10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ベジタブルガーデンの夏模様


6月に入ったとたん、5月の真夏のような気候から季節が戻ったような、朝は肌寒ささえも感じる気候となっている。
それでも、日中はグングン気温が上がり、屋外での作業は、陽射しの強さが肌を刺すようで、いつもは近くで寛ぐ小鈴も、日陰を探して、いつの間にかいなくなる。

昨日も、暑い陽射しのなか庭仕事に励んでいると、kumikomamaがお気に入りの、白のワイヤー製ハンギングの取っ手に、「シオカラトンボ」がどこからともなくやってきて、近づいても逃げる気配がない、今年初の飛来である。
s-480IMG_9087.jpg
青い背は、夏の青い空と澄んだ水を象徴するようで、本格的な夏の到来を告げるようだ。

そんな夏の青空と、木々の緑を映して夏色に染まる、蓮池の水面を見下ろす斜面地のベジタブルガーデン。
東下がりの段々畑となっているため、冬の間は日当たりがあまりよくないが、日が長くなるに併せ、太陽の恵みを前面に受けるようになる。
s-480IMG_9083.jpg
そんなベジタブルガーデンでは、夏野菜が順調に育っている。

先ずは、胡瓜。一番生りは既に収穫し、食卓に上った。黄色い花を次々と付け、小さな実も次々と育んでいる。
s-480IMG_9011.jpg

続いては、これも夏の定番、トマト。何種類かの株を植えているのだが、ミニトマトは既に青い実を鈴なりに付け始めている。
s-480IMG_9003.jpg
足元では、コンパニオンプランツとして植えた、マリーゴールドがことのほか元気で、山吹色の花が、鮮やかだ。

そして、ゴーヤ。少し遅れていたが、ようやく蔓を伸ばし始め、黄色い花を付け始めた。
s-480IMG_9001.jpg
最近は、緑のカーテンとして人気だが、我が家の夏の食卓には欠かせない存在だ。また、奈良漬の素材として、今年も、kumikomamaが腕を振るうことだろう。

それからピーマンと茄子。ピーマンは既に小さな白い花を下向きに付け始めている。ピーマンは、葉も意外と旨い。
s-480IMG_9007.jpg
そして茄子も、紫色の茎を伸ばし、爽やかな紫色の花を付け始めている。
s-480IMG_9002.jpg
その傍では、シカクマメ、バジル、ツル紫、レタス等がランダムに育っている。
特にレタスは、だめもとで植えたのだが、意外と元気に育ち、一部は巻き始めた株もある。
s-480IMG_9005.jpg
そして、バジル。昨年までは、トマトのコンパニオンプランツとして植えていたのだが、トマトの枝が張るにつれて、日当たりが悪くなり生育があまりよくなかった。今年は、あちこちに分散、特に低い野菜の近くは、よく生育しており、もうベビーリーフが食卓に、バジル独特の馥郁とした香りを届けている。

この他にも、写真には収まっていないが、味噌炒めにすると旨いヘチマや、トウモロコシ、枝豆、オクラ、メロン、茗荷など狭い菜園に処狭しと育っている。
この時期、春の草花の更新や、夏の草花の手入れに余念がないkumikomama。菜園の手入れも忙しくなり、際限なく庭仕事に励んでいる。

今朝から曇の多い空模様となっており、そろそろ梅雨入りが近いのか、暫くは雲の多い天気となるようだ。(akira)
スポンサーサイト

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ベジタブルガーデン~♪


この季節の菜園仕事~最高です~気候がね~

食べる積りで栽培したけど、二人には多すぎて、ついに「お花」が咲いてしまった「水菜」~
もうここまで来たら、「菜花」を楽しみましょう~とほったらかしでした。

s-480IMG_7038.jpg

蓮池」とのコラボがお気に入りなんですけどね~・・・

s-480IMG_7039.jpg
春の水面に輝いて、わくわく気分にさせてくれましたが~・・・

少し暴れてきたので、ついに昨日は「カット」「カット」「カット」しました。~「」さんにお願いして・・・
菜の花畑に入日うすれ~見渡~す山の~端か~す~み深し~存分に楽しませていただきましたよ~


お隣の「そら豆」もビニールの囲いを外して、「草引き作業」&「間引き」をしました。

s-480IMG_1229.jpg

そら豆」のお花は、とっても優しくて、きれいな薄紫色をしています。

s-480IMG_1236.jpg
またまた、「絵手紙」に描きたくなりますね~

一段上の大根の後の空きスペース~「ドクダミ」の根っこがはびこっていて、思わず座り込んで、格闘したのですが・・・地下茎の「ドクダミ」~一網打尽とは行きませんでした。

s-480IMG_7052.jpg

花も匂いも嫌いではないのですが、他の野菜の領地まで、地下深くから侵入するので、要注意ですよ~


菜園仕事の後には、「フィットネス」の花ともさんにいただいたピンクのラバテラ」を、「イチジク」の根っこ近くに植栽しました。
とっても、大きくなりそうで、この広い場所だと、多分映える事でしょう(^-^;

s-480IMG_1226.jpg

何と、驚いちゃいますよ~「ジギタリス」の苗が出来ていました。

s-480IMG_7033.jpg

血液O型の私~「ジギタリス」のお花の処理が邪魔臭くって、枝ごと、斜面地に「ポイッ!! 」いつだって、なんだって「ポイ捨てオバサン」しますが、まさか根付くとはね~♪~「ラッキーでした
なら、ここで咲いていただきましょう~

「ジギタリス」「アカンサスモリス」大振りのお花が大好きです。

畑の土に座り込んで、「ドクダミ」と格闘したり、「そら豆」の草取り作業~前日には、「ハンギング」を解体して「寄せ植え」を二つ作り~とても頑張ったのですが~・・・やっぱりね~頑張りすぎるにも程がある~自分で自分を怒ってしまいました。

いつもかばってる「華奢な足」に、異常あり~使いすぎ、同じ姿勢の長時間労働~「」がポキポキそして歩くと力が入らない~2階に上がれない~

今日は、「整形外科」に行ってまた怒られるのでしょうね~そしてお高い「レントゲン検査をして」~でも、楽しい事も沢山ありましたよ~

体に変調をきたす度に「健康って有り難い」と思うのですが、ツイツイやり過ぎ農婆になって(泣)・・・(kumi)

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

久しぶりの菜園仕事~


久しぶりに暖かさが戻って来ました。

」は、早朝より「ボランティア」のお仕事に出かけました。最近、彼の「スケジュール表」は、黒くなっています。
今週は、ず~っと、詰まって忙しそう~♪

」と「小鈴」は、ポカポカ陽気に誘われて、裏の菜園での草引き作業です。

s-480IMG_5741.jpg
誰かが、居るとご機嫌な「小鈴」ちゃん~

用事で、お部屋にでも上がろうものなら、すっ飛んでついて来ます。「寂しがり」ですよ~♪


野鳥の「ヒヨドリ」君が、大切な「ブロッコリー」の葉っぱを食べに来ます~・・・
あげたいのは、山々なれど、私たちにも貴重な栄養源ですのでね~黄色いネットを被せて防御します。

s-480IMG_5733.jpg


この季節の作業は、「虫さん」が居なくて安心と思っていたのに~「ミョウガ」の枯れ枝の下では、大きな「ムカデ」さんが、冬眠中でした。もっと、目につかない場所でお願いしますよ~
宇宙の法則」違反ですよ~♪ま、最近何もかもが異常ですけどね~・・・


昨年一斉に植え替えをした「アマリリス」にも雑草がいっぱいでした~・・・今年は何とか開花して欲しいものです。

s-480IMG_5734.jpg



チューリップ」の可愛い芽も、出そろいましたが、ちゃんと開花してくれるでしょうか。「チューリップ」は上手に咲かせられないのですよ~

s-480IMG_5758.jpg


前庭では、寒さにも負けず、元気な「ジギタリス」のお花が、ますます「パワーアップ」して来ました。

s-480IMG_5762.jpg
s-480IMG_5759.jpg
s-480IMG_5761.jpg


週末には、また「春」の陽気が戻って来るそうです~・・・「最後の薔薇仕事」が待っています。


時々、訪ねて下さる「実践倫理宏正会」のご婦人がいます。上品でとても控えめ~・・・
朝起会」とかいうそうですが、20代の頃、隣のご婦人に誘われて、私も通ったことがありました。

いつの間にか、行かなくなったのですが~・・・思うところがあって、「倫風」の「」を配布されているのでしょうね~
主婦は煩雑な日常があるのに、寒い中、行動されるのが、とても偉く思えます。

その方に言われました。
『こうして、お花を綺麗に咲かせ、「ガ~デニング」に励まれるのも「ボランティア」ではないでしょうか?訪ねて来るのが、楽しみなんですよ~』って~・・・

そう、思っていただけてとても嬉しく感じました。励みになります。・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

極寒の前に~


暖冬ののんびり冬暮らしは、一転しました。
寒いと、数分でも「お布団」の中が極楽です。

30分早起きの「」の朝の身支度の間に、チャチャ~ッと、「コーヒー」沸わかして、お湯入れて、朝食のセットをして、洗面へ~その間、10分くらいでしょうか?「テレビ体操」に危うくセーフ~もう、若くもないのに、訓練所みたいに早い身支度~お化粧は、「ファンデーション」のみ~・・髪のセットなし!!・帽子を被るから、整えても意味が有りません~

おしゃれしなくなるのは、「老化」の証拠らしいけど、もう完璧「老婆」そして「農婆」ですよ~♪「右指」「左指」の同時に違う動きが、苦手です。得意なのは、数字の計算のみ~・・・

「夫」は、現役を退いて3年目に入り、「ボランティア」を始めました。大賛成です~

送りだした後、例によっていつもの菜園仕事を「小鈴」の監視下で、頑張りました。
先日、準備をしてましたが、暖冬の為、不要と思い、なかなか進んで居ない「そら豆」の防寒対策~

s-480IMG_5421.jpg

いよいよ週末から、「極寒」になるとの予報にビニールで囲んであげました。

s-480IMG_5423.jpg
可笑しい?けど、菜園主の愛なんです~♡

s-480IMG_5222.jpg


最後の「レモン」の収穫です。
ほくほくの「レモン長者」も、今日でおしまい( ノД`)シクシク…

勿体なくて~使えない~
でも、「レモン長者」のに「レモンパイ」位はつくらないと~ね。
ていう事で、まず、沢山の「レモンの砂糖漬け」を準備し~・・・

s-480IMG_5236.jpg

材料を揃えて~・・・「冷凍パイシート・好きなだけ」「卵1個」「砂糖大匙2」「レモン汁大匙2強」「牛乳50~80cc」「薄力粉大匙1弱」「レモンの砂糖漬け・適量

s-480IMG_5261.jpg

冷凍室に合った「パイシート」が2枚~・・・

s-480IMG_5263.jpg


COOKPAD」さんの、「簡単!!さっぱりレモンパイ♡ 」を参考にしました。

レモンカスタード」が少し緩かったのですが、「冷凍」で固くしたらOKでした。

s-480IMG_5356.jpg

結構、おいしく頂きましたよ~( ^)o(^ )

「レモン長者」の冷蔵庫~
バックには、「ラッキョウ漬け」「生姜の甘酢漬け」「茗荷の甘酢漬け」「醤油」「梅味噌ドレッシング」「ゆず味噌」~等が並びます。

s-480IMG_5241.jpg
食材よりも、調味料の方が多いですね~♪

菜園に行きますと、もう春の「よもぎ」の新芽が美味しそうです。
去年の「よもぎの冷凍」も早く消費しないと~・・・

週末の「朝食パン」は、「レーズン入りのよもぎパン」に~

s-480IMG_5400.jpg
家で作ると「材料」がよ~くわかりますので、安心ですよ~♪

昨日は、午後「あたごプラザ」の「四季の歌」に参加しました。
若い頃に流行した歌声喫茶」みたいなものです。何と~お暇さんが多いですね~
65名」もいらっしゃいました。

講師の先生」の下、「ピアノ演奏」そして「伴奏者」の方と、学校で習った懐かしい「童謡」を「8曲」歌いました。いくらでも大声が出せます。
日ごろ無口な「」は、ここぞとばかり大きな声が出ていました。

後ろに「阪南混声合唱団」の「団長」さんがいらして、何と「」に入ってくれと「スカウト」されました。生憎、他の「クラブ」に入会したばっかりですので、「🙇ごめんなさい」でしたが・・・

家にいると、誰ともお喋りしないで、過ごす時間ですが、この町は、少し足をのばすといろいろな催しが、どこかの「公民館」であります。「無料」だったり、有料でも格安のお月謝で助かります。

初めて出会った人たちとも、すぐにお友達になる事が出来て~嬉しです。

今日も「体操教室」へ、頑張って来ま~す ・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

玉ねぎにも愛を~♡


日が暮れてから、新聞を読み、昨日11月22日が「いい夫婦の日」だったのを思い出しました。
この年齢になると、いい妻、いい夫よりもいかに仲良く暮らしていけるか問題なんですがね~・・・

そして、今日は「勤労感謝の日」です。
日ごろお仕事で頑張っていらっしゃる「老若男女」の皆さま~ごゆるりと休息をとって下さいね~


毎日がお休みの我が家では、もう「祭日」でも心はときめきません~"(-""-)"

相変わらず、午前8時、「小鈴」の招集にて裏の菜園で一仕事です~
1昨日、けたたましい「かしまし娘3人」に圧倒されて、オドオドしてましたが、「お友達」がいなくなると、寂しがって家中を隈なく探し回っていましたよ~

s-480IMG_3734.jpg
~「本当は、楽しく遊んでもらって嬉しかったのでちゅね~」・・・「ワン!!


降り続いた雨で、「極早生玉ねぎ」の苗が浮き上がってきそうでした。

s-480IMG_3662.jpg


」が刈り取っていてくれた「」の束を~

s-480IMG_2868.jpg

玉ねぎ」の間に入れて、土をかけました。真冬の霜から守る為です。

s-480IMG_3747.jpg
来年の1月いっぱいは、もうこのままで何の手間も要りません~・・・


神戸の友」が持参してくれた「ピエールドゥロンサール」の薔薇~
開花が楽しみですよ~♡

s-480IMG_3752.jpg


そして、真っ白な「ラバテラ」と「ペンステモン」の苗たち~です。

s-480IMG_3756.jpg

ラバテラ」はこのままで冬を越させ、春に植え替えることとしましょう~
ペンステモン」は取りあえず、雨の予報に備えて仮り植えしときました。
バラの写真のバックの大きな植木鉢の「ピンクの千日紅」の後にも、1個、植え込もうと思います。

s-480IMG_3757.jpg



時、すでに遅しかもしれませんが、「断捨離」の本を買いました。
私は、どうも「捨てる事」に戸惑いがありまして、捨てるつもりの不用品が3袋もたまりました。

今を基準に考えて、物を取って、トキメキの気持ちが湧かなければ不用品となるらしいけど、そこが思案のしどころですよ~♡
時間を見つけて少しずつ断捨離頑張ってみます。・・・(kumi)

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR