨が錆びつく状態になるらしくって~・・・

去年の12月3日~0.482(g/cm2)~今年は、0.453(g/cm2)

同年齢の平均骨密度と比較して~~去年は95㌫・今年は91㌫
若年成人の平均骨密度と比較して~去年は74㌫・今年は70㌫~

バランスの良い食事や適度な運動を心掛けましょう~・・・「ハイッ!!

結構気を付けている積りですが・・・きっと、若い間の無理がたたったのですね~・・・これも体を労わらなかった「天罰」でしょうか?またまたお薬代がふえます~

体が動くからと、身体をこき使わないで、のんびりゆっくり生きて行けたらいいのですが~こんな優しい事なのに、何故できないのでしょうか?・・・悲しいです。・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

枯尾花


今週のNHK俳句は、第5週のためお休み。

真冬の寒さは、ここ数日一服で、今朝も雲のほとんどない、透き通った空に朝日が昇った。

静かな朝を迎えた蓮池には、珍しく少し靄がかかり、昇り始めた初冬の陽に、背景を霞ませていた。
s-480IMG_0484.jpg

陽が昇り、陽が当たるところから靄も少しづつ薄くなり、無風の湖面を見せていた。
s-480IMG_0485.jpg

土手の色も日に日に褐色となっており、特に薄の茂る一帯は、枯野となっている。
s-480IMG_0494.jpg

薄の穂は、ほとんど散らせた穂先を、霞んだ湖面を背景に、
s-480IMG_0491.jpg
残った穂の軸を軽くカールさせ、初冬の薄陽を受け、白銀の輝きを見せていた。
s-480IMG_0487.jpg

この薄の原も、12月中旬には刈られ、新年の野焼きを待つこととなる。(akira)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR