FC2ブログ
   
10
   

藤袴~フジバカマ~


台風の余波による秋雨前線の束の間の晴れ間・・・遅れに遅れている冬野菜の植え付けを・・・

服も靴もドロドロになりながら、ブロッコリーとそら豆の植え付け、朝来ネギの最後の土寄せ完了しました

そして、1週間ぶりの「元気シャッキリ体操教室」にて汗を流し、かわいい先生の楽しいおしゃべり・・・
体重が2キロオーバーすると、足に痛みが出てくるらしい・・・OH!クワバラ、クワバラ

長雨に打たれてフロントガーデンの「フジバカマ」が大きく成長しています
派手さはないけど、郷愁を誘う花姿が、日本人に愛され♡♡♡様々な古典文学にも登場します

sl-480-002_20131024145451977.jpg

白いフジバカマ、清楚ですね
sl-480-003_20131024145455ffd.jpg
白い綿毛がボチボチと・・・花後は、タンポポのような白い綿毛を持った種が出来、風によって遠くへ運ばれるそうです・・・

そして、源氏物語にも詠まれている薄紫色のフジバカマ
sl-480-007_20131024145456a27.jpg

花言葉は、「ためらい」~~~『咲き始めは、ためらうように少しずつ開いてくるが、そのうち、だんだんもさもさと膨らんで、満開になると、ためらいも恥じらいもない中年のオバサンの感じ?の花になる』
と誰かさんが・・・プンプン!!

sl-480-026_20131024145458769.jpg

<むらさきの ふぢばかまをば 見よといふ 二人泣きたき ここち覚えて> ~与謝野晶子

お茶花や、一輪挿しに生けると風情がありますが、お庭に咲いてる楚々とした風情がやっぱり好き!(kumi)
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR