10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

晴耕雨読~☂


久しぶりの雨☔が降りました~

北側斜面地の大きな「ケヤキ」の半分枯れかけた葉っぱが「ハラハラ~ヒラリ~」舞い散っています。

s-480IMG_3383.jpg

この「落ち葉」をかき集めるお仕事も結構大変なんです~
小鈴」ちゃんの小さな4本の手も足もすべらないようにしないとね~

雨の昨日は、「晴耕雨読」ならぬ、「家仕事」で・・・
お掃除をしながら「大黒柱」専用の「おやつ」を作りました。

まず、炊飯器で「チョコケーキ」作りですよ
材料~板チョコ60~70g・バター40g・牛乳50cc・卵2個(写真映ってません)・砂糖40g・ホットケーキミックス100g・ココア50g~

s-480IMG_3368.jpg

超簡単~生クリームもBPも不要、メレンゲを作る必要もなく、材料を溶かして混ぜて炊飯器に入れるだけ!!

s-480IMG_3374.jpg

食べやすい大きさにカットして、冷凍保存~「自然解凍」で召し上がれ
いいないいな~私は食べられません~



そして、またまた久しぶりの「おからと酒粕の最強スコーン」も作り置きです~
材料~おから300g・酒粕150g・ホットケーキミックス150g・豆乳大匙3・きな粉100g・レーズン100g他胡桃と獅子柚子のピールを入れました。


s-480IMG_3363.jpg

酒粕と豆乳をレンジで温めて、グチャグチャに混ぜ、他の材料も全てボウルに入れてよく混ぜる。オーブンを180度の余熱にし、23分焼く~こちらも、簡単でした。

見栄えは、今いちなんですが、酒粕とおからと黄粉の味が攻めて来ます。

s-480IMG_3366.jpg

これは、私も頂きますよ~
食べる程に、美味しい~(#^.^#)


10月は、「絵手紙教室」をお休みしていました。
今日から、また再開なんですが、イチからのスタートみたいで、仲間との再会も楽しみです~
そしてまた午前中は「フィットネス教室」へ~元気で動けるって事は、何て幸せなんでしょう~
頑張ります。・・・(kumi)
スポンサーサイト

theme : 手作りお菓子
genre : 趣味・実用

バレンタインデー


今日も朝から凍える様な寒さだ。夜半から雪という予報も外れ、早く流れる黒い雪雲の周囲が、早春の朝日に照らされ輝いていた。

今日は、バレンタインデー。最近では、すっかり生活の中に定着し、俳句の季語にもなっている。
これほど一般化したのは、50年程前、森永製菓がチョコレートの販売促進策として新聞広告したのが始まりだという。
それ以降、チョコレートを贈る日として、「バレンタイン商戦」といわれるほどの経済効果をもたらしている。
昔から、大阪では、「にっぱち」と言って、2月と8月は売り上げが落ちる時期で、バレンタインは2月の落ち込みを少しでもカバーする商機にもなっているのである。最近では、自分の為に高級チョコを買う女性も増えているとのことで、様相も変わってきているようだ。

会社勤めの時期は、義理チョコをもらう日だったが、毎日が休日となった今では、それもなくなり、バレンタインとは少し縁遠くなった。
それでも、家内は、しっかりチョコを買い求め、用意していた。但し、いわゆる市販の義理チョコである。
sl-480-020_20150214081118147.jpg
よく見ると同じものが、もう一個買い求めてある。何故か尋ねると、もう一個は自分用だと言う。私へのチョコも、ほとんどは、家内の口に収まる。

昨日、市販品に少し後ろめたさを感じたのか、手作りチョコに挑戦しようと、食品庫の中を物色し始めた。
その結果が、これ。
sl-480-028_20150214081119044.jpg
目当てのチョコチップが残り少なく、賞味期限切れ間近のサータアンダギーミックスが見つかり、それを使ったクッキーに変身してしまった。

思いつきで何でもこなす、kumikomamaの真骨頂だが、それなりに美味しいクッキーに焼きあがった。
少しおざなりではあるものの、手作りに挑戦しようとする気持ちは評価したい。(akira)

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

くるみのスコ~ン~♡


1月は超特急で目の前を通過しました。
今日から、如月2月~akirapaapのブログで、2月は逃げるように去って行くって事を、初めて知りました。
貴重な、1日1日を、噛みしめながら過ごしたいと思います。


とっても嬉しい事がありました~だから、1昨日は、ハートの型をした「くるみスコーン」を焼こうと、急遽思いついたのですよ~


ワン友さんに、頂いた[くるみスコーンのレシピ]です。

sl-480-006_20150131180207fb0.jpg
優しい優しい手書きのレシピ~彼女は、お子さんの為に、手書きのレシピノートを大切にしています。


レシピ通りの材料を取り揃えました。

sl-480-004_201501311802041f2.jpg
バターが結構な量ですが、少しだけいただくなら恐くありません。


ボールにAの材料を振るい入れ、バターも小さく切って加え、指で潰し乍ら粉と混ぜ、手で軽くこすり合わせ、さらさらの細かいそぼろ状にする。
砂糖を加えてさっと混ぜ、くるみも加えて混ぜ合わせる。
牛乳と卵を合わせて混ぜ、に加え、粉っぽさがなくなったら、生地を一つにまとめて、ラップに包んで冷蔵庫で1時間休める。

sl-480-005_20150131180205c3c.jpg


生地を、厚さ3cmぐらいにのばし型で抜く。(型をキュッキュっとまわさない事、層が壊れるから)


sl-480-010_20150131180210846.jpg
小さいハート型の型抜きを使いました。小さいと、少しのカロリー消費で済みますものね~
溶き卵で、テッペンを刷毛で塗って180~190℃のオーブンで15分~20分焼く。


sl-480-016_20150131180228491.jpg
くるみたっぷりのスコーンの出来上がりです~
材料を合わせて、寝かせて焼くだけ~とっても簡単ですが、サクサク感いっぱいで美味しいのですよ~


ついでに、いろいろな貯蔵品も仕込みました~

sl-480-009_20150131180208f91.jpg
醤油麹と蜂蜜レモン~それに、塩麹レモンです。


塩レモンにしてたのですが、酸っぱさと辛さが、夫殿のお口には合わなかったのです~だから、麹を追加して辛さと酸っぱさをまろやかにしようと思いました。1日経過~何だかまろやかになっているかもしれません。毎日、「美味しくな~れ」のマジックをi加えて混ぜています。


くるみのスコーン」、お友達の為にと焼きながら、頂くのは我が家一同です。

皆みんな元気で幸せになっていい!!ここまで生きて来たのは、それだけで凄い!!
私の大切なお友達全てにエールを送ります・・・(kumi)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

食欲の秋~


ついこの間、9月秋ですねと言ってたのに、10月~今年も残り3分の一となってしまいました。
さすが、10月ともなれば秋本番~食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋~いろいろなイベントが目白押しで、団塊の世代だって、誘われれば何だって頑張れますよ~

同級生達は、年長者の少なくなった運動会に引っ張りだこで、皆頑張っています。
くれぐれも、無理をしないで下さいね~

何と言っても、私には、食欲の秋が、似合っています~恐いながらも、食べ物が美味しくなったこの季節に、
夫さんに、菜園仕事頑張って欲しくて、久しぶりの「パウンドケーキ」を作りました。

sl-480-021_201410011920056f6.jpg

「パウンドケーキ・ミックス」を使うから、手間いらずですよ~

sl-480-029_20141001192007d49.jpg

それでも、胡桃、レーズン、シナモンパウダーを入れたから、結構美味しく頂けました~

部屋中に、甘い香りが漂って、夫さんも、の小鈴も、鼻クンクンです。

sl-480-008_201410011919309b2.jpg
小鈴には、あげないよ~

甘いケーキには、飲み物も要りますね

先日収穫した「グァバ」の実を、洗って皮をむきジュースにしました。

sl-480-011_20141001191932eeb.jpg

トロピカルフルーツジュースの完成ですよ~香りがよくて、美味しいのです。

sl-480-018_201410011919339c8.jpg
「グァバ」の実は、関西では市販されてないから、貴重な南国フルーツなんです~食感はバナナ、淡い桃の香りを漂わせています。


珍しく、薔薇の「ロココ」様が、開花しています~

sl-480-001_201410011920043a3.jpg
1期咲きだとばかり、思っていました。

涼しくなったから、元気が出てきたのですね。夏の薔薇には、全然期待してなくて、挟みを持ち歩いてチョキチョキ切りまくっていたけど、綺麗から、しばらく咲かしてあげましょう~

動きやすい気候になり、身体が季節を急いでいるみたいです~

昨日は、水菜の種を撒き、ブロッコリーを菜園に移植しました。
後は、芝刈マサ子さんになったり、種まきしたり、スケジュールが着々と進行中です。

身体が動く事に今日も感謝~私も我が庭で、花を咲かせますよ~(kumi)

theme : お料理
genre : 趣味・実用

きゅうりのゼリー寄せ


おはようございます~(^^♪

台風12号の余波による豪雨は凄く、こちらも2日連続の雨、昨日の夕方の降りようは、恐い位でしたよ~

今朝、やっと束の間の雨上がり~の小鈴の散歩に出かけました。
止んだら止んだで、照り付けるような太陽熱に襲われます~大きくなり過ぎた胡瓜とオクラを収穫です~これは、半分に切らないと、食べられない程のビッグサイズですよ~


てな訳で、昨日の日曜日は、家の中に引きこもって、「ヒッキー君」状態でしたが、そこは主婦、じっとはしてはいられません。

大豊作の胡瓜~、奈良漬に3㌔、胡瓜のQちゃん漬けに4㌔~毎日のぬか漬けも、余り気味~
お隣さんにも、お嫁に行きましたが、それでも毎日収穫できます~そろそろ、終盤に入りましたので、大切に使いましょう~

でも、冷蔵庫にねむった「胡瓜」何とか役にたつレシピをと思い、PCを検索ありましたよ~


きゅうりのゼリー寄せ

sl-480-047_2014080407552951b.jpg
色付けに、黄色いフルーツトマト&ミント&冷凍保存のブルーベリーをトッピングしました。


「今日の料理」のレシピをいただきましたよ~

sl-480-064_20140804075531526.jpg


材料も、都合よくそろっていました

sl-480-033_2014080407552723f.jpg

①水の中に、粉ゼラチンと砂糖を入れ、ひと煮たちして、冷まして置く~
②胡瓜の絞り汁に蜂蜜を加える
③~①の余熱が冷めたら②とレモン汁を加えて、適当な容器に入れて冷蔵庫で冷まして固める~

sl-480-040_20140804075528c84.jpg

とっても、簡単でしたよ~ヒンヤリ、ぷるっと、優しいお味

3時のおやつは、最初の写真です。
akirapap~「カッパみたいや!」一言、でも、まんざらでもなさそう~

これだと、胡瓜以外の西瓜、トマトなど、なんでも代用出来そうです。

今日もまたまた、トマト・ペースト作りの予定~

菜園野菜での「保存食作り」に、のんびり主婦は、お仕事が増えますが、ボーッとしているよりも楽しいし、動き回るからカロリーも消費出来、エンゲル係数は下がるし、何よりも、夏野菜の恵みを美味しく戴けるのは、最高の贅沢かもしれません~感謝ですね~・・・(kumi)

theme : お料理
genre : 趣味・実用

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR