FC2ブログ
   
01
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大寒~兼題「正月一切」


今週のNHK俳句の兼題は、「正月一切」。

去る20日は、二十四節気の「大寒」、冬の節気の中で最後の節気であり、これから立春までが、1年で一番寒さの厳しい時期とされる。それでも今朝は、明け方冷え込んだものの、雲のほとんど無い空は、薄く春霞のように霞んでいて、風のない穏やかな朝となっている。

小鈴の散歩道、蓮池下がりの田んぼ道では、枯れ草の合間から青い新芽が育ち、少しずつ緑の色を覗かせ始めている。
そんな草花に混じり、ヒメリュウキンカも、艶やかな葉と、艶やかな黄色の鮮やかな花を拡げ始めている。

s-480IMG_4521.jpg
さて、兼題の「正月一切」である。

「正月」に関する季題一切とは、初めての大くくりの兼題、若干戸惑った。
小正月も過ぎ、既に世間も節分に向け動き出している。

初凪や千鳥来て啼くまた一羽 .....akira

日差しにも温かさが感じられるようになった今日この頃だが、まだ寒も半ば、まだまだ厳しい冬はこれからだ。(akira)
スポンサーサイト

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

寒九~兼題「雪」


今週のNHK俳句の兼題は、「雪」。

寒の入り(1/6)から9日目を、昔から「寒九」と呼び、この日に降る雨を「寒九の雨」といい、豊穣の兆しという言い伝えがあるそうだ。
また、この日に汲んだ水を「寒九の水」といい、寒の内の水は雑菌が抑えられ腐りにくく、中でも「寒九の水」は薬になるとまでいわれたそうだ。さしずめ、昨日の少雨は、「寒九の雨」だが、果たして恵みの雨になったかどうか。

そんな寒中の、この時期としては、今日は穏やかな朝となっている。
一帯に淡い朝霧がたち、蓮池の奥山に昇る朝日も、茜色に霞み、さながら夕陽のようであった。
s-480IMG_4354.jpg

さて、兼題の「雪」である。

この冬は、年末に少し雪を見たものの、新年に入ってからは、まだ見ていない。気象予報では、今年は暖冬だという。まだ、寒に入ったばかり、このまま春に向かうわけではないだろうが...

化野のどの御仏にも雪の積む .....akira

人の世の澱みを隠す雪化粧 .....kumiko

「雪月花」と、日本美を代表する「雪」だが、雪深い地方に生活する人たちにとっては、苦難の日々が続く。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

寒の入り~兼題「初芝居」


今週のNHK俳句の兼題は、「初芝居」。

去る6日は、二十四節気の「小寒」、寒の入りである。これから立春までが、いわゆる「寒中」となり、1年で一番寒い時期となる。
昨日は、日中は比較的穏やかな天気だったが、今日は一転、風の強い凍える空模様となっている。

水が抜かれ浅瀬となった蓮池には、数羽の鴨が飛来して、三々五々寛いでいる。
s-480IMG_4158_2019010908452605d.jpg
例年この時期、数十羽の水鳥が飛来するのだが、今年はかなり少ない。

さて、兼題の「初芝居」である。

そろそろ正月気分も抜ける頃である。関西では、松の内は、15日までなのだが、初○○もそろそろ終いといったところである。

赤ら顔寄り添いて観る初芝居 .....akira

同窓の集いて笑う初芝居 .....kumiko

「笑う門には福来る」という、笑って過ごせる1年であれと願う。(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

佳作句に選定頂いた


今週のNHK俳句は、第5週のためお休みである。

昨日は、穏やかな新年の明けだったが、今日は、冷たい風の強い、凍える朝となっている。

ところで、私ごとで恐縮だが、昨年10月に続き嬉しい知らせが届いた。
先月20日に発売されたテキスト「NHK俳句」1月号に、11月放送の兼題「小春」、及び「水鳥」に応募した私と家内の句が、佳作として選定頂き、掲載された。夫婦揃っての選定に、喜びもひとしおだ。
s-480IMG_20190102_0002.jpg

< 選定句 >
佳 作
岸本 尚毅 選
「猫つぐら縁側に出す小春かな 」 .....akira

この投句の記事は → こちら

佳 作
星野 高士 選
「水鳥の水尾(すいび)の先に陽は沈む」 .....kumiko

この投句の記事は → こちら

(akira)

theme : 俳句
genre : 趣味・実用

恭賀新年



新年あけましておめでとうございます

s-480IMG_4051.jpg
≪雲の無い蓮池上空を染め、新春の空に昇る朝陽(今朝撮影)≫

穏やかなこの時期らしい正月の明け
皆様には、健やかに新年をお迎えのことと存じます

本年も、マイペース小鈴とのんびり夫婦の気ままなブログにお付き合い賜りますよう、よろしくお願い申し上げます

今年の我が家の年賀状です。
s-480IMG_4079.jpg
点描画を始めてほぼ1年、今年の干支を書いてみました。
(小鈴ファミリー一同)

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

当サイトQRコード

QR