02
   

ブログ開設して丸二年


三寒四温というが、今年はそのサイクルが目まぐるしい。通常は週に1回程度の雨が、今年は2~3日のサイクルで雨が降る。今日も、朝から晴れの予報だったが、春霞か黄砂か、弱い朝陽が、冷えた庭を照らしている。

ブログを始めて、今日で丸2年になった。
1日も欠かすことなく続けてこられたのは、常々ご愛読して頂く読者の方や、常にコメントや拍手を頂く皆様の暖かな励ましがあってのことと、心から感謝している。

ブログの開設のきっかけは、NHK「趣味の園芸」の「玉さん庭を行く」に出演したことだった。

「玉さん庭を行く」の放送顛末に係るブログ記事は → こちら

あれから、もう2年が過ぎた。
放送で、玉さんに剪定して頂いた、カロライナジャスミンも元気に育っている。
sl-480-003_2015022808312911f.jpg

よく見ると、もう既に、沢山の花芽が、黄色く色づいている。
sl-480-005_20150228083129ff3.jpg

また、番組の番外として、枝抜き剪定して頂いたジューンベリーも、ひと廻り大きくなった。
sl-480-001_20150228083127f79.jpg

新芽は、まだまだ固く、ジューンベリーに春の訪れるのは、もう少し先になりそうだ。
sl-480-013_2015022808313142f.jpg

明日から3年目のスタート、新たな気持ちで、続く限り頑張りたいと思うので、引き続きご愛読頂ければ、幸いである。(akira)


スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

雨の1日~


昨日の雨と、打って変って今日は早朝より、快晴模様、ちょっと肌寒いです。

昨日は、雨の中~またまた歩いて「健康体操教室」へ~身体にいい動き、無理のない動きを美しい若い先生に教えて頂き、1週間振りに合うお友達とお喋りして、有難い時間を過ごして、帰りはいつものピザ、スパゲッテーを食べ、ワインを飲みケーキを食べて帰宅しました。

ダイエット、健康、健康と言う割には、努力をしない二人です。

ここ2、3日、テレビのニュースでは、〇塚〇具の内紛のニュースが取り上げられています。が、久〇子社長!!〇美子社長!!と私の名前だけは連呼しないで戴きたいな~心臓に悪いんですもの~・・・

かくいう我が家の家具のベッド、ソファー、ダイニングテーブル、座卓は「〇塚〇具」~気分よく使わせて戴いてるのに、某チャンネルのMアナウンサーは、〇塚〇具で購入した椅子~帰宅してみると気~悪いで~とぼやいてましたが・・・
本当にいい物を売ってるんだから、揉めないでくださ~い

久しぶりの雨~ゆるりとテレビをみていて感じた事でした。


雨に濡れるフロントガーデン~地の底まで、天の愛が染み込んで行きます。

sl-480-001_201502261617214fe.jpg
お花さん達も、幸せそう~♪

何だか、華やぎが増してきましたよ~

sl-480-010_201502261617239e8.jpg
sl-480-009_201502261617227da.jpg
ここ2、3日のPM2、5も黄砂も花粉も綺麗に洗い流されて、本来のお花の色を取り戻しているような・・・


ジギタリス~この雨で、またまた大きくなるんでしょうね

sl-480-011_20150226161725ec8.jpg
sl-480-017_201502261617269a9.jpg


北側の蓮池の水も少しずつですが、満たされつつあります。

sl-480-018_2015022616174945e.jpg
雨に煙る紀泉山脈~うっすら、そして後方は視界ゼロです。関空だって見えません~


シニア2人1匹~終日,雨の1日~
お昼に結構なカロリーを頂いて、何にもせずにまったりと過ごした午後~もう、夕飯も要らないぐらいでした。

雨が降って地固まる、病気をして健康の有難さがわかる、落ち込んで苦しんで、人の優しさが身に染みてわかる、部下を持って、子供を持って人への優しさも強さも人間性も磨かれる~天候に恵まれてばっかりいると、仕事ばっかりに追われてしまいますが、終日の雨の1日~いろいろと反省の機会を得て、感謝の1日となりました。(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

おからと酒粕のスコーン~


暖かいんだからあ~♪・・・勝手に歌ってしまいそうなここ2、3日の陽気に誘われ、横に転がった方が早いようなオバサンも、身体がよく回転しています。

朝、昼、夕の足腰のストレッチ~結構面倒なんですが・・・朝は、大好きな「嵐」のコンサートのDVDをかけながらやってみようと思いつきました。何と、苦痛でないのです。ついつい、いつもより頑張って出来ちゃいましたよ~

ダイニングテーブルで、朝刊を読みながら、kirapaapの足元だって、リズミカルにはずんでいました
決めました。明日からも「嵐」と共に、ストレッチ頑張りま~す。

10時と15時のお茶の時間~お茶菓子を食べるといろいろな所で、障害が起きる~甘い物の摂り過ぎは、身体にいい事ないですもんね~ま、外で農作業をしたらそれなりに、カロリーを消費するからいいのですが~インドア派の夫そして、万年ダイエッターの私~・・・

ブロ友terracottaさんの、ブログで「おからと酒粕のスコーン」が目に留まりました。
生憎、レシピまでは、なかったので、パソコンで検索出て来ましたよ~COOKPADで

「おからと酒粕の最強スコーン」~♪

幸いに、材料が全部ありました
おから、酒粕、ホットケーキミックス、豆乳、きな粉、レーズン

sl-480-027_20150225125448511.jpg

材料を混ぜ合わせて、天板に並べてオーブンで焼くだけ~

sl-480-035_20150225125450fda.jpg

ダイエット、美肌、便秘に効く。簡単で美味しい、最強のスコーンと記されていました。
まさしく、その通り~材料が、最強でしょう~健康オタク夫婦の我が家では、大活躍しそうな「スコーン」です。
何と、おやつのつもりで作ってあげたのに、朝食にいただけそうですよ~

残ったおからは、お惣菜で戴きました。久しぶりしっとりしたお味、美味でございました。

sl-480-037_20150225125451412.jpg



クリスマスローズ」のお花が、満開になりました~

sl-480-024_201502251255276fa.jpg
sl-480-039_2015022512545341d.jpg
うつむき加減に咲く、お花が気品があって、たまらない魅力です。


ワイルドガーデンの「オルレア」「アジュガ」「アグロステンマ」「マーガレット」「アルストロメリア」のお花の開花より、一足も二足も早く開花宣言の「クリスマスローズ」のお花たち~
もう、冬枯れの庭とは、呼ばせませんよ~そして、呼びませんよ~

sl-480-033_20150225125530a54.jpg

ここ2、3日の陽気で、いろいろな春のお花さんたちが、グングンと成長しています。
陽気に誘われて、お花さんたちに負けないで、オバサンもウロウロとしたい所ですが、今日の天気に、尻すぼみ~
先人たちは「三寒四温」なんて、よく言ったものですね~
取りあえず、今日も元気で頑張れる、もうそれだけで感謝感謝~多くは望みませんよ~(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

春の音~兼題「猫の恋」


今週のNHK俳句の兼題は、「猫の恋」。

連日の動物ネタで恐縮だが、今暫くお付き合い願いたい。

このところ、この時期にしては過ごし易い日が続いている。明日雨のあと週末には少し気温が下がるようだが、上旬の肌を刺すような寒い時期は過ぎたようだ。
ただ、気温の上昇と共に、花粉の飛散と、中国からの黄砂が併せてやってくる。昨日も、天気は晴れているのに、一日薄曇りのような天気で、いつもはくっきりと見える関空島も、靄の中に霞んでいた。

蓮池の土手も、南に傾斜した面から徐々に、褐色の枯草の間から芽吹いた草の新芽が、若緑に染め始めている。
その土手に連なる、南斜面では黄花のオキザリスが青々とした草むらを見せ、黄色の花が一足早い春の雰囲気を醸し出している。
先日の午後、その斜面地で、猫が日向ぼっこをしていた。
sl-480-004-2.jpg
カメラを向けると、枯れススキの陰から、迷惑そうにこちらを見ていたが、逃げる素振りも見せず、いっ時してから覗いた時にも、未だ悠然と居座っていた。

さて、兼題の「猫の恋」である。

もう少し暖かくなると、早朝から、猫のダミ声のような鳴き声に、起こされることが間々ある。
一番迷惑を被っているのは、猫が天敵である小鈴かもしれない。夜は、玄関に置いたゲージの中で寝るのだが、いつもは寝坊の小鈴も、そんな猫の鳴き声には閉口するようで、ゲージの中で早朝から落ち着かない様子である。
当方とて、いくら春を感じる音色とは言え、さわやかな小鳥のさえずりとは違い、いささか閉口する。

まどろみの間に恋猫の鳴き交わす .....akira

静寂の繁みを揺らす猫の恋 .....kumiko

暁を、忘れる程ここちよい春眠を、邪魔する猫の恋の季節も、もう暫く先になりそうだ。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

春の気配~感じたままに~(^^♪


昨日の月曜日、何と暖かいと思ったら、4月の気温だったのですね~
「フィットネス」でも、久しぶりの汗だく~このまま春になる訳ないですよね~木曜日は、またまた冬に逆戻りとか・・・

昨日、今日の暖かさで、可愛いお花たちが、一気に華やぎ初めています~♪

昨日の絵手紙教室は~「春の気配~感じたままに~」ピッタリの課題でしたよ~

sl-480-009_201502231736217a4.jpg

見てるだけで、を感じてしまいます~
嬉しいことに、3月からは、先日の絵手紙展のお客様が、3人~仲間に加わることになりました~
賑やかになって、嬉しいです。またまた、出会いの楽しみも噛みしめて、1歩前進ですよ~

絵手紙教室が終わり、小鈴の散歩では、ワン友達の珍しい光景に出合い、思わずを向けちゃいました。
ペットだって、暖かい春を感じているんですよ~


何時もは、我が「小鈴」の天敵の「ハルちゃん」ですよ~年齢16歳、丁度「小鈴」の倍の年齢です。

sl-480-019_201502231736238e4.jpg
お散歩の帰りは、こうしてリードをくわえてのご帰還なんです。飼い主さんは、後ろからノコノコついて歩いています~

リードをくわえてない時に、小鈴に出会おうものなら、「ワンワン!!」とけたたましく吠えまくりますが、お口が大変だから、
見向きもしないで、お家へ一直線ですよ~


公園で、お母さんのウォーキングを見守る「さくらちゃん」~

sl-480-005_2015022317365818e.jpg
リードを背中に乗っけて、悠遊と一人散歩を楽しんでいます。
何処にも行く事もなく、お母さんの用事が終わるのを、ジーッとまっているお利口さんなんですよ~


やっぱり春の気配がしますね~「猫の恋」でしょうか?

sl-480-020_20150223173624a51.jpg
お家の玄関の前で、わざわざ小さいビニールマットにお座りのニャンコちゃん、逃げる気配もなしです~

そういう我が家の愛犬「小鈴」だって、賢いのですよ~
散歩の途中、車が来て、「ほら、車が来たから避けなさい!!」って言うと、側溝をまたいで、猫の額ほどの路肩によけるんです~
車に乗ってる人が、ビックリしますよ~「賢い!!って」~・・・・・・(<(_ _)>超親バカ)


ね、小鈴ちゃん~

sl-480-062_20150223173732c2f.jpg


某テレビ局「今日のわんこ」に応募したくなります。まず「ハルちゃんをね」~♪


賢いペットさん達に負けていませんよ~
私だって、少しの時間を見つけては、お勉強~全部、読みかけの本ばっかりです~何だか、年齢を感じさせる本が多くなりました。林〇理子、曽〇綾子、佐〇洋子大好きなんですけどね~特に佐〇洋子・・・小説の中の登場人物が面白くて、憧れちゃいます

sl-480-018_20150223173547fba.jpg

読むのは、何もかもの用事が終わった睡眠前の数分のみ~2~3ページ読むと眠たくなってしまいます。
睡眠導入剤みたいなものですよ~。
その日によって、読みわけるから、読破には程遠いです。


春を感じて~何もかもが動いていますよ~寒い寒い冬の間に蓄えたエネルギーと貯めこんだ〇肪一気に燃え尽きさせたいですね
(kumi)

theme : 癒しと潤いのある生活
genre : ライフ

春の強風のなかで~(^^♪


昨日、2月22日は、「猫の日」。ニャン、ニャン、ニャンの日だったそうです。3つ並ぶ2をそう呼ぶゴロ合わせにちなんでるそうですよ~知らなかった~(=^・^=)🐈

《叱られて目をつぶる猫春隣》《仰山に猫いやはるは春灯》~久保田万太郎作。
《春寒く子猫すりよる夕べかな》~高浜虚子作
猫の句って、暖かくて、ほのぼのとしてますよね~

犬を飼う前は、ず~っと猫派でした。でも柴犬の小鈴と一緒に暮らすようになったら、こんなにも感情を表す動物に初めて出会い、犬も(=^・^=)も好きになってしまいましたよ~一時は、小鈴も(=^・^=)の庄助もいて、とっても賑やかでした

sl-480-IMG_0034.jpg
大好きだった(=^・^=)「庄助」~賢かったのですよ~


今日は、(=^・^=)ちゃんのお話でなくって、強風にも見舞われた昨日の事~四国も中国地方も「春一番」が吹きました。
早朝は、こんなにも穏やかな大阪湾~

sl-480-012_20150222175855e71.jpg


午後「親鸞聖人」についてお勉強に行き、帰宅したら「春一番」みたいな強風に、「踊り葉牡丹」の植木鉢がこけてしまい、木端微塵になっていました

そんな日のお庭のお花たちです~
匂いすみれ~お花が増えましたよ~

sl-480-034_20150222175858fe4.jpg

ノースポールも開花しました。

sl-480-041_20150222175900d20.jpg
こちらは、スイートピーの中です。
sl-480-043_20150222175901850.jpg


ナスタチウムもお花が増えて来ました。

sl-480-048_20150222175924d94.jpg

陽だまりの中で真紅のゼラニウム~

sl-480-052_2015022217592669d.jpg


北側斜面地~

sl-480-056_201502221759285e1.jpg

その一番下で、ヒマラヤユキノシタの開花が始まりました~

sl-480-024_20150222175856433.jpg


これからは、春に向かい色々なお花さんたちが(-。-)y-゜゜゜を見せてくれますね~
毎日が楽しいことばっかりとは限らないけど、せめてお花の優しさに少しの安らぎがいただけたら、明日も頑張れそうなな気がします。~(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

早春の葉牡丹~♪


暖かな雨の日曜となりました。
昨日の午後、パソコンの調子が悪くって、夫殿は四苦八苦してましたが、どうやら世界的なeネットとノートンのセキュリティ上の問題だったらしく、やっと回復出来ましたよ~


天気予報では、春一番が吹くとの事、お庭の点検をしてこけそうな植木鉢をチェックしておきました。

去年の葉牡丹から成長した正門前の「踊り葉牡丹」~

sl-480-013_20150221201439608.jpg

今が盛りです。

小さいお花も小さいなりに、主張していますよ。

sl-480-036_20150221201506cce.jpg

ハートのハンギングの葉牡丹も健在ですよ~

sl-480-022_20150221201444552.jpg


そして、自生の葉牡丹の寄せ植えたち~

sl-480-034_20150221201445373.jpg

どれもこれも、今が一番綺麗なんです~

sl-480-016_20150221201440f5c.jpg
sl-480-018_20150221201442980.jpg

花の盛りはとうに終わり、早い葉牡丹はもう、とう立ちしていますよ。この美しさをず~っと保ちたいのですが・・・

冬枯れの寂しいお庭は「葉牡丹」で、随分と救われました。



剪定の季節は、12月と2月といわれる、「ローズマリー」~
シンボルツリーの足元のローズマリ~

sl-480-044_2015022120150824b.jpg
通るたびに、手でさ~っとなでると、ほんのりいい香りがついてきますよ~


綺麗に、カットした姿~

sl-480-046_20150221201509f1c.jpg


12月には、真向いの奥様に30センチ程にカットして差し上げました。
3日程、水につけて、土の中に植え込んだら、元気に育っていますよ~
またまた、どこかに植えてあげようと、また水のなかです。

テレビでは、中国の方々の爆買いと相続税のニュースが取り上げられています。
相続税は、植木からテレビなどの家電製品にもかかるんですって~
これも課税~あれも課税~全部課税の時代に入りそうですよ~(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

春の水


ここ数日、風の冷たい日が続いている。それでも、陽の高さが高くなり、陽射しの暖かさを実感できるようになった。
空ゆく雲も、黒い冬の雲はすっかり見なくなり、冷たい風に流れゆく雲も、春の陽を受け、真綿のような白さを見せている。

冬の間、水を落し、干潟のようになっていた蓮池も、少しづつ水を溜め始めた。
sl-480-051_20150220192127c0c.jpg
池中央を仕切るように設置された突堤の向こう側は、手前側より少し深くなっており、向こう側の池の底はほとんど、水の下になった。

空を映す水面も、浅かった冬の間は、池の底の色が混じり、グレーの時期が長かったが、水嵩が増すにつれ、春の気配を見せ始めた空を映し、どことなく明るく軽やかな色調を醸し出している。
sl-480-047_201502201921266ba.jpg

それでも、水面を渡る風は冷たく、水面に細波を立てている。
sl-480-057_20150220192129d36.jpg

池の水が満水になる頃には、まだ褐色の土手も草が芽吹き、吹く風もここちよくなるだろう。(akira)

theme : 癒しと潤いのある生活
genre : ライフ

菜園の恵み~


最近、夫さんが少しだけ賢くなりました。子供に催促された「エンディングノート」の話が頻繁に行きかうようになり、山程ある書類を処分するのに、「シュレッダー」を買いました。

そこで、私とんでもない失態を演じたんですよ~~「お母さん、これ何?」と問いかけられたシュレッダ~私「紙切り機」と答えてしまったんですよ~「シュレッダー」の名前が出て来なかったんですよ。ショックでした~終生笑われ続ける事でしょうね~たんなる度忘れなのに~トホホ・・・

「シュレッダー」に関しては、忘れられない思い出もあるんです~若かりし頃の会社で、社長さんが封筒の中に10万円の収入印紙を入れたまま、シュレッダーにかけてしまいました。全部をひっくり返して、小さな印紙のかけらを探し出し、貼り付けて近所の税務署に持って行き、頭を下げて交換して戴いたのですよ~だから、シュレッダーは危険、恐いんです。

夫殿は、山程あるファイルを整理しながら、名前をつけ、私に解かりやすく整理してくれていますが、自分に関する書類と通帳、家計簿、へそくり以外は、何にも解かりません~だいじょうぶかしら???


「雨水」の昨日、早朝から「健康体操教室」で楽しく遊ばせて貰い、午後は菜園野菜の様子伺いと収穫でした。
寒いけど、野菜君たちは、生き生き元気元気でしたよ~

そら豆~過保護みたいに、寒さよけの中で、スクスク大きくなっています。

sl-480-070_201502191400531e4.jpg


阿保なヒヨドリ君が、黄色い網の中に入り込んでまで、ブロッコリーの葉っぱを食べていました~

sl-480-072_20150219140112366.jpg
写真撮ったんだけど、ヒヨドリ君は、必死に逃亡した後でした。

極早生の玉ねぎ~お彼岸には、収穫出来るかな?

sl-480-073_20150219140114b22.jpg
まず、無理でしょうね。成長は、あくまでも緩やか過ぎ~でも、このタマネギは唯一葉っぱまで食べる事が出来るから、小さくても大丈夫ですよ~

すっかりお世話になりっぱなしの大根様~今年も残す所3本のみとなりました。

sl-480-065_201502191400517d6.jpg


昨日も、大根様を頂戴しましたよ~

圧力鍋でやわらか牛すじ煮込み~

材料~牛すじ・450g~こんにゃく・1枚~大根・1本450g~生姜・少々~味噌・150g~水・200CC~三温糖・50g~味醂・大匙3~酒・大匙3

sl-480-055_20150219140046b70.jpg

上記材料を圧力鍋に入れて混ぜこみ、強い火で火にかけおもりが激しく揺れ始めたら弱火で5分煮て、火を止めたら出来上がりです

sl-480-057_20150219140047d6c.jpg
美味しかったです~

残った大根は、お隣の奥様を真似て、小指ぐらいの大きさにカットして、干し大根にしましたよ~

sl-480-062_201502191400492fb.jpg
乾燥したら、冷凍です~

先日仕込んだ「塩レモン麹」何だかいい具合ですよ~

sl-480-001_20150219140134357.jpg


チンゲン菜、とう立ちの蕪、豚肉、貝柱、シメジ、エリンギを炒めて、塩コショウし、塩レモン麹をコーヒースプーン1杯強混ぜ込みました。

sl-480-022_20150219200349cd9.jpg
何と美味しいのですよ~ほんの少しの量で、中国料理に変身しましたよ~

味にうるさい夫殿~牛すじ煮込みも塩レモン麹炒めも及第点を頂きました。
これも、ひとえに取れたて新鮮野菜のお蔭でしょうね~

菜園の恵みに感謝しながら、ひたすら草引き作業の孤独との戦いが待っています。
何にも考えないで無になって、土と戯れる事と致しましょう~(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

やっとですよ~クリスマスローズ♪


月曜日のハードな「フィットネス」~筋肉鍛える為の運動の痛みが、昨日出ました。若者は、翌日に痛むけど、年寄は次の次の日に痛みがでるそうです。寒くても、何やかやとお仕事あるけど、本当に何にもしなかったのです。

雪が融けて川になって流れて行きます~土筆の子が恥ず~かしそに(-。-)y-゜゜゜を出します♪
もうすぐですね~


akirapapaの昨日のブログで、今日は、暦の上では、二十四節気の「雨水」にあたり、雪が雨に変わり、氷が融けて、水になり草木も芽生える頃だそうですが、なんのなんの真冬日ですよ~


やっと、やっとです~クリスマスロ~ズ開花宣言

sl-480-037_20150218104537e6c.jpg

ワイルドガーデンほぼ中央で、沢山の蕾を従えて、控えめに真っ白いクリスマスロ~ズが、(-。-)y-゜゜゜を覗かせました

sl-480-038_201502181045383a3.jpg


蕾が見え始めてから、開花まではかなりの日にちを経過していますよ~毎日毎日、「ま~だ~?」なんて、語りかけちゃった~

sl-480-024_201502181045342b9.jpg
フロントガーデン中央です
sl-480-025_201502181045356c9.jpg

そして、その後ろ~

sl-480-023_201502181046065c1.jpg

何だか、嬉しくてワクワクですよ~

人目に付かない、ベジタブルガーデン~擁壁沿いです~

sl-480-047_20150218104610f0d.jpg
可哀想に、植え変えるつもりでいたのに、守られず窮屈そうに、ひしめき合っています~


和室前~

sl-480-042_20150218104609fe1.jpg
こちらは、広々のスペ~スですよ~サッカー⚽の本田プロの言葉を借りると、まだまだ、のびしろがあるって事なんですよね~

そして、紫陽花の足元では、陣地を奪い合っています~
sl-480-041_201502181046085de.jpg
もう少し、離してあげれば良かったね~

去年買った二重のクリスマスロ~ズのお花は、未だに開花せず~いつまでも、待ちますよ~

それでも、嬉しい~やっぱり春になってお花がそろそろと開花を始めると、気分も上々~すっかり明るく、元気になりますよね~暖かいという事は、身体が動かせて、軽くなるんですもの~頑張りま~す(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

春を待つ~兼題「風信子」


今週のNHK俳句の兼題は、「風信子(ヒヤシンス)」。

夜半の雨は上がったものの、風の冷たい寒い朝が戻って来た。2月も後半に入り、寒さの底は脱したものの、三寒四温の日々は、まだしばらく続く。
それでも明日は、二十四節気の「雨水」。暦の上では、雪が雨に変わり、氷が溶け水になり、草木も芽生える頃という。

我が家の庭でも、春を待ちわびた草花たちが、新芽を伸ばし、あるものは既に花芽を膨らませ始めている。

昨年鉢植えで育ち、植えられたまま年越ししたヒヤシンスの球根も、水仙の葉に似た短い葉を伸ばし、あるものはまだ固い花芽を覗かせ始めている。
sl-480-004_20150217192654fb4.jpg
鉢には、昨年鉢の廻りで育ったスパティッシュフラミンゴから飛んだ種が同居したようで、その葉がヒヤシンスの葉を覆うように育っている。

これは、昨年のこの鉢の様子、青紫の絹のような光沢をもった花は、小花ながら存在感充分だ。
sl-480-020_201502171926555f3.jpg

さて、兼題の「風信子」である。

ヒヤシンスを「風信子」と書くのは、今回初めて知った。「飛信子」とも書くというから、当て字だと思われるが、香りが風によって運ばれるさまを表しているとの説もあるようだ。
ヒヤシンスとの出会いは、小学生の頃理科の授業で球根を水耕栽培をした時だ。番組でも、選者の櫂さんが、自ら水耕栽培したものを持参されていたが、窓際で育てる水耕栽培は、春の訪れに先立ち、一足早く花を咲かせる。

出窓開け風信子にも冴やき風 .....akira

陽だまりに風信子咲く午後の庭 .....kumiko

庭に咲くヒヤシンスが、風に薫る季節はもう暫く先になりそうだ。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

春の陽だまり~♪


昨日は、3月上旬から中旬の暖かさでした。日陰は空気も冷たくて流石に寒く感じられましたが、お日様の照り付ける場所は、ホントに暖かかったですよ~陽気につられて、菜園の草引き~ちょっとだけ頑張りました。

の小鈴の早朝散歩の昨日の日の出の様子です~

sl-480-011_20150216145832b90.jpg
晴天の暖かさを物語るような、光景に思わずのシャッターを切っちゃいましたよ~ほんのり芽吹き始めた桜の枝が、何とも言えないシルエットです。


朝9時30分~11時までは、徒歩4分の阪南市総合体育館にてミズノスポーツ主催の「フィットネススクール」へ出かけました。大きなボールを足に挟んでの腹筋のきつい事~自然の空調設備で寒い筈なのに、汗びっしょりでしたよ~


帰宅したら、玄関のお花たちが、陽だまりの中で本当に気持ちよさそうでした~お花さんたちのささやく声さえ感じられる暖かさです。「真紅のゼラニウム」も今が盛りと咲き誇っていますよ~

sl-480-017_20150216145833553.jpg


紫色のロベリア・フアン」通常は、真夏の終わり8月頃が、開花の季節ですのに、もう開花真っ盛りなんですよ~

sl-480-038_20150216145837cf9.jpg
この地は、強風さえなければ軒下は、お花さんたちの天国なんですもの。

夕方の天気予報で、3月上旬から中旬の気候であったとのニュースにも、納得のこの暖かさ~春の陽だまりのなかで、真っ青な空も輝いて本当に心地よかったのです。

sl-480-023_201502161458345a3.jpg


フロントガーデン中央の「虹色スミレ」のお花さんも、一気に開花しそうな気配~

sl-480-024_20150216145836471.jpg


花ともさんから頂いて、種からそだてた「鈴姫」の星形の可憐なお花も、小さいながら蕾がほころび始めました~

sl-480-074_20150216192802ee1.jpg


フロントガーデン中央の水場の上で、大きなお靴の中で、可憐にふんわり咲き誇ってくれるのも、そう遠くはないですね~

sl-480-073_20150216192801ae5.jpg


昨日は、小春日和でしたが、週末には、またまた寒くなるそうです。一進一退を繰り返しながらの、待ち焦がれた~ホントに春が来ちゃったら、どうしましょう~またまた、大忙しのガーデニングと菜園仕事の開始ですよ~

待っていたら、収穫された菜園野菜がポンと目の前に出されるような優雅な暮らしにはほど遠いです。
春の近づいた菜園でのお仕事、お庭の草引き~コピッと頑張りましょう~「自分で頑張らなくてどうするの~」誰かさんに背中を押されそうなんです。そう、お釈迦様に~・・・今がちょうどいい~今の相手がちょうどいい~今の暮らしが丁度いい~感謝いたしましょう(kumi)




theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

また、オカンになりました~


1昨日のメールで、今日若者のご帰還に合わせ、またまた「オカン」になりました。

この世に生存するあらゆる動物たちの、お母さんは逞しい力で子供の面倒をみるのです。例え、子供たちが大人になってもあれやこれやと心配の種は尽きませんよ~

1昨日焼いた「あんぱん」~特別な極上のあんこがたっぷりですよ~もちろんシナモンも~

sl-480-002_20150215182349a79.jpg


そして、筑前煮~日頃の野菜不足を補いましょう~

sl-480-011_201502151823519e7.jpg


故郷の魔女に送って頂いた、ジャガイモ「アンデス」のポテトサラダ~百貨店で買うとお高いのよね~
夫さんに手伝って頂きました~言わなかったから、結構つぶれてるけど、レタス&甘酢タマネギがいい味を出していますよ~シャキシャキポテトサラダいくらでも戴けます。

sl-480-014_2015021518235212b.jpg


しばらくは、またまた忙しくて、帰って来れないかもと思い、3月3日の「雛まつり」には、チョット早いけど、久しぶりの「バラずし」を沢山作りましたよ~

sl-480-038_20150215182413cd9.jpg


持ち帰りも~・・・

sl-480-034_201502151823540df.jpg


何と、来るのが遅かったから~私たちは、待ちきれずお昼を先に済ませてしまいました。
彼女の一人ご飯です~

sl-480-040_20150215182414283.jpg
「さあ、たんと召し上がれ!!」~お肉は、塩レモン麹を挟んで食べて貰いましたが、『塩から~!!』だって~
私は、大好きなんだけどな~、醤油麹も持ち帰って貰いましたよ~


食事の後は、デザート、別腹です~( ^)o(^ )
皆で戴きましたよ~1日遅れですが、「生チョコ・プレミアム」~akirapaapへ「今日がバレンタインだよ~」

sl-480-041_2015021518241689a.jpg
sl-480-042_20150215182417417.jpg

3層になった生チョコ、美味しかったです~


チョコのお返しは、要らないからね~


若い客人は、まるで疾風のようにやって来て、疾風のごとく退散しましたよ~、の小鈴と遊ぶのだけは、忘れなかった~ま、仕事と趣味で目いっぱい頑張ってるから、「よし!!」としますか~
冷蔵庫もスッキリです。~『お蔭で、食費がうきうきで助かりま~す』だって~

「それはそれは良かったです~」
「身体に気を付けて頑張っておくれやす~・・・私たちも、楽しく暮らしてますから、ご心配なくね~」


てなわけで、昨日の日曜日は、慌ただしく過ぎ去って行きました。
今日はまたまた「フィットネス」お向かいの奥様と仲良く、頑張って来ますよ~(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

待ち望んだお荷物~♪


お正月過ぎの頃の、テレビ番組で「黒千石豆」が黒豆以上に体にいいとの情報に洗脳され~さっそくネット販売で申込みをしていました。

大層な人気で『いつになるかわかりません』とのことで、もうあきらめていました。それに、但馬地方で暮らす「魔女の宅急便」でもたっぷり頂いたことですし~

昨夜、9時ごろ、メールがあり、明日届きます~との事で、やっとですよ~かれこれひと月以上~待ち焦がれた「黒千石豆」です。

sl-480-003_2015021419465426f.jpg
300㌘入りの袋が10個~3㌔ですね~

しばらくは、「黒千石豆入り赤ワイン」と「黒千石と黒米、16穀のごはん」がいただけます~

赤ワインは、ワイングラス1杯、黒豆ごはんは、50gだけですので、来年までありそうですよ~それでも、黒千石豆の卵焼きとか他のお料理にも活用出来そうです。



バレンタインデーも終わり、後は3月3日の雛祭りの行事が待っています~
ぽかぽか陽気に誘われて、玄関の額も、「お雛さまバージョン」に模様替えしました。

sl-480-001_20150214194621ba0.jpg
中国料理「やぐら」さんからお嫁にきた「アプリコット色のキルタンサス」のお花が、とっても可憐です~
なんだか水仙にも似ていますよ~

sl-480-012_2015021506413815e.jpg


大振りの緑の葉っぱは、「大麦の葉」です~


今年も、生け花に重宝してくれそうな「大麦」の葉っぱ~グングン成長しています。たくさん栽培して、穂は出なくても、グラスに生けたり~楽しませてくれます。~

sl-480-010_201502141946589b3.jpg


この場所で、昨年もたくさん栽培しました。昨年の開化状況です。

sl-480-015_20150214194733f38.jpg
sl-480-031_20150214194734c6b.jpg
虫もつかず、長持ちさんで、ガラスの器の中で大活躍しました。


今年はアイアンの大型ハンギング容器に、「スイートピー」のお花とのコラボレ~ションにトライしてみました。

sl-480-004_20150214194656ea4.jpg


スイートピー」と「オルレア」の種を商売できるくらい大量に送ってくれた神戸で暮らす大好きな竹馬の友
彼女が、去年、スイートピーのお花を麦に這わせたと聞いたから、私もやってみたのだけど、上手いこといくかしら?


スイートピー」~お家の壁ぎわでも、着々と成長しています。

sl-480-007_20150214194657143.jpg
松田聖子ちゃんの歌は「赤いスイートピー」だけど、これは、「」~熟女の香りを漂わせて咲くそうです。


昨日のこと、『明日居る?』との娘からのメール・・・私「うん、居るよ~」
「なら、行きます~」、「は~い」・・・
とのことで、昨日の間にいそいそとパンを焼いて、筑前煮を作りました。
雛祭りには帰宅できないかもしれないので、今日もまた、「オカア」に変身し、ご馳走をつくりますよ~ファイトー!!・・・(kumi)

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

バレンタインデー


今日も朝から凍える様な寒さだ。夜半から雪という予報も外れ、早く流れる黒い雪雲の周囲が、早春の朝日に照らされ輝いていた。

今日は、バレンタインデー。最近では、すっかり生活の中に定着し、俳句の季語にもなっている。
これほど一般化したのは、50年程前、森永製菓がチョコレートの販売促進策として新聞広告したのが始まりだという。
それ以降、チョコレートを贈る日として、「バレンタイン商戦」といわれるほどの経済効果をもたらしている。
昔から、大阪では、「にっぱち」と言って、2月と8月は売り上げが落ちる時期で、バレンタインは2月の落ち込みを少しでもカバーする商機にもなっているのである。最近では、自分の為に高級チョコを買う女性も増えているとのことで、様相も変わってきているようだ。

会社勤めの時期は、義理チョコをもらう日だったが、毎日が休日となった今では、それもなくなり、バレンタインとは少し縁遠くなった。
それでも、家内は、しっかりチョコを買い求め、用意していた。但し、いわゆる市販の義理チョコである。
sl-480-020_20150214081118147.jpg
よく見ると同じものが、もう一個買い求めてある。何故か尋ねると、もう一個は自分用だと言う。私へのチョコも、ほとんどは、家内の口に収まる。

昨日、市販品に少し後ろめたさを感じたのか、手作りチョコに挑戦しようと、食品庫の中を物色し始めた。
その結果が、これ。
sl-480-028_20150214081119044.jpg
目当てのチョコチップが残り少なく、賞味期限切れ間近のサータアンダギーミックスが見つかり、それを使ったクッキーに変身してしまった。

思いつきで何でもこなす、kumikomamaの真骨頂だが、それなりに美味しいクッキーに焼きあがった。
少しおざなりではあるものの、手作りに挑戦しようとする気持ちは評価したい。(akira)

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

お金持ちより、筋肉持ち~(^^♪


昨日、1昨日と3月並みの早春の気候に恵まれました。
1週間振りの「健康体操教室」で、相変わらずの楽しいお喋りと元気なお友達との語らいに、身も心もすっかり軽くなり、帰りはイタリアンにて食事とワイン、無料のケーキまで頂きました。

つくづく思ったものです~今が一番、恵まれた暮らしかな?」~体操教室では、新しい仲間との出会いで、一緒にじゃんけんしたり、罰ゲームで一人だけ走らされたり~昔だと恥ずかしくって、とても挑戦出来ない事ばかり~これも亀の甲より年の功~生きて来た年齢の成せる技?年を取るって、あらゆる面で幸せに感じるのは、面の皮のせいでしょうか~

そして、イタリアンでは、またまたお知り合いのご夫婦が2組も別々に来てて、あ~ら!!」なんて言いながらの声の掛け合い~年金暮らしだからと言え、お家の中にいたら、経験出来ない出会いがいっぱいあるんです。

会社勤めの頃は、ご近所さんとのお付き合いも、出来ず~お休みは洗濯と掃除に明け暮れた時間との戦いで、あ~ら!!」なんて、ゆっくりおしゃべりも出来なかった~・・・

お金持ちより時間持ち」~そして究極は「お金持ちより筋肉持ち」なんだそうです。先日絵手紙展に来て下さったHさんのお言葉です。
改めて、中高年の皆さん~お金持ちおより筋肉持ち~ですよ~納得の言葉です。
お金があっても、歩けないと、困りますよ~


散々遊んで、家に帰ると、番犬の小鈴ちゃんも、リビングに飛び込んで来ました。
小鈴ちゃんの大好物の干し芋~いい具合に出来上がっていますよ~

sl-480-020_20150212191736385.jpg

保存瓶に入れて、しまいましょう~

sl-480-021_20150212191738413.jpg

「お母さん、私のお留守番のご褒美でしょう~」

sl-480-018_2015021219181993b.jpg
sl-480-022_2015021219182193b.jpg


ホントだ!!コリンちゃんのご褒美に1個だけですよ~
甘くって、とっても美味しい干し芋、子供たちの好物は、今やペットのおやつと化しましたよ。
飼い主も帰宅、おやつも戴いて小鈴ちゃんも、ゆっくりお昼寝タイムです~

sl-480-032_201502121918229d2.jpg


1昨日、間引きしたオルレア~お日様をいっぱい浴びてたから、ちょっとだけ日よけです~

sl-480-001_20150212191904998.jpg


以前の置き鉢用は、根っこが張り出さない内に、所定地に置くこととしましょう~

sl-480-002_20150212191906b6b.jpg
フロントガーデン、花水木の足元です。オルレア、ニゲラ、アグロステンマの可愛いお花たちが、お客様を一番にお出迎えですよ~


そして、中央薔薇のアーチの足元です~

sl-480-003_201502121919074e6.jpg
sl-480-004_20150212191909015.jpg


今日から、明日へとこの冬最後の寒波到来というのに、開花の姿を想像すると、心の中は暖かい春模様ですよ~
(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

暖かな祭日~♪


昨日の2月11日は、建国記念日「国民の休日」でしたが、朝からルンルンの暖かさで~そのせいで、喧嘩してしまいました。
何時もの「犬」と「猫」をのいさかいなんですが、あんまり気候がいいもので、突然お庭やら菜園仕事の話を切り出してしまいました。


いそいそと掃除機をかけまくり、マット類も全部洗濯~その後、草ぼうぼうの北側斜面地を片付けに行こうと切り出したら~
~『あんたは、前にも言ったけど、突然思い付きで言い出す人やな~、1週間後ぐらいに予定してたけど、もうやめた!!』~「エーッ、そうなん?だって、今日は凄いいい天気やし~と思って」そう、外仕事は、天候次第で決まるんです。私~雨の日は家仕事、晴れの日は外仕事~・・・晴耕雨読の田舎暮らしのはず~

万事、こうなんです~ぶつかる、ぶつかる「<(_ _)>、あなたの思いどうりにしていいよ、私が悪かった」後の祭り、お口が災いしたのね~そ~っと、様子を見乍ら、言う事にしないと~・・・もう、彼は、作業着に着換えていました。怒りながらでも、頑張ってくれたらいいやん~シメシメ

どんなに、長い付き合いでも、彼と私の間には、深い溝がある~彼は、計画的に秩序を重んじて生きるけど、私は、いつも
思い付きなんです~だからどんなハプニングでも臨機応変に対応できるけど、彼は、計画的でないと行動しない、スケジュールを壊されるのが嫌なんです~

そう、言いながら、彼は、枯草刈り、私は菜園の草引き~口は利かなくても思いっきり頑張った~やれやれです~


久しぶりのポカポカ陽気につられ、真向いの斜面では、「オキザリス」の黄色いお花が、一気に開花しました。

sl-480-026_20150211172854f87.jpg
一面の黄色です今年の春景色一番乗りです~


遅まきながら、フロントガーデンの「スパティッシュフラミンゴ」の一番花が、やっと開花宣言ですよ~

sl-480-001_20150211172850270.jpg


ここまで、来るともう後は、時間の問題ですね~

sl-480-004_201502111728525a0.jpg


ワイルドガーデン手前では、「ミニかすみそう」が可憐です。~

sl-480-009_20150211172853df4.jpg
可愛い~春らしいですね。


斜面地では、「ヒマラヤユキノシタ」が暖かそうでしょう~

sl-480-028_20150211172856966.jpg
この子は、予定通り、3月には、満開になり、辺りをピンク色に染めてくれます。


頑張った草引き仕事~

sl-480-031_20150211172911ac3.jpg
お隣のご主人様に頂いた、「赤そら豆」です。もちろん、普通の空マメも沢山、元気ですよ~


お昼の準備の為、菜園野菜を収穫しました。

sl-480-031_20150211172747d79.jpg
大根の小さいのは、お正月のお雑煮大根用で、遅くに栽培したのです。今、柔らかくて浅漬けにもピッタリですよ~


お正月のお餅が、沢山残っている為、お昼ご飯は、野菜たっぷりと鮭缶いりの味噌雑煮ですよ~
お写真は撮れませんでしたが、大根、人参、南瓜、鮭缶、水菜、蕪の葉っぱ、ねぎ、卵とお餅~超豪華な雑煮です。


「美味しいね」( ^)o(^ )仲良く戴きました~
そして、夕飯に鯖の味噌煮と南瓜~煮物だけ準備して、今度はフロントガーデンにて、密集した「オルレア」を置き鉢用に7個移植~薔薇の植え替え作業~

久しぶりのポカポカ陽気に誘われて、目いっぱい頑張れました~気がかりな事も片付いて、お天気に感謝です。不思議な事に、太陽の下で働くと、いらいら感も消えてしまうのでしょうね~(kumi)






theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

蓮池の土手~兼題「下萌」


今週のNHK俳句の兼題は、「下萌(したもえ)」。

一昨日も、昨日も今年一番の冷え込みだったという。今日は少しはマシになったようだが、それでも堪える寒さに変りはない。
それでも日一日と日が長くなり、陽射しも温もりが増し、春の兆しを見つけると嬉しくなる。

1月の中旬に焼かれた蓮池の土手も、黒く焦げた部分が風雨に曝され、焼け残った褐色の下草が早春の光を弱々しく返している。
sl-480-064_20150210204732bb2.jpg

それでも、よく見ると、枯草の間から、淡い緑の小さな草の息吹が感じられる。
sl-480-065_20150210204733a40.jpg

さて、兼題の「下萌」である。

下萌、なかなかエネルギーを秘めた言葉だと思う。ひっそりと、人知れず、枯草の陰で出番を待つ、それでも陽の光の強さに誘われるように伸び始めると一気に若草として光を放つのだが、それまで、ひたすら耐えて待つ。


下萌ゆる野点の縁(えん)の緋毛氈(ひもうせん) .....akira

畦道に下萌えい出し黄花咲く .....kumiko

蓮池の土手が緑に覆われるのは、まだまだ先の事だ。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

綺麗どころを探し求めて~♪


昨日、月曜日の寒いこと、鉛色した空、今にも折れそうな枯れ木、固いままの木の芽~斜面地の「武蔵野ケヤキ」の幹丸出しの寒ざむとした光景は、まるで水墨画の世界でした。雪もチラホラ舞い散って、お散歩もなし!!



そんな時、購読新聞の夕刊には、ハイヒール・モモコちゃんの、新著「縁(エン)運(ウン)勘(カン)、人」の宣伝記事が
超ポジティブ人生、極意は~の特集記事を読み、納得の連続でしたよ~

「大阪の人って、晴れたら、『私が運がええから晴れや』って思うんですよ」~納得です。
「縁と勘と運を大事にしてはる」~

身近で面白いことを見つけるとすぐにネタにして、笑を生み出す力にも結びついているのかもしれない。

鹿児島で暮らしている頃は、それはそれは真面目で、大人しく、暗くて今の自分からは想像もできない性格だった私~
お笑いの街、関西で人生の殆どを過ごしているうちに、すっかり明るい逞しいオバサンが出来上がりました。
よかったと思うこの頃です。

大阪女の特性
行動力も積極性もある働き者
陽気でよくしゃべる
外見より女性らしい人が多い〇〇〇〇
他人の心情を思いやるデリカシーに欠ける
誰にでもヅケヅケものを言い、トラベル発生を招く
どっちかと言うと、視野が狭く、応用力に欠ける傾向
全部が、笑う程該当してて、驚きです~「お口が過ぎて、傷つけてしまったらごめんなさい」


冬枯れの寒いお庭に、私みたいな楽しい色を探して来ました


この寒空の中、蔓日々草が一輪だけ~開花していましたよ~

sl-480-013_201502091659289e6.jpg


地味だけど、あなたに見せたくて咲きました~匂いスミレ~

sl-480-026_20150209170039aa4.jpg


葉牡丹入りのハンギング~

sl-480-038_20150209170011cbc.jpg


真夏の蛍みたいなビオラちゃん~

sl-480-040_20150209170012535.jpg


黄色のお花が並んでいますよ~匂いすみれです

sl-480-042_20150209170014ded.jpg


ライオンももか~

sl-480-047_2015020917001571d.jpg


帽子の中で、こんもりと横に広がるルイちゃん~

sl-480-037_20150209170009d52.jpg


あんまり寒くって、開花状況も今いちですが、それでもカラフルな色は貴重です。
ぱっと見て元気になりますもの~お彼岸が過ぎたら、本格的な春になり~宿根草たちの開花も始まり、寒さで小さくなったような庭主の丸い背中だって、スット、シャキットなりますよ~乞うご期待ですね~(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

春の訪れ~⑤ロンギカウリスタイムの今~(^^♪



1週間のスタート月曜日、今年一番の寒さだそうですよ~
犬の散歩も、寒風吹きすさぶ丘の上では、さすがに震えて、そうそうに退散、家並み通りを歩きました。
まるで、氷の中をかき割って歩いてるようなんですもの~


2月14日の「バレンタインデー」を前に、店先にたくさん並んだチョコレート~大好きだから、思わず買ってしまいました。自分用です~夫さんには、焼酎入りのチョコレートを購入済みなんですが・・・

美と健康を考えた、高カカオポリフェノール~CACAO効果95%の表示につられて買ってしまった
こんなにも苦いチョコレートは、初めて食べます~思わず「苦あ~!!」と~ショックでした。

朝、気分が乗らないとき、チョコレート1片食べると、なんだかホッとして落ち着くのですが、これもポリフェノール効果のなせる技、チョコレートのポリフェノールは心理的ストレスから解放してくれるんですね

苦くても日々の「チョコ習慣」は、続けることとします。


私には、チョコレート以上の効果を発揮する、お庭の可愛いお花たち~
去年の4月半ばの「ロンギカウリスタイム」の様子ですよ~♪

sl-480-045_20150208133342390.jpg


「ツルアイスバーグ」の土の入れ替えで、踏みつけてしまいましたが、元気で横に横に範囲を広げています。

sl-480-006_20150208133302444.jpg
芝生の枯れ葉が伸び放題だけど、暖かくなったら草刈もしましょう~


去年、あんまり綺麗だったので、間引きして、移植してあげました。和室側です~

sl-480-009_20150208133304555.jpg
凄く元気で、今年の開花が待たれます。


もう2箇所にも~これは、正門横~

sl-480-005_20150208133301686.jpg
ちょっとだけですが、徐々に広がりを期待しましょう~残念なことに、この場所は、固いセメントの上です。高望みは止めて別の場所でトライする方が、いいかもしれませんね~


ロンギカウリスタイム」踏まれたら、いい香りまでくれる優れものなんですもの~踏まれても踏まれてもくじけないハーブですよ~
sl-480-046_201502081333445b8.jpg


反対に少しづつ増殖中の「赤葉のオキザリス」~咲きそうで咲かない~

sl-480-011_20150208133305559.jpg
植木鉢から落ちて広がりを見せていますね~なかなか強情な蕾さんです。
赤葉のオキザリス」も大好きだから、大切に育てていきますよ~

宿根草たちの開花を待つ~春の訪れシリーズ~もう少し続きますが、お付き合いくださいね~

今日は午前中、体育館のフィットネス教室、午後は絵手紙教室の予定です。
寒いけど、生きてる実感をかみしめて、頑張ってきますよ~夕食の仕込みもばっちり完了です。(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

寒肥の季節到来~

日曜の朝は、小雨模様のスタートとなりました。
ブロ友さんのお住まいの地域が放映されると、楽しみでしたが残念でした。こちらでは、放映されない模様です。
また、次の機会を期待しましょう~



冬枯れのお庭に、ひときわ鮮やかなピンク色の華やかさを醸し出す「エリカ」のお花~

sl-480-032_201502071611237aa.jpg

何だかワクワクしますよ~

そんなお庭に、昨日、出入りの造園屋さんから、お電話が入りました~『いつもの、寒肥をしましょうか?』と~・・・
ここの家を新築した時、酷暑の夏に、北側斜面地の雑草地を、削って、段々畑風に作り変えていただいたり、フロントガーデン中央にお気に入りの「アカメソロ」「ジュンベリー」「ハナミズキ」等を植栽して頂き、大変お世話になったのですよ~

それ以来、この2月初旬には、年に1回「寒肥」をお願いしています。

出かけて留守していましたが、勝手にお仕事は進んでいました~

『奥さん、畑にも寒肥たくさんまいたよ~』・・・「エー!!、お豆さんまで?、有難うございます」
お豆さんは、根粒菌を持ってるから、肥料はいらないはず~ま、せっかくの好意ありがたく頂ましょう~
そして、庭の隅々まで、寒肥が行きっ渡っていましたよ~


中央の「ツル・アイスバーグ」~
sl-480-023_20150207161253f45.jpg

擁壁足元の「アンジェラ」~
sl-480-017_20150207161249879.jpg

同じく、擁壁沿いの「ロココ」~
sl-480-016_20150207161225c52.jpg

「レモン」&「アナベル」~
sl-480-014_20150207161223229.jpg

ワイルドガーデンの「アグロステンマ」の足元にも~
sl-480-009_201502071612188a3.jpg

「エーッツ、バラにもいいの?~」お兄さん、『バラだって、今肥料あげたほうが、いいですよ~』とのことで、バラのお鉢にも、たくさんの寒肥を施していただきました~何といっても、プロのお方、お任せすることにしましたよ~

sl-480-022_20150207161251718.jpg
sl-480-021_20150207161250bfd.jpg


そして、今年は、北側斜面地の「武蔵野ケヤキ」の剪定も頼みました。
sl-480-012_20150207161220d75.jpg

景観が損なわれるほど、大きく成長して、庭主の手に負えなくなったのです。
平地だと、脚立も安定できますが、かなりの傾斜の場所で、還暦を過ぎた夫殿、怪我でもされたら大変ですので、業者さんに依頼することにしたのです~

sl-480-013_201502071612217c4.jpg

「ムサシノケヤキ」は、太い枝を切って、細くて背の低い枝を残すと、その細い枝が大きく成長するそうです~
いつも100㌫信頼してますから、よろしくお願いしますね


業者さんに、「きれい!!」とお褒めの言葉をいただいた「エリカ」様~

sl-480-035_20150207161124043.jpg

ともども、これからもよろしくお付き合いくださいね~そして、この分だと、この春も見事なお花がいっぱいの庭になりそうだ
と励ましのお言葉~有難うございました。

何と、和室前には、早速,寒肥の臭い大好きのの小鈴が、鼻のちょっぺんに、寒肥を付けていました。
当分、小鈴の動きから、目が離せません~(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

紅梅の開花


立春を過ぎても、いつまでも寒い日が続いている。小鈴の散歩で出会う人との挨拶も、「寒いですねー」が常態化している。
それでも、日の出が少しづつ早くなり、朝日に照らされた雲も、どことなく明るい色を帯びてきた。

そろそろ各地から梅の開花の便りが届くころとなった。
我が家にも、鉢植えの紅梅の木がある。数年前に、お正月用の寄せ植えから鉢に移したものだ。
昨年までは、元気に育っていたのだが、今年は元気がない。
sl-480-002_2015020708101253d.jpg

それでも、小正月頃からは花芽を赤く膨らまし始め、
sl-480-003_2015020708101361a.jpg

早春の柔らかな陽射しを受け、数輪開花した。
sl-480-008_201502070810151c9.jpg
黄色い無数の蕊を、まだまだ冷たい風から守るように開いた花弁は、紅色に輝いている。

まだまだ褐色の色合いの濃い庭にあって、ここだけ春を先取りしたようだ。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

献立に困った時の「がね」~


昨日は、1週間振りの「元気シャッキリ体操教室」にて、脳も身体もリフレッシュ出来ました。
久しぶりのお友達とのお話もいっぱい出来、「今日行く」「今日用」が実行出来た事に、調子は今いちでも、まあまあ満足です。

先生のお話だと、中性脂肪は努力次第で徐々にでも下げる事は出来るけれども、コレステロールは中々下げるのは、難しいとのこと、それでも食生活で気をつけて暮らしていると、善玉コレステロールが徐々に増えて来るとの事、いくら歩いても体重は減少しないけど、しっかりと筋肉は出来てくるから、食生活、特に良性のたんぱく質は、きっちり摂りましょう~と言われましたよ~

そうは言っても、毎日毎日の献立~本当に悩みます。
我が家は、生協さんの個別宅配にて、1週間分の食材をまとめ買いし、お野菜は家庭菜園から、新鮮なお魚が頂きたい時には、ご近所のスーパーへ買いに行きます~

キャベツ、大根、水菜、ブロッコリー、ポテト、玉ねぎの類は、どこのご家庭でも常にストックしてある筈~・・・
それでも、贅沢に「今夜は何にしようかしら?」と悩んでしまいます。

そんな時には、私は必殺!!鹿児島の郷土料理「がね」を思い浮かべます~関西でいう「かき揚げ」なんですが~・・・
かき揚げみたいに、綺麗な形では有りません。形が蟹さんに似ていることから、田舎では「がね」と言われていました。

sl-480-071_201502051507493f8.jpg


材料~ごぼう、さつま芋、人参、コーン、イカ~後、菜園にてヨモギを摘み、ナスタチウムのお花と葉っぱもトライしてみましたよ~

sl-480-077_201502051507526fd.jpg


ナスタチウムの葉っぱもお花もすぐに色が変わってしまい、かき揚げには不向きと判明、それでもヨモギともども、モチモチ感があって、美味しかったですが・・・


私のかき揚げは、薄力粉を使います。天ぷら粉にしたら、ピッタリなのに、薄力粉の用途が広いもので、癖はなかなか治りません。衣を出来るだけ少なくしようと思うと、これがまた結構難しいですね~

sl-480-001_20150205150829192.jpg
市販のかき揚げは、冷めた時に衣の部分が、残ってべたべた感がありますが、家で揚げると、さめてもカリカリですよ~
残った翌日は、かき揚げ入りのお蕎麦で戴く事が、暗黙の決まり事みたいになってます~。
ちなみに、家族一同私の「がね」は、お気に入りレシピなんです。



ご近所さんと、お友達からの戴き物です~デコポンと山芋~

sl-480-007_2015020515083178e.jpg
デコポンは、絵手紙に2、3枚描きました~


山芋はすりおろして、お出汁でのばして頂くつもり( ^)o(^ )

先日、卵が冷凍出来る事を知り、買い過ぎを冷凍して置きました。

sl-480-016_20150205150832b73.jpg

お水を流しながらだと、パクっと剥けちゃいますよ~

sl-480-018_201502051508331df.jpg
このまま、卵のフライに使えるそうですが~・・・

山芋にいれようと思いそのまま置いときました~

sl-480-024_2015020515083552f.jpg


いい具合に生卵に返りました。ご飯にかけても普通に戴けるそうです。
冷凍卵の黄身を醤油麹に漬けたり、ハムエッグ、スコッチエッグ、巾着煮等、レシピがいっぱいです。

買い過ぎたら、冷凍するに限りますね~直ぐにプルンと剥けるのがいいですね~
山芋をすりおろしたとろろ汁にいれても、美味しくいただけました~(kumi)



theme : 料理
genre : 趣味・実用

孤高の花&柴犬


1昨日の節分、豆まきを忘れてしまいました~『豆まきはしなくても、豆は食べた方がいいよ~』との、我が家の鬼殿の忠告に~年の数だけ食べたら、お腹壊してしまいそうなので、毎日1/10ずつ頂いて参りましょう~( ^)o(^ )


私は、群れるのが苦手、そして嫌いです~一人行動が大好き・・・
北側斜面地の中腹に、群れを嫌う「シクラメン」のお花~一人孤高に広がりを見せております。なんて、庭主が、勝手に植えこんだのですが~


sl-480-009_20150204165910a5b.jpg
冬枯れの斜面地に孤高に咲き、存在感を発揮して、見てても惚れ惚れする頼もしさですよ~


ここにも、群れを嫌う孤高の「柴犬」が1匹~・・・名前は「小鈴(コリン)」~


sl-480-053_20150204165934c85.jpg
何を考えて、何処を見ているのでしょうか?
最近「猫の恋」に我が縄張りに侵入され、庭番も板につきました。きっと、ライバルの気配を感じているのでしょうね~


ポツリと咲く、赤いガーデンシクラメン~花言葉は「はにかみ」ですって~

sl-480-010_20150204165911335.jpg

シクラメンに関しては、知らない事が多過ぎました。


病気見舞いには、不向き
シクラメンのシは死を意味し、シクラメンのクは苦に通ずるとして、縁起が悪いと言う人がいるそうです。
さらに花が、炎を連想させるという事から、新築祝いにも不向きなんですって~


フロントガーデンのハートのハンギングの中のシクラメン~

sl-480-014_20150204165913203.jpg


白いシクラメン~花言葉は嫉妬~・・・

sl-480-018_2015020416593319e.jpg
花言葉の「嫉妬」という意味もある為、誤解を招くような相手には、送らない方がいいとか~


私は、大好きだから、全然気になりませんが、・・・

sl-480-016_20150204165914281.jpg


日本における、鉢植え植物では生産量は、トップクラスでの鉢植えの代表格クリスマスの季節の花として、定着しているそうです~。


宿根草のシクラメン~暑いのは苦手~寒さにはめっぽう強い
縁あって、今日も「小鈴ファミリー」の庭で存在感を発揮しています。感謝感謝~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

潮騒(しおさい)~兼題「栄螺」


今週のNHK俳句の兼題は、「栄螺(さざえ)」。

今日は、二十四節気の立春。暦の上では、旧冬と新春の境い目にあたり、この日が春のスタートとなる。逆に言えば、この時期が寒さの底であり、一年で一番寒さの厳しい時期である。
暦に合わせた訳でもあるまいが、ここ数日凍える様な寒い日が続いている。

それでも、梅の花芽が色づき、陽だまりの暖かさなど、少しづつ春の気配を感じると、本格的な春の訪れが待ち遠しくなる時期でもある。

春になると、海も、荒れた鉛色の海から、「のたりのたり」と形容される波の穏やかな海へと変貌する。
波も、春の日差しを反射し、眩しく輝く。
海の幸も、春の味覚をもたらす。鰆や桜鯛もいいが、蛤などの貝もいい。
栄螺も春の訪れを知らせてくれる貝である。海藻を食べて育つ栄螺は、食卓に上ってもなお、潮の香りを残す。
以前は、近くに海鮮の旨い呑み屋があり、栄螺の壺焼きをよく味わった。
その時持ち帰った貝殻が今も庭のオーナメントとなっている。
sl-480-006_20150204081535339.jpg
風雨に曝された今も、潮騒の記憶が甦るような気がする。

さて、兼題の「栄螺」である。

「さざえ」を「栄螺」と書くのは、今回初めて知った。「拳螺」とも書くようだ。
ウィキペディアによると、「さざえ」は、殻を小さい家に見立てた「ささ」(小さいの意)「(い)え」(家の意)の意味であるとされる。「栄螺」は大きくなった渦巻状の貝、「拳螺」は渦巻状の拳のようであるとの意味であるとのことだ。

岩肌に角突く栄螺揺るぎ無し .....akira

栄螺焼く香りの誘う海の凪 .....kumiko

浅蜊や蛤などの春の香りが食卓に上る時期はもう少し先になりそうだ。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

春の訪れ~④オルレア&アグロステンマ~♪


今日は、節分~昨日から、子供たちは豆まきをして、お庭には豆まきのまめさんが溢れかえっていました~

我が家にも、鬼さんが、1人と1匹、誰とは言いませんが、逃亡を企てる犬と、とっても優しい鬼さんですよ。
夫源病」という言葉、ご存じでしょうか?我が家の鬼さんも少し心あたりがあります~・・・

人前では、愛想がいい。
妻の予定や行動をチェック。
料理に手は出さないが口を出す。
子育てはしないが、自称いい夫。
妻の外出を嫌がる。

四つ以上あるとレッドカードですって~でも、2個まあ、まあの鬼さんですね。


あいにく今朝は雲り空ですが、昨日2月2日の朝焼けです~

sl-480-008_20150202173226c6f.jpg
思わず、両の手をかざしたくなりますね~

節分を過ぎると、いよいよがそこまで~あの角を曲がっていますよ~。


寒々とした、お庭ですが、~オルレアのきれいな葉っぱも出そろいました。

sl-480-040_20150202173115dda.jpg


ワイルドガーデンのは、頑丈ですよ~アグロステンマと成長を競い合っています。

sl-480-036_20150202173150a90.jpg


アグロステンマの置き鉢用です。しばらくしたら、お花が咲いて欲しい場所に、移動してあげます。

sl-480-006_20150202173040699.jpg


風の当たらない、軒下では、すでに置き鉢として待機中ですよ~

sl-480-004_20150202173039644.jpg
大振りの「ジギタリス」の後ろで、フワ~ッと咲かせてみたいのですが・・・

ちなみに、昨年の「アグロステンマ」の開花状況です~

sl-480-031_20150202173309228.jpg
僅か3本で、こんなにこんもりです。「アグロステンマ」は、切り花として長持ちします。


開花のお花の写真を見ると、早く来て欲しいですね~待っている人ばっかりですよ~

やっぱりよ来い早~く来い~口ずさんでしまいます。(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

ほっこり如月絵手紙展~


いよいよ、今日から土曜日まで、絵手紙展の開催です~ネーミングは、2月の如月をもじって「ほっこり如月絵手紙展」先生が付けてくださいましたよ~


皆で思い思いに飾り付けてみて下さい~と言われて、試行錯誤で掲載してみては、あーでもないこうでもないと、掲げては外し、貼ってははがし~最後は、やっぱり先生ですね。きっちりと納まりがつきました。


sl-480-009_2015020113301618d.jpg
sl-480-007_201502011330140d6.jpg


想像以上の作品が出品されました。
私のお気に入りはこれ↓

sl-480-010_201502011330334be.jpg
飼い犬を懐かしく描かれた、ご近所の先輩の作品です。
丁寧で、愛情がいっぱいですよ~いつまでも、若々しくて、素敵な先輩です。


私の最後の作品は、またまた鹿児島弁で「よく、お越しくださいました」の意味です。

sl-480-006_20150201133012850.jpg
田舎の家の縁側で、母親とご近所のおばさんたちが、毎日のように井戸端会議をして、楽しんでいた頃を思い出しました。お茶うけは、いつも沢庵でした。今は、とっても羨ましくなるような光景が、毎日のように繰り返されていましたよ~


淡路島の水仙には、負けるけど、「水仙コーナー」~

sl-480-002_20150201133011d8e.jpg
たくさん欲しいから、私は、失敗作も合わせて4枚も貼りました。

そして、鬼さんたち~皆さんの性格が出て、可愛いのばっかりで、ちっとも恐くないの・・・

sl-480-001_20150201133010e43.jpg


気の重くなるような、宿題たっぷりの数週間から解放されました。

昨日の日曜日、の小鈴のシャンプーとお風呂、洗濯機の定期清掃と消毒日~
何と、シャンプーを終えて、ひと安心して、小鈴をテラスに出したら、テラスのフェンスが開いていて、逃亡されました。

飼い主がちゃんと躾してないもんで、大喜びで、通りをまっしぐらに疾走~風の如しです。
えらいこっちゃ!!人を噛んだら、保健所に連れていかれてしまいますよ~

そうだ!!小鈴の好きな、自転車で追いかけっこをして、お庭に誘導してみよう
案の定、策にはまり、喜んで、私の自転車を追っかけてついてきてくれました。
事なきを得ましたが、一時はどうなるかと、肝を冷やしました。
疲れが出て、もうクタクタ~その後は、ソファーでボーッとしてしまいました。


月替わり早々、バタバタ劇の幕開け、2月は逃げて行くっていうけど、小鈴ちゃんが先に逃げて行っちゃった~
思いやられる月になりそうです。(kumi)

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

くるみのスコ~ン~♡


1月は超特急で目の前を通過しました。
今日から、如月2月~akirapaapのブログで、2月は逃げるように去って行くって事を、初めて知りました。
貴重な、1日1日を、噛みしめながら過ごしたいと思います。


とっても嬉しい事がありました~だから、1昨日は、ハートの型をした「くるみスコーン」を焼こうと、急遽思いついたのですよ~


ワン友さんに、頂いた[くるみスコーンのレシピ]です。

sl-480-006_20150131180207fb0.jpg
優しい優しい手書きのレシピ~彼女は、お子さんの為に、手書きのレシピノートを大切にしています。


レシピ通りの材料を取り揃えました。

sl-480-004_201501311802041f2.jpg
バターが結構な量ですが、少しだけいただくなら恐くありません。


ボールにAの材料を振るい入れ、バターも小さく切って加え、指で潰し乍ら粉と混ぜ、手で軽くこすり合わせ、さらさらの細かいそぼろ状にする。
砂糖を加えてさっと混ぜ、くるみも加えて混ぜ合わせる。
牛乳と卵を合わせて混ぜ、に加え、粉っぽさがなくなったら、生地を一つにまとめて、ラップに包んで冷蔵庫で1時間休める。

sl-480-005_20150131180205c3c.jpg


生地を、厚さ3cmぐらいにのばし型で抜く。(型をキュッキュっとまわさない事、層が壊れるから)


sl-480-010_20150131180210846.jpg
小さいハート型の型抜きを使いました。小さいと、少しのカロリー消費で済みますものね~
溶き卵で、テッペンを刷毛で塗って180~190℃のオーブンで15分~20分焼く。


sl-480-016_20150131180228491.jpg
くるみたっぷりのスコーンの出来上がりです~
材料を合わせて、寝かせて焼くだけ~とっても簡単ですが、サクサク感いっぱいで美味しいのですよ~


ついでに、いろいろな貯蔵品も仕込みました~

sl-480-009_20150131180208f91.jpg
醤油麹と蜂蜜レモン~それに、塩麹レモンです。


塩レモンにしてたのですが、酸っぱさと辛さが、夫殿のお口には合わなかったのです~だから、麹を追加して辛さと酸っぱさをまろやかにしようと思いました。1日経過~何だかまろやかになっているかもしれません。毎日、「美味しくな~れ」のマジックをi加えて混ぜています。


くるみのスコーン」、お友達の為にと焼きながら、頂くのは我が家一同です。

皆みんな元気で幸せになっていい!!ここまで生きて来たのは、それだけで凄い!!
私の大切なお友達全てにエールを送ります・・・(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR