01
   

♪春の足音~


この所の3月の陽気で、「春の足音」が一気に近づいてきました

の小鈴の散歩の途中、たんぼのあぜ道には、元気なタンポポの花を発見
sl-480-091_20140131104506d43.jpg

先日開花宣言をした、紅梅ももう3分咲き・・・
sl-480-034_20140131104430c94.jpg
真っ白な梅の花は、晩冬が似合うけど、紅梅の色をみると「春」♪って感じですね

そして、お待たせしました「ブラックパール」の開花も・・・
sl-480-027_2014013110432861e.jpg
sl-480-027_20140131104429a18.jpg
たくさんの蕾を従えています♪♪♪

寄せ植え鉢の中の「フクシア」・・・
sl-480-039_201401311044310ea.jpg
こぼれんばかりの薄紫の可憐な小花が、可愛いです♡♡♡

スイートアリッサム・・・
sl-480-045_201401311044332b4.jpg
お正月の葉牡丹の大きなお花の足元で、お日様に向かって飛び出しています♪♪♪

そして、オキザリス・・・
sl-480-048_20140131104434341.jpg
待ち切れない蕾が、開花を初めています・・・

日ごとに近づく「春の足音」・・・

土の中からは、チューリップが顔を覗かせ、薔薇やジュンベリー、ブルーベリーには新芽が付き始め、賑やかな花の季節、甘い香りに包まれるのも、もうすぐ・・・毎日がワクワク、またまた元気を戴ける・・・感謝!感謝!・・・(kumi)


スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

ご近所菜園からの直行便♪


冬~春~冬~春・・・毎日の気温の移り変わりだそうです・・・今日は春の気温の雨天、雨の中歩いて、ペット病院やらご近所のパン屋さんへ・・・小鈴の餌と、飼い主の朝食の「くるみ食パン」を買いに・・・[くるみ食パン]は、お高いのに、お昼までには完売なのです

暖かかった、昨日はまたまたお隣さんから、嬉しいとれとれ野菜です・・・わあーっ!こんなに
高菜3㌔と大きな人参・・・

日当たりのいい、フロントガーデンで、台を置いて洗い・・・
sl-480-020_20140130104801bb7.jpg
重さを計り・・・
sl-480-018_20140130104800c9e.jpg
3時間ほど干しました・・・
sl-480-022_201401301048032bd.jpg
賑やかなお庭です(ー_ー)!!
そして、4%の塩を混ぜ込んで、「高菜の塩漬け」の仕込みが終わりました・・・
sl-480-072_20140130104901944.jpg


採れたての高菜は、「高菜炒め」にも・・・冷蔵庫のシーフードといっしょに、しょうゆ麹で炒めて・・・
sl-480-004_20140130104859d53.jpg

そして、大きな人参・・・
sl-480-074_20140130104902c03.jpg
これが、生でかじっても甘ーいのです・・・サラダで、頂くことに・・・

短冊に刻んで、オリーブオイルを入れ、レモン、オレンジのしぼり汁を入れて混ぜ、クミンシード、塩、こしょうで味付け、イタリアンパセリを混ぜ込んで、「人参サラダ」の出来上がり・・・
sl-480-086_20140130104904aa7.jpg
ウーン)^o^(・・・エスニック風人参サラダ美味しいです・・・


優しいご近所さんの、採れたて野菜・・・甘ーいお野菜をたっぷり頂いて、手作りグルメ三昧の一日を過ごす事が出来ました・・・(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

自然の恵み~テーマ詠「グルメ」


今週のNHK俳句は、俳句さく咲く!で、テーマは「グルメ」。

寒の最中なのに3月のような暖かな日が続いている。
風は冷たいものの、陽射しは温かみを増している。おかげで斜面地で生育中の冬野菜たちもスクスクと育っている。
ご近所から頂いた苗を育てたブロッコリーもそろそろ収穫時期だ。
sl-480-060_201401291521337d0.jpg

自宅で野菜や果実を育てるようになり、新鮮な、そして無農薬のものを口にするようになると、こんなにぜいたくなものはないなあと思う。
太陽と大地の恵み、どんな高名なシェフの料理も、産地でとれたてを食する馳走には及ばないのである。

さて、テーマの「グルメ」である。

直訳すれば、食通となるのだろうが、旨い物を、旨いと言わずに詠むことがテーマである。

伊勢海老の椀よりいでし角突きて....akira

焼芋を包む母の手赤くして.....kumiko

美味しい物が目に浮かぶだけで、なぜかハートウォーミングな気分になるのである。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

絵手紙教室にて~百人一首をかく~


膝の痛みで、休んでいた「フィットネス」、頑張って行ってみました(^_-)
飛ぶのは休み、0.5秒カウントの動きを1秒カウントにずらせてスローな動きで、何とかついて行けたみたい

身体を動かすと、気持ちがいいです

午後もまたまた絵手紙教室へ・・・おかげで、昨日はずっとお出かけ日和となりました

絵手紙教室の課題は「百人一首の中から、好きな句をかく」・・・皆さんは、凄い!お家に置いてあったと、重たいカルタを持参され、私はというとネットで、かろうじて探しだした、簡単で書きやすそうなのを1句・・・

sl-480-019_20140128084754e19.jpg


今回は、先輩の作品もアップします・・・
sl-480-035_20140128084757930.jpg

皆さん、鮮やかな十二単衣をかかれました
sl-480-034_20140128084756634.jpg

出来るだけ簡単な絵をと私が選んだ「小野小町」の十二単衣は、とてもシンプルで、華やかさが・・・
sl-480-022_20140128084755dab.jpg
「宮中の庭は、降り続く長雨に、いつの間にか色あせ、散る花びらも枝に戻れるはずもなく、今の私によく似合う、桜よ、美しいままで・・・いたかったでしょう」にの意味が・・・

皆で、それぞれの作品に対する、意見、批評を聞きながら、次へのステップへとつなげ・・・
お茶を飲みお菓子をつまんで、世間話に花を咲かせ、楽しいひと時でした

絵手紙の緊張の時間と、このゆったりの楽しい時間・・・人生には必要ですね(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

早春の息吹♪~


やっぱり寒くて、手がかじかみそうな朝です

それでも、お散歩に出ると、チョッピリ春の香りを感じて
sl-480-055_20140127084011c1d.jpg
散歩の途中では、寒い冬を耐えて咲き続ける~水仙の花~も

これは、何てお花でしょうか?ネットで検索かけても分かりません(ー_ー)!!
sl-480-062_20140127084012641.jpg
我が家の斜面地にも咲いているんだけど・・・
sl-480-004_201401270839394bd.jpg

公園のパンジーのお花も元気に咲き誇っています
sl-480-005_201401270838325a9.jpg

そして、我が家の寄せ植え鉢の中の「斑入り大麦」・・・
sl-480-018_20140127083834657.jpg
日増しに、そして頼もしい成長ぶりです・・・

の小鈴の散歩から帰宅、北側斜面地から、「蓮池」を見下ろすとなんと「メジロ」君・・・
sl-480-039_20140127083905dba.jpg
画面の中央に、2羽のメジロ・・・わかるでしょうか?

寒かったり、暖かかったりしながら、春の足音は少しずつ近づいているのですね

お庭のお花の「春のかおり」を楽しみに、今日も頑張ろう(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

ワンともだちがいっぱい♪


こんにちは小鈴です
sl-480-061_201401260922341bc.jpg
今日は、私のお散歩の途中で出会う、ワンとものご紹介です

昨日は、暖かくって、たくさんのお友達にであいましたよ
お家を出て、お母さんのお友達のお家の前を通ります
sl-480-008_2014012609203446f.jpg
右前方は、大阪湾と遙か向こうには明石海峡大橋があります・・・夜はライトアップがきれいなんですよ・・・

公園は、ワン友達がいっぱい
sl-480-024_20140126092202a19.jpg
皆、お父さんを伴っています

ニコルちゃん、遠くからでも座って待っててくれる、可愛い男の子♪
sl-480-018_20140126092201b8f.jpg
ハグハグしてくるの・・・チョット引きますが・・・

ワンと啼かないで、クーン、クーンとすり寄ってくるラッキーちゃん♪・・・
sl-480-030_20140126092203152.jpg
大きな岩みたいに、私の体当たりにびくともしないの
sl-480-010_20140126092035847.jpg

われ関せずのマロンちゃん♪
sl-480-032_20140126092205ab9.jpg
チョット、ダイエットしようね・・・

私、はしゃぎ過ぎて少しつかれました♪
sl-480-009_20140126091943e8c.jpg

心臓破りの坂を下って、帰ります・・・道路の向かい側でアイリちゃん♪とそのお友達♪に出会いました
sl-480-038_20140126092109772.jpg
アイリちゃんは、おばあちゃんと一緒です・・・
暴れん坊で、おばあちゃんは、腰にリード括り付けているんです・・・息子さんが、寂しくないように”アイリ”ちゃんを連れて来たんだって・・・とっても、可愛がられてチョッピリうらやましいんです

いつもだと、この坂の向こう突き当りは、大阪湾に淡路島が大きく浮かんで見えるんだけど、今日は生憎の曇り空・・・

飼い主二人は、日課の私の散歩を終えて、やれやれ・・・こうして、毎日が繰り返されて、私も5月で8歳なんです
sl-480-023_2014012610022426a.jpg

柴わんの私のお散歩は、飼い主二人にとって、ワンつながりのお友達がいっぱい・・・
でも、私が一緒でないと、何処の何方さん?になるんですって・・・

もっと、感謝して欲しいわ!美味しいおやつもね・・・(小鈴)

theme : 柴犬
genre : ペット

ベジタブルガーデン


さくらの花が咲く頃と同じような気温だという・・・霧が立ち込めた中の早朝散歩も暖かい
暖かいってこんなに楽なんでしょうか

太陽と北風さんの争いでは、太陽さんが旅人の上着を脱がせる事になってしまったけど・・・うーん!暖かいっていいです

6年前この地に越して来た時、北側斜面地は一面の雑草で覆い尽くされていました(ー_ー)!!
そこを造成し、段差をつけてもらい土を入れ、右側をベジタブルガーデン、左側を果樹コーナーに・・・
その、ベジタブルガーデンの現在です・・・水を抜かれてしまった蓮池のむき出しの干潟も、九州の故郷を思い出させる・・・時間さえあれば、この場所で、時を過ごしたい・・・
sl-480-020_2014012508500994a.jpg

冬場は温かい太陽の陽射しが、半日しか照らないのですが・・・
その中で、日当たり一番の場所に栽培した水菜・・・
sl-480-004_201401250849142c9.jpg
元気に成長して、ハリハリ鍋、サラダ、胡麻和えのお料理に大活躍です

お隣のそら豆・・・寒さから守る為ビニールで覆って・・・
sl-480-005_20140125084915f0e.jpg
かわいいお花が・・・収穫すぐを、焼いていただくと最高・・・収穫の季節が待ち遠しいです

これも、比較的日当たりのいい場所に・・・蕪・・・
sl-480-008_201401250849171ab.jpg
お漬けもの、酢の物で大活躍・・・

朝来ネギとブロッコリー・・・お友達から郵送された、朝来名産のネギ・・・根っこの白い所は20㌢も・・・
sl-480-011_20140125084918608.jpg
甘ーい朝来ネギは、鍋物、すき焼きに・・・ブロッコリーは採れたてをボイルしてそのまま頂く・・・

強力な冬野菜、大根・・・
sl-480-012_20140125084919a72.jpg
いくらあっても困らない程、用途が広い・・・

3月のお彼岸頃が収穫の、「極早生玉ねぎ」・・・
sl-480-013_201401250850054b6.jpg
葉っぱごと頂ける優れもの・・・早く大きくなーれ・・・

ラタテゥユ、サラダに欠かせないセロリ・・・
sl-480-014_20140125085006966.jpg
もちろん、葉っぱごといただきます・・・

パワーの素・・・にんにく
sl-480-015_20140125085007c60.jpg
醤油麹に入れたり、ピラフ、お肉料理に・・・

猫の額ほどの菜園(笑われるかな?)だけど、自分で栽培するって特別な愛情が・・・・・

食事の支度をしながらでも、収穫に来られるお庭の菜園の恵みに感謝、有難い事です(kumi)

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

紫いものあんぱん


12月から、右足の膝痛がなかなか、治らずしびれをきらして~整形外科へ~
「運動不足!」と筋肉の衰えを指摘されました(ー_ー)!!

(私)「えー!、こんなに動いているのに」(先生)「あなたがどんだけ動いてるか、私にはわからない!」
(私)「朝晩の犬の散歩と畑仕事&庭仕事・動き過ぎと思い自重してました」
(先生)「動き過ぎる位の方が元気でいい、ストレッチ、1日3回に増やしなさい」
家で動く筋肉は、ストレッチでの筋肉効果とは、またまた違うらしい・・・

暖かくなるまで、第一優先は、朝昼晩の10分間のストレッチという事に、ヒアルロンサンの注射も5回する事になりました

さあ、kumikomama特製の「あんぱん」の店開きですよ^~^
sl-480-047_20140124105340cf9.jpg
と言っても、ホームベーカリーさん頼みですが・・・

難波の高島屋地下「(株)冨澤商店」のお店で、ポリフェノールいっぱいの「紫いものあんこ」が、2階の冷蔵庫に
sl-480-019_201401241053088de.jpg
生地を休憩させて・・・
sl-480-021_2014012410530986a.jpg
あんこを包み・・・大雑把な性格丸出しの、バラバラサイズです・・・
sl-480-024_20140124105310840.jpg
大きなパンは、当たり~としましょう

スタートから、3時間・・・出来上がりました
sl-480-052_20140124105342e07.jpg
今回は、ドリールにオリーブオイルを1滴たらしてみました・・・つやが出て、美味しくみえるように・・・

羽根のついたパンは、どこかに飛んで行ってしまいました

そして、お隣の奥様に、ベトナム旅行のお土産を・・・
sl-480-030_20140124105311753.jpg
ビーフンと蓮の実です
蓮の実は、漢方薬として、心を落ち着かせ、安眠効果があるそうです
ベトナムのハノイは、自転車とバイクがいっぱいで、驚かれたみたい・・・

昔の日本を思い出させる、ベトナムに行ってみたいな~・・・
膝痛を直そう!それが先決です・・・(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

絵手紙~ぽっちゃり・ほっこり~


実は・・・私、「婦人公論」の愛読者なんです

1月22日発売の^^美輪明宏^^幸せになるには簡単だって、困難にぶつかったとき、どう受け止めるか・・・
「頭は冷たく、心は温かく」・常に呪文のように唱えればいいんだって???
それを習慣づけて、細胞に流し込むことが大事・・・でも、難しいなあ(ー_ー)!!冷静になんてなれないですもの・・

絵手紙を初めて9か月・・学んだ事を忘れないで、常に絵手紙に臨めたらいいのに・・・難しいなあ(ー_ー)!!
今年最初の絵手紙です・・・冷静さも忘れ、絵手紙の基本すら忘れ・・・

sl-480-050_2014012310354504c.jpg
「波多神社」の絵馬はこんなにぷっくら、ぽっちゃりさんではありません・・・
かいてるうちに、こんなに・・・でも「笑って下さい!」

テラスの北風に吹かれながらのビオラ「フリズルシズル」
sl-480-028_201401231035009a1.jpg
私がかくと、↓・・・
sl-480-047_201401231035425e8.jpg
もう、基本を忘れてる・言葉の字が・冷静さを失って・・・反省がいっぱい・・・

寒い冬に去年から咲き続けている「水仙」・・・
sl-480-048_20140123103543283.jpg

「素直に、ありのままを表現して色をぬり、送る相手を見据えて言葉を吹き込む」・・・

毎回、忘れている自分・・・何回も繰り返し繰り返し、かいてるうちに納得のいく1枚が仕上がるそうな・・・
絵手紙は♪下手がいい♪下手でいい♪・というけれど、やっぱり、上手くかきたいなあ

今日も「頭は冷たく、心はあたたかく」・・・(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

日本古来の遊び~兼題「独楽」


今週のNHK俳句の兼題は、「独楽」。

蓮池が凍るような寒さも一段落だが、大寒を迎え寒さの本番はこれからだ。
小正月から1週間が過ぎ、すっかり正月気分も消え去った。
独楽廻し、凧上げ、羽根つきなどの日本古来の遊びは、現在ではほとんど見られなくなった。
凧上げも、奴凧などの和凧ではなく、洋凧がたまに空に舞う位いだ。
こうした遊びの道具は、飾りとして和の演出によく合う。
特に、正月の華やかな雰囲気の演出には、今でも活躍する。
羽子板も、羽子板市で売られているような飾り羽子板として変貌し、
我が家の庭では、追羽根や、奴凧が、寄せ植え鉢の飾りピックとして活躍した。
sl-480-001-2.jpg
sl-480-008-2.jpg

さて、兼題の「独楽」である。

小さいころ独楽をうまく廻せるのは、ある意味ステータスでもあった。先日、朝の情報番組で、独楽を廻すことが出来る人が、若い人では半数以下とのこと・・・
独楽自体を見ることも最近ではほとんど無くなった。

鄙(ひな)の宿擦れ独楽一対飾りおり.....akira

おの子等の囲みの中の暴れ独楽.....kumiko

寄せ植え鉢の飾りピックもかたずけられ、鉢植えの紅梅の蕾も赤味を増し、冬ざれた庭も、少しづつ春の息吹を見せ始めている。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

早朝散歩のご褒美


この所、夜のお月様がホントに綺麗なんです
チョッピリ寒いけど厚着して、蓮池の水たまりに映る半月模様が、幻想的で♡♡♡・・・

そのお月様も朝まで私たちを見守っていてくれました「お月さん!有難う
sl-480-002_20140121083407410.jpg
の小鈴の早朝散歩は、こんなご褒美も・・・枯れ枝越しの「夜明けの月」です・・・♪♪♪

西の空で静かに微笑みかけるお月様^^^反対に東の空から登る太陽

これは、1月19日・・・薄曇りの日曜の朝の日の出です・・・
sl-480-069_201401210833128c4.jpg

次の日、1月20日・・・雲一つない朝・・・
sl-480-007_2014012108340884d.jpg
無花果の枝が、朝焼けをバックに悠々として、大木にすら見えます

雲ひとつないその日の夜明けは、前途を祝福するような穏やかな朝陽です
sl-480-015_201401210834091d2.jpg

そして、今朝1月21日の朝陽・・・
sl-480-045_2014012108345638f.jpg
西側の山に沈む太陽にも似て、どんよりとした雲の中から大きく(^.^)を出しました
まるで♪♪♪ ヨード卵光みたい! ♪♪♪

早朝の散歩は、天からのご褒美・・・こんな素敵な宇宙の神秘を眺める事が出来るのです・・・
やっぱりは手放せないですね(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

♪梅の花の開花♪


大学入試センター試験も無事終了し、今日は寒さも和らいでいるような・・・

の小鈴の散歩コース、光陽台3号公園から望む今朝の阪南の街並み・・・
sl-480-005_201401201429192e4.jpg


学問の神様「菅原道真公」が、こよなく愛した「梅の花」・・・

3号公園の斜面地で、真っ白い梅の花の開花が始まりました
sl-480-003_201401201429172b0.jpg
公園を管理されるボランティアさんの愛情をいっぱい受けて、美しく手入れされています

♡♡♡ 清楚な真っ白い梅の花 ♡♡♡近寄りがたい気品さえ感じられます
sl-480-037_20140120142920784.jpg
~「東風吹かば匂ひをこせよ梅の花主なしとて春な忘れそ」~あまりにも有名な道真公のお歌~

我が家の、赤い梅の花も・・・この季節になると、フロントガーデンへお目見え・・・
sl-480-042_20140120143006543.jpg

植木鉢のまま・・・剪定も出来てないけど・・・それでも、蕾がふくらんで来ました
sl-480-047_20140120143007188.jpg

この冬の厳しい寒さで我が家の紅梅は、遅れ気味ですが・・・それでも、つぼみ達は、頑張って・・・
「早よ咲きたーい♪」と春を待ちわびています・・・

でも、春を一番待ちわびているのは、この・わ・た・し・なんです・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

春を呼ぶ~蓮池の土手焼き


早朝のの散歩は、まるで、(^.^)で氷を割りながら突き進んでるみたいに極寒

寒い!寒い!の挨拶言葉を通り越しています

雪もちらついてきました

蓮池の堤防では、池の管理組合による「土手焼き」が予定されているのに、この雪ちらつく中、大丈夫かしら?・・・
心配していると始まりました

「土手焼き」の無事を祈った、中央、お地蔵様の当たりからの開始です・・・
sl-480-009_201401191106154de.jpg
吹雪で炎も見え隠れ・・・

そして、池川の堤防に点火しながらこちらに向かって・・・
sl-480-021_201401191106171c7.jpg

あ!我が家の下まで来ました・・・
sl-480-023_20140119110618a13.jpg
こちらまで、炎の熱気で熱い!・・・

真下のくぼみにも点火、一気に炎が燃え上がります
sl-480-032_20140119110620de0.jpg
蓮池も紀泉山脈も煙の向こうで、灰色の世界に包まれました

最後は、信長街道沿いの斜面地に点火・・・通行の車も煙を横目に見ながら、ゆっくり、ゆっくり・・・
sl-480-059_201401191106220b5.jpg

この「蓮池の土手焼き」が終わると、水を抜かれて干潟と化した蓮池にも、水が溜まり始め、焼き払われて焼土となった堤防にも、新しい緑の命が芽ぶき始め、いよいよ水ぬるむ春の到来です

その日が待ち遠しい・・・(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

マドレーヌでティータイム


今日はセンター試験・・・受験生の戦いの日です・・・

久しぶり、温かかった今週は、薔薇に始まり薔薇で終わりそうな気配・・・

15時のお茶の時間には、お手製の「マドレーヌ」でakirapapaのご機嫌を取りながら・・・・・
sl-480-062_20140118084535d5a.jpg

糖分は取り過ぎないように、砂糖の半分はシュガーカット・・・
sl-480-045_20140118084533ff4.jpg
材料と器具さえ揃えると、短時間で焼けます

akirapapaに手伝って貰い、気になってた、~テス・オブ・ザ・ダーバービルズ~の大きなツルバラのアーチ下への移植が終わりました
sl-480-025_20140118084452fc6.jpg

二人にかまって貰えない小鈴は心なしか寂しそう・・・
sl-480-043_20140118084532aff.jpg

大阪の外れの小さなお家の庭では、年寄り二人と犬一匹、小さな戦いの日々を過ごしているのです・・・(kumi)

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

血液さらさら願望


どんなに努力しても、改善出来ない・・・コレステロールが高い!
遺伝もあるんだけど・・・予防の為に、かかりつけのご近所の内科医にてお薬を戴き、毎夕食後に服用しています
だから、「コレステロールを下げる」の言葉には、敏感なんです

「たまねぎ」は血液の流れをよくするうえに、血圧を健康な状態に戻す成分が含まれ、活性酸素を減らし、血管の内壁にたまった脂肪やコレステロールを排出し、血液の流れをスムーズにしてくれるという

sl-480-049_2014011709033723d.jpg

食べる薬「玉ねぎ」を少しでも取り入れようと・・・「タメネギのピクルス」です
酢2カップ&白ワイン1カップ&水3/4カップ&砂糖80g&塩小さじ2を入れて沸かして冷ます(砂糖が解けたら火を止める)
玉葱は、芯をつなげたまま4等分に切る・・・液と玉ねぎを広口瓶(ジッパー付きの袋でもよい)に入れ、ローリエ2枚粒胡椒を小さじ2入れ、冷蔵庫で保存・・・1週間から10日で食べられる・・・

待ち兼ねて1週間で、200gの玉葱のピクルスを取り出し、ポテトサラダに・・・余った液には、ごんぼと人参を漬け込みました・・・
sl-480-051_20140117090338445.jpg
今までは、湯がきジャガイモを潰して、甘酢に漬けた玉ねぎ使っていたけど、ピクルスの保存があればこれでいける・・・オリーブオイルでベーコン2枚をカリカリに炒めてマッシュしたジャガイモに入れ、冷めたらピクルス玉ねぎをいれ、塩胡椒、マヨネーズにて味付け・・・

そして、残ったピクルス液に蕪を漬け込むこと1時間、玉ねぎの匂いを消す為に、ゆずを絞って
sl-480-059_20140117090339457.jpg
蕪のマリネで頂きました)^o^(

ピクルス以外に必殺!高松さんちの「たまねぎ氷」
sl-480-021_20140117090242a4a.jpg
sl-480-022_20140117090249620.jpg

インターネットで注文して購入しています

・・・氷みたいに小分けしてあるから使いやすい!
毎日の味噌汁、お昼のおうどんやお蕎麦のスープの中に、カレーや野菜炒め、スパゲッティーにも・・・ポンポン入れて使っています・・・時々は、スープカップにいれて解凍しお湯をたし胡椒をいれて、玉ねぎスープにも・・・

健康オタクかもしれない・・・でも、元気で長生きしないと意味がない・・・

今や我が家の食事の献立の中には、どこかにたまねぎが・・・

高コレステロール、消化不良、疲労回復、肌荒れ、不眠イライラ、骨粗しょう症、高血圧、便秘、鼻炎、アレルギー、老化防止、冷え症・・・・ほんと列記するときりがない「食べる薬」の玉ねぎ氷・・・毎日仲良くしようね(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

風のおくりもの~ナチュラルフレーム


今日もよいお天気・・・庭仕事が待っています・・・

お花の開花は足踏み状態です・・・ブログのネタを探していますと・・・
有りましたakirapapaの力作!?
sl-480-120138.jpg

リビングの正面、頭上にドライフラワーの押し花の額が、行儀よく・・・
「奥様?」って聞かれると困ってしまう・・・そう、誰もが私が作ったと思う・・・
sl-480-120135.jpg

通販「ナチュラルフレームの会」~風のおくりもの~

sl-480-120134.jpg


akirapapaが、毎月取っていて、多忙な合間にコツコツと・・・
sl-480-120133.jpg

月に一度セットで送られてきて、見本はあるけど、彼のセンスで、並べて、木工ボンドで貼り付け・・・
sl-480-120131.jpg

内容は、月ごとに違った、ドライフラワーです。
sl-480-120130.jpg

額は白木で送られて来ますが、彼は、それを柿渋でコーティング・・・手が込んでいます
sl-480-120147.jpg
あ!これには、紫陽花のドライフラワーも・・・

彼の部屋の片角には、山積みの箱・箱・箱・・・
sl-480-120145.jpg

その内、「風のおくりもの」の作品展示会が出来そう・・・

細かい手作業が苦手何事も大雑把な妻、繊細で、気配りの行き届いた夫・・・似た者夫婦と言えるでしょうか?

ところが、一つだけ共通点が・・・常に自立、お互いに頼らない・・・やっぱり「似た者夫婦の散歩道」これからもよろしくお願いいたします・・・(kumi)




theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

寒の内~兼題「氷柱」


今週のNHK俳句の兼題は、「氷柱」だった。

寒の入り(小寒、一月五日)から節分(二月三日)までの期間を寒の内(寒中)という。中でも、大寒(一月二十日)から二月初め頃までが最も寒い時期とされた。
とは言うものの、今年は年末から寒い日が続いている。

昨日は、この冬一番の寒さ、小鈴の散歩で訪れた近くの公園でも、芝を踏むとジャリジャリと霜柱の爆ぜる音がした。

夜明け前の蓮池、土手を包む褐色の枯草は、霜で白く覆われていた。
sl-480-004_20140115134942279.jpg
浅瀬となった水面は、今年初めて薄氷が張った。
sl-480-001_20140115134939626.jpg
岸辺でも、今にも溶けてしまいそうな程薄い氷が、明けきらぬ冬の空を映す水面を、縁取っていた。
sl-480-003_2014011513494086e.jpg
そんな氷も東の空を茜色に染めて昇る朝陽と共に溶けて消え失せた。
sl-480-022_20140115134943140.jpg

さて、兼題の「氷柱」である。

この地に越して以来、氷柱を見ていない。しっかり観察すれば、霜柱の立つ朝には見つけることができるのだろうが・・・
昔の記憶をたどると、寒空に凍てつく氷柱よりも、初春の陽を浴びてキラキラと輝く氷柱のイメージのほうが強い。

船出する氷柱の雫輝けり.....akira

岩肌の氷柱透き見ゆ蜃気楼.....kumiko

二十日の大寒までもう直ぐ。蓮池も、十九日の土手焼きが行われると、一歩づつ春へ歩み始める。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

~長崎名物に誘われて~


連休明けの今日、早朝よりakirapapaは、斜面地下の草刈にでかけました
相変わらず膝の痛い私は、家事を終えてから、少しだけの後片づけです・・・

昨日、長崎の佐世保市に暮らす、兄嫁から、珍しい”名産品”が届きました・・・・・

「かんころ餅」「ゆで干し大根」です
sl-480-032_20140114091929c93.jpg

「かんころ餅」は、さつま芋を混ぜ込んだ餅の一種・・・長崎県五島地方の冬期の保存食・・・
sl-480-034_20140114091930e64.jpg
1センチ程にスライスして、あぶって戴きました)^o^(
sl-480-038_20140114091931011.jpg
ほんのりの甘さは、お芋の甘み、もちもち感があり、優しいお母さんの味がしました

レシピ付きの「ゆで干し大根」は、15分ほど戻して、有り合わせの食材をいれて、すだちドレッシングにて・・・
sl-480-066_20140114092024474.jpg
ビタミン、ミネラルたっぷりのゆで干し大根サラダ・・・お義姉さま、ご馳走様でした

九州の味を思い出して、鹿児島の味「がね」を作ろう
関西では、「かき揚」でも少し違う・・・
「がね」は小麦粉に少しのお砂糖を入れて、衣たっぷりで、おやつとしても食べるほどお団子に近い、形が「かに」に似ていることから「がね」と呼ばれたそう・・・・・
関西暮らしの長い私は、「がね」と「かき揚」の中間路線です・・・形は「かに」のままのかき揚・・・

カリカリ感を出すために・卵白に倍ほどの水を入れ、泡立てて冷蔵庫で冷やして・・・・
sl-480-041_20140114091932e02.jpg
材料は「がね」と一緒・・・さつま芋、ごんぼ、にら、玉ねぎ、にんじん・・・
sl-480-043_2014011409193443d.jpg
小麦粉を落としたボールに、卵白入りの水を少しだけ・・・衣は少なくダマを残します
sl-480-051_20140114092021b5b.jpg
sl-480-049_20140114092020ced.jpg

出来上がりました
sl-480-063_2014011409202373b.jpg

「ゆで干し大根サラダ」と野菜たっぷりの「がね風かき揚げ」・・・天つゆで頂きました

卵白水入り衣のカリカリ感で、沢山頂けたけど、余りの作り過ぎで、お隣さんにもご笑味戴き、今日のお昼はかき揚入りのお蕎麦に・・・久しぶり九州の味に浸りました・・・・・(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

~寒庭の番人たち~


ご近所の軒先にまたまた掲揚・・・「成人の日」祝日です・・・雪が降らずによかった(^_^)/

寄せ植えとハンギングを除くと、茶褐色に近い寒空の下、静かにエネルギーを蓄えている宿根草も・・・
sl-480-103_20140113083723729.jpg
最強の宿根草アジュガ、名前は「武蔵」です・・・お花はまだだけど、わずか1年の間に、グングンと横に広がっています

「こんな!雑草じゃないの?」と言われた「カレックス」・・・違います!ちゃんとした・お・花・・・・
sl-480-002_20140113083643dcf.jpg
もう何年も、この風情あるたたずまいです
sl-480-013_201401130838026a2.jpg

北側斜面地では、ハーブのオレガノと仲良く、シェアハウスして、手をさっと触れただけで、いい香りが・・・
自転車の後ろに宿根カスミ草の苗を乗せて・・・
sl-480-023_201401130838034df.jpg
緑の恋しいこの季節だから、「カレックス」の名を欲しいままに・枯れているのか、元気なのか、風情がいっぱい

年中、蒲鉾板にお花を描いてぶら下げている、フロントガーデン、シンボルツリーの「アカメソロ」・・・緑の葉っぱが落ちると、寂しい・・・板が本領発揮です
sl-480-024_20140113083805c55.jpg
sl-480-010_201401130910388cd.jpg
sl-480-007_201401130910373db.jpg
ちょっと、色あせてきてしまった・・・

元気な宿根草たちは、横へ横へと領土を広げていきます
何があっても、絶える事がない!スーパーな「アジュガとカレックス」・・・
我が庭の最強の宿根草なのです・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

やっぱり猫が(も)好き


お年賀で、お友だちと”お茶”を・・・お店に可愛い「猫」の手編みがついつい買ってしまう・・・
sl-480-003_201401120920038ae.jpg
そして、愛用の崩れかけた帽子に付けてみる

猫はいいなぁ。一番あったかい場所をみつけ、ごろごろ寝ていられて。
(昨日11日、朝日新聞の記事の猫本のキャッチフレーズ)
sl-480-120128_0837~01
1昨年5月、「千の風」になった愛猫、名前は「ショウスケ」ほろ酔い気味の乗りで買ったから「小原庄助」さんの名前を付けてしまった、とんでもない飼い主・・・でも14年もの間、癒し続けて頂きました

帰宅して、いいチャンス、猫グッズ探しのはじまり、はじまり・・・少々長くなります

ショウスケを失った寂しさを埋めるために、大きな暖簾をぶら下げ・・・
sl-480-023_201401120920073cf.jpg
手当たり次第に猫ちゃんを招き入れました
可愛い、器を覗きこんでお水飲んでますか?
sl-480-013_2014011209200576d.jpg
頑張って、働いてるね
sl-480-021_201401120920060fc.jpg
この猫ちゃんたちは、受刑者さん達が精魂込めて作られたんですって・・・
きっと、猫ちゃん好きな方なのでしょうね・・・

先輩猫を亡くして今は、我がもの顔のの小鈴も、遠慮がちのスナップ写真・・・
sl-480-100603_2108~02
今では小鈴は、「猫」に対して強烈なライバル意識を発揮しています

2階にもあるある、猫グッズ・・・
sl-480-043_2014011209212648e.jpg
知らない間に増えていきました
sl-480-046_20140112092128d90.jpg

離れて暮らす子供たちは、猫の2、3匹との共生を希望しています
でも、小鈴にゾッコンの年寄りの飼い主・・・

最後は、やっぱりこれが一番ですよね
sl-480-014_20140112092124c0a.jpg

猫も好きでも小鈴はもっと好きよ・・・(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

~ちぎりパンが食べたくて~


またまた、3連休の始まり・・・相変わらず冷たい空気がいつにも増して、(^_^;)に突き刺さりそう
真冬の朝の雲は、太陽光線を浴びて、綿アメみたいに、ぽっかり、ぽっかり漂って気忙しく流れていきます、

近所に行列の出来るパン屋さんがあります・・・くるみたっぷり入った食パンは、予約入れとかないと、売り切れてしまう・・・

時々、豆のいっぱい入った菓子パンが食べたくなって・・・でも、販売されてるのには、粉砂糖がかけられている上にお豆が少ない・・・

久しぶり、「豆入り、ちぎりパン」を作ろう
sl-480-075_20140111091211147.jpg

強力粉300gにお抹茶も入れ、作った生地を12等分して、甘納豆とクルミをたっぷり入れてロールして、重ねて・・
2時間あまり・・・とっても、巨大な「ちぎりパン」の出来上がり
sl-480-080_201401110912125c3.jpg

ナイフで切ると、お豆の外側の丸みがいっしょに切れてしまうから、ざっくりとで契ります・・・
sl-480-081_201401110912146b2.jpg

契りながら、好きなお豆さんが出てきたら嬉しいうぐいす豆が出てきたら、ラッキーです・・・
sl-480-088_2014011109121599b.jpg
とっても、大胆な食べ方です・・・朝食だから、カロリーは気にしない!

そして、アップルぱいも・・・時間と体力のある時に作り置きして・・・冷凍保存・・・
sl-480-026_2014011109113656d.jpg

アップルぱいは、自然解凍で、ちぎりパンは、温めて頂くことに・・・

冷凍室には、アップルぱいと、ちぎりパンが仲良く納まって・・・なんか幸せだなー)^o^(・・・(kumi)



theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

朝焼けと~阪南のだいちゃん~


今年一番の寒さの予報を受け、昨夜のうちに、寒さに弱いお花の養生を済ませて床につきました(ー_ー)!!

やっぱり、凍えそうに冷たくて寒いです・・・テレビ体操終えて、薄暗い中、の散歩に・・・

燃えるような東の空夜明けの太陽のお出まし
sl-480-005_2014011009590543c.jpg

あまりの鮮やかさに思わず攻め・・・
sl-480-007_201401100959078f4.jpg

空気は冷たいけど、風がなく、庭仕事も頑張れそう

その前に、年賀の挨拶代わりに出掛けた駅前の美容院・・・そう、いつも、お話いっぱいして遊んで貰う素敵なオアシスです・・・「栗原はるみ」に似てると言われ、調子にのってヘアースタイルも、はるみさんに似させて・・・
ここ10年、メガネかけてるから、自分の(^_^;)が果たしてどんなのか???です・・・
一つだけ言えるのは、はるみちゃんみたいに、若くないって事・・・

お店には、「だいちゃん」という大きな看板犬が
sl-480-044_20140110095909180.jpg

体重は50キロ・・・美容室の美しい先生よりも大きいのです
sl-480-050_20140110095911273.jpg

もちろん、犬の嫌いなお客様、恐い方は、よく見ると、つぶらな瞳で優しいまなざし
sl-480-043_20140110095908567.jpg
お上品なのです・・・

横顔も美しい
sl-480-055_20140110095947552.jpg

床に寝そべると、もう、熊のはく製もどき・・・

先生のお家には、このサイズのがもういっ匹とラブラドールが2匹、猫ちゃんが一匹、また今度新しい仲間も増えるそうです

「ARK」~動物支援団体~の活動を支援され、引き取りてのない大型犬や、育てられなくなったペットたちを自費で、
面倒みてられる・・・・先日は、手術代に50万円もかかったそう・・・

暑い夏には、早朝5時から、海に連れて行って一緒に水浴びを!・・・頭がさがります

10キロの小鈴の面倒でも精一杯の私たちには、とっても真似の出来ない・・・ご立派です
sl-480-005_20140110095823327.jpg

我が家の「おくびょうな小鈴」ちゃん、お散歩でだいちゃんに出会うと怖がって、吠えまくり・・・
だいちゃんは、素知らぬ顔・・・大物です・・・(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

~☂雨に濡れながら~春を待つ


終日、雨また雨・の昨日は・・・外仕事はお休み、お蔭で痛みの治まらない足にもしばしの休息を・・・今朝は、いい感じ

でも、家仕事だけでは終われない、大きな☂を片手に、雨に濡れたお花さんをでパチリパチリ・・・

真っ白いストックの、「赤ちゃん」みたいな汚れなき美しさ
sl-480-032_20140109123325055.jpg
ウーン!ウェディングドレスみたい

1日前に剪定を終えた”真っ白いさざんか”
sl-480-036_20140109123327bd8.jpg
冷たい雨に打たれて、最後の力を振り絞って咲いてる姿が、切ない

北側斜面地には、根性のガーデンシクラメンが、5年目の春を待ちわびて・・・
sl-480-007_2014010912332086c.jpg
買った時には、か細かったけど、雑草にもまれて、葉っぱが大きくなりすっかりたくましく・・・すぐれものです

真っ白い、お気に入りの器の中では、オキザリス・・・
sl-480-021_201401091233233b5.jpg
真夏には、影も形もなくなっているのに、この季節になると、眠りから覚めるのです
ピンクの小花がたわわに咲き乱れるんだよね

北側斜面地の人目に付かない場所では・・・ムスカリ・・・
sl-480-015_20140109123322e20.jpg
前のお家から引っ越してきて6年目・・・長持ちする頼もしいお花です

ワイルドガーデンでは、去年花友に頂いた「アグロステンマ」の苗・・・花が終わって、自生しています
sl-480-038_20140109123418dcd.jpg
薄紫色のコスモスにも似た、やさしいお花です

そして、逞しいジギタリス、ユリズイセンの苗たち・・・
sl-480-042_20140109123419e72.jpg

メドーセイジを忘れないように、かもぼこ板で立札です、足元に切株が冬眠中!

冷たい雨の中で、ひたすら水ぬるむ春、開花の季節を待ちわびています・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

松の内~兼題「年賀」


新年1回目のNHK俳句の兼題は、「年賀」。

小寒も過ぎ、寒さはこれからが本番。小鈴の朝の散歩も、霜の降りた草を踏みながらで、さすがの小鈴も、草むらを早く抜けようと早足となる。

お正月の期間である「松の内」は地方によって違いがあるようで、関東は7日までが大勢のようだが、本来は小正月の15日までのようだ。関西では、15日が一般的で、泉州地域でも15日に松飾りを撤収することが多いようだ。
退職までは、三が日が終わり、仕事始めの新年挨拶廻りが済むと、早々にに新年気分に浸る時期は終わりを告げたが、退職後は、いつまでも正月気分が抜けきれない。
sl-480-028-2.jpg
≪早朝の陽を浴び蓮池に降り立つ白鷺≫

さて、兼題の「年賀」である。

退職以降、直接会って年賀の挨拶を交わすことは、ほとんどなくなった。それでも、年に1度交わす年賀状が届くと、こころなし嬉しい気持ちになる。

遠くより来たりし賀客の髪白し....akira

繰り返す今年最後と年賀状.....kumiko

七草も終り、明日は宵戎、正月気分が抜けきらぬまま、季節はどんどん過ぎてゆく。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

「いつ咲くの?今でしょう!」~ブラックビオラ&・・・・・


比較的温暖な泉南地方・・・さすがに今朝は霜が・・・こんな日は、昼間が暖かいのです(^_-)

束の間のポカポカ陽気をお花全体に感じてるのかどうか?・正面、門柱の上に置かれた「ブラックビオラ」
なかなか、開花の気配なし
sl-480-004_201401071126501cd.jpg
カギを強くかけ過ぎたのかしら・・・うふっ!

真四角なカギ付きの器に1本だけ、植えこんで2か月近くなるのに・・・
sl-480-002_20140107112649b5a.jpg
葉っぱだけが、横に重なり合って増え続け溢れそう・・・「おしくらまんじゅう」してるみたい!

sl-480-001_20140107112647364.jpg
「お正月も過ぎたわよ!今咲かなくていつ咲くの?」
庭主の首は、蓮池の鷺みたいに、ながーくなってるんです・・・

でも、ホントは凄い!すぐれもんの変わり咲きをしてくれると信じてるんだ
だって、ベルベットのような「ブラックビオラ~ブラックオパール」って、札に書いてるしー・・・

なかなか腰を上げない大物なんだよね、きっと・・・

お隣の紫色のビオラ~花多性ビオラ&わいんももか~綺麗に咲いて、来る春を待ちわびています
sl-480-071-2.jpg

テラスの寒い場所でも、フリルがゴージャスな「フリンジパンジー」
sl-480-122.jpg
お名前は?
「フリズルシズル」(^_-)どこかで聞いたような・・・そうだ、吉本の芸人さんみたいな名前・・・
sl-480-123_20140107112809fc8.jpg

黄色いフリルの花びらが華やかで、心~浮き浮き・・・

春よ来い!はーやく来い!
もうすぐ、梅の花も咲きそうです・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

ピーナッツクリーム入り”スコーン”


お正月、まるで人気タレントみたいな多忙な我が家の若者たち・・・来たの?とお隣さんに聞かれた時にはもう帰りました!!(^^)!
学生時代、お雑煮のお餅を1回に八個も平らげてたり・鮭茶漬けを2杯お代わりしたり・高いマグロのお造りを2皿ぺろっと平らげたり・・・食欲全開だった・・・

オカンは相変わらずそのままの姿が頭から離れず、大量の餅を準備してた・・・

結局、お餅は残された老人夫婦が、チョットづつ食べております、腐るものではないから、ま!いいか


それより、「賞味期限」まぢかの「ピーナッツクリーム」どうして食べようか?その事で頭の中は、グールグルです
敬愛する栗原はるみさんの、分厚い本をめくり・・・ウン、これにしよう

スコーンの中に「ピーナッツクリーム」入れよう!
sl-480-008_20140106100057ea3.jpg

薄力粉250g、ベーキングパウダー大さじ1、砂糖大さじ2、クリームチーズ100g、バター30g、卵1個、牛乳1/4カップ

チーズとバターを柔らかくして、すべての材料をハンドミキサーで、粉っぽさがなくなるまで混ぜる
20等分に小さく丸めて、中に「ピーナッツクリーム」を包み込む
sl-480-010_20140106100059e0c.jpg

160度に余熱したオーブンで、15~20分焼く
sl-480-013_20140106100100489.jpg

極めが細かく、小さいけれどリッチな味わいのミニパンに(ただし、これは栗原はるみさんのミニパンのキャッチフレーズ)・・・

私のは、「ピーナッツクリーム」を入れてしまった、そんなに膨れてない(ー_ー)!!
からスコーンとテーブルパンの中間位。

作り方は、簡単だったけど、中には何にも入れない方がもっと膨れたに違いない・・・何も入れず、バターを添えて食べたい
大物のakirapapaは、美味しいと食べてくれた・・・けど

そして、勿体ないオバサンの私、残った「ピーナッツクリーム」は、何と、しょう油麹と混ぜ、湯がいた小松菜の「ピーナッツ和え」に・・・うん!こっちが「合う!合う!」

「ピーナッツクリーム」ちゃんと、使い切りました・・・(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

曇り空の~お墓参り~


お正月三が日も明けた、昨日4日は、またまた、電車を乗り継いで天王寺の「一心寺」へ・・・
ご先祖様への「新年の挨拶へ」・・・

地下鉄恵比寿橋駅を地上に出ると、目の前には「通天閣」が・・・
sl-480-047_20140105081014d04.jpg
生憎の曇り空です・・・

途中、浄土宗のお寺の入口には・・・はい!ごもっとも(ー_ー)!!
今日も、教訓の有難ーいお言葉が・・・
sl-480-048_201401050810152b1.jpg
この通りは、毎日でも歩きたいなー・・・毎日が、人生の勉強ですもの・・・

東側正面入り口・・・
sl-480-060_20140105081018256.jpg
生憎の曇天で、暗いけど・・・1対の恐ーいお顔が、3メートルの高台から、見おろしています・・迫力が

心の中を見透かされているみたい・・・
sl-480-059_20140105081017904.jpg
「私が、こっそり若者たちからの、akirapapaへのお年玉をネコババしたの、御見通しなの!」
「くわばら、くわばら・・・」『はい!帰ったらお返しします!』・・・

心を改めて、やさしい笑顔の「阿弥陀如来」様の下を通り、本堂へ・・・
sl-480-063_20140105081019767.jpg

sl-480-066_2014010508105034e.jpg
sl-480-067_201401050810518fa.jpg
お盆やお彼岸と違って、すいていました・・・

ナント!はるか向こうにある筈の~阿倍野ハルカス~
sl-480-064_201401050810492af.jpg
古ーいお寺とモダンなノッポビルの対比が・す・て・き・~

一度は行きたい~「阿倍野ハルカス」~

正月気分の抜けきらない私の空っぽな頭の中は、~田舎から都会へ~・都会のど真ん中で、静と動を、和と洋を、善と悪を・一度に味わってしまい~フラフラ、電車の中では、夢の世界でした・・・やっぱり、我が家がいいなー(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

蓮池の年明け~野鳥の群れ


正月の三が日、すっかりご無沙汰気味のテレビドラマ・・・大好きな「相棒」を1本だけ観て午後を過ごし、そろそろ始動を・・・ゆっくりのんびりのお正月ともそろそろ・・・

「小鈴ファミリー」はのんびりでも、蓮池では、元気な野鳥や小鳥たちが、もうすぐ来る「春」を待ちわびて、せわしなく行き交っていました

sl-480-013_20140104085904612.jpg
年末にすっかり水抜きされた蓮池の干潟には、小魚や小さな虫達・・・

鴨にカラスに鷺などなど・・・思い思いについばんでいます
sl-480-063_2014010409003803f.jpg

空を見上げると・・・
sl-480-014_20140104085906886.jpg
そろそろ太陽が(^_^;)をだそうとしている、紀泉山脈をバックに・・・

sl-480-015_20140104085907dd0.jpg
賑やかに、そして優雅にあるいはパタパタと・・・鳥さんによって、飛び方もいろいろ

鳥さんたちの賑わいをしばし見学していると、太陽が(^_^;)を出しそう・・・
sl-480-030_20140104085909606.jpg

お正月2日の朝は、雲がいっぱい、薄明光線がくっきりとはっきりと現れて、ウーン宇宙的・・・
sl-480-030_20140104085909606.jpg

今か今かと、待てど暮らせど、お日様はなかなか(^_^;)を出してくれません・・・
やっとの事出て来た時には、なんと雲間です
sl-480-053_201401040859440d3.jpg
でも、雲間で、お待たせ~っと言ってるような・・・

今年初めて「日の出」模様です(2日)エーッ、1日は何してたっけ

今年もまたまた、忘れ去って、今日しかない明日しかない、前だけを見ていそうな・・・(kumi)

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

迎春~フロントガーデン~


年末の寒さが信じられない、この正月の三が日は、ホントに穏やかです

フロントガーデンのお花たちも元気に開花を始めました
sl-480-004_20140103090211550.jpg

無機質なセメントを張りつめたお庭に、優しさが欲しくて・・・
sl-480-064_201401030901447fe.jpg
ハンギングや寄せ植え鉢で埋め尽くした・・・

我が庭の「新春の~お・も・て・な・し~」です

突き当り薔薇のアーチにぶら下げたハンギング・・・
sl-480-048_2014010309014173b.jpg
sl-480-046_201401030901398fb.jpg

そして、開花までの玄関待機中のビオラのハンギング・・・
sl-480-050_201401030901435bb.jpg

すっかり開花です
正月過ぎると、テラス側へ移動します

今年も大好きなお花たちの成長を見守ってくださいね(^_-)・・・(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

おせちと初詣で


あけましておめでとうございます

お正月3が日は、「おめでとうございます」の一言と笑顔で、朝からワン友との挨拶です・・・
今年もまた、朝のテレビ体操と、の散歩が継続できるように・・・

我が家の正月はまず~お・と・そ~と~おせち料理~から・・・
sl-480-014_2014010209135110b.jpg

子等と一緒に暮らしてた時は、頑張っておせち作ったけど、2人になってからは中国料理「やぐら」さんの中国風お・せ・ち・を・・・毎週末のランチに行くお店です
それが、とっても美味しい)^o^(のです・・・
sl-480-001_20140102091349e17.jpg
sl-480-002_20140102091350489.jpg

市販のおせちは濃い味付けだけど「やぐら」さんのおせちは、そんな辛くない!スパイシーで、香草の香りに包まれます・・
お気に入りは、白菜の下の方を縦にスライスした酢の物・ごまめに衣を付けて揚げた絶妙のごまめ風、湯葉巻きの山くらげ・・・甲乙つけがたいお料理の数々です

おせちを戴き、お雑煮を食べた後は、揃って近所の「波太神社」へ初詣で
家の下の「蓮池」沿いの堤防を歩いて行きます

小鈴ちゃん、行ってくるよー
sl-480-032_20140102091353ba3.jpg
一人取り残されたの小鈴が、心細げにお見送りです

そして、いつの間にか「お年玉」をくれるようになった、逞しい若者たち・・・
sl-480-037_2014010209135428f.jpg
お年玉のお返しは「3倍返し」だけどね・・・いっしょに歩いていても取り残される年寄り2人との間隔はグングン引き離される(ー_ー)!!
「若さって、大事だよね・・・お父さん」・・・「ウーン」

目指す「波太神社」は、家から歩いて5分・・・蓮池の東正面に位置しています

うっそうとした木立に囲まれた「波太神社」の入口・・・
真っ赤なつばきの花と、数々の灯篭が迎えてくれます
sl-480-057-2.jpg

お詣りは、ほとんど地元の人達・・・皆さん、行儀よく並んでお詣りされる・・・
sl-480-052-2.jpg
sl-480-043_20140102091437645.jpg
大きなお馬の銅像が
sl-480-040_20140102091435a8a.jpg
とっても由緒ある神社なのです

おとそとおせちでスタートした2014年・・・

今年も忙しい1年になりそうだけど・・・・・
~自分を貫く~群れない、流されない、あてにしない、甘えない、頑張らない~
とっても難しい事だけど、今年も優しく!強く!(kumi)

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR