FC2ブログ
   
11
   

7日の満月の月と白い山茶花


お早うございます。

1昨日は、満月でした。あんまり鮮やかなオレンジ色した11月7日の満月に、誘われを持ち出し、パチリ、パチリ~

sl-480-019_20141108171911f36.jpg

ヨウド卵光の黄身みたいでしょう~鮮やかな色の満月も午後9時には、空高く雲間で、ふつうの白い卵の黄身へと化しました~

~11月7日からの満月の頃には、気が充実して、行動力と表現力が優れて、何事にも、頑張れるらしいです。
11月7日から、始めた計画に従って積極的に行動に移しても、大丈夫なんですって~

なのに、①今日が雨との予報に、昨日の間に、洗濯しようと言っておきながら.、洗濯するのを忘れていました~。
②毎度の事ですが、自分の部屋履きスリッパを、どこで脱いだか思い出せず、ウロウロ探していたら、夫さんがすぐに見つけて来てくれました。(秘書手当も払ってないのに~悔しい)
③節電の為、真っ暗な廊下で、ドアー締め切っているのに気付かずに、思いっきり低い鼻をドアーにぶっつけてしまいました。

一体、私はどういう人間なんだろう~無神経なのか?愚かなのか?自分で自分がわからなくなります。

身体の機能は、年齢とともに、衰えが始まり、金属みたいに錆びついてしまい、油を注入しながら、時々錆を落とさないと
いけないのですね。

このまま、機能が衰えて、忘れっぽくなって、行ってしまうのかと思うと、何とかしないと~

人様に、「鈍感に生きた方が、幸せになれますよ~」なんて、言えた身分ではありませんね。



フロントガーデン中央の薔薇のアーチの足元に「真っ白い山茶花」が咲いています。

sl-480-022_201411081719134fc.jpg
シルクみたいな、やわらか~い感触を滲み出していますよ。

お隣との境目に植えたのですが、ちょっとずつ成長して来ました。

sl-480-029_20141108171916d80.jpg
小さな、蕾も沢山ついていますよ~

控えめな風情で、日本人にとっては、どこか郷愁を感じます。

sl-480-025_20141108171914829.jpg

偶然ですが、七十二候では、11月7日~11月11日までを「山茶始開」と言われ、山茶花が咲き始めるそうなんですよ~

和室側では、それ以前から咲き続けている、ピンクがかった山茶花が、順番に咲き続けています。

sl-480-036_20141108171917993.jpg


「山茶花」の花は、「椿」の花と間違われるのですが、「山茶花」は、花びらが散り「椿」は、花ごと落ちるそうです。

ハラハラと散るのも、お花ごとバサーッと落ちるのも、何だか悲しいですね~

11月の7日の満月に、あやかって、気の充実しているこの時期に、夢が叶うように日々の努力を積み重ねて、生きて行く事としましょう~ハラハラと夢が散ったり、バサーッと夢が壊れるのも、嫌ですものね、ましてや、洗濯するのを、忘れたり、ドアーにぶつかったりなんて、末恐ろしい~(kumi)




スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR