06
   

一人絵手展~

おはようございます~(^^♪

水無月6月も今日で終わりです~まだまだ、梅雨明けには程遠いけど、大好きな紫陽花のお花も終わってしまいそう~

昨日は、外があんまり暑いから、家の中で、「一人、絵手紙教室」で、頑張りました~

早く、紫陽花の思い出を仕上げておかないと、花の季節が終わってしまう~
新鮮な絵が描けないと思い、コピッとピッチをあげました。それでも、用紙が大きくて、1時間半もかかってしまいましたが・・・・・

sl-480-012_20140629195708a4c.jpg

何時もの絵手紙の時間で、完成しなかったり、納得いかない場合は、宿題なんですが、家では構えないとなかなかできません。いつも、先生が悲しい顔をされる、今日は、頑張って仕上げるぞ~

そして、大きな貝殻にも~・・・

sl-480-030_2014062919580809a.jpg
先日、お隣さんから、息のいい「帆立貝」を戴いた・・・「美味しかった~」その時の殻を、綺麗に洗ってしまっておいたのです。

たまたま、前回、貝殻に張り付ける授業で、「ドクダミの花」を描いたのですが・・・用紙があと9枚も残ってました

貝殻が大き過ぎて、貝殻1枚にハガキが2枚も必要、それに、裏のテープは小さいと来ました
もともと、大胆で、細かな手作業は苦手なのに・・・

これも、旬の野菜を新鮮な間に描いとかないと・・・

まず、「南瓜&ゴーヤ」~菜園で収穫したばっかりで、粋がいい~

sl-480-015_201406291957111b7.jpg

そして、菜園で収穫したばっかりの「トマト」、ご近所で戴いた「水なす」~・・・

sl-480-029_201406291957144a4.jpg
「水ナス」に光を入れ忘れてしまいましたが、写真撮った後、カッターで、削りましたよ~でも、不評でした"(-""-)"

全部を並べて、「一人絵手紙展」です~・・・

sl-480-026_20140629195713277.jpg
貝殻のカーブや、サイズの大きさで、貼ったり切ったり、くちゃくちゃですが、
「先生、頑張りましたよ~」「きっちり、宿題終えましたよ~

昨日の事、小鈴の散歩で、3号公園で、まったりしていたら、知らないおじいさんに「今、絵を描いてあげるから、もう少しそのままでいて!」と言われました。

きっちり、私たちの絵を描いて下さったのかと思いきや、戴いたのは~これ↓

sl-480-014_201406291957103f6.jpg

akirapapの言葉「名の知れた方かもしらんから、大事に置いとこう」だと、いいなあ~

絵手紙は楽しいです。なにを描こうかしら、どんな言葉にしようか?考えている間が、楽しいのですよ~

時間はかかるけど、ガーデニングや菜園とは、違ったトキメキがあります。

今日も、拙い「一人絵手紙展」へお付き合い頂きまして、有難うございました・・・(kumi)
スポンサーサイト

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

ニンジンボク~

おはようございます~(^^♪

田植えを終え、田圃が一面若草色に変わる頃、北側斜面地では「ニンジンボク」のうす紫色の小花の開花が、ひっそりと始まっていました。

sl-480-032_2014062908283126a.jpg
アカンサスモリス、タチアオイ、サルビアインプグラータ等のお花の一番上に3メートルにもなり、高くそびえていますよ~

ひとつひとつの小花は、目立たないけど、こうして細長い茎いっぱいに開花すると、まわりが薄紫色に染まってしまいます。

sl-480-016_2014062908282953c.jpg

1本だけ、にすると・・・「アンガールズ」の二人が長~い腕を広げている様です・・・

sl-480-039_20140629082832f77.jpg

虫さんも大好物なお花です~♡

sl-480-030_201406290828302b2.jpg
「あぶ」君が、ぶんぶん2匹で飛び交ってました。

落葉低木で、朝鮮人参の葉に似ていて、果実は風邪薬として利用されているそうです。果実になる前に剪定してしまい、まだ果実を見ていませんが~・・・
sl-480-045_20140629082928ca1.jpg

「ニンジンボク」の足元で、可愛い~「ミニミニかすみそう」が~

sl-480-051_201406290829307ed.jpg
フロントガーデンでは、もう終わってしまった「かすみそう」気温の違いを感じます~

そして、幼い頃から慣れ親しんでいる真っ赤な「ヒメオウギズイセン」別名「モントブレツチア」というそうですが・・・

sl-480-044_20140629082834bfa.jpg
ずっと、お花の名前を間違えて記憶し、梅雨の季節に開花するから、私の心の中では「流し花」でした~

どの場所に暮らしてもこのお花だけは、一緒に連れ歩きますよ~茂り過ぎても、ポンポン引っこ抜いたりして、このお花のシャープで緑の葉っぱが・す・て・き~故郷の香りを思い出させる「ヒメオウギズイセン」大好き~

昨日は、小鈴のシャンプーも終えやれやれ、今日は、庭仕事コピット頑張りま~す・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

グァバの花


今日も、降りそうで降らない梅雨空。水やりをするべきかどうか悩ましい毎日、昨日もkumikomamaが悩みながら水やりをしたのだが、夜半に結構雨が降った。

半月前に蕾をたくさん付けていたグァバの木に、花が咲いた。
sl-480-040_2014062720044219f.jpg

蕾の状態の記事は⇒ こちら

花は、咲く途中の期間が短く、開き始めるとすぐ満開となる。
sl-480-008_20140627200441808.jpg

花は遠くから見ると綿毛のようだ。
綿毛のように見えるのは雄しべで、花びらは、その雄しべの影に隠れてほとんど見えない。
sl-480-005_20140627200439a2b.jpg
綿毛の中心には、黄緑色の雌しべが雄しべに埋もれるようにして、かすかに頭を覗かせている。

ガァバの木は、繁殖力が旺盛で、沖縄では、自然繁殖したガァバの木を駆除するための専門の部署が役所に出来た時期があったという。
我が家のガァバの木は、ウッドデッキの影という、植物にとってはあまりよくない環境に置かれながら、けなげに育っている。結果的に、繁殖力が適度にコントロールされたのかもしれない。(akira)

菜園の恵み

おはようございます~(^^♪

昨日と同じようなお天気です湿度が高くて蒸し蒸し~

何時もの通りに起きて、テレビ体操を終え、akirapapaとの小鈴の散歩を見送り、私は菜園のチェックです~

今朝も、「プリンスメロン」の受粉作業が3個、沢山のメロンができていますが、果たして収穫まで、無事でしょうかね~

sl-480-017_20140627083958454.jpg

菜園の上では、「カラス」の鳴き声がいつにも増して、不気味ですよ~ご近所では、すでに、野鳥やアライグマ対策が施されています。
私は、いつもの黄色い網網ネットを広げる・つ・も・り・~

「トマト」~・・・

sl-480-016_20140627083957d31.jpg
熟したトマトを、少しずつ収穫していますが、この鈴なりを見ると、嬉しくなってしまいます。

「ゴーヤ」~・・・

sl-480-019_20140627084000787.jpg
これは、2番目~最初のゴーヤは、もう「ゴーヤチャンプルー」で、戴きましたよ、もちろん醤油麹で~
初物を食べると、長生きするそうですこんなの、想像できないわ~

先日の収穫写真~・・・

sl-480-005_20140627083955545.jpg
sl-480-004_201406270839543b0.jpg
全部、戴いてしまいましたが・・・・・

胡瓜は、毎日収穫できていて、食べきれず、奈良漬やQちゃん漬けにして、います~♡

sl-480-004_20140627084249603.jpg
1㌔の胡瓜のQちゃん漬けです・・・レシピは、「小鈴ファミリー」ブログ2013年6月16日に詳しく掲載しています。

ソフトなQちゃん漬けの出来上がりです

sl-480-007_20140627084250745.jpg
これからは、ピーマンやオクラ、コーンからも目が離せません。

疲れて気分が落ち込んでいても、菜園を覗くと何だか心がときめくんですよ~・・・(kumi)

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

恋の花~アガパンサス~♡

おはようございます~(^^♪

どん曇りの朝が明けました~気温24度、蒸し暑くなりそうな予感
寝室には、読みかけの本がたまって行く一方です。床に就くとすぐに寝てしまい、ページが進みません~
本に囲まれた部屋も悪くはないけど、断捨離するまでには、完読したいものです~

昨日夕方、愛犬小鈴の姿が、どこにも見当たらず、部屋中を探し回りましたよ~まさかと思う場所に・・・
私の寝室の高いベッドの中央にチョコンと座っていました登るのは、ロッキングチェア伝いで登っても、下りる事が出来なかったみたいです。

お庭で、お隣のお姉ちゃんと、大声でおしゃべりしてたのが、気になったみたいで、小鈴も探し回ったのでしょうえね~
寂しい思いをさせてしまいました

朝ドラも、恋のお話の場面が増えて来ました。ワイルドガーデン突当りでも「恋の花」~アガパンサスの開花がはじまりましたよ。

遠目には、一見線香花火みたいなんです~♡

sl-480-015_201406252122135d8.jpg


アップで見ると、淡いブルーの花びらに濃いブルーの線がくっきりと走っていますね~

sl-480-019_20140625212215e2e.jpg

お花は、外側から内側に向かって咲いて行きます。これは、まだ蕾なんですが、この季節から7月末まで、楽しませてくれますよ~

sl-480-022_2014062521213080f.jpg

初夏に、すっと立った長い花茎を伸ばして咲く様子は、心も爽やかにしてくれます

sl-480-006_20140625212128991.jpg

肉厚の葉っぱは、クンシランよりやわらく、細長いけど、植えつける場所が暗すぎると、お花の開花も遅く、咲かないで2年に1度の時もあるみたいなんです。

北側斜面地では、イチジクや、大きなレモンの樹木に押しつぶされそうになりながら、それでも、太陽を求めて、咲こうと頑張っています

sl-480-020_20140625212129e7d.jpg
花友さんに、たくさんの苗を分けて貰い、頑丈なススキが大量に根を張り巡らしていたこの場所に「アガパンサス」を植えようと思いついたのは良かったけど、ススキ群との格闘は大変でした。それ以降足や腰の痛みが出るようになったんです。

今では、植えっぱなしで、手間のかからない大きな多年草「アガパンサス」~随分と助けられていますよ。


ブロ友の朝顔さんに、頂いた「松葉ボタン」~大きくて、きれいです

sl-480-025_2014062521221624e.jpg
sl-480-028_20140625212218b99.jpg

「松葉ボタン」のお花へのイメージが、変わってきましたよ。
これまで出会った「松葉ボタン」は、花びらが細くて切れてて、お花も小さかったと思う・・・元気で、葉っぱもグングンと成長しています。

薔薇の花が終わって、紫陽花が咲き乱れ、そしてお庭は「アガパンサス」&松葉ボタン等の夏バージョンへ~
夏には、暑さに負けない真っ赤なお花もいいけど、爽やかなお花も涼を運んでくれていですね・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

兼題「さくらんぼ」


今週のNHK俳句の兼題は、「さくらんぼ」。

梅雨の最中なのに、朝から初夏の強い日差しが降り注いでいる。関東では、雷雨や雹の洪水と、荒れた天気となっているようだが、こちらは、ここ数日雲は拡がるものの、湿度の低いカラッとした天気が続いている。

我が家の何本かの果樹たちも、強い日差しに負けじと、すくすくと成長している。
我が家の果樹の中でも一番の新入り、さくらんぼの木「佐藤錦」も、和室の前庭ですくすくと育っている。
sl-480-001_20140625091501d13.jpg
この苗木は、今年のkumikomamaの誕生日に、娘がプレゼントと共に持参したもので、高さ80cm程の細い幹にいくつかの芽を付けた物だったが、しっかりと枝を伸ばし、成長中だ。真っ赤な実が付くのは、かなり先だろうが、今から楽しみである。
だが、この場所、以前「ブルーベリー」を紹介した時に、ヒヨドリの休憩場所として紹介したフェンスの傍である。
実の成る頃には、「鳥の心配」も付いて廻るのである。

近所でもさくらんぼの木を庭に植えているところがある。
これは、小鈴の散歩の途中で見かけたさくらんぼ、バラの咲き始める頃であった。
sl-480-012_2014062509150261d.jpg
このお宅は、薔薇もたくさん育てられており、四季折々の花を眺めるのを楽しみにしているのだが、この木も、ソメイヨシノに先立ち見事な桜の花を咲かせていた。

さて、兼題の「さくらんぼ」である。

この時期、店頭にさくらんぼが並び始める。季語としてのさくらんぼも、この時期の食卓に上るさくらんぼや、さくらんぼ狩りをイメージしたものだそうだ。
一時、黒々とした大粒のアメリカンチェリーが幅をきかせていたが、やはりさくらんぼは、赤く艶やかで、食べて甘酸っぱい、佐藤錦に代表されるさくらんぼが好きである。

さくらんぼほおばる口のとんがりて.....akira

誕生日さくらんぼの樹夢と植え.....kumiko

沖縄地方の梅雨明けも間近、これからが梅雨本番だ。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

絵手紙教室~

おはようございます~(^^♪
昨日は、またまた午前中は「フィットネス」で汗を流し、帰宅してお昼を済ませ、午後は「絵手紙教室」へ~身体もお口も、かなりハードに大活躍でしたよ~

「フィットネス」では、右手と左手で、違う動きをするのが、難しくって年齢を感じます~脳の刺激になるとの事ですが、もう既に
手遅れかしら?ついて行けない動きがあります。~悔しいから家で、練習しようと思いつつ、時間が足りませんよ~でも、秋までには、何とかしないと~・・・

午後の絵手紙は、貝殻に張り付ける絵手紙を、教えて頂きました・・・

sl-480-015_20140623205138068.jpg
これは、初めて、家に「帆立貝」の殻があるから、応用出来そうです

皆さんの作品も~・・・

sl-480-011_20140623205111e9e.jpg
それぞれ、真剣に描く姿は、別人の顔ですよ~

菜園の「ドクダミの花」を持参しましたが、お花の描き方の指導を受けました。葉っぱの曲線もいまいちです。

sl-480-014_20140623205114a87.jpg
午前中の疲れ、お昼食べてすぐに、夕飯の準備をしてきて、身体はもうガタガタのわ・た・し~

先輩の絵手紙は、細部まで心が行き届いていますね~

sl-480-006_20140623205108334.jpg
sl-480-007_20140623205110359.jpg

先日届いた、旧友からの絵手紙です

sl-480-013_2014062320511294e.jpg
「墨だけで描く練習をしてみました」との事~味のある絵手紙です~♡

友達は、もうベテランの域~・・・来年は、全国絵手紙大会が鹿児島であるから、もう下準備が始まっているそうです。

「絵手紙」もお花と一緒で、夢中になり、時間を忘れさせてくれます。
上手く描かなくても前向きな愛情があれば作品に現れるそうです(*^-^*)

下手な私でも、心がときめくのですよ~ずっと、続けて行きたいと思います~・・・(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

梅仕事~

おはようございます~(^^♪

21日(土曜日)~農園を営む、故郷の友からまたまた「美魔女の宅急便」が届きました
甘~い香りとともに、~「南高梅」~です

sl-480-032_201406222054177fe.jpg
甘い梅の香りが、部屋中にふわ~っと広がって、それにどの子も見目麗しい、美人なんです~

昨日は、朝から終日降り続く雨で、絶好の~梅仕事日和り~となりました

1㌔は、大好きな~「梅ドレッシング」~に

sl-480-039_20140622205418c6c.jpg

青梅1㌔、黄ザラメ1㌔、赤みそ白みその合わせみそを1㌔~
一か月後、出来上がりが楽しみです~♡梅の芳醇な香りの「梅ドレッシング」、冷しゃぶ、ヤッコ、サラダ何にでも合うドレッシングになるんですよ~

そして、1㌔は~「梅シロップ」~に

sl-480-043_201406222054205fb.jpg


青梅、氷砂糖を1㌔づつ~4~5日後かき混ぜて梅が上がるのを待ちます。約1か月で出来上がり~
ノンカロリーの炭酸で4~5倍に薄めていただきますよ~

そして、またまた~「梅ジャム」も~

青梅1㌔に対し750gの砂糖だけど、1/6だけをまぶして、1時間置いときます

sl-480-001_20140622205329da9.jpg

水50cc加えて、弱い火でグツグツと20分煮ると、種が(^.^)をだしますよ~

sl-480-004_20140622205331d01.jpg

大きな金網で、裏ごし~

sl-480-006_201406222053325ce.jpg

残りのお砂糖も加えて、弱い火でグツグツと、お砂糖が融けたら出来上がりです~

sl-480-010_20140622205333d46.jpg

熱湯消毒した瓶に詰め、瓶ごとまたまた煮沸して、出来上がりました~

sl-480-014_20140622205334281.jpg

甘酸っぱ~い「梅ジャム」です~

去年作って冷凍保存したのは、醤油麹、オリーブオイル等と混ぜてドレッシングに使い切りました。

都会暮らしから、生れ育った故郷に帰り、農園に嫁いだ友とそのご主人様が、近代農法に頼らず自然に寄り添った「有機農法」で、育てられた「南高梅」~ここの梅にこだわり、ここの梅しか購入されないというお得意様も多いとか・・・

そんな大切な品を、惜しげもなく送ってくれる「故郷の友」に感謝、そして深謝しながら味わっていただきますよ~
今年も、「梅仕事」が出来てよかった~・・・(kumi)


theme : お料理
genre : 趣味・実用

時には、「オブジェ」で、ほっこりと~

おはようございます~(^^♪

昨日は、お友達が「杜仲茶葉」の収穫に来てくれ、フロントガーデンにて、akirapapaも一緒に、おしゃべりしながら、愚痴を言いながら、楽しいガーデニング作業でした~お蔭で、気になっていた剪定作業も一歩前進です。

うっとおしいこの季節に、日頃何気なく見過ごしている庭の「オブジェ」達の様子をにおさめてみましたよ~
少しだけ、長くなります

選定作業で、やっと日の目を見る事になった「多肉植物」の寄せ植え

「母の日」のプレゼントの熊さん&ウサギさんも楽し気に多肉植物とのコラボです~・・・


sl-480-018_2014062120565351f.jpg
長い間、カロライナジャスミンの足元で静かに潜んでいたのです~夫は、全然気づいてなかったみたい~


正面、門壁の上では~

丸い葉っぱの「ミセバヤ」を守る~ニャンコ~

sl-480-011_20140621205649213.jpg
どこからでも、かかって来いやッ!!

可愛い~ワンコ~♡

sl-480-012_20140621205650b48.jpg
背中に、大きな器を背負ってますよ~

なまけものの~小人さん~

sl-480-013_20140621205651e40.jpg
庭主は、下から見上げて、羨ましい~!!

足元では
ブランコで遊ぶ~亀さん~

sl-480-002_20140621205859468.jpg
何だか、嬉しそうですね~紐が切れませんように~

お昼寝ですか~?カエルさん~

sl-480-005_20140621205900614.jpg
目がパッチリ開いてますから~長年の働き過ぎで、ブルーの色がめくれてきましたね~

こちらのカエルさんは、日傘さして~

sl-480-028_20140621205856481.jpg
今日のご気分はいかがですか~?

軒下では、~猫の香取線香~

sl-480-009_2014062120564762f.jpg
「いらっしゃいませ」「行ってらっしゃいませ」~お行儀よく、お出迎えとお見送りです~


いつみても、可愛い~天使さん~

sl-480-010_20140621205901180.jpg
周りの雰囲気を上品で、優雅にしてくれますよ~

ここで、どうしても外せません~アイドル兼癒し犬小鈴~

sl-480-057_20140621205858765.jpg
お気に入りのボーイフレンドの「ニコル」ちゃんと~

長いお付き合い、ありがとうございました

じっくりと、お庭を巡ると、いつ買ったのか記憶にない物があったり、突然ニョキット現れるお花があったり~
記憶は薄らいで行き、体力は落ちていく~

「中高年、夢はある、暇もある、気力がない」~綾小路きみまろ~ごもっとも~

しっかりと自分の足で、歩けるように、自分の帰る家を忘れないように、日々刺激を感じて生きて行きますよ~ちと、早いかな?・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

ブルーベリーの結実


今日は、二十四節気の夏至、日が昇る時間が一年で一番早い日なのだが、朝からあいにくの曇り空、昼からは雨になるという。梅雨の真っただ中だから、いたしかたないのだが・・・

ワイルドガーデンの一番奥、斜面地の上のフェンス沿いに鉢植えのまま置かれたブルーベリーの木。
もともと、引っ越してきたときに地植えしていたブルーベリーが枯れてしまった跡に、花友から頂いた鉢植えの木を仮置きしたのが1年半前、そのうち地植えするつもりでいたのだが、しっかりと根を下ろし、育っている。
そのブルーベリーの実が、少し色づき始めた。
sl-480-028_2014062109045155a.jpg

4月の下旬には、淡いピンクの釣鐘状の可憐な花を咲かせていた。
sl-480-149.jpg
昨年は連なるようにたくさんの花を付けたが、今年は、あまり花付が良くなかった。

それでも、昨年と同じように実を膨らませ、粉を吹いたような実の表面を薄紫に染め始めた。
sl-480-023_201406210904482fd.jpg

妻の級友で田舎で農園を営まれている方からは、摘果しないといいブルーベリーにならないと助言頂いているのだが、やっと実ったもの、もったいなくてなかなか摘果などできない。
sl-480-025_20140621090449ad6.jpg

木に接するフェンスは、蓮池から続く斜面地の頂上に位置し、鳥たちの休憩場所として、うってつけだ。
そのフェンス沿いに実が熟し始めているのだから、鳥たちが見逃すはずがない。

先日もヒヨドリがフェンスで休息しながら、チラチラとブルーベリーの様子を伺ってるようだった。
sl-480-007_20140621090452a68.jpg

鳥は熟れ頃を良く知っていて、完熟を待っていると必ずと言っていいほど、先を越される。
kumikomamaはさっそくジューンベリーで使っていたネットを設置した。
濃い紫色に熟すまでもう一息だ。(akira)

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

優しい夏花~ペチュニアの仲間たち

おはようございます~(^^♪

何かを楽しみに待つ事は、嬉しい事の半分に値する
とっても、いい言葉を「朝ドラ花子とアン」で教えられました~楽しい毎日ばっかりではないけど、「楽しみを見つけて前向きに暮らせたら、暮らして行こう!!」 改めて思いましたよ~

ガーデニングをやっていると、失敗したり、思いもかけない出会いがあったりですが、「今日はここまで成長したね!」とお花の成長をみて、トキメキもいただけます~

夏と言えば~このお花たち~ペチュニア&サフィニア~

~リトルパラソルのブルー~わずか、一株なのに、元気、元気~

sl-480-033_20140619214543544.jpg
紫に近いブルーの小花が、内なる強さを秘めていますよ~

去年の夏からの~ホワイトのサフィニア~成長し過ぎたら、チョキチョキ、切り詰めこれで3回目の咲きそろいです

sl-480-105_20140619214652bf5.jpg
真冬に、2株程を軒下で、育て、この子も2株とは思えません~賢いですね~

入口門壁の👒のハンギング~

sl-480-105_2014061921465093e.jpg
来客の度に「可愛いね~」とお褒めにあずかっています

この夏、新規購入して、一緒に植えこんだ~ハンギング~

sl-480-050_20140619214546391.jpg
大き目の器に3株だけを植えこんで、すぐに切り詰めてしまい、「失敗した~」と後悔したけど、やっと咲き進んで、広がりを見せています~♡ほんの少しだけ多めに、愛情を注ぎこみました


トップの「レモンシフォン」
sl-480-029_20140619214540c85.jpg
何とも言えない色合いが、またまたおばさんの心をほっこりしてくれますよ~

左側の「???」この、色あいが、きれ~い
sl-480-031_20140619214542cea.jpg
お名前???最近いろいろな新種があって、ついていけませんよね~

右側の「???」
sl-480-049_201406192145449e0.jpg
「何色?」こちらも新種です~優しいピンク色だけど、少し色褪せたような~独特の優しい神秘的な風合いですね(*^-^*)

身体も心も暑さで押しつぶされそうだけど、この優しい小花達に、癒しの気分を戴いて、こぴっと頑張りましょうかね~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

食欲のない時は~

おはようございます~(^^♪

梅雨の中休み~身体がだるくって~きっと、睡眠不足のしでしょうと思い、昨夜は遅くまで起きていましたよ~お陰様で、今朝は、ぱっちり5時半に目が覚めました~熟睡できたのです。

「ブルジョア階級の筑紫夫人~嘉納蓮子様」朝ドラ久しぶり登場です。美しい物は美しいそう言わしめる美しさ・・・
いい人はいいね~♡、若い頃読んだ小説の一説ですが・・・

蓮子様は、召し上がりそうもない泉州名物~「ミズナスの浅漬け」~・・・泉州の契約農家さんから買い求めた、ミズナスをぬか漬けにしました~

sl-480-001_20140618191556a9c.jpg
sl-480-003_20140618191559b50.jpg

包丁を使わずに、手で裂いていただきますよ~

2人家族の我が家では、ほんの、チョットでいいのです~・・・

sl-480-006_201406181916003f9.jpg

毎日、ミズナス1本と朝採り胡瓜1本をこうして「ぬか漬け」↑にします。塩分控えめのサラダ感覚で、いただきます。

以前暮らしていた住まいのご近所のお友達が、「50年物のぬか床で漬けたぬか漬け」↓も定期的に届けてくれますが・・・時には玉ねぎまでもが入ってたりし、これはこれで、たまらない風味なんです~

sl-480-001_201406181915587a9.jpg
お友達の御主人様は、このぬか漬け以外は、召し上がらないそうです。私も、この風味が何ともたまりませんよ~( ^)o(^ )
我が夫は、サラダ感覚で、裂いて食べる「ミズナスの浅漬け」がいいんですって~・・・


梅雨の食欲のない時に、決まって作る「黒豆、黒米、梅干し入りご飯」~

sl-480-009_2014061819163687e.jpg
sl-480-011_201406181916375de.jpg

お米に少しもち米も入れます。梅干しのピンクの色と煎り黒豆の艶やかなふっくら豆さんが、たまらない魅力的なご飯です、でも、年寄り夫婦の夕食は、炭水化物は控えめ50gで・・・卵の半分の量ですよ~

飼い犬の小鈴は、梅干し入りでない、ふつうの「黒豆、黒米、16穀入りご飯」を100g与えます・・・お犬様です

黒米には、白米にない栄養価~植物繊維、カルシウム、鉄、ビタミンB1,ビタミンB2が含まれているし、16穀ご飯にだってそれ以上の栄養価が含まれているんですって~

だから、我が家のご飯はいつも、色付きです~

朝目が覚めると、「きょうの夕飯は何にしよう~」もう、主婦の戦いが始まります。少しだけしか食べないご飯だけど、毎日の積み重ねって大事ですよね。

今日も、こぴっと頑張りますだ~・・・(kumi)


theme : お料理
genre : 趣味・実用

水による涼の演出~兼題「水中花」


今週のNHK俳句の兼題は「水中花」。

はっきりとしない梅雨空が続いている。今年の梅雨は長引くと言う。それでも暑い夏は着実にやってくる。
暑い夏に、水は、さまざまな形で涼を運んで来る。

我が家の下に拡がる、蓮池も、灌漑用として造られた池だが、その水面を渡る風は周辺に涼を運ぶ。
そして、連なる緑を深める木々と併せ、見た目にも涼しさを感じることができる。
sl-480-004_20140617201308e75.jpg
今日の蓮池は、下に連なる稲田に水を満たす為、徐々に水位を下げており、中央に現れた突堤では、鴨や川鵜などの水鳥が羽根を休めている。

そのほか、体で感じるものとしては、水浴び、打ち水、行水など、耳で感じる物としては、水琴窟、せせらぎの音など、見た目で感じるものとして、水盤、金魚鉢など、数え上げるときりがないほどだ。

さて、兼題の「水中花」である。

「水中花」、久しく目にしないが、これも水による涼の演出である。

「水中花」と聞くと、松坂慶子のテレビドラマの挿入歌「愛の水中花」が思い浮かぶ。
どこか妖艶であり、うら寂しく、昭和の匂いがする。

水中花揺らす手丸く空青く.....akira

水中花絵手紙の中花咲かせ.....kumiko

閉じ込められた水の中で咲く、水中花には、赤い色が似合うと思うのは、私だけか・・・(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

初夏の小花たち~

おはようございます~(^^♪

梅雨の中休みは、今日までですって~早朝、7時前から掃除機かけても、どこにも迷惑にならない所も、この場所のいい所~
メロンの受粉作業、胡瓜の収穫、ちなみに今朝の収穫は、10本そろそろ、奈良漬の仕込み準備が出来るかな?

しばし、雨から遠のいていた、お庭~・・・片手に、チェック、チェックです・・・

日当たりの良くない北側、擁壁前では、「レースフラワー」「ニゲラ」が、かすかに残ってました。そろそろ、終わりです。そして、風に吹かれて来た「スイセンノー」の濃い紅色&純白の可憐なお花たち~

sl-480-038_20140617082548ec7.jpg

お花の風来坊は、大歓迎ですよ~、今年の春、紫陽花の周りで、シルバ~の葉っぱを茂らせている「スイセンノー」を発見しましたよ~植えた覚えがないのですが、ご近所の公園から、風に吹かれた種が、擁壁にぶつかって落ちたのだと思います(*^-^*)

入口前では、またまたこの季節に、(^.^)を出してくれました「カワラナデシコ」3年目の初夏を迎えましたよ~

sl-480-030_2014061708203579d.jpg

ワイルドガーデン、草だらけ、比較的大柄な柏葉アジサイ、メドーセージに隠れてそっと咲く「ユリズイセン」~

sl-480-018_20140617082033447.jpg
遠目には、可憐で清楚です~・・・でも、近くで見ると、激しさを感じますよ~
sl-480-023_20140617082034b00.jpg


北側斜面地の中腹では、同じ「ゆり」の名前でも、こちらは、真っ白い「鉄砲百合」です

sl-480-064_20140617082037a48.jpg
他の、ユリたちは、雑草に負けてしまいました"(-""-)"

白いユリの足元には、初夏だというのに「萩の花」が・・・

sl-480-069_20140617082038dff.jpg

「萩」は秋の七草?ネットで検索にかけると、どうやら夏に開花する「萩」もあるそうな・・・
この場所に越して来て、何にもない駄々広いお庭に、「コスモス」「萩」「芝さくら」を大人買いして、「萩」もいろいろな種類を植えこみました~どうやら、「ミヤギノハギ」は、夏にも開花するらしい~

「萩」のお花も虫が付かず、冬場は、地上スレスレでカットしてるから、気づかない程、所が春先からの成長は、もう、止まりません、剪定に剪定を重ね、秋の開花にあわせて、好みの高さとボリュームを維持しています。

この「萩」も秋の我が庭の「番人」ですね(*^-^*)

昨日は、「絵手紙教室」の仲間と「カラオケ」~久しぶりに美声を発揮しました。帰りには、喉が、カラカラで、燃え尽きてしまった~
けど、「今日用」「今日行」のチャンスを貰い、エンジョイ出来て、感謝です

頼りになるakirapapaは、イチジクの枝が茂り過ぎたから~って、枝の剪定作業に行きました。みんな賢い働き者でしょう~
賢くないのは、小鈴だけ~リビングのセンターで、テレビを見ておりますが、何ともなりませんね~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

お取り寄せ野菜~

おはようございます~(^^♪

梅雨晴れ間の菜園は干上がっております。一雨ごとに成長していた夏野菜たち~燦々と照り付ける太陽に、緑の葉っぱも萎れておりますよ~、水やりも大変です。

毎週末、ランチに行く中国料理「やぐら」さんに、お隣泉南市の「契約農家」さんをご紹介いただきました。
無農薬にこだわり、肥料も手作り、よそ様では作ってない農作物を丹精込めて作られてるそうです。

興味深々、配達をお願いしましたよ~↓中身は、お任せ、どんなお野菜が届くのか、わくわくでした~

sl-480-016_20140615200706c13.jpg

千円ポッキリで、大きなみかん箱いっぱいの品物が、届きました

泉州名産「水ナス」、「胡瓜」「黄色インゲン豆」「オクラ」「コリンキー」~

sl-480-014_20140615200705add.jpg

「コリンキー」は、生まれて、はじめて、お目にかかりました、↓これが、半分に切った断面図です。

sl-480-025_20140615200541da3.jpg
見た目は、まぎれもない「南瓜」ですが、ピンクの紙に説明書きが付いておりました。皮も食べられます~と
サラダ、漬物、炒めもの、ピクルス等の料理に使えるそうです~

そして、じゃがいも~「北アカリ」&「いんかの目ざめ」~それぞれの、特製が記入されてます。

sl-480-013_2014061520070347e.jpg

完熟トマト~感激する程、甘いのです。( ^)o(^ )

sl-480-012_201406152007026be.jpg

タマネギ2種~紫玉ねぎは、炒めて食べると美味しいそう~
白い大きなタマネギは生が一番甘く食べれるとのこと~・・・

sl-480-009_20140615200701044.jpg
そう言えば、「やぐら」さんの、冷麺には、このタマネギがいっぱいです。

考えてみますと、泉州名産「水なす」は、今、出初めで一個100円はします。なのに、これだけの量と内容で、千円ポッキリとは、かなりお得です・・・それに、無農薬野菜だし~

安くって、美味しければ言うことなしですよね~何だか、またまた、はまってしまいそうですよ~・・・(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

サルビア・インホル・クラータ

おはようございます~(^^♪

NHk朝ドラ「花子とアン」大好きで見ています。甲府なまりが耳にこびりついて、日常会話にも使ってしまってましたが、ブロ友の拍コメさんから、「コピットの言葉の意味は、一生懸命だよ!」って教えていただきました~・・・使い方を間違えてたみたい"(-""-)"~とっても、可愛いですよね~♡・・・

この季節の紫陽花のお花が綺麗で、早朝から生けるお花を挟みをもって、ウロウロ~暑いから水が痛みやすいのは難点ですが、みずみずしさが、気分を爽やかにしてくれます。
お客さんにも、チョキチョキ切ってあげていますが、柏葉アジサイが2株、白い紫陽花、愕アジサイ、真っ赤なアジサイ2株(まだ小さくて、お花は少しだけ)そして、大株のアナベル~そのうち、紫陽花長者になりそうです。

「サルビア・インホル・クラータ」難しい名前ですが・・・開花宣言~・・・

sl-480-013_2014061508005655f.jpg

北側斜面地に強健な宿根多年草の中にあって、負けじと頑張っていますよ~

sl-480-002_20140615080057727.jpg

最初、出会った時、「エ!!宇宙からの使者?」~な~んて、驚いてしまいました。

sl-480-003_20140615080058fc3.jpg
つぼみが、こちらに向かって攻撃しているみたいな雰囲気でしょう

ツルツル頭で、下の方からお花が徐々に上がってくる様が、たくさんの手をひろげているみたいでしょう

sl-480-004_20140615080100e51.jpg

あ~!!恐い、恐い、でも可愛い~


「デンカですが、何か!!」

sl-480-018_20140615080155cf3.jpg
お隣のニャンコで~す

最近、我が家の庭に~ちょくちょく訪問しますよ~「デンカ」どんな字を書くの?って怖くて聞けません
まさか「殿下?」違うでしょう

sl-480-013_20140615080152c1c.jpg
でも、大きな瞳が可愛いし、気品があるでしょう

お陰様で、「猫が天敵」の愛犬小鈴は真っ青~

sl-480-015_20140615080153064.jpg

お隣のニャンコに大好き母さんが盗られやしないかと、心細げな心配顔です・・・

「大丈夫、小鈴命!!だよ」
今日も暑くなりそうだにゃん~コピット、頑張ってみるなっしー~あれ~???・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

グァバの木の初夏


梅雨の間の晴れ間、蓮池は灌漑としての機能を最大限発揮、池の下に連なる田んぼを水で満たしている。
その田植えを待つばかりの田には、束の間の青空を映し、時折勢いよく鳴く蛙の鳴き声が響く。

木々は、緑を濃くし、あるものは花を付け、青い実を実らし始めている。
常に濃い緑の葉を茂らせている感の強い常緑の木も、この時期、葉の更新をする。

斜面地のウッドデッキの足元に、育ったグァバの木。
その艶やかな木の葉も、古い葉を紅葉させている。
sl-480-037_20140613200833330.jpg

冬の寒さに耐え、葉先を黒く変色させながら生き抜いた葉も、赤銅色に染め、やがて落葉する。
sl-480-036_20140613200832dd2.jpg

色づく葉に変るように育った新葉は、艶やかに育ち、葉を大きくしている。
sl-480-042_20140613200836c5a.jpg

そして、その新葉が育つ枝には、沢山の花芽が付き、開花を待つばかりだ。
sl-480-041_20140613200835915.jpg

昨年も、沢山の実を付けたグァバの木。今年も昨年以上に沢山の実が収穫できそうだ。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

梅雨晴れ間~

おはようございます~(^^♪

今日の朝ドラ~朝市、男らしくってかっこよかった~♡
プロポーズしたい程好きな女の子が、東京に行ってしまうのに、「一生懸命やって勝つ事そして、一生懸命やって負けることだ!!」って、本音を隠して言えるなんて~テッ!!男らしい~♡

昨日は、1週間ぶりの「健康体操教室」へ行きましたよ~

雨の中さして行ったのに、帰りはカンカン照り
畦道を抜けていくと、両側の田圃では、一斉に放水と田植えの準備が、そうなんだ、もう田植えの季節!!

sl-480-072_20140612161751dac.jpg

どの田圃も耕運機が、大活躍ですね~
この、田圃に水を満々とためた光景がたまらなく好き~幼い頃を思い出してしまいます。

sl-480-073_20140612161752d37.jpg

下界の賑わいを、興味深げに見入る飼いの小鈴~

sl-480-032_201406121619501ca.jpg
人間の1000倍の聴覚を持つと言われる、犬~船の汽笛、飛行機の音、電車&車の音、小鳥たちのさえずり、飼い主の美しい女性(私)の優しい言葉は、どう聞こえているのでしょうか?
その後、遠くで聞こえる微かな雷の音に反応して、ひたすら飼い主の足元にくっついて回っていたけど・・・

蓮池の山側の岸辺で、小さな餌をさがす「サギ」~なんとも、のどかです~

sl-480-001_201406121617491e4.jpg

田植えの忙しい人たちにつられて、帰宅後、私もコピット菜園のチェックです~
胡瓜のお花もいっぱいだにゃ~

sl-480-099.jpg
この分だと、日曜日には、3回目の収穫可能です

2,3日前に受粉作業をした「プリンスメロン」もう、メロンの形です~

sl-480-095_20140612161753fd6.jpg

菜園も、今年は元気です~♡

降りそうで、降らない、そして降った後の束の間の「梅雨晴れ間」を、人間も野鳥も、犬さえも、忙しく動き回っている~

やっぱり、宇宙は広い、地球は小さい、でも、その中で生きる生物たちは逞しいのだ・・・(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

タチアオイ(立葵)の花

おはようございます~(^^♪

昨日も、煮え切らない天気に振り回されてしまった~夕方水撒きをしておいて正解かしらね~
今朝は、ショボショボと降り続いている~ザーッと降って、通り過ぎて欲しいな~

雨が降っても降らなくても、北側斜面地は、この季節になると、生い茂ってしまいます。

sl-480-035_201406120837107c6.jpg
「人参木」「花ゆず」「ヘリクリサム」「サルビア・インポグラータ」「アカンサス・モリス」「ヒマラヤユキノシタ」「柿」等々~
階段を下りて行くと、そこはもう、ジャングルみたいです~

梅雨入りと同時に咲き初め、梅雨が終わると花も終わってしまう「タチアオイ」も、その中にいます

sl-480-010_20140612083711841.jpg

ダイナミックで荒々しい、お花たちに混ざって、ひときわ清楚な「クリーム色のタチアオイ」のお花

sl-480-014_20140612083712f7c.jpg

お花は、一見、「ハイビスカス」にも似ています

sl-480-072_20140612083714ab7.jpg

まわりの柔らかいフリルがなんとも、ドキドキします~♡

宿根草の多年草ばっかりを、この北側斜面地に集めて植えこんだのですが、「高貴」の花言葉を思う存分表現していますよ~

sl-480-074_20140612083715eb7.jpg
アッ!!、真っ白い蝶々↑さんが、またまたどこかに卵を産み付けるのかな?

朝から、誘引や受粉作業に追われてバタバタしていますが、菜園でもまたまた虫さんたちが今日を生きている~
庭主の姿はどう映るのでしょうか?きっと、ガリバーみたい?いや「進撃の巨人」かしらね~

最近、やっと小さな青虫さんは、指先で摘まめるようになりましたミミズさんんは、愛おしくさえある・・・

自然に溶け込んで、もっともっと、プチ田舎暮らしを楽しまないとと心は前向きですよ、身体はいまいちだけどね・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

実生のびわの木~兼題「枇杷」


今週のNHK俳句の兼題は、「枇杷」。

梅雨に入り、降りそうで降らない空模様が続いている。かと思えば、場所によっては豪雨による土砂災害が発生したり、天気図を見れば、何時もは東西に横たわっている梅雨前線は見当たらず、これって梅雨じゃなく、異常気象なのか・・・

そろそろ蓮池下がりの田んぼでも、水田の水張りが始まり、蓮池の水も少しばかり水位を下げている。
その蓮池の土手の裾、我が家の敷地に隣接した場所に、実生の枇杷の木が育っている。
土手は、年末に、草木全てが刈られ、新年には一斉に焼かれるのだが、この木は、1段下がった所で育ち、難を逃れて育ったものだ。
昨年は初めてたくさんの花を付けたが、実はほとんど結実しなかった。
そして今年、春先には枝先にたくさんの花を付け、5月には青い実をたくさん付けていた。
ところが、6月に入りウッドデッキから覗くと、無残にも殆ど実が無くなっていた。
sl-480-001_201406110857326f2.jpg
鳥の仕業か、害虫か、それとも上向いて育っていた枝が、しなだれているところをみると、アライグマの仕業か・・・

さて、兼題の「枇杷」である。

この時期、自生の小さな枇杷の実を沢山頂くことがよくある。小さな実の割に中の種は大きい。食べきれない時は、家内が、コンフォートにしている。

枇杷を剥く指観音の如き凪.....akira

枇杷をむく手にも日溜り野良日和.....kumiko

季節の物を食すことは、幸せなことであり、老後の二人だけの生活は、ゆったりとした時が流れる。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

梅雨が好き~♡アジサイの花々

<おはようございます~(^^♪

無理はいけませんね~昨日、朝9時30分~11時30分まで、徒歩4分の「総合体育館」にて、ミズノスポーツ管理の「フィットネス教室」で汗を流し、帰宅後昼食をすませ、今度は、体育館前の「絵手紙教室」へ
午後1時から、3時まで、紫陽花の絵手紙をかき、そしてお茶を~ぺちゃくちゃおしゃべりして帰宅するともう5時近くでした~

sl-480-024_20140610083756eea.jpg

雨に打たれる、「アジサイのお花」~♡

絵手紙に添える言葉にも、雨が登場しますね~

sl-480-003_20140610083551fd6.jpg

梅雨と言えば、「紫陽花」~昨日は、紫陽花のお花にどっぷりつかりましたよ~
絵手紙の仲間みんなが、それぞれのお庭の「紫陽花」を教材用に持参されて・・・

sl-480-002_20140610083549b86.jpg

私の持参した、額アジサイ↓~そして、私の描いた絵手紙↑

sl-480-016_20140610083555106.jpg

そして、あまりにも心のこもった、先輩の絵手紙↓

sl-480-006_201406100835523d5.jpg


蓮池を見下ろす擁壁沿いの(一番上の写真)真っ白いアジサイ???

sl-480-008_2014061008355323c.jpg
あれれ~いつの間にか、ほんのり色付いています

北側斜面地の下で、大きく成長した「レモンの樹」の下で、負けじとはびこる「白いアナベル」~

sl-480-090_20140610083754eb7.jpg
レモンの葉っぱ群の上に、大きな白いボールみたいなお花を、乗っけています~♡

帰宅後、慌てて、菜園とお花の水まきを終え、夕飯の支度~フーフーです・・・こぴっと遊びすぎましただー

どうやら、「今日用」「今日行」を詰め込みすぎました~・・・フラフラ・・・

やっぱり、のんびり、ゆっくりがいいみたい~・・・私(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

保存食作り~ラッキョウ&生姜

ご機嫌よう~
蓮池の主が、久しぶりに優雅に泳いでおいででした~ので、またまた、興奮してでパチリです

sl-480-044_20140608195245214.jpg
大きなうねり波を引き連れて、会いに来てくれましたね~♡

毎年、この季節ななると、我が家で欠かせない「保存食作り」2種・・・生協の予約注文の「鳥取の根付きラッキョウ」と、「土佐の新生姜」~です・・・

sl-480-046_20140608195249320.jpg

2キロのラッキョウの掃除って、結構邪魔くさいけど、夫に手伝って貰いながら、到着したその日の内に、酢漬けにしました。
半分は、トウガラシ入りのピリ辛、半分は、辛いのが苦手な人用に~
新生姜の甘酢漬けも、同時進行で、作りました~

sl-480-050_20140608195250d8c.jpg
新生姜の甘酢漬けは、野菜炒めに入れたり、お造りに添えたり重宝しますよ~

昨日の、日曜日は、またまた3人でこぴっと頑張っただ~・・・コーンの支柱たて、斜面地の草引き・・・
蒸し暑いけど、食欲はあります。お昼はソーメンとニシンの煮物に玉子焼きだけの質素なメニュー~
3時のおやつを取らないと、夕方のの小鈴の散歩まで、さすがに持ちません。

久しぶりの、スイーツです
生協の個別宅配で、買い求めた「よいとまけ」~
sl-480-047_201406081952473cb.jpg
面白いネーミングに惹かれて、ついつい買ってしまいました。"(-""-)"北海道苫小牧のお菓子です~♡

sl-480-048_20140608195248b4a.jpg
製紙工場を作る時の、「よいと+巻いた~」が一つになって、そして運ばれる丸太を想像して、「よいとまけ」の名前が付けられたそうです。

ハスカップ、あんずのジャムがロールされてて、美味しかった~
手作りから解放されたお茶菓子も、たまにはね

今日からまたまた、1週間の始まり、≪フィットネス≫に行って、午後は絵手紙教室、楽しみです
今週も、またまた、こぴっと頑張るだ~・・・(kumi)

theme : お料理
genre : 趣味・実用

夏ガーデンの準備~

おはようございます~(^^♪

いつものように、5時半起床ペラペラ読書、6時半「テレビ体操」そして、小鈴の朝の散歩を終え朝食もそこそこに、庭に出るともう、終わりのない作業が待っている。

この季節の「薔薇」の黒星病、そして春から初夏にかけて、綺麗なお花を咲かせてくれた花柄摘み、剪定作業~菜園に足をのばすと、ピーマン、トマトの誘引作業~・・・

チョッピリの田舎暮らしは、中々のハードな暮らしですよ~

↓去年の夏の終わりのコリウスガーデン~

sl-480-0052.jpg
この地は、暑くって、真夏のガーデニングには、この「コリウス」が最適なんです

秋口に、綺麗で元気な先端をカットして、水を入れたグラスに入れ、ひと冬、暖かい場所に、置いときました。
sl-480-010_201406080810589c6.jpg
sl-480-005_20140608081057c13.jpg
全部が、全部元気でいるわけではないのですが、3月に入ると、生存競争と寒さに勝ち抜いたのだけを、またまた土の中に植えてあげます

sl-480-025_201406080810596cf.jpg
か細いでしょう~

でも、大丈夫ですよ~、最近は、ほら、こんなに逞しくなりました。
sl-480-057_20140608081452ea8.jpg
sl-480-056_201406080814513d0.jpg
葉っぱの色も、徐々に本来のカラフルな色を取り戻していますね~

「コリウス」は、毎年、新しいカラフルな品種が出回ります。ので、新たに4種購入しました。

sl-480-055_20140608081450328.jpg

梅雨入りと同時に、小さな枝をカットして、ハンギングにしますよ~

sl-480-058_201406080814540c6.jpg

それぞれの枝が成長すると同時に、チョキチョキとカットを繰り返し、ハンギングを増やしたり、寄せ植えにしたり、地植えにしたり、沢山に増えて行きます

これを、待っているご近所さんのお庭も、またまた「コリウスガーデン」へと、初夏の庭から、真夏の庭へと変貌していくのです。

配達のお兄さんに、「この辺りのお庭は、コリウスがいっぱいですね~」と言われて、チョッピリ嬉しい私

そして、去年の「コスモス」のこぼれ種も、とりあえず集中保管して、植えたい場所に移動するのです
sl-480-054_20140608081448493.jpg
「ピンクの千日紅」も去年の枯れたお花を、パラパラと丸い鉢にまきました。「真っ赤なサルビア」いつの間にか元気になり、花芽がついていますね~嬉しいです

ずーっと、パソコンでの家計簿管理ですが、家計費に締めるお花そしてペットに関する経費は、かなりの割合なんです・・・
でも、お庭は綺麗にしたいし、ペットとは暮らしたし~出来る事は何でも取り入れて、工夫するしかないようです・・・

年寄り夫婦の愛情をまっている可愛いお花やお野菜~そして、アイドル犬「小鈴」~

暑い夏に向かって、心も夏準備と行きますか~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

南天の花


朝から薄日が射していたが、今はすっかり曇り空、今にも雨が降りだしそうな空模様だ。
梅雨だから仕方がないが、青い空が見えないと、心まで憂鬱になる。

北側斜面地に植えた南天が、今年も花を付けた。
sl-480-004_201406071131218fd.jpg

常緑で、庭ではあまり存在感がないが、新しく育った枝に新葉を繁らせ、新緑を楽しませてくれる。
そして、その先に米粒のような小さな蕾を沢山付けていたが、梅雨に入り、花を開き始めた。
sl-480-007_201406071131222bb.jpg

白い愕がパカッと開くと、中から雄しべのような黄色い花が顔を出す。
sl-480-001_2014060711311834a.jpg

花の中心には、既にぷっくらと膨らんだ雌しべが覗いている。
sl-480-002_2014060711311955c.jpg

昨年も沢山の花を付けていたが、実はあまり生らなかった。南天は、ハエが受粉するので、ハエがいない場所では結実は難しいのかと思っていたが、どうも違うようだ。受粉に雨は大敵で、梅雨の時期に露地で栽培すると実付きが悪くなるそうだ。

正月には欠かせない南天の赤い実だが、今年も沢山の赤い実は、望み薄のようだ。(akira)

ベジタブルガーデン~

おはようございます~(^^♪
もう、梅雨の中休み~でも、嬉しいような・・・

真向いの妹みたいな奥様と、朝から「ムカデ」のお話で大騒ぎでした~大きくまるまると太った「ムカデ」いたけど、サンダルばきだったから、踏みつけられなくて~{踏みつけるには、奥様か細すぎる体系}~
近くにあった、「隅掴みで、崖地に生きたまま捨てました~、恐かった~」なんて、可愛い事を・・・「パパ~ッって、助けを呼べば良かったじゃないの?」って、言うと「パパは、私より怖がりで、逃げるんですよ~」だって・・・

頼りとする男たちは、ワイルドさに欠けるような気がします~女が強くなるしかないのです。

田舎の広々とした場所で、生きていくには、恐~い気持ちの悪い敵もいます~&
けど、菜園暮らしは、特に夏野菜の楽しい季節には、もう、戦うしかない、出来るだけ遭遇することの無いように

sl-480-018_201406051550222ac.jpg
梅雨入り初日の「ベジタブルガーデン」~雨に打たれて、大喜びの野菜たち~
トマト、ピーマン、メロン、コーン等々~セロリは、花が咲いて、自生の苗まちです。

胡瓜の初収穫です~
sl-480-013_20140605155019342.jpg
sl-480-064_201406051552382f6.jpg
サラダで頂きましたが、肉厚で、格別な味でしたよ~( ^)o(^ )

トマト~

sl-480-049_20140605155236e89.jpg
sl-480-014_201406051550218f7.jpg
トマトゴーヤ、山芋、トマトは、バジルとコラボです~♡

ピーマンと、またまたトマト~トマトはいくらあっても困りません~
sl-480-047_201406051552352f6.jpg

そして、コンテナガーデンのフリルレタス&パセリ~
sl-480-057_201406051552374ff.jpg
2人だと、これで十分ですよ~

そして、昨日は、「ニンニク」を撤収しましたよ~
sl-480-016_20140605155016acc.jpg

昨年収穫のニンニクが終わってしまったから、丁度よかった~これで、また当分は過ごせます
醤油麹にも、追加投入できる~・・・

sl-480-018_201406051550183c2.jpg

「ヘチマ」が何回植えても、駄目になるんです。手すりに誘引して、大きな黄色いヘチマのお花を観賞したいし、へちまのお料理も頂きたいのに、諦めざるを得ません~

コーンも植えたし、オクラも移植すると、この夏の予定終了ですが・・・思い通りに行かないのが、菜園なのです・・・

虫さんも出るしね、・・・ま、共存共栄と行きますか・・・(kumi)

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

アカンサスモリスの開花~

おはようございます~(^^♪
近畿地方も梅雨入りしました~これから、うっとおしいジメジメした暮らしかと思うと、心まで、梅雨入りしそう~

6月に入って、すぐにの小鈴のシャンプーを済ましたのに、雨が降るとお散歩も行けなくなってしまいますよ~
sl-480-026_201406050822203ac.jpg
嫌がって逃げ回るのを、ブラッシングして、どうですか~美人になったでしょう~

北側斜面地の、果樹コーナーの一番下に、雄大な花穂をつけた「アカンサスモリス」が開花しましたよ~

sl-480-004_2014060508240793c.jpg
先日、akirapapaが草引きをすませた、イチジクの木の向こう側です~付近には、「柿の木」「サルビアインポグラータ」「ヒマラヤユキノシタ」外、いろいろな大きな多年草集団が勢力の奪い合いを繰り広げていますが・・・

大きな茂みを作るほどの存在感なんです~この果樹コーナーでなければ、特製を生かせない程の大型多年草~
sl-480-092_2014060508221670f.jpg

果樹コーナーの「フォーカルポイント」として、落ち着いた色彩を放っています~♡

sl-480-106_201406050822180d2.jpg

花穂は、下の方から咲き初め、上に向かいます。外側の緑がかッた紫色の所が「がく」中に白い花弁があり、花弁が枯れた後も、「がく」の部分は長期間残るので、遠目では、いつまでも咲いているように見えるのですよ~

sl-480-073_2014060508240555e.jpg

「アカンサスモリス」日本名「ハアザミ」~冬場はお花は、枯れても、光沢のあるつやつやした緑色の葉っぱがしげり、春先から成長をはじめ、お花の高さは2メートル、緑の葉っぱも1、5メートルにもなります。
sl-480-095_20140605082217cf3.jpg

6月の梅雨入り宣言を待っていたかのように、雄大に力強い存在感、お花の落ち着いた色彩~この紫、緑、白の取り合わせがなんとも、たよりになります。~

これからは、ジャングルみたいな勢いで成長する雑草たちとの戦い・というかモグラタタキゲームの始まりでもあります。
今日も「健康体操教室」で体力、筋力を鍛え、雑草との戦いに備えるぞ~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

目には青葉・・・~兼題「鰹」


今週のNHK俳句の兼題は「鰹(かつお)」。

近畿地方も、今日にも梅雨入りしそうな、どんよりとした空模様である。
風薫る新緑の季節から、木々は日々より一層緑の色を濃くしている。
蓮池の水も田植えを控え満々と湛え、岸の木々の緑を映し出す。
sl-480-109_201406040911336a3.jpg
池に連なる谷からは、ウグイスに替り、ホトトギスが啼く声が響く。
ホトトギスの啼く声は、田植えを促するように啼くと「万葉集」の昔から言われているという。

「目には青葉、山ほととぎす、初がつお」
この時期、誰しも鰹を見かけると、思い出す句である。
芭蕉と同時代に生きた、山口素堂の句であるが、この時期の季節感を見事に表している。

さて、兼題の「鰹」である。

先の句の初鰹は、焼津沖で捕れた鰹を江戸まで運んだもので、相当高価だったとか。
最近生の鰹も手に入るようになったが、やはり鰹はタタキが旨いと思う。
活きのいいところを3枚に下ろし、藁の強火で一気に焼き上げ、氷水で締める。
季節の薬味と土生姜、ニンニクをたっぷり乗せ、土佐酢で頂く。
藁焼きの香ばさと、きりっと冷えた冷酒がまたよく合うのである。

赤銅の藁パチパチと鰹焼く.....akira

大皿に同じ顔持つ初鰹.....kumiko

土佐の皿鉢料理には、この鰹のたたきが欠かせない。また、伊勢のてこね寿司もまた旨い。その土地ごとに、それぞれ旨い食べ方があり、その地でその地の地酒と共に食すのが、一番だと思うのである。(akira)


ムラサキ露草~

おはようございます~(^^♪

どんよりとした曇り空~~週末には、梅雨入りとなる模様です・・・

そんな、うっとおしい季節の最中、眼下の蓮池の水面は、いろいろな生き物たちの「早朝運動会」が見られます

sl-480-017_20140603091543897.jpg

水面で、優雅に泳ぐ「亀」そして、そして大きな鯉!!生憎、鯉さんは、水に入ってしまいましたが、カモさんもス~イ、ス~イとアメンボウを狙いながら泳いでいるし、土手際では、カラスさんたちの行水もズーッと見ていたいけど、日が暮れてしまう。それでなくても、今日もまたまた、ガーデニングです。

本日の予定は~「蔓バラ、アンジェラの剪定作業!!」~こぴっと、頑張るだ!!

週末の梅雨入りを前に、梅雨が最も似合う可憐なお花「紫つゆ草」の開花情報です

sl-480-072_20140603091503ea1.jpg

薄紫の可憐なお花~♡~「紫つゆ草」~雨のしずくが似合うのですよ~

朝ドラ「筑紫夫人、嘉納蓮子様」の雰囲気が漂っているような気がする~

sl-480-076_201406030915069e3.jpg

午前中だけ、開花して午後にはしぼんでしまいます

sl-480-075_20140603091505095.jpg

毎年花を咲かせる多年草なんです~
茎には、細長い葉が数枚つき、先端の花から茎の方へと咲進みます~

sl-480-077_20140603091508d76.jpg

↓北側斜面地の中腹では、こんなに大きくなりました。が、徐々に開花なもので、一度に全部が咲きそろう姿は、中々お目にかかれないのですよ~

sl-480-090_201406030915098b3.jpg

午前中の開花の時、おしりの丸くて黒い虫さんが、お花の中にうずくまっていますよ~

どうか今年の梅雨には、↑北側斜面地の大株に「豪華に咲きそろった蓮子様」が拝めますように~

今日も、元気で「頑張るぞう!!・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

ジュンベリーのジャム~

おはようございます~(^^♪
月曜日の今日は、総合体育館にて「フィットネス」女性ばっかり、130名、先生1人、コーチ2人、華やかです。
運動自体は、さほどきつくないけど、家の中にいては、こんなには汗もかかないというほどの汗、時々しか顔を合わさない人との交流も、こんな機会だからこそですね~

5月30日は、akirapapaの誕生日でしたが、「プレゼント」はなし!!その代り、「宅配のヤクルト」を摂る契約を結びました~
~焼肉や焼き魚の焦げた部分を食べると癌になりやすい~けど、「〇〇〇〇を飲むと防げる!!」との、宅配の美人のお姉さんの言葉にまんまとしてやられたのでしょうか?

昨日も、「ジュンベリー」を収穫しましたこれで、800gです
sl-480-108_20140602113343ca0.jpg

1回目の収穫量は、これの倍近くあったけど、皆さんに、差し上げ残りは冷凍してあります。
「ジュンベリー」の想像以上の栄養価に気をよくして、「ジュンベリージャム」をつくりました~

sl-480-116_201406021133472f1.jpg

分量800gに200gのグラニュー糖と、レモンの果汁大匙2杯入れて、弱火で20分、グツグツとあくを取りながら煮て~
一度濾して、種を取り除くんですが、この手間が結構大変でした~もう、コリゴリ~
最後に、また弱火で煮て、残った種をお箸で取り除きました~小さな種をお箸で、取る作業は、右脳?か左脳?を鍛えるってテレビで言ってたっけ~・・・「これも、脳トレだと思えばいいさ!!」言い聞かせながら、お鍋もお口もグツグツでした~

sl-480-006_2014060211330802a.jpg

苦労のかいあってのジャムは、😋~大人の気品を感じるジャムです。色も綺麗~

今朝のパンには、「苺ジャム&ジュンベリージャム」のハーフハーフです~♡

sl-480-003_201406021133074ee.jpg

「ジュンベリージャム」の方が格段美味しいです~適当な酸味が甘さを控えめにしている気がします。いくらでも、進みそう~
手間はかかるけど、おすすめです~

昨日は、ジャムを炊く間に、久しぶりの「醤油麹」も仕込みました。

sl-480-111_20140602113345b92.jpg

乾燥麹250gと濃口醤油475CCを手でほぐしながら混ぜ、瓶に入れて、ニンニクも入れ、時々混ぜながら常温で保存。
1か月置くと、お料理に使用できます~

左↓の、濃い色の方が昨日仕込んだもの~右側↓の方が、現在使用中のもの~
sl-480-114_20140602113346498.jpg

野菜炒め、ピラフ類にはそのまま、すり鉢で磨り潰して、胡麻和えとか、ドレッシングに使いますよ~
「醤油麹」は、独特の風味がたまらない調味料ですよ。大好き~♡~我が家の調味料の一押しです


体にいい事ずくめの麹きんや、ポリフェノール、アントシアニン、植物繊維、ビタミンA,C,マグネシウムがいっぱい入った「ジュンベリー」~こんなに健康オタクの私なのに、身体はガタガタ~もう、60才を過ぎてしまってから気をつけても、すでに遅しなんでしょうかね~・・・(kumi)



theme : お料理
genre : 趣味・実用

アマリリスの開花~

おはようございます~(^^♪

今日から、6月です。梅雨入りの季節を前に、すでに真夏日が続きの小鈴は、青色吐息です

sl-480-015_20140601080506f0f.jpg

昨日、午前9時半、すでにカンカン照りの中、飼い主の菜園仕事にくっついては来たものの、もう大きな武蔵野ケヤキの木陰で、ハーハーですよ~👀もトロンとしています。

春先に開花しないから、今年は諦めて、フロントガーデンの雛壇から、北側斜面地に配置転換していた「アマリリス」~
どうやら、やる気が出て来た模様~蓮池の上で、無事開花です~

sl-480-081_20140601080432ee8.jpg

↑は、早朝5時30分の様子~
昨日は、まだちょこっと、蕾がかってたのですが・・・↓これは、昨夕の様子

sl-480-059_20140601080509201.jpg

この、高温の中、開花も一気ですね~

八重咲の「アマリリス」~なんと、豪華だ事~♡

sl-480-072_20140601080429c6a.jpg

オレンジ色、これが定番の「アマリリス」でしょうかね~

sl-480-073_2014060108043062f.jpg

家人しか立ち入らない、場所で、華やかに咲き誇る優雅なお花は、「薔薇」のお花とはまた違った趣がありますね~
sl-480-070_201406010804276c1.jpg

お花の綺麗さとは、無縁の小鈴は、相変わらずベロを出して、ハァーハァー~「蟻さんの行列でも見つけたのかしら?」
1年中、毛皮を着ているようなものだもの~

sl-480-026_20140601080508fa2.jpg

今日は、ひと月1回のシャンプー日、我慢して耐えてくれるかしら
少しはスッキリするから、頑張ろうね~・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR