05
1
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

「荒梅雨」そして「青梅雨」


季語「梅雨」の傍題に「荒梅雨」というのがある。梅雨の末期に、嵐のような風と豪雨を齎し、時として土砂災害を引き起こす。
梅雨の末期にはまだ早いと思うが、今年は本格的な梅雨に入ると同時に、豪雨被害を伴った嵐が、幾度と襲来している。

昨日も、昼からの強い雨の後、夜にかけて強い南風が、台風の時のような唸りを伴い、夜半まで吹き荒れた。
今朝起きてみると、フロントガーデンのハナミズキが、外壁にもたれ掛かるように倒れてしまった。
もともと根張りがよくなかったようで、昨年の台風で傾き、菜園用の青竹支柱で支えていたのだが、先日の強風で再度傾き、応急処置をしたのだが、そのかいもなく、見事に倒れてしまった。
仕方なく、足元をガーデンテーブルで応急的に支え、近くのガーデンショップに家内が連絡すると、すぐ見に来てくれた。
s-480IMG_0127.jpg
早く処置したほうがいいということで、昼から雨の降る中、しっかりとした支柱を設置してもらった。
s-480IMG_0156.jpg
さすがにプロの仕事、これで元気に来春も可愛い花を見せてくれることだろう。

また、「梅雨」の傍題には「青梅雨」というのがある。梅雨の時期、草木はどんどん成長を続け、しっとりと濃く瑞々しい緑に包まれる。
我が家の庭も、草木の緑が、梅雨の雨を吸い、より緑を深くしている。
s-480IMG_0129.jpg
ワイルドガーデンでは、カサブランカが大きな蕾をいくつも付けて、その大柄な存在を現し始めている。
s-480IMG_0137.jpg
コリウスガーデンの準備も着々と進んでいる。
寄せ植え教室の作品、kumikomamaのお気に入り、艶のある葉色の素敵なカラーリーフ「コプロスマ」の入った鉢でも、後から追加したコリウスが存在感を増している。
s-480IMG_0130.jpg
先日の寄せ植え教室は、三木市の「風雅舎」へのバス旅行で、結構楽しい時間を過ごしたようで、ガーデンショップ「ノア」での買い物も、楽しんだようだ。
その時買い込んだポット類が先日届き、そのうちのひとつ、赤いブリキのバケツには、千日紅、インパチェンス、松葉ボタンが植えこまれ、同時に購入した、これもkumikomamaお気に入りの、犬の形をしたピックも仲間入りし、いい雰囲気を醸し出している。
s-480IMG_0135.jpg

過ぎたるは及ばざるが如し、木々の成長には欠かせない梅雨だが、梅雨の嵐には困りものだ。でも、自然現象は避けて通れない、自然に寄り添っていくしかない。(akira)
スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

「素敵なお庭総選挙2015」で見事1位に!!


嬉しいお知らせです!!

園芸WEBマガジン「アイリスガーデニングドットコム」の「素敵なお庭紹介」コーナーで、我が家の庭を紹介頂いたのが、昨年の4月でした。
その出来事を掲載したブログが ⇒ こちら

そして、今年に入ってから行われた、昨年1年間に紹介された庭の中から読者が選ぶ「素敵なお庭総選挙2015」において、小鈴ファミリーのお庭が、見事1位に選ばれました。
s-480a1-title.jpg

「素敵なお庭総選挙2015」結果発表記事は ⇒ こちら

s-480a2-01_01.jpg

実は、このところアイリスのホームページへの訪問は滞っていたのですが、昨夜、今年傘寿を迎えてなお壮健な兄から電話があり、1位に選ばれた事を知った次第です。

投票と同時に寄せられたコメントも、いくつか掲載されました。

このアーチの先には何があるんだろう?と、童話の世界の入り口のような景色にとてもワクワクさせられました!季節毎に変わる色合いは全く違った印象を与えてくれて、いつも新鮮な気分になれそうだなと感じました。
(まなをさん)
ハイセンスな小物たちや、生き生きした葉っぱたちに魅かれました。一度は訪れたくなるような落ち着く雰囲気を感じました。
(ららみみさん)
季節によって色々な花が咲いていて、1年中楽しめそうです。外国の幸せになれる鉄道アーチに似ており、幸せを運んできてくれそうです。
(神戸の敏坊さん)


そして、編集部からも。。。
アーチがお庭の雰囲気に調和して、心穏やかになる印象を与えていますね。バラや、カラフルなコリウスをアクセントにしたガーデンは見応えがあり、幸せな気分を味わえそうですね。

まなをさん、ららみみさん、神戸の敏坊さん、そして投票して頂いた皆さん、編集部の皆さん、ありがとうございました。(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

コットンボール


昨日から一気に寒くなり、暖房器具が手放せない気温となっている。
昨日は、お隣の和歌山市でも、初雪が観測されたようで、11月の初雪は、二十数年ぶりの事だという。

今朝も、手が悴む寒さで、雲間から初冬の柔らかな陽が差すと、寒さにこわばった体も、幾分和む。

斜面地の裾、花を散らす皇帝ダリアの傍で、まだまだ元気に育つ綿の木。
s-480IMG_0483.jpg
初夏から付け始めた花は、今もまだまだ咲いていて、緑の葉を茂らせている。
傍で育った皇帝ダリアは、低かった丈を伸ばし、花を咲かせ、それも終わろうとしている。
廻りを埋めていた夏草の下からは、水仙の葉が次々と背を伸ばし、株によっては、既に、緑色の花芽を付けている。

それでも、綿の木は、いまだに夏の装いで、付けた花を実に替え、沢山の実を付けている。
s-480IMG_0478.jpg

今朝見ると、その足元で、1個の実が、殻を割り、コットンボールが顔を出している。
s-480IMG_0477.jpg

初冬の弱々しい陽を受け、葉陰で、綿毛を輝かせている。
s-480IMG_0480.jpg

通常、綿農園では、青い実がある程度、生った段階で、農薬で枯れさせて、一気に収穫するのだという。
オーガニックコットンは、この段階で刈り取り、陰干しし、枯れた実が弾けてコットンボールが姿を現す。
自然に弾けたコットンボールは、雨に濡れると、萎んでしまう。(akira)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

晴耕~外仕事~


先日のクラス会の写真が沢山届きました~高校を卒業して48年~毎年必ずクラス会をやってくれるクラス会万年幹事のHさんからです。半世紀も幹事をしてくれて、高級な一眼レフカメラで写真を取り、丁寧に送ってくれます~感謝

背が高くて、面倒見がよくて誰彼の区別なくクールに接してくれるHさんのクラスで本当によかった~♡
真剣にマテガイを撮ってる写真があり、とってもリアルで、あの世まで持って行きたと思う程の出来映えでした~

「こんなに、可愛く撮ってくれてありがとう」と電話すると、
『カメラがいいのよ、それなりに撮れててよかった~』だって・・・
「う~?どういう事?」ま、いいけど~・・・彼は、クラス全員の保護者みたい、頼りになります。



で、頼りにならないでも一応尊敬はしている男が一人→

sl-480-072_20150422140859250.jpg


またまた、藪蛇をしてしまった~例の~よもぎ摘み

ここの所の雨で、グングン成長したので、虫さんが付く前に摘みたいと思い朝食もそこそこに外に出ました~
何と彼も支度してついて来ています~「ワ~イ、手伝ってくれるんだ
期待とは、裏腹に『もう、終わった』だって~・・・「今、摘み始めたばっかりよ~」


小鈴ちゃんも、心配そうにフェンスの上から見ていました。

sl-480-076_20150422140900ed4.jpg

「お父さんのよもぎの基準は、何なの?」と聞くと、~『背が高い綺麗なやつ~お尻の下がすぐにかかとの小さいヨモギは却下します。』ちゃっかりと、私たちクラス会の話が聞えているのね。
「じゃ~兵庫の美魔女じゃん」「あ~よかった~、ヨモギでなく人間に生まれて」


相変わらず、よもぎ摘みの下手くそなオジサンです。
「よもぎはいいから、そこいらの草でも引いて頂戴
早朝から、ひと騒動でした。


小鈴ちゃんもしまいには、小屋の中に入ってしまいました。

sl-480-077_2015042214090113b.jpg
つくづく思います~この犬、本当に可愛い~♡きっと、飼い主に似てるんだわフフッ!!



北側斜面地の擁壁沿いの「つる薔薇」~沢山の蕾を付けて、元気モリモリですよ~

sl-480-085_20150422140903def.jpg
開花の時が待たれます~


フロントガーデンも、薔薇を主体に模様替えの思考錯誤しています。

sl-480-043_201504221408363c6.jpg
アーチのツル薔薇も茂って来ました。


植木鉢の薔薇の風通しも考慮して、いろいろと移動の最中なんです~奥の方にある鉢の薔薇をどうするか?・・・

sl-480-024_201504221408316de.jpg
動かしながら、定位置を決めたいと思いますが、それも風向き次第です~


ワイルドガーデンでは、神戸のお友達に頂いた「紫色のスイートピー」が開花しています。

sl-480-048_20150422204614a55.jpg
とっても、いい香りがするらしいけど、鼻が利きません~"(-""-)"風邪が治るまで、待ってね~♪



空を押しあげて
庭の花水木が咲きました~♪

sl-480-059_20150422140834857.jpg
去年の台風でこけてしまったから、心配してたけど、もう大丈夫ですね。
真っ青な空に「薄紅色」が映えて綺麗です~見上げるのに、苦労します。


毎日、お花たちの状況が変わって行きますが、オバサンは、もうついて行けず~面倒見切れませんよ~
草ひき、夏野菜の植え付け、夏のお花の準備~やりたい事は山程ありますが、毎日ほんの少ししか出来ません~


誰かさんの言葉をお借りして、出来る事から少しづつ頑張って行きたいと思います~(kumi)

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

待ち望んだお荷物~♪


お正月過ぎの頃の、テレビ番組で「黒千石豆」が黒豆以上に体にいいとの情報に洗脳され~さっそくネット販売で申込みをしていました。

大層な人気で『いつになるかわかりません』とのことで、もうあきらめていました。それに、但馬地方で暮らす「魔女の宅急便」でもたっぷり頂いたことですし~

昨夜、9時ごろ、メールがあり、明日届きます~との事で、やっとですよ~かれこれひと月以上~待ち焦がれた「黒千石豆」です。

sl-480-003_2015021419465426f.jpg
300㌘入りの袋が10個~3㌔ですね~

しばらくは、「黒千石豆入り赤ワイン」と「黒千石と黒米、16穀のごはん」がいただけます~

赤ワインは、ワイングラス1杯、黒豆ごはんは、50gだけですので、来年までありそうですよ~それでも、黒千石豆の卵焼きとか他のお料理にも活用出来そうです。



バレンタインデーも終わり、後は3月3日の雛祭りの行事が待っています~
ぽかぽか陽気に誘われて、玄関の額も、「お雛さまバージョン」に模様替えしました。

sl-480-001_20150214194621ba0.jpg
中国料理「やぐら」さんからお嫁にきた「アプリコット色のキルタンサス」のお花が、とっても可憐です~
なんだか水仙にも似ていますよ~

sl-480-012_2015021506413815e.jpg


大振りの緑の葉っぱは、「大麦の葉」です~


今年も、生け花に重宝してくれそうな「大麦」の葉っぱ~グングン成長しています。たくさん栽培して、穂は出なくても、グラスに生けたり~楽しませてくれます。~

sl-480-010_201502141946589b3.jpg


この場所で、昨年もたくさん栽培しました。昨年の開化状況です。

sl-480-015_20150214194733f38.jpg
sl-480-031_20150214194734c6b.jpg
虫もつかず、長持ちさんで、ガラスの器の中で大活躍しました。


今年はアイアンの大型ハンギング容器に、「スイートピー」のお花とのコラボレ~ションにトライしてみました。

sl-480-004_20150214194656ea4.jpg


スイートピー」と「オルレア」の種を商売できるくらい大量に送ってくれた神戸で暮らす大好きな竹馬の友
彼女が、去年、スイートピーのお花を麦に這わせたと聞いたから、私もやってみたのだけど、上手いこといくかしら?


スイートピー」~お家の壁ぎわでも、着々と成長しています。

sl-480-007_20150214194657143.jpg
松田聖子ちゃんの歌は「赤いスイートピー」だけど、これは、「」~熟女の香りを漂わせて咲くそうです。


昨日のこと、『明日居る?』との娘からのメール・・・私「うん、居るよ~」
「なら、行きます~」、「は~い」・・・
とのことで、昨日の間にいそいそとパンを焼いて、筑前煮を作りました。
雛祭りには帰宅できないかもしれないので、今日もまた、「オカア」に変身し、ご馳走をつくりますよ~ファイトー!!・・・(kumi)

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR