09
   

佳作句に選定頂いた~兼題「良夜」


今週のNHK俳句の兼題は「良夜」である。

兼題とは関係なく、私事で恐縮だが、19日に発売されたテキスト「NHK俳句」10月号に、8月2日放送の兼題「朝顔」に応募した句が、佳作として選定頂き、掲載された。久し振りの入選であり、喜びもひとしおだ。

sl-480-俳句表紙2

< 選定句 >
佳 作
池田澄子 選
「朝顔の咲いて洗濯日和かな」
.....akira

この投句の記事は → こちら


さて、兼題の「良夜」である。

選者に依れば、「良夜とは、この時期の月の綺麗な夜のこと。」だと言う。
今年は、中秋の名月、スーパームーンと天候に恵まれた良夜が続き、昨日も月の出が少し遅くなったが、山の端から赤い大きな月が上った。
s-480IMG_0007.jpg

確かに、秋の夜長、澄みわたる夜気の中、心地よい虫の鳴き声を聞きながら、名月を愛でる。これほど至福の時は無かろうかと思うほど、ゆったりとした時の流れが、何時しか、まどろみに替わる、良夜とは、さように贅沢なものだと思う。

谷を越え尾根を越え来る良夜なり .....akira

水面にも満月ありて良夜かな .....kumiko

今日で、9月も終わり、明日から10月。「天高く馬肥ゆる秋」と言われる、本格的な秋到来と思いきや、明日から週末にかけて、愚図ついた天気になるという。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

スーパームーン&ダイナミック寄せ植え


昨夜の「スーパーム~ン」です。♡

sl-480-057_201509281900496d9.jpg
sl-480-052_20150928190046a60.jpg

やっぱり大きかったです。もう、何にも言えません。"(-""-)"


満月を見ながらゆで卵
満月には願いを叶えてくれる力があります。その満月を眺めながら食べると金運が急上昇する食べ物、それはゆで卵!
ゆで卵は、外身が白くて中は黄色。月からいただく金の気を神様の色である白が守ってくれます。清めのお塩をつけながら食べてください。~婦人公論10月13日号より~

あああ~!!もっと早くに読めばよかった~




スーパーム~ン」にも負けず、「ダイナミックな寄せ植え」の「コスモス」が開花し、やっとこの寄せ植えの完成ですよ~


6月4日のブログでは、瑞々しい「若いお花」たち~でしたよ~♡
希望に燃えていましたよ~

sl-480-061_20150603151343010.jpg


庭主に似て、かなり年を取りました。「銅葉色のヒューケラ」「マリーゴールド」は、暑さに負けてしまい、「レモングラス」と「ペニセタム・セタセウム」の背丈が伸び、「秋桜」は見上げる程~何もかも、真夏の暑さに必死で耐えて生きてきたのでしょうね~

sl-480-054_20150928133836755.jpg


いつもと、違う角度から、撮ってみました。

sl-480-047_201509281338357a9.jpg

大きな横幅の広いアイアンの器にたくさん密集して植えてしまい、真夏の暑さで、ダメになったのもありますが、「コスモス」が開花したからよし!!としましょう~何時だって、「失敗は成功のもと」ですよ~


sl-480-019_201509281338324ef.jpg



コスモス」を入れた寄せ植え~もう一鉢~・・・


sl-480-016_20150928133706cd8.jpg
南天、コスモス、白妙菊ともう一つは?」~

もう、何年も南天が植え込まれて、他のお花だけを入れ替えていますが、フロントガーデン中央の「置かれた場所で咲いてくれました」。


今年の夏~楽しませてもらった寄せ植えも、「コスモス」が終わると、またまた軒下の温かい場所にお引越しします。


お庭の花の移り変わり~天体の神秘~周りを取り巻く環境にいい刺激をいただきながら、またまた巡ってくる「お花の春」に向けて、種まき作業に追われている今日この頃です。・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

十五夜の月~♪



昨日は「中秋の名月」~、今夜は「スーパームーン」~


午後から、「月見団子」をこしらえて、5時30分前後、東の空からの、お月様のお出ましを待っていましたが、生憎、雲が邪魔をします。お庭の「ススキ」「」「秋桜」と「お月見団子」準備万端でしたのに~。

sl-480-073_20150927190834e59.jpg


諦めて、夕食の支度にかかると、何と「お月様」が顔を覗かせていました。
暮れなずむ、夕映えに「ススキ」と「お月様」そして「月見団子」の写真が撮りたくて、この時を待っていたのですよ~

sl-480-100_20150927190835113.jpg


そして、辺りは段々暗くなり、お月様は、「蓮池」をも明るく照らし始めました。

sl-480-139_2015092719083331c.jpg


紀泉の山並」にかかる十五夜お月様~

sl-480-164_2015092719085714d.jpg


ゆっくりと流れる雲の間に隠れたり、顔を出したり~あっと言う間に、頭上ですよ~・・・

sl-480-166_201509271908587b8.jpg


「十五夜の月」は「満月」でなく、今夜の「スーパームーン」の月が満月だそうですが、私には、立派な「満月」に見えましたよ~



バタバタしてたら、お隣さんから嬉しい「キノコご飯」の差し入れです~♡

sl-480-104_20150927190832fb5.jpg

もち米入りの、キノコたっぷり、銀杏も~・・・久しぶりの秋の味覚です~(^^♪

「中秋の名月」を眺めて、キノコご飯をいただいて~季節を感じる暮らしいいですね
・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

満月が見たいなあ~


昨日の土曜日は、久しぶりに、あのふっくらした「太刀魚の塩焼き」が食べたくて例の海沿いの「漁師さんのお店」に行きました。
早朝、6時30分~の「小鈴」の散歩も兼ねての遠出です。

何と!!残念!!お休みでした~

犬って賢いですよ~前回通った時に、「側溝」に「」さんがいたのを記憶していたのです。

sl-480-021_201509261347405c2.jpg


どうやら、またまた見つけましたよ~

sl-480-022_2015092613474209a.jpg


折角、海まできたのだから、海を見に行くことにしました。
臆病者の「小鈴」~最初は恐々ついて歩いていましたが、急に引き返してもう大変です。

sl-480-026_20150926134749a03.jpg
まるで疾風の如くとは、このことですね~。

来た道をトボトボと帰る私たち~・・・頭上には、祭り提灯がいっぱいでした。

sl-480-028_2015092613480456e.jpg

10月に入ると、ご近所の「波太神社」の祭事なんですよね~

sl-480-014_20150926134739a7c.jpg


都会では、見られない光景ですよ~


今宵は「中秋の名月」 まん丸いお月様が、見られたらいいですね~

sl-480-080_20150926134551431.jpg


例年だと、「ススキ」が間に合わないのですが、今年は「」の訪れが早く、とっても素敵な「月様とススキそして萩のお花」が期待出来そうです。~



今朝の「蓮池」と「タカノハススキ」です。

sl-480-010_20150927074640181.jpg



予報では、今日の天気は曇りのち晴れ~東の空から「♬盆のような丸~いお月さまが顔を出してくれるといいですね~
小鈴」の病気や、身体の不調でチョッピリ落ち込んだ気分を癒したいと思います。~・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

ノルディック・ウォーク体験会


9月も終盤を迎え、どこからともなくキンモクセイの香が漂い、すっかり秋の気配が濃くなった。
心配していた台風21号も、本土直撃は免れたようで、今朝も、雲の多いものの、時折青空の覗く朝を迎えた。

スポーツの秋、近くの幼稚園からは、連日運動会の練習だろうか、音楽やそれに合わせた太鼓の音が聞こえてくる。

常日頃から、健康で老後を暮らしたいと願う、私達夫婦は、可能な限り、体を動かすことを心がけているのだが、行政も、積極的にいろいろなプログラムを提供してくれる。
阪南市でも、今年3年目となる「はんなん健幸マイレージ」という制度があるのだが、今年から新たに「阪南市健幸ポイントプロジェクト」が始まる。
sl-480-IMG_20150926_0001.jpg

そのプレイベントとして、先週の土曜日、「ノルディック・ウォーク体験会」が、市立体育館で行われた。
当日は、市長も参加して、一緒にノルディック・ウォークを体験した。
(なお、当日カメラを持参しなかったので、以降の掲載写真は、阪南市公式フェイスブックからお借りしたものである。)
sl-480-ウォーク1

当日は、ノルディック・ウォーク未体験者を中心に100名近くが集まり、「阪南ノルディック・ウォークいきいき会」の皆さんにご指導頂き、ポールウォーキングで、効果的に歩くポイントをしっかりと教わった。
sl-480-ウォーク2

その後、体育館の中を、全員で1時間弱ウォーキングしながら指導を受けた。
sl-480-ウォーク3

短時間の講習だったが、ポールウォーキングすることにより、無理なく歩幅を大きくすることが出来、ポールが無くても、大きい歩幅で歩くことが出来るようになったような気がした。(akira)

天然酵母食パンを焼く


ブロ友さんが、とっても美味しそうないろいろな「パン🍞」を焼かれています~

ホームベーカリーで、マニュアル通りの「パン🍞」しか、焼いた事がないので~何とか美味しい「パン🍞」が焼きたい~切なる願望でした。

先日、「高島屋」の「富澤商店」にて、「天然酵母パン種」を見つけて嬉しくなり、柔らかいフワフワパンが作れそうな気がして~連れ帰りました。

sl-480-004_20150924143042ad5.jpg


一緒に、「紫芋あん」も買ってしまった~

sl-480-005_2015092414304321e.jpg


眠っているお料理用の温度計を取り出し、30度の温水を入れた「生種容器」に「天然酵母パン種」を入れてかき混ぜ、蓋をして「パンケース」に入れ、~スタートです。
24時間かかって、「生種」が出来ました。甘酸っぱい酒粕のような臭いが漂っていましたよ~↓

sl-480-001_201509241430406dd.jpg


まずは、憧れの「天然酵母食パン」を~🍞🍞🍞レシピを片手に~

sl-480-007_20150924143045528.jpg


7時間かかって、焼き上がりました~

sl-480-064_20150924202137889.jpg
sl-480-068_20150924202142b68.jpg

人生初~「天然酵母食パン」のお味は~外がカリッカリッで中はもちもちフワフワです~バターが入ってないし、酵母パンって美味しいのですね。
ブルーベリーのジャムをたっぷりつけていただきましょう~





連休も終わり、園芸作業もいよいよ佳境に入りました。が、昨日は早速の雨~
花友さんからお嫁に来た「セージ」のお花、開花しましたので、やっとPCで検索し、名前がわかりました。

オルトシフォン・ラビアツス」(ピンクセージ)というそうです。

sl-480-018_201509241430467ab.jpg
sl-480-019_2015092414312571c.jpg

常緑多年草ですが、1年草扱いとか・・・ライムグリーンの茂った葉っぱにピンクの可愛い小花が咲いています。
素敵な色で、心も洗われそうですよ~チョット、きつめのハーブ独特の臭いがいいですね~


ワイルドガーデンでは、「メランポジューム」の黄色い小花が茂り過ぎました。

sl-480-025_201509241431275c3.jpg
」の採取が難しそうです。・・・

早く片付けたいけど~まだまだ可愛いし、でも、足元には、春の「オルレア」の自生の芽が顔を出していますよ~悩ましいところです。

新しい事に挑戦したり、お花の種撒き作業で迷ったり~ほんの些細な事ですが、何気ない日常が送れるという事がどんなに素晴らしい暮らしであるか、ず~っと後になって、年老いてから、懐かしく思い出すのでしょうね~
後悔のない~今の暮らしに出来る生き方を模索したいと思います。・・・(kumi)

theme : 手作りパン
genre : 趣味・実用

晴耕のシルバーウィーク


長生きはめでたいのか?切実な思い『介護を受けて寝たきりになり、排泄もままならない日が来たら、生きながらえたくない。介護を拒否し、安楽になることを願う。社会が措置してくれることを願う』」~の新聞の投稿欄に対して、いろいろな意見が投稿され、心強く読みました。


Yさん ・・・高齢でも笑い合える社会語ろう~『ひたすら、経済成長ばかりを追い求め、モノとカネさえあれば幸せになれると思い込んできた私たちが、このあたりでそろそろ、そのような神話から離れたい。高齢になろうが、障がいがあろうが、共に笑って生きていけるような未来について語るべき』


sl-480-019_20150923163956e10.jpg
「明日できる事は、明日に回す」隣人~「思いついたら、夜中でも起きてしまう」私~夏の鉢花の衣替え、土の乾燥です。


Oさん ・・・強い意志で元気な老後過ごして(医師) ~『人間の価値は、何が出来るかではありません。存在していること自体に価値があると思います。心がけていただきたいのは、なんといっても運動です。1日8千歩、できればラジオ体操など全身運動もして下さい。食事はたっぷりの野菜と肉や魚、大豆製品などたんぱく質をしっかり取って、筋肉が落ちないようにしましょう。そして、日々楽しい事を探して下さい。「介護なんてうけないぞ」という強い意志を持つことが大切です。大丈夫です。めでたく長生きして下さい』

あるお医者様から寄せられた、問いかけに対する「投稿」に、感銘を受けました。↑
これからの未来はどうなるかわかりませんが、まさしく私たちの求めている生き様、理想を気持がいいように、ズバッと書かれていて、こころ強くなりましたよ~。




「シルバーウィーク」は、晴天続きで、またまた、外仕事~頑張りました。



sl-480-050_20150923164018fa6.jpg
sl-480-051_20150923164020778.jpg
大根」「」「水菜」の間引きをしたり、「ニンニク」「アサツキ」を定植したり、「ゴーヤ」のネットを外したり~
本当に素晴らしい「シルバーウィーク」の「晴れの神様」に感謝します・・・

なのに、連休明けには早速の雨~土曜日までは、曇りや雨~またまた、恐い「台風21号」が迫っています。その前には、またまた雨の恐怖が~・・・



お彼岸過ぎても、「ヘチマ」が元気なんです。

sl-480-041_201509231639552a2.jpg
大きな「ケヤキの木」に、ランナーを伸ばしながら、成長の勢いが止まりません~



フジバカマ」の仲間の「ユーパトリウム」~優しい色とライムグリ~ンの葉っぱが、かなりの間、咲き続けていますよ~

sl-480-027_20150923163952190.jpg


花びらが、「線香花火」みたいです。なんとも言えない淡い優しい「薄紫色」~

sl-480-029_2015092316395825d.jpg



先日、種蒔きした「葉牡丹」もすっかり成長してきました。
毎朝の虫探しは結構ハードですが、「葉牡丹」「ブロッコリー」「白菜」の点検は、大切なひと手間です。「青虫」に成長したら、クネクネと気持ち悪いから、葉っぱの裏を1枚1枚チェックして、「」のうちに、取り除きますよ~


sl-480-013_20150923135519b40.jpg



きれいな「ピーマン」と「四角豆」が収穫できました~

sl-480-002_20150923163950198.jpg


仕事はしんどいけど、菜園の収穫物は喜びであり、「エンゲル係数」を抑えてくれます。

「ゆっくりのんびり生きるつもり」の夫~そうはいかない妻~・・・
シニア2人の綱引き作業は、今日も明日も続くのです
~・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

芒(すすき)~兼題「月見」


今週のNHK俳句の兼題は、「月見」。

今日は、二十四節気の「秋分」。太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日で、「秋分の日」は、国立天文台が官報で発表する「秋分日」を基準にして決められるそうだ。立秋と立冬の丁度中間に位置し、暦の上では、秋の真ん中、仲秋の最中でもある。

旧暦の8月頃を指す、「仲秋」、今年は、閏月が挿入された関係で、旧暦の8月15日は、今度の日曜日、27日となっている。
例年、仲秋の名月を祀る時期は、芒の穂が出揃う前で、お供え用の芒を調達するのに苦労するのだが、今年は、既に、あちこちで穂が伸びている。

蓮池の土手にも、沢山の芒が、未だ青々とした夏草の間で、銀色の穂を、秋の陽に輝かせている。
s-480IMG_9243.jpg

さて、兼題の「月見」である。

今年の中秋(旧暦の8月15日)は、先に記したとおり27日なのだが、満月は、1日遅れの28日となっている。
「雪月花」と言われるように、季節を象徴する「月見」であるが、春を象徴する「花見」と、対極にあるようで、なにか物寂しい。

ほろ酔いの頬(ほお)染めにけり月見舟 .....akira

芒の穂池に映せし月見かな .....kumiko

長く続いた晴れの日も、週末にかけて愚図ついた天気になるという。中秋に、名月を拝むことが出来るだろうか。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

お彼岸参りと敬老の日


~「敬老の日」の昨日は、「お彼岸参り」にまたまた「一心寺」へ行きました。


何と、日本人の80歳以上が1千万人を超え、女性の10人に一人は80歳以上だそうです。
とってもお目出度いお話しですのに、少子高齢化社会に、歯止めがかかりません~

安保法制」よりも「少子高齢化問題」を急いで欲しいと思いました。


一心寺」には、49歳の若さで、「虹の橋」を渡った私の兄が眠っています。

sl-480-007_20150921144548de0.jpg


それに、「一心寺」は宗派を問わないので、いろいろな宗教の方々も一緒にお参りできます。
シルバーウィーク」と「秋のお彼岸」が重なって、お参りの人、人、人で溢れかえっていましたよ~


いつものように、有り難いお言葉を拝ませて頂きました。

sl-480-004_2015092114462549f.jpg
sl-480-003_20150921144624533.jpg
「ハハーッ」



敬老の日」って、65歳以上のお年寄りを敬う日と伺っておりますが~・・・
~「モシモシ~私の前を速足で歩くあなた!!もう少しお年寄りをいたわりなさい!!」

一心寺から日本橋を通り抜けて、難波までの道のりを、いつものように歩く…あるく
年下の夫は、足の長さだって違うのにマイペースでどんどん進みます~。置き去りにすると、オバサンは「危険物取り扱い注意オバサン」に変身するぞ~
ま、オバサンは、キョロキョロしたり、立ち止まったり、子供みたいに興味がアッチコッチにあるから仕方ないけどね~


お昼は予約入れとかないと、行列が出来て入れそうもない「サンタ・アンジェロ」~石窯焼きピッツァと南イタリア料理のお店なんです。

sl-480-012_20150921144552d96.jpg


難波パークス前のなんばCITY南館にあります。写真の白い建物は「スイスホテル」ですよ~↓

sl-480-014_201509211445498b1.jpg


人気の訳は、お値段が安くてピッツァが美味しいのです~

sl-480-020_2015092114455508c.jpg
まずは、「乾杯


「生ハムと季節の前菜盛り合わせ」~

sl-480-021_201509211445520f4.jpg


「たっぷり貝とウニの白ワイン風味のスパゲッティー」~

sl-480-024_20150921144627a22.jpg



「高間さんの肉厚ジューシーなしいたけのピッツァ”サクラ”」~

sl-480-026_20150921144629c83.jpg
しいたけゴロゴロで美味しかった~( ^)o(^ )



「シェフ特製デザート3種盛り合わせ」~

sl-480-028_20150921144630f38.jpg
真ん中のマカロン~手前ピンク色が「カシス」、緑色が「ピスタチオ」です。


姉妹店「アルション東生駒」の石窯朝焼きパン食べ放題&食後のドリンク付きです。
お値段が安くって、本当に美味しいのです。
こちらに越してからのお付き合いだから、かれこれ16年~店長さんとも顔なじみになってしまいました~



男は、結果を追っかけて真っ直ぐ前だけを見て「男の1本道」を生きいるけど、女は頭の中に「冷蔵庫」も「家計簿」も恐るべし、お知り合いの「顧客情報」もそして、「過去」までも背負って生きていますよ~。

ちょっとでも、ケチがつこうものなら「パンドラの箱」を開けることも、やぶさかではありません~・・・自分で書いてて恐い!!

脳とお口は直結してますから、お忘れなくね~
愚者の心は、口にあり~賢者の口は心にあり」~まるで、私に言われてるような・・・

以上、「危険物取扱注意オバサン」でした。・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

秋空と彼岸花


「男心と秋の空」「女心と秋の空」~さあ、どちらが正解でしょうか?

sl-480-007_20150920131816f3a.jpg

どちらも正解だそうですよう~♪

sl-480-008_20150920131824458.jpg


お空という大きなキャンパスに、描かれた美しい模様~秋の夕暮れの空です。

夕方5時、「小鈴」の散歩の途中のお空が、あんまり見事で、ついでパチリしました。
空一面に細かい雲片が広がるうろこ雲~白いうろこは、なんと氷の粒で出来ているそうです。


この季節は体感温度も心地よく、体も動きやすく、特に「秋の夕暮れ」はどこか妖しい雰囲気すら漂っていますよね~



「里の秋」には、「彼岸花」がよく似合います~♪

sl-480-029_20150920131852ede.jpg
sl-480-015_201509201318286db.jpg


昨日、農作業の合間をぬって「秘密基地」に行って来ましたよ~

sl-480-026_20150920131850761.jpg
南海電車で、一番海に近い線路がある場所~紺碧な海が見える場所の近くにその場所はあります。


紺碧の「空と海「あたり一面の緑」その中にまるで別世界から来たような 「真っ赤な彼岸花」 が咲き乱れていましたよ~

あの世とこの世がもっとも通じやすい、お彼岸の頃に咲くことから、「地獄花」「死人花」「幽霊」と呼ばれ~


sl-480-021_201509201318504b9.jpg



アルカロイド」という毒がある為、「毒花」「しびれ花」とも呼ばれるそうです。

sl-480-019_201509201318489e3.jpg

そして、花の姿からついた、「天蓋花」「狐のたいまつ」「狐のかんざし」「ミソリ花」とも~

花のある時期には葉がなく、葉のある時期には花がないという~「葉見ず花見ず」と呼ばれている


この世のものとは、思えないこの妖艶さは、幾多の苦労を乗り越えて生きて来た、大人の女性でしか醸し出せないような気がします。~♡

生きていくのは、大変なことです。特に、人間関係は大きなストレスとなり、体の不調にも繋がります。

青森の神様~木村藤子さんが書かれた「幸せの絆」の本の中に「許すこと、人それぞれに訳がある、時の違いの憎しみかな」~という言葉がありました。私は、勝手にこの言葉をいただいて、「座右の銘」にしています。

相手との行き違いで、ふと腹だたしくなったり、疑問が生じた時、自分だけの事を考えないで、ちょっと立ち止まって、考えてみる。
思いやり」を持って「気がつくこと」、そして「忍耐することを」。
先方にも何らかの理由があってそうなったのかもしれないと思い、時が解決してくれるのを待つことにしています。

やっぱり、化けるほど生きて、「彼岸花」の密集地を「秘密基地」と呼べるこの年になったから、気づかされたのでしょうね~・・・(kumi)

シルバーウィークのコリウスの庭~


晴天続きで、気候も心地よい大型連休です。若かったら、大勢で旅行へ繰り出した事でしょうね~
小鈴」の調子も今いちだし、季節の変わり目の農作業もあるし、我が家は地味で質素な連休模様~・・・

365日が超大型連休の「シルバーウィーク」なんでがね~♪
やっぱり、テレビで沢山の家族の楽しそうなニュースを観ると、心が騒ぎますよ~♪


すっかり、秋の気配が漂うフロントガーデンです。


sl-480-014-2.jpg


例年、「コリウス」に力を注いでいましたが今年の夏は、暑すぎて~色が綺麗に出てません。
少し、日陰だと、もっとはっきりした色あいの「コリウス」が見られた事でしょうね~
自分の身体の維持で精いっぱいでした。


正門前の「コリウス」~

sl-480-115_20150919131929fa5.jpg


テーブルの上の「コリウス」~

sl-480-106_201509161509476b8.jpg
sl-480-091_20150916150925f5a.jpg



日陰の庭から、急遽植木鉢に植え込んだ「コリウス」も表に出しました~

sl-480-060_201509191316208a6.jpg



そして、「ワイルドガーデン」~

sl-480-118_201509161518132d2.jpg
左右のお花が、身体に当たる程、伸び放題です~まるでジャングル・・・
草引き作業が、追いつきません~(´;ω;`)ウゥゥ



ダイナミックな寄せ植え」の「コスモス」も蕾を付けてきました。

sl-480-087_20150916150924dc9.jpg
ダイナミックな寄せ植え」の写真も、もうすぐアップできそうですよ~♪



某新聞「折々のことば」~「がばいばあちゃん、幸せの教え」から

人生は死ぬまでの暇つぶしやから。暇つぶしには仕事が一番ええ
何だかスカッとするような名文句ですよね~

私も、ゆっくりのんびりが性に合いません~何かをやらないと、達成した感がしないから空虚なんです。
昼いっぱい動いて、夜グッスリ眠れたら幸せなんですよね~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

またまた、蓮池の朝日


一時の、愚図ついた空模様が、いつのまにか、晴間の多い日が続くようになった。
気温もすっかり秋本番となり、朝晩は半袖では肌寒くなった。

今朝も、朝焼けの美しい朝を迎えた。
先週に引き続き、今日も、蓮池の朝日をお届けしたい。

今朝起きると、少しずつ遅くなる日の出は、闇を少しづつ染め始めていた。
sl-480-001_20150919082840f6d.jpg

斜面地の上でで育つ、タカノハススキが穂を伸ばし始め、茜色に染め始めた水面に、黒いシルエットを描いていた。
sl-480-003_20150919082848074.jpg

日の出を待っていると、一瞬鳥の黒いシルエットが、カメラの前を横切った。
sl-480-016_20150919082842f36.jpg

そろそろ日の昇る頃になって、その場所に少し雲が架かり、その雲の上の薄い部分に太陽のシルエットを覗かせ始めた。
sl-480-023_20150919082851350.jpg

やがて、あっという間に、日は昇り、あたり一面、朝日に包まれた。
sl-480-034_20150919082845781.jpg
水面に映す太陽は、さざ波に幾つもの太陽を映し、太陽の光より、一段と輝いていた。

そして、おまけは、ど根性シクラメン。
斜面地で逞しく育つシクラメン。昨年も、お伝えしたが、特に手入れをしている訳でもないのに、けなげに育つ、シクラメン。
先週、背高く育った夏草を刈ると、今年も、元気に葉を繁らせていた。
そして、今朝見ると、1本の花の蕾を伸ばしている。
sl-480-042_20150919083056168.jpg
夏草に守られて夏の暑さを凌いだのか、自然の生命力の強さを感じさせてくれた。

最近、秋の季節を感じるようになったところだが、自然は着実に次の季節の準備を始めている。(akira)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

花燃ゆ~萩の花


ここ2、3日、猫の赤ちゃんの泣き声が悲しく響き渡るご近所さん~
真向いの奥様の、勝手口に置かれた大き目のスリッパにすっぽりと収まって、泣き続ける迷子の子猫ちゃんの姿がありました。

📷を向けて近づくと、逃げて行くけど~また、いつの間にかスリッパに収まっていますよ~
昨日、後ろ髪惹かれ乍ら、「体操教室」の帰りに覗いてみると、今度は我が家の並びの駐車場の下で、小さくうずくまって~可愛いし、可哀想だし、飼う訳には行かないし~・・・心配で心配で・・・

sl-480-012_201509171743118d3.jpg


横並びの姉妹がとっても優しくて、面倒見てくれると聞いた時、お姉ちゃんが「天使様」にみえましたよ~
『カラスやイタチがいるから、こんなに小さな子猫はすぐに襲われてしまうから』と~猫用の籠に入れて、病院に連れて行ってました。

どこのどなたかわからないけど、「罪な事をされますね~」捨て猫は、断じてお断りですよ~


小鈴のお友達の「太郎ちゃん」~小鈴共々、捨て犬でなくて良かったね~

sl-480-024_20150917174316aed.jpg
お散歩が終わって、お家の駐車場で、まったりと寛ぐ姿が、可愛いね。



この場所を「終の棲家」と決め、引っ越してきて、好きな植物を植えこんだ最後に「」と「」を大人買いして~あちらこちらに植栽しました。
それはそれは、可愛い「萩のお花」でしたが、年数が経っても元気で、ほったらかしなのに、が来ると「」も付いて来て、お庭で優しい「万葉の句」を想像させてくれますよ~


まず、北側斜面地の階段上です。これは、薄いピンク色~何はばかる事なく、四方八方に枝をのばし、のびのびと自分の季節を楽しんでいます。

sl-480-045_2015091615423542f.jpg


その、奥の方では、これは多分「ミヤギノハギ?」だと思います。
宮城県の県花」なんですって~濃いめの紫色がかったピンクです。もっとも「」らしいと思います。

sl-480-046_201509161542362af.jpg



お風呂場の中から、撮影しました。この季節、お風呂から見るこの「」の姿が、大好きなんです。↓

sl-480-003_20150916154010a55.jpg



ワイルドガーデン突当り~通行の妨げになるから、常にチョキチョキしてますよ~

sl-480-052_20150916155949471.jpg
お花が、遅いですね。



玄関横~です。こちらも、かなり切り詰めました。切り詰めても、それなりにお花が付いてとっても可愛いです。

sl-480-008_201509161539242b6.jpg



花水木」の足元です。↓草引きを終えて、萩も気持ちよさそうに伸び伸びと咲いています。

sl-480-057_2015091615081756c.jpg


あと、2か所和室前にも咲いています。今年は、残暑がなく、一足飛びに秋です。「萩のお花」も見事に咲きほころんで~
ぐる~っと家を取り囲むように咲く「萩のお花
万葉集では、一番多く詠まれたそうですが、人々の感性を呼び起こす何かをもっているのでしょうね~


冬場には、短く切り詰めて、休眠しますが、ホントに育てやすい、管理不要のお花なんです。
とっても、ズボラさん向きですよ~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

コスモス揺れて~(^^♪


酷暑の夏に分かれを告げ、凌ぎやすい優しい風の季節が巡ってきたというのに~・・・
我が家のアイドル「小鈴」の調子が狂い始めました~

体をかゆがり、目の周りが痛々しくクロブチになったのです。病院に行ったら、「アトピー」か「食物アレルギー」かどちらか調べるために、シャンプーを替え、そして月1回のシャンプーは週1回になり、食事はアレルギー用のフードに替え、一切の間食もダメとの事~

可愛い「小鈴」と、飼い主の試練が始まりました。~
もし「アトピー」だとすると、生涯アトピーとの闘いが始まります。
食物アレルギー」なら、症状は落ち着くけど、食べ物~間食の楽しみが制限されますね。

結果がでるまで、戦々恐々の日々です。



ショック~ショッキングな出来事は、優しくほほを撫でる秋風に癒していただきましょうか~

sl-480-025_20150916150735e5d.jpg


夕空晴~れて秋風吹き~
小鈴」の散歩コースにある、「2号公園」のコスモスの開花が始まりました~

sl-480-026_201509161507393f2.jpg


天高く馬肥ゆる秋」~まさしく、うろこ雲の優しいまぎれもない「秋の空」ですよ~

そして、秋の夕暮れです~
sl-480-027_201509161507410bd.jpg


2号公園」は、泉州の南の町、「阪南市」の全貌が見渡せる~そして対岸には、「関西空港」にも手が届きそうです~

sl-480-028_20150916150738cdc.jpg




わが庭のコスモスは~

sl-480-051_201509161508166e7.jpg



ワイルドガーデン近くの方が、涼しいのでしょうね~一足早く開花です。

sl-480-103_20150916151807ca6.jpg

北側斜面地の上~植木鉢に1本だけ残し、フロントガーデンへ移植したので、寂しいですが~・・・

sl-480-073_20150916150855eeb.jpg


ホンとに華奢なお花なのに、人の心を優しく包み癒してくれますよね~
大きくてデ~ンとしたお花が好きなんですが、「コスモス」のお花だけは、格別な気がします。

2号公園」のコスモスの開花は、始まったばかりです。
しばらくは、優しい「秋桜」の歌を唄いながら、心深き秋を堪能しましょうかね~♪・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

二百二十日~兼題「颱風」


今週のNHK俳句の兼題は、「颱風(たいふう)」。

ここ数日初秋らしい晴れの日が続いたが、今日はまた雨、これからまた数日は、雨模様の気温の低い日が続くと言う。
いつのまにか、一気に秋の気配に包まれ、もう残暑は戻りそうにない。

蓮池下がりの田んぼも、すっかり色づき始め、畦道には、彼岸花の蕾があちこちから姿を見せ始めた。
sl-480-005_20150916085035029.jpg

先週の11日は、雑節の「二百二十日」、その10日前の「二百十日」と併せ、昔から台風襲来の厄日とされてきた。
ことしは、とにかく台風が多い。この時期は、農家にとって、稲の実る時期と重なり、甚大な被害が起きることが多かったという。

今回の関東から東北にかけての豪雨災害は、丁度この時期に当たり、丹精込められ、たわわに実った水田が、水没している様子をテレビの映像で見ると、心が痛む。

さて、今回の兼題は、その「颱風」である。

呼び名の示すとおり、昔は雨よりも風を恐れたようで、農作物を守るために、風を鎮めるための風祭りは、全国各地に残っているようだ。その代表的なものが、越中八尾の「おわら風の盆」であろう。

未生果も落とし颱風過ぎし夜 .....akira

颱風に花肩寄せし犬の小屋 .....kumiko

今日未明に、台風20号が発生したようだ。また、日本への影響は不明だが、再び大きな災害にならぬ事を望むばかりだ。(akira)



theme : 俳句
genre : 趣味・実用

「フィットネス」と「絵手紙」~


昨日の朝、「蓮池」に久しぶりに長月らしい景色を見ました。
優しいお日様が、水面に燦燦と輝いていました。そう、こうでないといけませんよ~自然は、優しく優し~くね。

sl-480-008_2015091417560086c.jpg


女同志のおしゃべりに救われます。

早朝9時15分に家を出て、徒歩4分~「阪南市総合体育館」にて「フィットネス教室」へGO~
開始は9時30分ですが、おしゃべりの為、早々に出かけました。

もちろん話題は、お互い年金暮らしの相方の愚痴の応酬ですよ~

~『何にもしないで、ゴロゴロして、テレビの前で寝転がってばっかり~・・・』
~『町内会の用事ばっかりして、家の事を手伝ってくれない~・・・』
~『病気で倒れたのに、未だに酒をとめどなく飲む~・・・』
~『お庭仕事をしても、後片付けをしない~・・・』
~『健康の為に、スポーツの一つでもしようという気がない~・・・』

極め付けは、《男の人たちも「男の井戸端会議」で、自分の立ち位置を理解すればいいのよね~》・・・《変なプライドなんて捨てちゃえばいいのにね~》・・・《まったく、子供より手におえないんだから~》・・・

何て言いながら、皆さんの輝いてる笑顔ってなんなんでしょう~

取り留めのないおしゃべりだけど、何となくスッキリしました。
女って、得ですよね~(^^♪こんな、他愛もないおしゃべりで、元気になれるんですもの~・・・



気持のいい汗をかいて、急いで帰宅~お昼の後、今度は体育館前にあるビルの2階にて「絵手紙教室」です~

「絵手紙教室」~昨日の課題は、「敬老の日」に寄せて~優しさを添えて~でした。

久しぶりみんなの顔が揃い、とっても賑やかで楽しかったです。

sl-480-033_2015091417563288a.jpg


私のお気に入りを、に収めて来ました。

うま過ぎ~♡

sl-480-017_20150914175603738.jpg
野良猫だった「キューちゃん」~大きな手術を乗り越えましたが、週に4回は、オシッコを出してもらいに、病院通いだそうです。
彼女はペット界の「マリア様」みたい~♡



とっても優しい、言葉がいいですよね~

sl-480-016_20150914175606bd5.jpg
「フランシーちゃん」が亡くなった時、ご近所の皆さまも喪服で、お葬式に参列されたそうです。


「ウ~ン」何ともなりません~

sl-480-015_201509141756056f1.jpg
「お願いだから、長生きして~♡」ただ、それだけ~・・・



「萩のお花」と言葉の優しさに、癒されました。

sl-480-018_2015091417562720e.jpg
優しい~ほっこりなりますよね~いつも、言葉を紡がれる、言葉の達人ですよ~


お隣でジ~ッと、見ていたいなあ~

sl-480-030_20150914175630f57.jpg
私、ため息しか出ません~先生より上手では、ダメですよ~


そして、最近続いている模写~昨日は、「棟方志功の裸婦像」でした~

sl-480-025_20150914175629b14.jpg
信じられませんが、それぞれに自分の体形ですよ~


いっぱいお喋りして、お茶をして、終日「今日用」「今日行く」の1日でしたが、暗いニュースで落ち込んでいた心が、元気になりました。

リフレッシュ大事ですよね~・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

日々徒然に~♪


シニア二人の朝食は、「パン、コーヒー、ヨーグルト、納豆、チーズ、リンゴ、キウイ」~・・・

起きてすぐ、「バナナ半分」と、「明治の宅配ドリンク・グルコサミン」~就寝前には、「ヤクルト」です。テレビ体操と小鈴の散歩の後が朝食なんですが、何かをお腹に入れないと空腹で~・・・



和歌山の「ぶどう」が届きました。毎年、この季節にいただきます。

sl-480-048_20150913155411bb3.jpg
我が家では、めったに買う事が有りません~お高いのですもの~



むかご」がまたまた収穫出来ました。
前回より、少し賢くなり、ブルーシートを敷いて、棒でたたいて落としました。「ワイルド」でしょう~

sl-480-007_20150913133729482.jpg


朝から、今年最後の「むかごご飯」と「ゴーヤのかき揚げ」他~いっぱい作って、おすそ分けです~
そんなに、美味しいものでもないけど、「季節の味」ですものね~

sl-480-009_20150913133735d58.jpg


買い置きのお弁当箱がなくて、竹の皮に包みました。

sl-480-018_2015091313373168d.jpg


むかごご飯」と「かき揚げ」~『美味しかった~』と、お電話がありました。・・・

sl-480-019_201509131337370f2.jpg
竹の皮が珍しく、喜んで頂きましたよ~



花友さんが、挿し木にしていろいろ持って来て下さいますが、「名前」がサッパリわかりません~
お花が咲いたら、検索できるのですが~・・・和室前のお庭にずら~っと出番を待っています。

sl-480-038_20150913133801ec2.jpg


↓は、?????わかりません~

sl-480-030_201509131337576fc.jpg


↓は、頂いたお花をさし木にしました。「ピンクのラバテラ」~他2本は駄目になりました。

sl-480-031_201509131337585f4.jpg


↓は、?????わかりません~「」のお花が咲くそうです。

sl-480-032_20150913133759446.jpg


↓可愛いピンクの小花が、咲いてきました。どうやら、「ハーブ」みたいです。葉っぱの匂いが強烈です。

sl-480-024_201509131337355bd.jpg



広いお庭でも、土の部分が少ないから、植栽の場所選びに悩んでしまいます。
いつか定植しようと思いながら、鉢のままなんてのが多いですが、鉢底から、根っこが出ています。


花友さんたちのお蔭で、珍しいお花が届きますし「」から育てる事も教わりました。

人間は、決して一人では生きて行けない事も~・・・
お散歩の途中出会った人たちにも、優しい笑顔と元気な挨拶で、お声がけして行こう~

「関東・東北豪雨」の後、胸がキュ~ンと悲しいです。

強い気持ちが必要ですね。
今日は、「フィットネス」と「絵手紙」終日お出かけですよ~・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

9月の風にそよぐ花~


日本列島を震撼させた「記録的豪雨」が明けて、今日で3日目~課題がいっぱい浮き彫りになりました。

的確な情報を出す行政側」と「その情報をいかに咀嚼して行動に移すか」~
受け身にならず、自分の命を守るにはどうしたらいいか、事が起きてからでなくて、常日頃考えていく事が大切な時代になりました。
地球温暖化現象による異常気象は、これからも頻繁に発生するそうです。

ラジオ」「懐中電灯」は、常に手元に置いときましょう~



重苦しい気持ちを癒すがごとく、「コスモス」が優しく微笑んでいます。~

sl-480-028_20150912175417e0a.jpg


長月の優しい風を受けると、「カラブラコア」だって、こんなにも可憐で爽やかです。
酷暑の夏には、お日様に負けないよう~もっと、濃いめの紫いろでした。

sl-480-056_201509121754429a3.jpg


お庭のあちらこちらに暮らす「ヤブラン」も、akirapapaのカメラにかかると、美しい優しいお花に収まって~

sl-480-036_20150912175419e8c.jpg


そして、極め付けは「萩」のお花~

sl-480-027_20150912175422f36.jpg

どうやら、秋本番ですね。

と言っても、夏に活躍した可愛い小花さんたちも、まだまだ大活躍です~


メランポジューム」~

sl-480-060_2015091217544687d.jpg


松葉ボタン」~

sl-480-057_20150912175443e25.jpg
sl-480-058_2015091217544486b.jpg


やっぱり、お花には、人々を元気にする「お花の精」が住んでいるのかもしれませんね~



昨日は、久しぶりに終日の外仕事~「水菜」「」「大根」の「種まき」と、フロントガーデンの「芝刈」を~

ジギタリス」の苗を定植したり~

sl-480-014_2015091217541523f.jpg


ワイヤープランツ」を表に出したり~写真下の「」きれいにカット出来たでしょう~(^^♪
百均の「ハサミ」で、チョキチョキカットしました。

sl-480-017_20150912175420058.jpg
ワイヤープランツ」は、ただ今「寄せ鉢」の仕込み中です・・・


この季節には、退屈という言葉は不要です~次から次へと仕事が押し寄せて来ます。
テレビでは、60歳から農業を始めた女性を紹介されてましたが~・・・凄い!!と思います。
足とか、腰とか大丈夫なのかしら?

動くたびに「ストレッチ」で、体のご機嫌をとる私たちには、この位の仕事量で丁度いいのかもしれません~

晴耕雨読」とってもいい言葉ですよね~でも、最近は「泰然自若」をモットーに生きていますよ・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

蓮池に昇る朝日


9月も10日を過ぎ、朝の明けるのも、随分と遅くなってきた。
夏の間は、目覚める前に陽が昇り、照り付ける朝日に起こされることが多かったが、いつのまにか起床時間になっても、まだ陽が昇らなくなっている。
今年は、お盆以降、曇りや雨の日が多く、朝日を見ることがほとんどなかった。

久しぶりに、朝から晴れとなった昨日、目覚めると、丁度太陽の光が東の空を染め始めていた。
sl-480-001_201509112021236b9.jpg
街灯の灯りが消え切らぬ家並みも、うっすら茜色に染め、紀泉の峰々も、淡いシルエットを描いていた。

山の端から差す光は、山の上にたなびく薄雲を突き抜け、夏の太陽の名残りのような、強い光を放出していた。
sl-480-011_20150911202124825.jpg

今まさに出でんとする太陽の光は、全ての物を、黄金色に包み始めた。
sl-480-014_20150911202126f20.jpg

薄雲のベールを纏い昇った太陽は、家並みも、紀泉の山の連なりも、全て黒いシルエットに替え、その強い光を、蓮池にも映し、その水面の細波をも、金色に際立たせていた。
sl-480-026_20150911202128e34.jpg

蓮池に朝日が映るのは、9月から10月に掛けてで、9月の中旬から下旬に掛けては、丁度池の中央に、朝日を映す。(akira)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

一難去って~



北関東、東北地方は大変な事になっております。
風光明媚な仙台市~青葉城恋歌の広瀬川~の美しさも一変して濁流と化しています。

台風18号から「熱帯低気圧」に変わった影響で、「栃木」「茨城」両県では記録的な雨になり「鬼怒川」の堤防が2か所も決壊しました。住宅地を襲う濁流は、3、11の光景を嫌が応にも思い出してしまいました。

「災害に遇われた皆様方に心よりお見舞い申し上げます」


茨城県常総市で「鬼怒川」の堤防が、決壊した頃の「関西の空」です~憎らしいほど、綺麗な真っ白い雲がゆったりと流れていました。

sl-480-018_20150910174646713.jpg
自然の猛威には、人間の力なんて、微々たるものなんですよね~


昨日(木)は、「元気シャッキリ体操教室」の帰りに「コ○リ」に立ち寄り~春のお花「ジギタリス」の苗を買って来ました。

sl-480-022_20150910174649145.jpg


我が家の庭にも、種が飛んで芽生えた「自生の苗」が出来てはいるのですが~・・・

sl-480-023_201509101746515af.jpg

この夏の猛暑で、春に咲いたお花の枝が枯れてしまったのです。それに購入の「」の方が、大きくて綺麗なお花が咲きます。



こちらは、取り置きの種を撒いた「葉ボタン」です~どうやら、チョッピリ逞しくなりました。
台風対策」の為に、「小鈴」の大きな犬小屋の中に退避させていました。

sl-480-006_20150910174645d06.jpg


そして、「メキシコヒマワリ」~依然として成長は止まる気配なしです。

sl-480-030_20150910174707e89.jpg


お隣さんに頂いた「四角豆」~菜園側階段の柱を伝って、和室前まで登って来ましたよ~

sl-480-020_20150910174648eed.jpg
ブルーのお花も可憐で綺麗です。


昨日は、買って来た「ジギタリス」の苗を、早速植えようと思っていましたが、「最大級の大雨特別警報」の出された、「茨城県」「栃木県」の災害のニュースにくぎ付けでした。
ブロ友さんの事が心配です~飼われているペットちゃんたちの事も~

そして、避難所に避難された方々~あ~お家の事も心配でしょうね。

またまた復興事業も大変な事になりそうです。
1日も早く平安な暮らしに戻られますよう~ただ、祈るのみです。・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

柴わん「小鈴」そしてパン造り~🍞


台風18号は東海地方に大変な雨を降らせ、日本海へ抜けて温帯低気圧に変わりました。


こちらは、幸いにも被害を免れましたが、台風一過の後の湿度の高さ~しばらく涼しさに慣れていましたので、またまたムシムシ感がたまりません~


雨降りの早朝、「ブロ友」さんが、菜園野菜を持参して下さいましたよ~

sl-480-093_2015090912463556b.jpg
我が家の大好物ですよ~保存が効くのでとっても有難い頂き物です。



台風の合間の「小鈴」~お散歩に行けず、裏の北側斜面地で用事を済ませましたが~・・・

sl-480-001_20150909101547aca.jpg
お恥ずかしい~雑多な北側の斜面地です~


久しぶりの「テラス」の感触を味わって~この哀愁を含んだ後姿~
何を考えてまちゅか?」

sl-480-025_20150909101549d78.jpg


ひと夏中、家の中で過ごしたから、草ボーボーの斜面地も新鮮に映ったのでしょうね~

sl-480-038_2015090910155625f.jpg


お姉ちゃんは、『小鈴は、夏痩せして年をとったね~!! と言うけど、まだまだ「泉南小町」の美貌は衰えてませんよ~

sl-480-033_201509092053169f2.jpg


さあ~さ~、用事が済んだら、帰りますよ~」と言っても、なかなか家の中に入ろうとしなかった~


sl-480-006_201509091015530c9.jpg


仕方ないから、諦めてテラスに置き去りにしてたら~心細くなったのか上に上がってきましたよ~

sl-480-061_2015090910162377c.jpg


~~~~~ ・・・ ~~~~~ ・・・ ~~~~~ ・・・ ~~~~~


あんまり暑い夏だったもんで~パンを焼くのもご無沙汰で、毎朝「パンケーキ」での朝食でしたが、いけない!!「バター」の賞味期限が近づいていました。


小豆」入りの「ロールパン」を作りましょう~と、ルンルンで、「ホームベーカリー」を準備して、材料を入れ「メロンパン」のスイッチを入れて、生地が焼けたのですが~スイッチを切ってしまったのです~
本来ならば、生地を取り出して、「小豆」をロールにして再度焼く行程だったのに~

sl-480-098_20150909124640625.jpg
それでも、すぐにスイッチを入れなおしたけど、ダメでした。

お昼の準備も重なり、バタバタしながらやってたからいけませんね~(反省)

気を取り直し、「ロールパン」をカットして、生地を休ませました。

sl-480-099_20150909124637ab6.jpg

オーブンで、普通のあんぱんと同じ要領で焼き直しです~

sl-480-100_20150909124639796.jpg


型も色々な「ヨモギ入り小豆パン」になってしまいましたが、手でちぎってみると、何とかいただけました。

sl-480-105_20150909124644085.jpg


もう若くもないから、いろいろな用事を同時進行なんて、難しくなって来たのでしょうか?

先日、テレビで5個の引き出しを作って~万遍なくその引き出しを活用すると、脳が劣化しないとか~
私だと、「野菜作りとガーデニング」「お料理とパンつくり」「犬との生活」「手紙」「読書」等々でしょうか?

でも、最近「絵手紙」と「読書」出来てませんよう~
心に気にかかる事があったりすると、体は動かせても頭はそっちに行ってしまいます。

人生化けるほど生きて来たのだから、「泰然自若」で行けたらいいのですがね・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

季節のサイン~兼題「曼珠沙華」


今週のNHK俳句の兼題は、「曼珠沙華」。

突然発生した台風の接近で、昨日から、雨が続いている。今年は、台風の当たり年のようで、平年の1.5倍の発生数になっているそうだ。
お盆以降、酷暑は戻らず、平年より低い気温の日々となっており、おまけに、前線の停滞で、秋の長雨となっており、野菜も高騰しているという。

昨日は、二十四節気の「白露」。草花に朝露が宿る頃、朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じ始める時期だという。白というと、霜や雪のイメージが強いが、中国の陰陽五行では「白」は秋の色とされているそうだ。

季節は、いつのまにか、秋に入っており、自然は、刻々とその移ろいを知らせてくれる。
吹く風も、空を往く雲も、飛び交う鳥も、野の草木も、その季節の到来を告げる。

さて、兼題の「曼珠沙華」である。

「彼岸花」のほうが、一般的な呼称だと思うが、今回は、「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」が兼題である。
「曼珠沙華」も、季節の到来を告げる花の代表格である。
秋の彼岸に合わせたように、未だ青々とした田の畦に、こつ然と、その燃えるような花姿を現す。
sl-480-028_20150908205531137.jpg
これは、昨年の9月彼岸の入りに家内が撮った写真である。

谷を染め裾野も染めて曼珠沙華 .....akira

曼珠沙華赤く染めゆく轍(わだち)道 .....kumiko

曼珠沙華、華やかでありながら、どこか寂しく感じるのは、深まりゆく季節の寂しさの現れかもしれない。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

秋声のアプローチ~♪


秋声~風音や木の葉のそよぎなどの音に感じる秋の気配のことを、そう呼ぶそうです。
ブロともさんに教わりました。


降り続く雨の中、昨日は2か月ぶりの「フィットネス教室」が始まりました。
今回は、私は、午前中~夫は午後の時間帯と離れ離れです。
受講の申し込みが多くて、一つの教室では、収まらなかったみたいです。


スポーツの秋」・「文化の秋」・「読書の秋」・「もの想う秋」・「芸術の秋」・「実りの秋」それから「食欲の秋」~

秋はやっぱり、四季の中では、一番変化に富んで、日本を象徴する「旅する日本の秋」旅行の季節なんですよね


暑い真夏には、真っ白い「トレニア」に「涼し気なアメリカンブルー」の小花と、白いテーブルセットで~~を演出していましたが~・・・

sl-480-015_201509071401504e1.jpg


明け方には、お布団が恋しくなるほど、涼しくなりますと~やっぱり、アプローチも~一気に秋の気配~です。


ダイナミックな秋の寄せ植え」~の積り・・・

sl-480-025_201509071402407a6.jpg



コスモス」のお花が、開花すると完成なんですが~・・・


sl-480-024_201509071402380ca.jpg


真っ白い「千日紅」のお花はすっかり秋ですよ~♪


sl-480-007_20150907140234b4e.jpg


今年は、「コリウス」に気合が入ってません~暑かったから、葉っぱの色が今一つでした。


sl-480-008_20150907140236995.jpg


深まりゆく秋とともに、お庭のあちらこちらの「ヤブラン」にうす紫色のお花が咲き始めています。~


sl-480-011_20150907140237682.jpg


そして「サマーポインセチア」もすっかり逞しく、この「アプローチ」で、根付きそうです。


sl-480-005_201509071401451d6.jpg


今週は、ず~っと曇りマークです。

お庭は菜園の水撒きから解放され、高い高い「水道料金」に悩まされる事もなさそうですが~・・・
このまま~天高く馬🐎肥ゆる秋~になってしまったら、いよいよ「残暑」がなくて、本格的な「」に突入ってことなんですよね~
・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

仕出し屋さん気分~♪


畑耕雨読」~雨の日は、何にもしない積りでしたが、来客でしたよ~

1昨日、海のお魚やさんで、新鮮な太刀魚をゲットしてて良かった~

先週は、8時過ぎだったから売り切れてたけど、昨日は「小鈴」の散歩も兼ねて6時半には、海まで出かけました。
」は、3枚下ろし、「太刀魚」は5個のぶつ切りに漁師のご主人自ら、綺麗に料理して下さいました。

実は、今が旬の「太刀魚」の塩焼きが食べたかったんです~♡


sl-480-025_201509061546180ef.jpg


丁度、「花友」さんに頂いたお庭の「」も前日に半分だけ「栗ごはんを作り」もう半分残っていたので、またまた「栗ごはん2号」を仕込みました。

sl-480-020_20150906154658cb4.jpg



早朝より、ご飯を炊いたり(持ち帰り用)、栗ごはんを焚いたり、食パンを焼いたり~お陰様で、誰かさんも鼻でこき使えましたよ~。

昨日の「賄」メニューは、「ジャガイモ、蛸、玉ねぎのジェノベーゼソース和え」「鯛のあら炊き」「鯛と太刀魚の塩焼き」「小松菜&薄揚げ&水茄子の煮びたし」「牛バラ焼肉」「かき揚げ一式」~フ~ッ!!疲れました。


sl-480-043_20150906154659b0b.jpg


若者のお友達にも、「栗ごはん」と「かき揚げ」「ジェノベーゼソース炒め」のお土産が出来ました。

sl-480-002_201509061546532d7.jpg



ジェノベーゼソース」は、先日最終で収穫した「バジル」で作り冷凍していました。
ジャガイモ」を湯がいて、「玉ねぎ」と「」を「オリーブオイル」で炒めて塩コショウし、ソースを入れて和えたのですが~・・・
ソースの香りがイタリア~ン、美味しいのです。

sl-480-032_201509061547024c6.jpg


かき揚げ~あまりの量の多さでクタクタになりました。

❶「四角豆」❷「南瓜」➌「ゴーヤと裂きイカ、コーン」➍「芋、ごぼう、人参」の4種類で作ったのですが~美味しかったみたいですよ~( ^)o(^ )

sl-480-029_20150906154656131.jpg


栗ご飯」の「栗の皮剥き」は、ネットで検索してお湯に浸け乍ら「鬼皮」を剥き、「渋皮」は包丁で剥きましたが、大変ですよね~
もう、今年の「栗ご飯」は2号で終わりにしたい~・・・実りの秋は、始まったばかりなのに~・・・


若者は相変わらず、トンボ帰りで都会に戻って行きました
シニア夫婦にチョッピリの若さと刺激を置き去りにして~・・・



sl-480-047_20150906154730b89.jpg

降り続く雨の中、玄関脇に「萩」のお花がひっそりと咲いていました。まるで、私たちみたいに・・・(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

いよいよ文化の秋~東鳥取公民館祭り


占いによりますと、9月生まれ、おとめ座さんは、12星座の中では一番「知性的」だそうです。


知性も理性も持ち合わせる9月の風は~文化の風に乗って来たようですね。


地域のトップを切って、「東鳥取公民館祭り」です。

sl-480-029_20150905152444e43.jpg

賢い人大集合の「東鳥取公民館」では、「俳句」「絵手紙」「木工」「パソコン」など色々な文化教室と「男の料理教室」もあり、祭り当日は、美味しい「どん屋さん」もオープンしてます。汗びっしょりの男のエプロン姿、素敵!!~



私の楽しみは、毎年「俳句教室」に生けられるこのお花~

sl-480-047_201509051524485cb.jpg

お家の庭やご近所の野山で摘んで来られた、可愛い清楚なお花を、全然気負うことなく活けられた~ブロ友さんの生け花です。
風の音が聴こえて来ませんか?サラサラ流れる、なぜ揺れる
このような材料で無造作に活けるのは、熟練の技があればこそなのです。


~短冊の17文字に込められた卓越した感性~俳句の一つ一つに、たくさんの時が刻まれていました。

sl-480-051_20150905152453cdf.jpg



かなり歴史のある「絵手紙クラブ」の作品~

sl-480-034_201509051524504db.jpg
sl-480-031_20150905152449571.jpg


初心者同様の私には、「コメント申し上げられません。」~後10年もしたら、追いつきますから~


教養」と「今日用」そして「今日行く」を二人で味わい~帰りは、「蓮池」下の「列車の喫茶店」で昼食をご馳走になりました。⇒

sl-480-056_20150905152516cd0.jpg


列車の窓に沿って、「バナナ(芭蕉) 」の大きな木が植えてあり、それはそれは涼しそうでしたよ~

sl-480-055_20150905152515196.jpg

素晴らしい「亜熱帯植物」ですよ~「電車の喫茶店を取り囲むように、増えて行くのが楽しみです。



実りの秋」も届きました。100坪のお庭に、さまざまなお花、果樹を栽培されている「」さんのお庭から~

sl-480-034_20150905210237e83.jpg

プリプリ丸々~気持ちのいい肌触り~♡昨日は、早速の「栗ごはん一号」~美味しかったです。


やれやれと、安らぎの気分に浸ることなく、今日も雨模様
冬野菜の植え付け準備に追われる皆様には、お湿りの雨になるのでしょうか?
雨降りの私は、雨読、ボケないように頑張ります。・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

夏の名残り


昨日までの、ぐずついた天気が嘘のような、久しぶりの陽光の差す、初秋らしい朝となった。
日の出前は、半袖では少し肌寒い位で、日差しも、随分柔らかくなった。

酷暑の日射しにバテ気味だった庭の植物たちも、息を吹き返したようだ。

斜面地のウッドデッキで育ったヘチマ。
夏の間、花付きが悪く、なかなか結実してくれなかったのだが、この時期になり、やっと、花を沢山付け始めた。
sl-480-001_20150905084317b4c.jpg
それを待っていたようにやって来たハナアブは、まあるい体を花の中に入れ、花の間を飛び交っている。
お蔭で、いつのまにか受粉した実が、ぶらさがっている。
sl-480-006_20150905084322433.jpg

虫達の活動も、まだまだ活発で、咲き始めた萩の花の近くでは、蜘蛛が、しっかりと巣を張り巡らせている。
sl-480-004_201509050843181a1.jpg

リビング前のウッドデッキのフェンスに、ハンギング仕立てで育った、フウセンカズラ。
こちらも、酷暑の時期は、実が生っても、すぐ茶色に変色してしまっていたのだが、この時期になって、やっと涼しげな実を沢山付け始めた。
sl-480-007_20150905084325f0e.jpg
すくすくと伸びた、か細い蔓に、小さな白い5弁の花を付け、やがて、ライムグリーンの紙風船のような実を付ける。
sl-480-013_201509050843198e0.jpg

煩かった蝉しぐれもいつのまにか消え、時折思い出したかのように、法師蝉が悲しそうに鳴き、確実に秋は近づいているのだが、夏の間酷暑に耐えた草木は、やっと和らいだ日差しに、往く夏を謳歌しているようだ。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

日々徒然に~♪


またまた雨~また雨~植木鉢に可愛いキノコが生えて来ました

そんな、雨降る中、昨日はまたまた「元気シャッキリ体操教室」へ

1週間ぶりのお友達との他愛のない会話~1年も通うともう、その場の顔になってしまいます。

日々、菜園とお庭の草引き作業~犬の散歩でのお友達との会話、そして1週間に一度の教室通い~9月からはまたまた「フィットネ」の教室も始まりりますが、家にいるより刺激があって、外に出かけるのはとっても大切な事ですよね~

黙々と頑張る草引き作業は大好きです人に気を遣うことがありませんもの~でも、そればっかりでは世間の情報に乗り遅れてしまいます。


時々の外出だから、いいのです。


今週もまたまたいろいろ頑張った忘備録ですよ~

8月28日(金)~フロントガーデンの「モッコウバラ」の剪定をしました。

sl-480-052_20150903142124ba1.jpg
先端の細い枝を切っても切っても、すぐに大きくなるんですが、そろそろ剪定は終わりにしないと、新芽が出なくなりそう~。
カットした枝の後片付けは、誰かさんに丸投げ!!

8月29日(土)~漁港へ魚を買いに行って、久しぶり海とご対面~
8月30日(日)~小鈴のシャンプーと洗濯機、お風呂の清掃。
・・・・・・・ ~ 久しぶり美容院にておしゃべりとカット、お釣りは動物愛護団体への寄付。
8月31日(月)~葉牡丹の植え替え作業

sl-480-061_20150903142300f16.jpg
(赤)(白)(混合)です。根付くかどうか微妙~
葉牡丹は、大きくしたければ、大きなポットに、詰めて植えたら小さい葉牡丹だそうです。

9月01日(火)~菜園に「堆肥」をばら撒く~。
・・・・・・・・ ~胡桃いりパンケーキを3日分焼く。(朝食用)
・・・・・・・ ~トイレ掃除と掃除機をかける。

sl-480-044_20150903142210382.jpg



9月2日(水)~にらの収穫、今日は、下から3センチまで、切り詰めて、追肥の予定です。そしたら、また新しい芽が上がってきますものね~

sl-480-035_20150903142213104.jpg

・・・・・・・~小鈴別宅の草引き作業と鬼の居ぬまの「床拭き掃除

sl-480-059_20150903142259bb7.jpg


有難いことに草引き作業は、引いても引いても終わる事がありません~終わったと思うとまたまた振出に戻りますよ~

まだまだ、こんなに残っています。↓

sl-480-054_20150903142258c9f.jpg
でも、雑草の種が落ちたら、またまた引いた後から、元気な雑草が出てきます。
まるで「イタチごっこ」です。


退屈を知らないプチ菜園とガーデニングですが、こんなに綺麗な「ヘチマ」のお花~

sl-480-024_20150903142206bfc.jpg

やっぱり、土との暮らしは止められませんよ・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ニラざんまい~( ^)o(^ )


大好きな、都会の真ん中「御堂筋」にも~秋の訪れが感じられるそうです。
銀杏が実をつけ、銀杏の葉がほんのり色づき始めたそうです。

秋のおとづれがこんなにも、はっきりと感じられるとは~残暑はもう来ないのでしょうかね~


夏の間、「ゴーヤ」のカーテンの下でひっそりと成長してた「ニラ」の真っ白いお花が「ゴーヤ」のカーテンの間から、顔を出していました。不覚なことに、気にも留めてなかったんです。


sl-480-018_20150902153901904.jpg

ニラ」の一角には、「ドクダミ」が植えてあり、共存状態なんですが・・・虫もつかず、とっても綺麗に成長していましたよ~

北側斜面地の階段、大きなケヤキの木の下で、眼下の「幼稚園の音楽」を聞きながら、のんびりと掃除をして洗いました。

sl-480-047_2015090215390398c.jpg

「ニラ」は、ビタミンE・K・Cが含まれる栄養価の高いお野菜なんです。


お昼は、「ゴーヤのかき揚げ」と「ニラ入りざるそば」にしました。

sl-480-053_201509021539267df.jpg

栃木県では、「ニラ入りざるそば」が人気だそうです。「ニラ」のシャキシャキ感がそばとマッチして、サラサラとお口に入りましたよ~


鹿児島では、黒豚味噌が名産品なんですが、「ニラ入りの黒豚味噌」を作ってみました。
ニラを刻んで、黒豚ミンチと炒め、砂糖と味噌で味つけするだけ~

sl-480-058_201509021539283d1.jpg

メニューすら忘れてしまう程、久しぶりに作りました。
昔は、会社の若い男の子たちに作って差し入れし、凄い人気メニューでした。熱々ご飯にのっけると、もう他のおかずは要らないほど美味しいのです。


夜は、ニラ玉と肝~ホントはニラ肝が食べたいところでしたが、お昼に卵を食べてないので、ニラ玉にしました。

sl-480-063_201509021906199ff.jpg



お隣さんにも、助けていただきましたが、あんまり大量の収穫だったので、必要分づつ小分けして、冷凍保存です。

sl-480-054_20150902153927d04.jpg



先日雑草を抜いた後に「綿の花」が咲き出しました。

sl-480-038_20150902153905dab.jpg

お花が実になって四つに割れると中から「コットン」が出て来ます。

sl-480-039_201509021539076e6.jpg


東北コットンプロジェクト」として、塩害を受けた田畑の再生手法として栽培されました。
泉南地方は、昔から「河内木綿」の産地として有名でした。



お昼寝をすると~
近くで聞こえる~野鳥のさえずり~♪
遠くでは~大阪湾に浮かぶ船の音♪、関空から離発着の飛行機の音♪、海側を走る「南海電車」♪、山側を走る「JR」♪
坂道を上る車の音♪、家の下(信長街道)を走る車の音~♪

近くで遠くでの色々な音♪がハーモニーを奏でてくれます。

時間があるようで、暇なようで忙しい今の暮らし~有難い事に毎日が新鮮です。・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

雨のち虹


今週のNHK俳句は、第5週のためお休み、従って、水曜俳句も小休止である。

相変わらず、秋雨前線が停滞し、雨が降ったり止んだり、天気予報もなかなか当たらない日々が、続いている。
今朝も、未明にかなり降ったようだが、今は青空が拡がり、日が射して、酷暑の頃程ではないものの、蒸せるような暑さとなっている。

昨日は、体操教室の帰り、突然の豪雨に見舞われた。短時間ではあったが、突然の雷を伴う雨に、暫く駅で雨宿りとなった。
雷雲が過ぎ、日が射し始めても、強い雨は暫く収まらなかった。
(あいにくカメラを持ち合わせていなかったので、以降掲載の写真は、家内が、自宅から撮影したものである。)
sl-480-045_20150901205446bc8.jpg
空には、雨を降らした雷雲の境目がはっきりと映っていた。右の濃淡の少ない濃い雲が雷雲で、やがて、すばらしい天体ショーのスクリーンとなる。。。

やがて雨も上がり家路につくと、東の空に、くっきりと虹が出来ていた。
主虹の上には、副虹が、これも端から端まで完全な形で見えていた。
sl-480-024_20150901205441e33.jpg
おまけに、主虹と副虹の間、反射光が届かないゾーンがはっきりと見え、まるで巨大なチューブゲートのように見える。
虹が全幅見えたのは、何十年ぶりのことで、副虹も含め全幅見ることが出来たのは、長い人生で初めてのことだ。

虹は7色ともレインボーカラーとも言われるが、主虹と副虹では、その並びが、逆になっている。
また、主虹に比較して、副虹は、色が薄い。
sl-480-048_20150901205443b60.jpg
これは、主虹が雨粒の中で太陽光を1回反射しているのに対し、副虹では、2回反射しているためだそうだ。

やがて、左側から、徐々に消え始めた副虹は、主虹をはっきりと見せ、その下側を明るくし、まるで、バリアーで守られた未来都市の様相を呈していた。
sl-480-057_20150901205445a40.jpg

その後、主虹の左側から消え始め、午後4時前から始まった壮大な天体ショーは、30分程で幕となった。

後で、雨雲レーダーの様子を調べてみると、南北に連なる雷雲が一気に駆け抜けたようだ。
綺麗な虹を見せたのは、バックに色の均一な雨雲があったからかもしれない。(akira)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

昨日はヤサイ831の日~


今日から、9月のスタート~ササ~ッと優しい風が通りゆきます~ススキの穂も「サヤサヤッ」と話声が聞こえそうな「長月」の始まりです。


ロマンな「十五夜」があり、「敬老の日」「国民の休日」「秋分の日」とが重なって、20日~またまた大型連休ですが・・・
過ごしやすい最高のお休みを楽しめたらいいですね~♡

今日は「防災の日」~
昨日8月31日は、なんと~「野菜の日」と言われたそうです~すごいゴロ合わせですよね。


その日にちなんで、野菜の日の我が家の収穫物です。

美人のヘチマ」~このぶら下がりのシルエットが美しい~♡

sl-480-006_201508311724097d3.jpg


四角豆」「ゴーヤ」「オクラ」「ピーマン」「ヘチマ」そしてこの夏「小松菜」に代わって、「カルシウム」の供給源だった「モロヘイヤ

sl-480-012_20150831172414b2b.jpg

とっても、有難い菜園の恵みが~ちょうどいい量で採れました。


ヘチマ」は、タコ、南瓜、水なすとの味噌炒めでいただきました。( ^)o(^ )




ドヒヤ~ッ!! 」やられました。少し涼しくなったら、虫さんも活動開始!!
油断してました。「踊り葉牡丹が食べられてしまいました

sl-480-097_20150831172442ad6.jpg


葉っぱの色と全く同じ~ただでさえ視力が弱いのに~青虫くん、まるまるぷくぷくしてますよ~

sl-480-099_20150831172443eb0.jpg
これくらいのサイズまでは、お手々でチョチョイーのチョイなんですが~・・・葉っぱが食べられたのが、悔しい~


先日、種をまいた「葉牡丹」~本葉が4枚になってきたので、植え替え作業をしましたが、


sl-480-016_20150831172416e16.jpg
sl-480-094_20150831172441c88.jpg

「あ~あ、大丈夫かしら?」「また、虫さんの餌食かも~・・・」




嬉しいことに、「阪南市商工会はなてぃプレミアム商品券」が当たりました。

sl-480-090_20150831172439dea.jpg

夫婦で応募したのですが、一人だけ~
安倍政権の「地域住民生活等緊急支援の為の交付金」~経済政策に乗っかって、応募しましたよ
一冊10,000円で12,500円分のお買い物が出来ます。一人4冊まで40,000円が上限です~

微力ながら、経済効果に期待したいですね・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR